お休み。


ゑびす家、みんな元気にしております。

が、姐御、多忙につきしばらくブログはお休みします。

また落ち着いたら再開しますね〜。
スポンサーサイト

ひとりと一匹。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


P1290646_convert_20180203204050.jpg よしこい!

写真は先週に雪が降った後のお散歩時のもの。
この雪はもうほとんど溶けちゃって、現在また気温が下がって来ていて来週頭に雪予報!!
ソリをやっと買ったので、次回雪が降ったら絶対ソリするんだー!!笑

P1290650_convert_20180203204206.jpg にひ。

ちなみに、うちの地方はフランスでも年間日照率が高い地域で雪が降ってもその後にすっごいいい天気になり気温も10度近くまで上がるので家の付近は割と早く解けちゃいます。
もちろん少し山に入ればもりもりと雪は残っていますけどね。

P1290656_convert_20180203204330.jpg

普段の写真は普段のお散歩路である自宅の裏山です。
牛や馬が放牧されている日あたりの良い斜面なのです。

P1290662_convert_20180203204438.jpg ん?おウマさん?




さてさて、タイトルの「ひとりと一匹」。。。


P1290671_convert_20180203204610.jpg

そう実は今週末はゑびすとお留守番なのです。

初のひとりと一匹の週末です。

P1290673_convert_20180203204814.jpg

親分はと言いますと、毎年恒例のファームでの豚さん祭?(笑)です。
私の方はペンションも、お客さんがそこそこに入っておりますので、こちらをひとりで任されているというわけです。

くぅぅぅ親分ばかりひとりで楽しいことして。。。笑

P1290674_convert_20180203204921.jpg

大丈夫。という自信がある反面、やはり何かあった時のことを考えてると不安でちょっと落ち着かない週末です。

ゑびすも普段は親分にべったりなのでかーなーり寂しそうです。。

親分が帰ってくるのを窓際で見張っていますが帰ってこないのでおかしい。。。?と思っているようです。笑

P1290675_convert_20180203205031.jpg

でも散歩に行っちゃえば親分のことなんてすーっかり忘てるようですけど。笑

それにたまたま甥っ子が友達とスキーをしに来ているので甥っ子にも久しぶりに会えてそれなり楽しそうだったりもしますが。

P1290679_convert_20180203205148.jpg

明日の午後には親分も帰ってくるので後1日、何事もなく無事に家を守り切れるようにゑびすと頑張ろう!!

P1290685_convert_20180203205524.jpg

ゑびす、姐御のフォローよろしくね☆

P1290687_convert_20180203205642.jpg え?!


いやいや。。。え?!じゃなくて、よろしくお願いしますよ〜。

P1290690_convert_20180203205745.jpg はいはーい!

頼もしいのか頼もしくないんだか。。。苦笑

とりあえず、無事にお留守番終わりますよーに☆


新獣医さんでワクチン接種。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!



木曜日の夜から雪が降り始めてまたモリモリに雪が積もったのですが、写真は週頭に友達とハイキングに行った時のもの。
週頭は12℃くらいまで気温が上がって春みたいな陽気でした〜。


P1290614_convert_20180127221405.jpg


先週、ワクチン接種に行って来ました。

今回引っ越しに伴って獣医さんも新しく探さなくてはいけなかったのですけど、一昨年の夏にこの地に遊びに来たときに他のワンコと喧嘩になって噛まれて、連れて行った獣医さんが親切でいい印象だったので、今回は迷わずそこに連れていきました。(過去記事→予期せぬアクシデント。

P1290615_convert_20180127221538.jpg


この獣医さんは4人くらい先生がいまして。

たまたま今回の先生が前回ゑびすの傷を処置してくれた先生で、あの時のことも覚えてくださっていました。

実は引っ越して来まして、これからよろしくお願いしまーすとご挨拶をしまして、今回はワクチンをお願いします。と。

の、前に去年も以前の獣医さんに質問した、ワクチン接種の前にどのワクチンが切れているか検査をして足りないワクチンだけ接種することはできるのか?と聞いて見たのですが、やはりまだ確立されてないようですねー。
日本はもうそういう風にできるようになってるんですかね?

ワクチン自体が個別じゃなく混合ワクチンだからこれからもそういう仕組みは推奨されないのかな〜?とこっそり思ったりしてるんですが。。。苦笑

P1290617_convert_20180127222252.jpg

とはいえ、研究が進んでいて、去年の段階で狂犬病は3年に一回で良いとのことだったので、今年は狂犬病ワクチンはパスです。

そして混合ワクチンもふたつありまして、ゑびすは毎年。。

・イヌジステンパー
・犬伝染性肝炎
・パルボウイルス
・犬インフルエンザ
・レプトスピラ

の5種なんですけど、よく調べて見たらレプトスピラと他の4種はワクチンが分かれているようで、私の理解が正しければレプトスピラ以外の4種の方は2年に1回の接種で良くなるかもとのことでした。
まだラボでの研究段階だそうで来年にはそうなるんじゃないかな〜?と仰ってました。

ただ、私の勘違いでレプトスピラが2年で1回で良くなるのかも。。。?

どっちのことなのかはっきりわからなかったので来年また聞いて見たいと思います。

P1290619_convert_20180127222424.jpg

それで事足りるのであれば、年とともにワクチンも見直していかないといけないなと思っています。

ただうちは国境付近ということと、牧場も近くにあるし他のわんことの接触もありますし、ペンションの看板犬でもあるのでワクチンは避けられないものなんですけどね。。。

P1290610_convert_20180127221237.jpg

ゑびすの様子を見ながら色んな情報にアンテナを張って獣医さんに色々質問をぶつけてこれからも私たちが納得できる方法でやっていきたいと思います。

P1290621_convert_20180127222535.jpg

とりあえず、7歳の今年はワクチン接種後もめっちゃ元気でした!!笑



そして、併せて見ていただいた簡単な触診等も問題なく、体に触った瞬間に先生もいいね!と言われたほどに体格がいい感じになってきています。

P1290625_convert_20180127222721.jpg

そんな体重は目標の20kgでした!!

やはりゑびすは20kgあってちょうど良いですね〜。

たまに運動後に後脚をあげてぴょこぴょこすることがあるのですが、それも聞いて見ましたが、ゑびす。。。なんとも獣医さんが苦手で診察台の上でガッチガチになっているので、足に力が入りすぎて見れない。。。と先生苦笑い。。。

いつもいつもするようだったらレントゲンをとって見たほうがいいけど、そうでもないならとりあえず様子見でいいかなと。

そういうわけで、最近はその仕草もあまり見せなくなって来ているのでとりあえず様子見ということで。

P1290626_convert_20180127222929.jpg

まだシニアってわけではないですけど、関節は大事にしないといけないので、これからも十分に気をつけて行こうと思います。

さぁ今週も雪遊び雪遊び♪

P1290616_convert_20180127222057.jpg

悪友グリズー。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


ご近所で仲良く?しているお隣さんのワンコというのは実はブルーマールのボーダーコリーなのです。

P1290377_convert_20180123012436.jpg

彼は村の牧場で働いている子でれっきとしたお仕事ボーダーです。

その名はグリズー。。。
これ。日本でいうところの白いわんこに「シロ」とか黒いワンコに「クロ」って名付けるのと同じで、グレーなのでフランス語でグレーの意あるgris(グリ)からきてます。
だいたいグレーの子は猫とかでもグリズー。笑

さて、このグリズー君。
ゑびすよりちょっと年下の5歳のtamatuki男子。

引っ越し初日に何だ何だ?とうちを覗きにきていたほどの好奇心が旺盛でボーダーらしい注意深さもあり、ロックオンすると他は一切目に入らなくなるthe働らくボーダー君です。

ゑびすとの相性はどうかなぁ?と心配したのですが、付かず離れず程よい関係を保っております。

暇なときはお互いちょっかい出しに来るという感じで、近所にもう一匹ワンコがいるのですが、その子を二人でからかいに行くという悪友みたいです。。。苦笑

P1290376_convert_20180123012154.jpg

ただ、ちょっかい出されて鬱陶しい時は馬乗りになってガウガウと喧嘩をすることもありますが、根本的に相性が悪いわけではないので怪我をするような喧嘩には発展しません。

ゑびすにとって犬としていい仲間かなと思います。

P1290378_convert_20180123012611.jpg

朝イチでグリズーの家の前を覗きに行くのが最近のゑびすの日課みたいです。笑

でも、朝は牧場にいるので家の前にいることはほとんどないんですけどねぇ。。。苦笑

ちなみにグリズーは夜は牧場に牛さんたちと繋がれており、日中は村の中をぶらぶらしてる自由犬です。
天気が良い日は牛さん達を山の方に連れて行っているみたいで、その時はお供しているみたいです。

が、基本的にウロウロしてます。笑

P1290490_convert_20180123012259.jpg




さて、グリズーといえば、あのゑびすが散歩に一人で出て行った日に面白いことがあったのです。

私がゑびすを探すのに家の前で寛いでいたグリズーに「一緒に遊んでたんじゃないの?ゑびす、どこに行ったか知らない?」と聞いたのです。

P1290597_convert_20180123013239.jpg

普段はゑびすにロックオンしているのでグリズーとまともにお話しをしたことがなかったのですが、この日はゑびすがおらず、目を合わせて話しかけることができたのです。
そしてついでに普段は撫でることもできないのですけど、この日は気持ちよさそうに撫でられてくれました。

そうして、そっかー知らないか。。。と私は自宅に向かったのですがトコトコと私の後をついて来るのです。

玄関前まで付いて来て、私をジィッと見つめるのです。

それは、まるで。。

「ゑびす、いなくなったの?」

と、聞いてるようで。
さらには。。

「では。僕がゑびすの代わりに看板犬しましょうか?」

と、言ってるように見えたのです。笑

「いやいや、君は牧場の子でしょ?ここの看板犬は無理だよ。」笑

と、言ってみても真顔でジイィと私を見つめる顔は本気で看板犬になりたいようでした。笑

P1290596_convert_20180123013058.jpg

牧場での仕事、嫌なんかなー?笑
ゑびすに「グリズー、藁の上で寝てんの?信じられないー。」とか「え?!生肉食べたことないのっ??」とか、吹き込まれたんかなー。笑
と、一人で勝手に想像してました。笑

まぁでも犬にとって一概にゑびすのような生活が幸せってわけでもないんですけどね。苦笑
グリズーみたいにボーダーらしいお仕事をして牛さんたちと共に寝るというのも犬にとっては幸せなんじゃないかなー?と思います。

それぞれの幸せの形があって良いのだと思います。

実は、あの騒動の裏にはこんな私の妄想寸劇があったのです。。。笑

P1290595_convert_20180123012933.jpg

グリズーナイスキャラ。笑

これからもゑびすの事よろしくねー。

一人でできた。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


写真は先日のお散歩時のものです。


これだけは記録に残しておかなければという出来事があったんですよ。。

P1290508_convert_20180116043558.jpg

そうあれは12月22日にオープンして最初のお客様のピークが来た24日のクリスマスイヴの午前中の出来事でした。

P1290509_convert_20180116043830.jpg

その日の午前中はスペイン側の街でマルシェが開かれていたので、親分はクリスマス休暇で来ていた家族を連れて買い出しに出ていました。

私は庭にいたゑびすを横目にお客様の対応に追われていたのです。

P1290510_convert_20180116043955.jpg

そしてふと気づいたら庭にゑびすの姿がなく、それでもお隣のわんこのところに遊びに行ってるかな?くらいに思っていました。

お隣にわんこがいて、お互いちょっかい出しながら仲良いんだか悪いんだかといういい暇つぶし相手なのです。ちなみにお隣の子は完全放飼です。笑

ひと段落ついたときに様子を見に外に出たらお隣のわんこが一人でお隣の玄関の前で寛いでいて、ゑびすの姿が見えません。。

P1290512_convert_20180116044100.jpg

あれ?お隣さんと遊んでたんじゃないの?と思って、家の周りを覗いて見たけど、見当たらない。。

ん?いつの間にか家の中に入ったかな?と思い、家に戻って部屋やら探して見たけど見当たらない。。

え?ウソ。。。?まさか。。一人で出て行った??
親分探しに行った??

P1290513_convert_20180116044232.jpg

ちょっと血の気が引く思いで家の周りをゑびすを呼びながら軽く探して見たけど、全く姿が見えません。
お客さんがいるので、私が出て行ってゑびすを探しに行くこともできないので、すぐに親分に連絡。

P1290515_convert_20180116044349.jpg

もう村の近くまで帰って来てるとのことだったのでゆっくり道を確認しながら戻って来て〜とお願いして、私は私で家の前でゑびすを呼び続けました。

そして親分は帰って来ましたが、道でゑびすは見かけなかったとのことで、すぐに探しに出てくれました。

P1290519_convert_20180116044525.jpg

もう私はどうしようどうしようと不安が募り居ても立っても居られないとはこのこと。

P1290520_convert_20180116044636.jpg

まず心配なのは交通事故。

そして次に心配なのは誘拐です。

P1290522_convert_20180116044748.jpg

こんな時看板犬の愛想の良さが仇になるのですよね。。
ゑびすは警戒心も少なく、誰にでも付いていくので誘拐には要注意なんですよね。

P1290524_convert_20180116044956.jpg

わかってはいたのに忙しさに鎌かけてしっかり見ていてあげられなかった私の責任です。

もう頭の中はゑびすのことでいっぱいでクリスマスどころじゃないです!

P1290525_convert_20180116045119.jpg




が。

親分が探しに出て5分くらいでゑびすは一人でふらっと帰って来たのです!!

P1290526_convert_20180116045231.jpg



しかも。笑顔で!!

ただいま〜って感じで。


P1290527_convert_20180116045454.jpg


どこに行ってたの??!!と、いうよりは、私にはゑびすがみんな忙しそうだったから一人でお散歩行って来たよ〜。偉いでしょ〜?と言っているようにしか見えず。。

思わず苦笑い。。。

怒る気もなくなり、そうか〜一人でお散歩行って来たんだ〜一人でできたんだ〜エライね〜。
でもひとりで勝手に行ったら私心配しちゃうから、今度からは出て行く前に声かけてね〜と言いました。。

P1290528_convert_20180116045615.jpg

すぐに親分に電話して戻ってきた旨を伝えたら、親分もホッと一安心してすぐに戻ってきましたが、親分からはもちろん雷が落とされました。。。苦笑

で、ゑびすもさすがにひとりで勝手に行ったのはまずかったか。。。と反省しておりました。。

P1290529_convert_20180116045754.jpg

もちろん、私達も改めて反省しましたよ。。
やはりお客様の出入りが多い時は完全に家の中に入れておくことを徹底することを親分と誓いました。

お隣さんともこの話をしたのですけど、お隣さんのお父さんの犬もそうやって登山客について山に入ってしまって、探しに探して、最終的に山を越えたスペイン側のセンターに保護されているのがわかって迎えに行ったことがあると聞きました。

P1290530_convert_20180116045921.jpg

やはりゑびすはこの辺り要注意ですね。。

これからも気を引き締めて見守っていかねばです。
でも過保護になりすぎず、田舎の犬らしくある程度は自由に育ってくれてもいいなと思っています。

P1290531_convert_20180116050137.jpg

ちなみに、先日、お部屋の清掃に入っていた窓からゑびすが自宅の裏の建物を横を下って行くのが見えまして。。。苦笑
窓から「どこ行くのっ!!」と声をかけたら、お?とした顔で私を見上げてすぐに踵を返して自宅に戻って行きました。。。

勝手に自由に出て行くのはいけないというのはちゃんと理解しているようです。。。苦笑

P1290532_convert_20180116050246.jpg

いや〜もう本当ひとりで散歩に出るのは勘弁して欲しいので、散歩の時間はしっかり取らねばなとも改めて思いました。

まだまだ仕事に慣れなくて思うように時間が作れない日もあるんですけど、ゑびすのこともこれからもしっかり見ていてあげたいと思います。

ね。だからもうひとで散歩には行かないでね〜。

P1290539_convert_20180116050351.jpg


そんなクリスマスイヴの出来事でした。。。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: