郵便箱へ。

私達が住んでいる所は田舎であります。

フランスにはすんごい田舎というのがまぁまだけっこうありまして、スーパーなんかはなく、週に一回いろんなものを売りにくるトラックが回ってくるというような場所もありますが、多くは素晴らしい自然に恵まれたハイジやグレーテルのような世界です。

が、残念な事に私達が住んでいる所はそういった美しい田舎とはちょっと違い、フランスでもあまりないというか実はちょっと異色の田舎なのです。(どう異色なのかという詳しい説明は省きますが)

そんなことで、実は郵便物は自宅まで配送されません。
集落にある集合郵便箱とでもいいましょうか、そういうところに毎日取りに行かないといけません。
イメージとしては団地なんかの1階にある住民の郵便受けのような感じですね。
もちろん、小包など郵便箱に入らないものは家まで持って来てくれます。
新聞は配達してくれるパン屋さんが好意でいっしょに持って来てくれます。
こういうシステム、実は田舎とは言えフランスでもあまりないようですので、へぇフランスの田舎ってそんな感じなんだぁと勘違いなさらないで下さいね。笑

さてその集合郵便箱ですが、家から1分くらいのところにあるので慣れればさして面倒とも感じません。
だいたい11時過ぎに配達されてますのでお昼前に毎日取りに行くのが日課です。

そしてヱビスも毎日そこまで着いて来るのが日課です。

ヱビスはこの郵便箱の鍵を見たら、ちゃんと郵便を取りに行くという事を理解してまして、私が鍵を持って出てくると、鍵を確認して、裏口の方へ自ら行ってスタンバッてます。笑

P1060891_convert_20130106004656.jpg 郵便ですね!

なんとなく外に出れるのが嬉しいのでしょうね。

P1060894_convert_20130106005327.jpg 行きますよ〜。

そして郵便箱まで着いて来てあちこちくんくんして家に戻ります。

P1060896_convert_20130106005520.jpg 郵便箱です。
黄色い扉はポストです。郵便を出したい時はココに入れておけば回収してくれます。

たったそれだけの事ですが、けっこう楽しいものです。



実はこのときヱビスの嫌な一面が毎度見られます。笑
郵便箱の先にあるお宅の庭にどうやらワンコが2頭くらいいるようなのですが(壁が高くて中は見えません)せまーい庭にずーっと閉じ込められたままなのです。
で、ヱビスはいつもそのお宅のところまでいって、がんがん吠えられまくる中、しら〜とした顔で壁に備えられている木製の扉にマーキングするのですよ。
どうもこの隙間からワンコ達がヱビスに向かって吠え立てているようなのですけどね。

まじ、嫌なヤツです。笑

そんな意地悪止めさせた方がいいのかもしれませんが、実は意地悪じゃなく犬同士のちゃんとしたご挨拶かもしれないし、何気にそのワンコ達もよぉ元気?みたいなこと言ってるかもしれないし、そんなにしつこくやるわけじゃないので放っといてます。
が、人間側から見ると、どうしても意地悪なヱビスにしか見えませんけど。苦笑

いや、実際コレってどうなんでしょうね?
閉じ込められてるワンコ達が不憫でしょうがありませんが、ヱビスが来る事で気分転換になるのかイライラが募るのかどっちなのでしょう。

まだまだ不思議がいっぱい犬のセカイです。

P1060897_convert_20130106005730.jpg ボク宛あった〜?
スポンサーサイト
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2013年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: