結果。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


昨日はこの1年間合格を目指して頑張ってきたオビディエンスの試験でした!!

オビディエンス競技会への参加資格を得るための試験です。
が、私はこの後オビディエンス競技会に参加する予定はありません。ただ、トレーニングの目標として合格を目指して練習してきました。


結果からサクッと発表します!!

P1210999_convert_20160411210036.jpg どん!!

凛々しいお顔でお写真。

81点。Excellent(素晴らしい)評価で合格しました!!

ブログでは色々とアドバイスを頂いたり、励ましてもらったりして、ありがとうございました!!
弱気になることもありましたけど、なんとか目標にしていた合格を得ることができました。

正直に嬉しいです。
いや〜ホッとしました。。


が。


今回、ネタはたっぷりありますよ。。。。。笑


P1220001_convert_20160411210136.jpg キリッと。

ホラ、凛々しいお顔もよく見てみれば鼻水垂れてるって。。。笑

さて、では詳細から行ってみたいと思いますが、まず、最初に言っておきます。

81点excellent評価ですが、この試験の合格ラインは80点です。

なので、はい。もちろんかーなーりギリギリでの合格だったのですよ、実は。。。苦笑
でも、私自身はそんなに緊張などもせずに結構楽しんで試験を受けることができました。

と、いうもの前日にふと、落ちるかもしれないな。。と思ったんです。
まっでも落ちたら次の試験を目標にまた頑張ればいいかって本当ふと思えてきたんです。
初めて受けるわけだし、雰囲気を見るくらいの気持ちでいいかな〜って。

そんなわけで、割とリラックスして当日を迎えたわけです。

P1210936_convert_20160411205030.jpg

会場はこんな感じです。田舎〜。笑

当日は七時半に会場入りして八時の受付前にゑびすを放牧。
しっかりうんPも出て、これはゑびすのコンディションはバッチリ!!と確信。笑

この日の試験を受ける人は私を含め3人。で、私は2番目での出陳。

試験はと、あるクラブの敷地内で一人づつ行われます。(競技会も一人づつです)

審判が一人、副審?審判アシスタント?が一人。競技者を誘導する人が一人。他雑用?のアシスタントが二人。(ダンベル持ってきてくれたりとかする人。)

P1210958_convert_20160411205929.jpg

この近所のオバァちゃんみたいな人が一番偉い人です。笑 思わず、パチリ。。笑


まずは審判のところ迄、誘導してくれる人についていき、自分とゑびすの紹介。(所属クラブとか名前ね)

からの。。

①待て。(犬を伏せさせてから10m離れて一分間。その後犬の横に戻り、指示により座れ)

→完璧!笑 10点満点中10点!!

②リードつきでの脚側歩行。

→脚側がとにかく課題だったのですが、うまいこと練習通りにできまして、まさかの7点満点中7点!!

③リードなしでの脚側歩行。

→とにかく、ですぎなければ多少離れてもオKと自分で決めていましたが、おいおいそれは離れすぎだろう?と突っ込みたく場面もあったのですが、これまたまさかまさかの7点満点中7点!!

奇跡です。笑

注。ちなみに点数は終わってから教えてもらったので競技中はダメだなーと思ってましたよ。。苦笑

ここまで、終われば、あとはどっちかといえばゑびすの得意分野。
さくさくっといきましょう!!気持ちも新たに。。

④呼び戻し。

→完璧!!と思いきや、私のコマンドが一言多いと注意される。
でも、ルールブックに書いてある通りです!!と審判に反論してみましたが、通らず。。。
誘導してくれていた女性も??って顔してましたけど。。。?苦笑
 
点数は14点中7点。

まぁまぁでも気を取り直して。。

⑤持ってこい。

→取りに行ったものの、ダンベルの横の地面の匂いに一瞬気を奪われてふらっと行きそうになるものの、気を取り直してちゃんと持ってきた。
あー冷や汗。。。
で、結果は8点満点中8点。笑 いいの?苦笑

⑥ハードル

→チーン。笑 まさかの、ハードル拒否。笑

思わず、笑ってしまいました。。。あんたあんだけアジで飛んでるくせにって。。。
でも、この科目は飛ばずに横を通り過ぎたら完全アウトなのですが、飛ばなくても、それ以上先に行かなければ、審判によっては甘く見てくれるようで、もう一回させてくれました。
要するに、2声符目で、なんとか飛びました。

これが、審判何か間違ったのか、何を汲んでくれたのか謎ですが、9点満点中9点。笑 いいの?いいの?苦笑

いい加減じゃないのか?笑

⑦ポジション(指示に従っておすわり、伏せをさせる)

→はいこれまた。。チーン。苦笑

最初の伏せをした時点で、何かよっこいしょ的な伏せ方だったんで、あれ?まだ終わってないよ?とは思ったんですけど、案の定、その後の「座れ」のコマンドは無視。笑
僕はもう今日は店じまいですされました。笑

ま。でも一応最初の伏せはしたということなので、16点中8点。

それに、社会性の点数10点満点中10点で、合計81点。

いやーまさか、ハードル飛ばないとはね。。
しかも、勢いよくコマンドかけたら、とてとてとてってハードルのところまで歩いてきて、ハードル越しに私をじーっと見るという。。。笑
可愛いじゃないか。。。って。

ちがーう!!

飛ぶのだよ!!と思わず、大きなジェスチャーつきで「飛べー!!」と言っちゃったよ。笑

なんとか、大目に見てもらって合格させてもらった感が半端ない試験にはなりましたけど、これから頑張って欲しいなという期待を込められていたのかな?と勝手に解釈しています。

と、いうものアジの時もそうだったんですけど若い人が全然いないんですよねー。
定年退職した元気な年配の方ばかりで。
たまにいる、若い人はそういう仕事の人とか。
同じクラブのセバスチャンも警備の仕事ですし、他にも本職警官って人もいましたし、あとはトレーナーさんとかブリーダーさん。
私みたいな普通の人がいないんですよ。。。笑

P1210943_convert_20160411205405.jpg

ワンコもアジとは打って変わってマリノア、シェパード率高し!!

P1210944_convert_20160411205531.jpg

オビディエンス2にはゴルちゃんがいましたよー。
なんでもこの界隈では知る人ぞ知るゴルちゃんらしく、見た目ゴールデン、頭の中身はマリノアと言われてるとか?!


P1210956_convert_20160411205806.jpg


ま。しかも若いし?人気のアジア人だし?愛想よく?元気振りまいたし?→あれ?違う??笑
審判にも直接質問とかしちゃって、君は一人で練習しているの?と聞かれましたしね。苦笑
もちろん、クラブには所属していますけど、指導してくれる人は特になく、一人で練習してますからハイと言いましたよ。
先生は練習は見てくれるけど、指導らしい指導はしませんからね。。今回も出てみないとわからないオビの暗黙のルールみたいなの所で、ちょくちょく指導が入ったので(私の立ち位置とか)、自分一人でやっているとバレたんでしょうね。

多分、そういう所も含めて合格にしてくれたんだと思います。

じゃないと、あのレベルで受かっちゃったらまずいでしょ?って結果でしたし。。苦笑

ハードル飛べよって。。。苦笑

P1210938_convert_20160411205230.jpg むき。

ハードル飛ばない子はお仕置きです!!
もちろん、それは冗談で木陰で待機してるだけですけどね。。。笑


ちなみに、今回、脚側については自分でも今のレベルでは満足いく結果でした。
もちろん、もっと完璧ないい脚側をこれからも目指しますけど、今私とゑびすができる脚側の中では中々上手にできたと思います。

呼び戻しや待ても問題ないです。

実は後半でゑびすの電池が切れてしまったのにはワケがあるのです。

これは私の、失敗というか。。。ついてないというか。。。

実は、私ガチで風邪をひいてしまい、前半張り切ったせいか後半声が出なくなってしまったのです。
しかも、この日はいい天気で半端ない花粉(霧雨並みの花粉でした)。鼻水が滝のように流れ、痰が絡み、喉がイガイガ。
声が出づらく、繰り返す咳払いと私の声が出なくなっていくことにゑびすは戸惑ってしまったようでした。

と、いうか周りで見てる人も明らかに私の体調がおかしく、その変化に伴ってゑびすのテンションも変わっていったことは明らかだったようで。。苦笑

ハードル飛ばなかった時のことは、みんなが言うに、私の声がゑびすに届かなかったから、ゑびすは「え?今、なんて言ったの?」ってハードル近くまで行って聴き直したんだよって。。。笑い話に。。

私「飛べ」。ゑびすがよく聞こえなくってハードル近くまでトコトコ歩いてきてハードル越しに私に「は?」。
私「だから、飛べってーの!!」ゑ「あー!!飛ぶのね!!」
で、ジャンプした。

という、漫才コンビができてしまいました。。。笑

いや、だって、この時、実際に私も笑っちゃったもの。。。ゑびすが飛ばずにハードルの向こうから私に不思議そうに見ている光景に。。。

そんなわけで、私の体調不良も考慮しての合格印だと思います。。苦笑

審判さんありがとうございまーす♡

P1210948_convert_20160411205653.jpg 良かったねー。

あんたもね。。。笑 だから、鼻になんかついてるって。。。笑

そうそう、写真やビデオは今の所ありません。

うちの親分は姿が見えるとゑびすは親分しか見えなくなってしまうので、車待機してもらっていたので。。。苦笑
さらに自分のカメラは恐ろしい花粉だったので出す気になれず。。
先生が、先生のカメラで写真やビデオは撮ってくれてましたけど、もらえるのはいつになることやら。。。笑

なんだかんだあった1日でしたけど、私もゑびすもいい経験になりました。

P1210932_convert_20160411204830.jpg

差し入れに作ったクッキーなんか載せちゃう!!笑

ちなみに私が受けた試験の後に、先生や同じクラブのセバスチャンが出陳されていたオビディエンス1。
その後、オビディエンス2、3と続きました。

もちろん、オビディエンスの競技会になると点数のつけ方は厳しい〜です。。苦笑

犬種としてはやっぱりシェパードやマリノアなど大型のガードドッグが多かったのですが、ボーダーはゑびすの他にもう1頭。オーストラリアンシェパードが2頭。ゴルちゃんにラブ。
そんな中、オビ3は2頭の出陳だったんですけど、綺麗にカットされたプードル(ブラック)とブリアード(大型の毛の長いフランスの牧羊犬)。

Unknown.jpegvsUnknown-1.jpeg 

私的にはおぉって思っちゃいました。苦笑


これからは競技会に関してはアジに重点を置いていきますけど、オビのトレーニングはもちろん続けていきます!!

まずは一にも二にも脚側!!
自分が納得出来る理想の脚側ができるようにこれからも頑張りたいと思いまーす!!

そして、また老人ホーム慰問も再開しますヨ。。笑
スポンサーサイト

課外授業。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


いよいよ今度の日曜日はオビの試験です。

P1210889_convert_20160406020652.jpg

先週から週に2度ほど、先生が好意で今度試験を受ける人を対象に、スクールではない場所での練習が開催されています。

私が受ける試験を一緒に受ける人はいないのですが、去年親分とゑびすで受けたcsauという一般的なしつけが入っているかを見る試験を受ける人が、今年は8名いらっしゃいます。

先週の2回は仕事と重なったために参加できなかったのですが、昨日の分には参加してきました〜。



まっ言ってしまえば。。。微妙!!


P1210906_convert_20160406020828.jpg

この耳の後ろのモフモフ感がたまりません。。


でも、いいんです。

実はここ最近でいいのか悪いのかわかりませんが、自分的にはいい意味で開き直りました。笑
練習で上手にできないものが、本番でいきなりうまくいくはずはないですし、もう1週間切ったのに今から急にできるようになるわけもない。。と。笑
ただ、今できることを一生懸命にやるしかないなって。

なので、練習でも微妙なものは良くできても微妙なのですよ。。

そういう意味では昨日の練習は良くできたというわけです。

直さなければいけないところはたくさんあるし、減点対象になるようなこともあげればきりがないんでしょうけど、とりあえずできない科目はないです。
脚足歩行もきれいとはかけ離れていますけど、とりあえず、なんとなく私の横について歩いてはいます。笑

当日にこれができれば、とりあえず試験には合格はできるかな?って感じです。。。苦笑

P1210911_convert_20160406020951.jpg

耳のうしろフェチです。。笑

本当はもっと完成度を高めて臨みたかったのですが、今の私の力ではこれが限界かな?と思いました。
先生にも、細かいことを色々と言われたのですが、後数日でそれらをすべて直す事はできないし、ちゃんとやらなきゃとストレスを抱えて競技自体が楽しくなくなるのも嫌なので、今できる中で精一杯がんばりますと開き直って言っちゃいました。苦笑

先生も肩に力が入ってらっしゃたようで、私がそう言い切ると「そうね。。。」とフッと笑われました。。

もちろん結果を出す事も大事なんですけど、それよりもゑびすと楽しく頑張る事を優先する事にしました。

P1210917_convert_20160406021106.jpg

多分、この試験が終われば、もうそれ以降のオビの競技会に参加することはないと思うのですが、練習自体はずっと続けていくつもりですし、自分で納得が出来る形が出来上がったら、もしかしたら競技会に参加する日が来るかもしれないです。

とりあえず、こういう風に競技会を目的にトレーニングをすることに、一旦終止符を打とうと思いました。

とはいえ、終止符を打つも何も、初めて受けるですけどね。。苦笑
まだ始まってもいないのですけど。。笑

P1210919_convert_20160406021228.jpg

次は木曜日に先生との練習があります。

その時にも今できる事がとりあえず、ちゃんとできるようにを心がけて、リラックスして丁寧に取り組みたいと思います!!

P1210920_convert_20160406021501.jpg

菜の花もどきと・・・。笑

個人レッスン日。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


実はこの度、ワタクシ。スマードフォンデビューをいたしまして。笑
文明の利器についていけていない、私には何が何やら。。。苦笑

そんなわけで、ここ数日の夜のまったりタイムはソイツと格闘していまして、ブログアップをすっかり怠っておりました。苦笑



さて、そんな先の木曜日。
奥さん先生による、二回目のオビ試験に向けた個人レッスンに行ってきました。

今回は敢えて、親分に一緒にコートに入ってもらい、ゑびすとの練習です。

P1210075_convert_20160118051100.jpg 親分見てる〜?

親分はいいから、集中しなさいっ!!

えーっと、トレーニングに興味のない方には全く面白味のない記事になりますが、私とゑびすとの記録ですのでご了承くださいませ。

今回は種目別に親分に動画を撮ってもらいました。



が。。。。


親分、動画撮るの下手すぎ。。。笑

採用できる分だけを載せてみます。が、見にくいのでご注意。。。

まずは課題の脚足歩行。リードなしから。

[広告] VPS


最初、全く集中力がなかったゑびすですが、後半はなかなかいい感じに歩けています。
以前に比べると、本当に良くなってきていて、嬉しい限りです。
とはいえ、まぁレベルは低いんですけど。。。苦笑
オビ初心者なので、その辺りご理解いただきたいです。

さて、次は課題中の課題。脚足歩行、リードあり。

[広告] VPS


苦笑。

なんでこうもリードをつけるとダメなんでしょうかね〜?
私は勝手にリードなしできちんとできるようになれば、必然的にリードがあっても歩けるものだと大きな勘違いをしておりました。
リードをつけると、オレオレモード?オラオラモード?
自由犬全開です。笑

いや、まぁ笑えないんですけど、今度からはこちらも気持ちを入れ直して、ちゃんとリードをつけての脚足歩行の練習をしっかりやっていこうと思います。


得意の呼び戻し。

[広告] VPS


ついつい親分に持って行きそうになる「もってこい」。

[広告] VPS


ダンベルを取った後に、親分のところに持っていこうとする仕草を見せた瞬間に2声符目。
それですぐに起動修正はするんですけど、完全に減点対象です。

ま。今回は敢えて親分コートに入ってもらってますからね。
でもいい練習になります。

「ハードル」

[広告] VPS


面白くもなんともない動画。笑
ハードルはジェスチャーなして、コマンドだけで飛んで、ツケの位置に戻ってくるように、コマンドをしっかり統一しなければです。
私が焦って、「飛べ」と言ったり「来い」言ってしまったり。。。苦笑
これは私の問題ですね〜。

他にも、待てやポジションもありますが、親分、もうなんで?というくらい動画がブレブレで。。。苦笑

たまにはこうやって、動画に撮ってもらって、自分で自分の動きを確認できるのも勉強になりますね。
また今度の練習の時にはお願いしようと思います。

ただ、もっと上手に撮ってなどというと、撮ってくれなくなりそうなので、言いませんが。。。笑


ちなみに、この練習。

先生によるボランティアです。
先生も先生ワンコと練習するのに合わせてみてもらっているというもので、先生のご厚意で行っています。

とはいえ、先生もこの試験まで受ける人はなかなかスクールの中にはいないので、嬉しいみたいである意味気合入ってますけどね。笑

そして、先生にこの試験の後もオビを続けるのか?と聞かれまして。。
先生的にはこれからも一緒にオビの練習をして、一緒に競技会に参加したりするのをちょっと楽しみにされているようで。

しかし、私的には本腰を入れて競技会に参戦していくつもりは毛頭なく。。。
でも止めるつもりもなく。。

競技会云々はあまり考えずにタイミングが合えば参加してもいい位の感じで、トレーニングを続けていきたく、この試験を無事にうまくクリアできれば、次のオビ1の課題を練習していきたいと旨を伝えました。

ゑびすとは今後もずーっとトレーニングは続けていきたいなぁと思っています。

ある意味、私とゑびすの共同作業の一つですからね。
楽しんで続けていけたら思います。




補習。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


※写真は今日の散歩時の変顔、いい顔集。笑


悪天候が続いておりますが、昨日は雨の合間を縫って奥さん先生による、春に受ける試験(brevet d'obéissance)の練習をしてきました。

とはいえ、受けるのは私だけなんですけど。。

P1200901_convert_20160108034027.jpg いい顔❤️

簡単に説明しますと、このbrevet d'obéissanceというのは、「試験」と書いてはおりますが、オビディエンス競技の最初のクラスです。

まずこれに合格しないと本格的なオビディエンス競技の大会には参加できません。

が、これ自体も一応競技会ではあるのです。

P1200891_convert_20160108033907.jpg 変な顔。。。

ちなみに、フランス。。と言いますか。。少なくともうちの地域ではドッグスポーツとしてのオビディエンス競技というのはあまり一般的ではないようで、このbrevet d'obéissanceの試験を受けるのも犬関係の仕事をしている人がほとんどで、私のような素人が参加するのは珍しいそうです。(もしくは定年退職して愛犬との生活にどっぷり浸かっている方)

春の競技会に参加するのはうちのクラブからはこのクラスは私のみ。
オビディエンス1には先の競技会でbrevet d'obéissanceをパスしたセバスチャン&愛犬マリノアのイーカール。セバスチャンは警備の仕事をされていて、同時に警備犬の試験(コマンドで相手に噛み付いたりする試験)も受けられます。
奥さん先生はオビディエンス2。

P1200914_convert_20160108034256.jpg オトメン❤️

と、いうわけでこの3人で練習してきました⭐︎

P1200934_convert_20160108034403.jpg すごい顔。。。

このbrevet d'obéissanceの試験内容は。。。
 
①社会性
  審査員の前に行き、犬を横につかせた状態でお座りさせ、審査員の質疑に答える。
  もちろん、その間犬は動かない。
  さらに審査委員が犬に触れたり。その間も犬は飛びついたりはしない。

②待て
  伏せをさせた状態での待て。飼い主が約20Mほど離れた状態で1分間。
  審査員の指示で犬の横にハンドラーは戻り、コマンドで座れ。

③リードあり、なしそれぞれでの脚側歩行。
  直進→左折→止まれ→直進→右折→直進→止まれ→直進→Uターン→直進速歩。

④呼び戻し
  お座りの状態で待たせて、ハンドラーは20mほど離れる。審査員の指示でコマンドで呼び戻す。
  呼び戻し位置はツケの位置。

⑤持ってこい
  ダンベルを投げ、コマンドで持ってくる。審査員の指示でハンドラーがコマンドを出し、ダンベルを受け取る。

⑥ハードル
  ハードルの約3m先に犬を待機させ、ハンドラーはハードルを挟んで約3m先で待機し、審査員の指示後、コマンドで  ハードルを飛んでツケの位置に戻る。

⑦ポジション
  犬をお座りの状態でまたせ、犬の横または、約3m先の正面に立ち、審査員の指示に従って、お座り、伏せのコマンド  を数回出す。※犬の位置が変わらないこと。


の7項目。(脚側はリードありとなしがあるので正確には8項目。)

P1200951_convert_20160108034522.jpg ライオンまる〜。

1度全項目を通して試験同様に流してやってみました。

で、どうかと言いますと、まぁそれとなくゑびすは全項目こなせます。
できない項目はないです。

P1200910_convert_20160108034133.jpg 怖い怖い。。。

あとは、毎度言ってますが、兎にも角にも「脚側歩行」です。
どれだけ、私にくっついて歩けるかが勝負ですね〜。

日々の練習ではだいぶ良くなってきているのですが、場所が変わるとやっぱりどうしても臭い取りがち。苦笑
とはいえ、一応横にちゃんとついてはいるんですけどね。。問題は距離感かなー。

P1200952_convert_20160108034636.jpg 自前のエリザベス。笑

「待て」の待ってる間も一応動かないんですけど、頭はキョロキョロしたり周りをスンスンしたり。。。
親分を見付けた日には精一杯に親分を見ようとしますし。。

根本的なところで言えば、要は私への集中力が問題なんですよね。

ベストコンディションで当日を迎えきれなかったら、撃沈するでしょう。。。苦笑

うまいことゑびすの集中力をその時に合わせられたら完璧にこなせることでしょう。。苦笑

P1200962_convert_20160108034814.jpg ギャオ〜。

あと、3ヶ月。

兎にも角にもやるしかない。。

これからは奥さん先生が出来る限り時間を作って補習をしてくださるそうで、いつのも場所やクラブの練習場の他にも公園や広場などで日々場所を変えてやっていく予定です。

アジリティーほど、派手じゃないし、ゑびすもアジに比べるとつまんないかもしれないけど、、姉御と一緒に楽しくがんばる時間も大事にしていこうね!!

Brevet d'obéissance準備。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


来春に「Brevet d'obéissance」というオビディエンスの試験を受ける予定にしているゑびす。

私たちの仕事の都合で、夏少し前からこの時期まではスクールには全く行けないのですが、そろそろ再開しなければなりません。

とはいえ、自主練でどこまでできるかがポイントになってくると思うんですが。。。

さて。この試験。
割と受けるまでが面倒なのです。苦笑

面倒というか、最低でも半年前から書類の準備をしなくてはいけないのです。

日本の競技会のシステムがどうなっているのか、私は知らないのですけど、こちらではまず、CSAUという最低限の躾の試験を合格してから、このBrevet d'obéissanceの試験を受けることができます。

そのあとはオビディエンス競技に入っていくことになります。

まぁでもすでにこのBrevet d'obéissanceも競技会のひとつにはなるんですけど。

そこで、まずCSAU合格後、Brevet d'obéissance試験の半年前までに準備する最初の書類がこちら。

P1190960_convert_20151012212329.jpg

なんてことない手帳なんですけどね。苦笑
中にはゑびすの情報が書かれていて、その後、出場した競技会の情報、結果などを書き込むようになっているものです。

忙しさのあまりに申請するのを忘れるところだったのですが、スクールの先生から春(4月)に受けるのなら10月15日までに申請しなくちゃよ!!と連絡があり、急いで申請しましたよ。

P1190924_convert_20151012211431.jpg

そしてこの後また別の書類が必要となってくるのですが、うちのスクールではその書類を発行できないらしく、別のスクールに行かなければなりません。。。

さすが「紙の国」と言われるだけのフランス。。。。実に面倒であります。

が。幸いにして、ゑびすをお泊まりに預けるスクールでしてもらえるので、今度予約を取っていく予定です。

そんな感じで、とりあえず、試験に向けての書類の準備は順調に進んでおるのです。

こうなったら余程問題がない限り、春には試験を受けないといけないのです。

もちろん、下手な状態では臨めません。。。

やらねばなのですよ。。。

P1190925_convert_20151012211553.jpg 僕はやりますよ!

お?!ゑびす、やる気が出てきたか?!

と、いうことで。きりの良い月曜日から朝練再開!!

P1190938_convert_20151012211704.jpg ひゃっほー!

そっちのやる気?笑

今日は久々にゆっくりと時間をかけて練習できました。

うむ。。。。



なかなか姉御的には満足の内容。笑

P1190944_convert_20151012211928.jpg

にしても。ブレ過ぎですね。。。苦笑

私的にですね、思うのですが。。。。
ぐっと詰めて練習してから、少しの間軽い練習にする。というのがコツなのです。←本当か?!笑

完璧に勝手な持論なんですけど。笑

がつがつ詰めてやっている時期というのは。とにかくやる!!という感じなのです。
有無を言わせず、何も考えず、とりあえず言われたことを言われたようにやる。なのですよ。

で、その後、ちょっと余裕を与えるのですね。

そうするとその間に考えるのですね、たぶん。
そして自分の中で繋がっていくのです。
言われたことを消化して吟味する時間ですね。

そして、再開すると、前はイマイチできなかった事がなんか急にできたりするんですよ。

P1190942_convert_20151012211815.jpg 本当かな〜。。。

運動部はそうなの!!お盆前に筋トレいっぱいして、お盆休んで開けのジャンプは自分でもオドロクから!!笑←なのこっちゃですな。。。

今日。久々にがっつりと脚側をやったんですけど、以前に比べてかなり顔が上がる確率というか、顔を上げて歩く時間が長くなりました。
もちろん、まだまだ安定はしていませんけど、いい感触です。

この方法ってゑびすに対してだけじゃなく、私に対してでもあるんですけどね。笑



後、半年。

スクールに戻ったら、先生と相談して、目標点数を設定してみたいと思います。

ゑびすの場合、正直言って合格はできます。
よっぽどの事がない限りすでに問題はないんです。合格ラインまでは。
そこまで難しい試験でもないのでね。苦笑

ただ、ここはせっかくなので高得点を目指してですね、やっていこうと思うのです。

がんばるよー!!

P1190958_convert_20151012212037.jpg おいっすー!!






おまけ。。。

ゑびす。お仕事中。

P1190921_convert_20151012211136.jpg

業者さんに本当に大丈夫ですか?邪魔じゃないです??
って確認しているんですけど、これ以上近づいては来ないし、ただ見てるだけなので大丈夫ですよ〜。
それにしてもよく見張りしますね。

って。笑

P1190923_convert_20151012211307.jpg ちゃんと見張ってますよ。

って、隙あらばその棒っ切れを投げてもらおうと思ってんでしょ?笑







プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: