ブラベクト錠。



ペットを取り巻く環境ついて考えてみる運動を展開中!!


写真はおシャンプーのゑびす。笑


先日、又してもマダニをお持ち帰りしてきたゑびす。

P1250211_convert_20170418005821.jpg

いつものように専用ピンセットで取ってから消毒しておいたのですが、翌日あたりからちょっと腫れだしまして。。
2日後には直径1cmくらいのしこりができたので、念のため獣医さんに見せに行ってきました。

場所が首だったこともあり、私はマダニに刺された箇所と認識しておりましたが、もしものこともあるし。。
多分、私のマダニの取り方が悪くて、ちょっと炎症を起こしているんだろうとは思っていましたが、他の可能性がないわけでもないですしね。

とはいえ、先生に見せて、マダニに刺された箇所であることを伝えたら、ちょっと炎症を起こしているだけだからそのままにしていても2、3日経てば治るだろうということで、特にお薬なども処方されず、料金も取られず。。

ついでなので、マダニのスポットタイプの忌避薬(うちはエッセンシャルオイルが主成分のもの)を買っておこうと思ったのですが、去年、一度使ってみた経口タイプの忌避薬もシーズン始めだけやったほうがいいかもしれない。。と思いまして、先生に相談してみて今年もやってみることに。

お薬は「ブラベクト錠」

P1250225_convert_20170418011206.jpg

これは日本でも販売されていますね。
割と新しい薬なので、副作用の報告はまだほとんどないようですが、全くリスクがないわけではないので、あまり使いたくはないのが本音ですが、メリットデメリットを計りにかけて、今年はやってみることにしました。


P1250214_convert_20170418010315.jpg シャンプーですか。。。


やはりゑびすはカイカイがあることと、バベシア症も発見が遅れれば死に至る場合もあるので怖いです。
ゑびすは一度バベシア経験してますからね。。。涙
先生ももう今シーズンに入って何件かバベシアを治療したとおっしゃっていました。

日本では一応西日本にしか存在しないと言われているのであまりお目にかかることはないマダニの感染症かもしれませんが、フランスというか、この地域は普通に多いです。
だいたいどこのうちの子も一度はかかったことがあるくらい確率が高い感染症なのです。

P1250216_convert_20170418010424.jpg 早く、終われ。。。


余談ですが、昔親分が小さい頃に飼っていたプードルもパベシアで亡くなったそうです。

とはいえ。
スポットタイプの薬にしろ、この経口タイプの薬にしろ、殺虫剤というのを忘れてはいけません。。。
動物が死ぬような量ではないにしろ農薬を皮膚に散布する、もしくは飲ませているという自覚はしたほうがいいですよね。

なので、与えなくてもいいならできればしたくないものです。

とはいえ、散歩に行かずに家に閉じ込めておくこともできませんからね。苦笑

P1250219_convert_20170418010543.jpg

ガリ男でしょう〜?シャンプーすると貧相がばれます。。苦笑

さて、今年のプランは今月はスポットタイプのエッセンシャルオイルの忌避薬。
5月に経口タイプのブラベクト錠。
そしてこのブラベクト錠は3ヶ月効果が続くものなので、6、7月は何もなしで、8月からはエッセンシャルオイルのスポッチタイプの忌避薬。

で、行ってみたいと思います。

P1250220_convert_20170418010651.jpg

横から見るとだいぶ肋骨の浮き出たのは目立たなくなってきました。。


なるべく体に負担をかけずにできるだけの効果が期待できる方法を考えてみました。笑

多分、来年からはお山になるので、ここまでしなくてもマダニはそこまでないかと。。。期待してますが。。苦笑

なんとか今年も元気に春夏を乗り越えたいと思います!!

P1250221_convert_20170418010822.jpg 終わり?

終わりだよ〜。今日はいいお天気だから天日干しにしようね〜♪笑

P1250222_convert_20170418011047.jpg


そう!そして、獣医さんのところに行ったついでに体重測定してきましたら。。

19、3kg

2月にワクチンを受けに行った時より、600g増えていました。笑

よし、このまま地味〜にデブエットも頑張りますよ。
先生からもあと1kg!!と言われていますからね。

目指せ、20kg!笑

P1250226_convert_20170418011308.jpg 

乾くと20kgは余裕でありそうなんですけどね。。。

あーもう羨ましい目標ですわ。。。笑

P1250227_convert_20170418011419.jpg ご飯大盛りでお願いしますよ。

現在、カリカリフードをお魚ベースにして、手作り食を生肉中心にしていまして、それに変えてから体重が増えてきているように感じていますので、このまま様子を見ながら、体重管理続けていきたいと思います!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゑびすくん、デブエット少しずつ成果が出てきているようで
良かったですね。ママが色々試行錯誤してくれてるおかげですよ♪
まぁ、カロンは何も考えなくてもおデブさんになってますけどね(笑)

またマダニの季節が来ましたね。温かくなるのは嬉しいけど
草むらが怖くなる季節でもあります。
でも、そんな事お構い無しに草むらにズボズボと顔を突っ込むし・・・汗

ゑびす、その後炎症は治まりましたか?
小さいけど怖いマダニ、気をつけたくても出来ない
植物由来の最強兵器、出来ないかなぁ〜

No title

バベスト?怖い感染症なんですね(;´Д`)
怖い怖い・・・・

ゑびすくん、痒かった?痛かったのかな?
これからの季節、気を付けなければ・・・
我が家は、首輪タイプのものを外に
出るときに装着です(*^-^*)

ゑびすくん、なんてスタイルがいいのでしょう!
モフモフだから分かりにくいですが、
羨まし~我が家にはデブエットなんて、遠い世界(笑)
マジ、下宿するかい?って言いたい(爆)

No title

ブラン母さま>
お気遣いありがとうございます!!
その後、炎症は治まってきたようでしこりも小さくなりました。
本当、小さいけど嫌な奴です、マダニは。。
見た目的にも気持ち悪くて嫌いです!笑

カロンちゃん、お仕事頑張ってるから報酬が多すぎたんでしょうか?笑
夏に向けて、スリムボディを作っていきましょう♪笑

でもちょっとぽっちゃりくらいが可愛いですけどね⭐︎

No title

メルママさま>
バベシア症。マダニを媒介する感染症で、これにかかると急性だと溶解性貧血になり死に至ることもあるのです。。
ただ、マダニに寄生されてから犬に原虫が移るまでに2日くらいはかかるらしいので、マダニに刺されていてもすぐに見つけて駆除すれば問題ないようです。
なので、ゑびすは毎日朝晩2回マダニチェックを欠かさずやっていますよ。小さいうちに見つけて取ることも大事です!

でもやっぱり刺されないことが一番いいですよね〜。
ゑびすも散歩前に毎日虫除けアロマをシュシュっとしてはいるんですけどね〜。
しないよりはマシなのでしょうけど、やはりそれでもたまにつけてきますね。。涙

本当、ご近所なら合宿に行きたいところですね〜。
でも、逆に遊びすぎてみんなスリムになっちゃったりして〜?笑

No title

日本でダニに噛まれて亡くなる人増えてきていますよね。
昨年は確か北海道でも会ったはずです。
スポットタイプの薬はもらっているんですけど、なかなか踏み切れないで居ます。ウチの近辺だと笹藪に入ると必ずダニが付いてきます・・。

No title

ひぃさま>
人間が罹るのは「ライム病」ですね。
少し前になりますが、アメリカの歌手のアブリル・ラヴィーンがライム病に罹って5ヶ月寝たきりになったことがありましたね。
人間も気をつけないといけないんですよ、本当。

一応日本ではバベシア原虫を持っているマダニは東日本にはあまりいないようですが、昨今はどこも暑くなるようになったので絶対ないとは言えないでしょうね。

マダニ。もしつけてきてもすぐに対処してあげれば大丈夫だと思います。蚊に刺されるのと同じようなものですしね。
必要以上にお薬に頼ることはないと思うのですが、うちあたりは異常に多いので。。
一度なんか、毎晩のマダニチェックの時に10匹以上首回りでみつけたことありますし。。涙
本当怖いしキモイですよ。。。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: