自由権獲得。

この夏、ヱビスは自由権を獲得しました。

P1100064_convert_20130731034810.jpg なーに?

最近あまりに暑かったので、寝る前の時間を涼しく床がひんやり〜な廊下で過ごす事が多かったヱビス。
寝る時間になってもまだ少し暑さの残るベランダに閉じ込める?のはちょっとかわいそうな気がしたのである日、そのままにしといてみる?と旦那と話して、朝まで放置してみたのですが、なーんの問題もなく朝まで過ごせたので、その日以来、夜もベランダだけでなく、どこでも(扉が開いている所は)行けるようになったヱビスです。

P1100065_convert_20130731034913.jpg
行き倒れた振り。

ちなみに日中、私達が家の中にいるときは自由です。

P1100069_convert_20130731035036.jpg
寝た振り。

とはいえ、朝起きて来たらいつものベランダのソファの上で寝ているので、廊下とベランダを行ったり来たりしてるんだろうなーと思います。

P1100080_convert_20130731035253.jpg
ふて寝。

なんか自由になったからといって自由な事はしないので安心です。

途中に台所を通る事にもなるのですが、素通りしているようですし。

P1100074_convert_20130731035156.jpg
ごちゃごちゃ好き。

でも不思議ですよね〜。
どこで寝てもいいのだけれども、なぜかいっつも隅っこに陣取るヱビス。
寝る時まで謙虚な子です。笑

P1100082_convert_20130731035418.jpg もう放っといて。

今日もいい夢みてね♪

スポンサーサイト

お散歩時間。

日本も暑いようですが、こちらも連日の猛暑。
毎日35度前後が続いてます。ニュースで北アフリカのモロッコより暑いって言ってました。苦笑

とはいえ、昨日今日はちょっと落ち着きましたが。

普段は朝の散歩は10時頃に行くのですが、この暑さでもう10時でも暑い…。
と、いうことで山から戻ってからはヱビスの朝ご飯前の7時半頃に出ています。
この時間帯だとまだ涼しくって気持ち〜。

P1100060_convert_20130726174837.jpg はぁ〜。

やはりここが日本との違いですね〜。
湿気が少ない分日が落ちると割と涼しいですし、朝はちょっと羽織る物がいるほどの感じです。

P1100057_convert_20130726174717.jpg 涼しいね〜。

2年前もこんな風に夏の散歩の時間は朝早くにしたのですが、去年はけっこう涼しかったのでお散歩時間変更してないんですよね〜。
2年ぶりの早朝?!散歩です。

やっぱり朝は清々しいですね〜。
ヱビスも気持ちいいみたいです。

さてさて、気持ちいい朝ということで、しばらくお休みしていたトレーニングも再開!!
楽しくがんばって行こう!!

P1100062_convert_20130726174952.jpg んべ。

ブドウ畑もなんだか気持ち良さそうだ〜。

P1100067_convert_20130726175724.jpg

ピレネーの夏〜諸々〜

山に滞在中のその他諸々のお写真。

川遊びというのは特にせずとも小川は至る所にたくさん。
もちろん、水も湧き水を毎度汲んで来なくてはいけない生活ですので、水を汲みに行くたびにちょちょいと水遊び。

P1090914_convert_20130725021314.jpg

今年は毎日午後から天気が崩れる事が多かったので恒例の夕方の湖での水浴び(と言っても心臓が一瞬止まる程冷たいけど。笑)は最終日に一回しかできなかったのですが、散歩途中の湖でヱビスはちょっと泳いでみたり…。

P1090974_convert_20130725022121.jpg

相変わらず教えてもいないのに泳ぐのは上手だったし、躊躇もしませんでした。
でも今年はたくさんは泳ぐ機会がなかったので、また来年だねー。

晴れ間を縫って森に棒切れ集め。(ストーブ焚く時や火を起す時に便利なので)

P1090916_convert_20130725021646.jpg

もうね、あっちこっちにヱビスの大大大好きな棒っ切れがあちこちに落ちてるため目移りし過ぎてヱビス大忙し。笑

そうそう小雨にも降られたのでヱビスの毛はゆるゆるパーマ。

P1090903_convert_20130725001403.jpg

散歩中にはほえ〜と空を眺めてみたり。

P1100006_convert_20130725021831.jpg

今年もやっぱり山は良かった。素晴らしい。
来年もまた来ようね☆

P1100054_convert_20130725022249.jpg

山よ、待っててね。

ピレネーの夏〜牛飼いさんのお仕事〜

ピレネーの夏と言えばこちら→

P1090938_convert_20130722212901.jpg

そう、放牧された牛さん達です。

P1090955_convert_20130722213052.jpg

この夏のピレネーでの楽しみのひとつが牛飼いのおじさんのお仕事を手伝う事。
今回は天気がいまいちでしたのであまり多くの仕事ができなかったのですが、牛達にお塩をあげる仕事を手伝ってきました@親分。私は撮影係。



おじさんの仕事というのは5月あたりからまず、山の麓に牛を連れて来て、天候等をみながら徐々に山の上の方に牛を移動させて行くというもの。
最終的には夏が終わればまた麓辺りまで下ろしてきます。
冬は各牧場に帰るのです。
他にも定期的に群れの場所と数を確認したり、病気や怪我をした子をテント近くのパークで養生させたり。
このパークも冬の間に雪の重みで壊れている箇所がかなりあるので、まずはそれを修繕したりなどなど。

P1090940_convert_20130722213536.jpg

そんな感じで滞在中におじさんの邪魔にならない程度にお仕事手伝っています。
やっぱり見物はファンキーを使って牛を移動させる所だけど、今回は遅くまで寒かった為牧草がなかなか伸びなくって牛さん達をなかなか山の上に登らせる事ができなく、私達が来た日と同じ位に牛さん達も徐々に移動開始してました。
とはいえ、基本的に牛さん達、非常に頭がいいので、山の道とか要領がわかっています。
バリケートさえ開けてあげれば勝手にちゃんと登って行くんですよね。
ファンキーが必要なのは、間違った方向へ行ったりした時なのです。

P1090945_convert_20130722213720.jpg

ところで、この牛追いというのは羊追いとまた異なるのでワンコの気質も羊相手の子とはまたちょっと違った物が求められるようです。ちなみにヤギ飼いさんもまた違うとの事。
もちろん、牧場と山で働く事も違う事が求められるわけです。

そういう意味ではファンキーは実はちょっと役不足らしいのです。
実際に私達も前のスーパー牧羊犬のオデンを知っているのでそこはちょっと納得。
お仕事ワンコというもの大変です。
今回おじさんといろいろ話していて知ったのですが、オデンのまえにフライという子がいて、この子がスーパー牧羊犬でこの血は残さないといけないと思って繁殖させて、出来た子の一匹がオデンとのこと。
オデンも数回繁殖させているのですが、なぜかその子を残してないんですよね、おじさん…。
旦那と二人でこっそりと、なんでオデンの子を一匹でも手元に残さなかったんだろうねって。

まぁそんなこんなで姿形だけ、ヱビスにオデンを重ねてみてるおじさん。(中身は全然及びませんよ。)
ファンキーにコマンドかける時にヱビスにもいっしょにかけてくれます。



でもヱビスは勢いで行きますけど、大回りするだけで戻ってきますけどね。笑

それでも、ワンシーズンここに置いてたらそれなりにモノになるだろうねーとの事。

まぁ置いてく気はさらさらありませんけど。笑

ヱビスはなかなかの田舎ものだけど、こうやって働くワンコといっしょに山に入ると、シティボーイに見えます。笑
けっこうなチャラ男に見えます。笑

こんな風にお仕事する事はないけど、これからもトレーニングがんばってかっこいいスーパーボーダーを目指して、日々がんばりましょう!!

P1090942_convert_20130722213352.jpg


まっどっちかというと私じゃ役不足ですね…苦笑 がんばろ。

ピレネーの夏〜犬模様〜

さて、この毎年のピレネー旅行ですが、まず、ピレネーの麓のとある街に住んでいる友達のお宅まで行き、翌日山を登り標高約2200M地点を拠点にモンゴル式テントで生活しながら山に放牧されている牛を管理しているおじさんの所で過ごすというのが定番です。

何度か記事にも書いていますが、元々このおじさんの所で働いていた犬がボーダーコリーのオデンという♂がいまして、その賢さやかわいさに惚れまくりいつの日かボーダーを迎えたいと夢見ていたのがヱビスを迎えるきっかけとなりました。

実はココだけの話本当はオデンの子が欲しかったのですが、残念ながら縁に恵まれませんでした。
でもその陰でヱビスに出会えたんですけどね。
そしてこのオデンはヱビスを迎えて初めていっしょに登る夏の前、2年前の春に行方不明となりました。

と、いうわけで現在おじさんのパートナーはボーダー×ラブリー(フランス原産の牧羊犬)のファンキー♂。

P1090900_convert_20130722012159.jpg
皆からラブリー99%ボーダー1%と言われている程ほとんどボーダーの血を次いでないファンキー。ちなみに足の先が白いところが1%のボーダー。笑 

年はヱビスより半年上なのでほぼ同じ、未虚勢の♂です。

2年前初めて会ったときはお互いまだ子供だった事もあり、割と仲良く遊んだりしていたのですが、去年は一転してファンキーの執拗なまでの攻撃に遭い、ヱビスは流血騒動までになったのですが、今年はどうかな〜?とちょっぴり不安を抱きながらも対面。

P1090902_convert_20130722012509.jpg
微妙な緊張感が走ります。

まぁね、予想通りとりあえず洗礼を受けましたが、今年は本気噛みではありませんでしたよ。

その後も1日に4、5回は喧嘩してましたが、思いの他いい距離保ってました。
ちなみに5日間の滞在期間中の喧嘩にヱビスは2回ファンキーに勝ちました!!笑
ほとんど、ヱビスは負けるんですけど、今回は応戦して健闘しました。
おじさんも大笑いでしたけど。

P1090928_convert_20130722013007.jpg
お仕事中はこんないい場面も。

でも本当は…。

P1090927_convert_20130722012836.jpg
ヱビスは緊張しまくりです。笑

この二匹の関係って基本的にヱビスは遊びたい。ファンキーは遊びたくない。
で、ヱビスがしつこく誘うもんだから、ファンキーがいらついて喧嘩になるというのがパターン。
それと、ファンキーがものすごく嫉妬深いのでそれによる喧嘩。
この2点をある程度カイヌシが考慮すればさほど大きな喧嘩にはならず、同じ空間にいっしょにいれるということがわかりました。

お互い少し成長したんだなと感じましたよ。

これからもいっしょに楽しく遊ぶ事はないかもしれないけど、喧嘩せずに同じ空間で過ごせる日は遠くないなと感じました。

ちなみにヱビスのなーんか嫌なヤツ的な面も見れておもしろかったです。笑
自分のポジションを自慢するような態度とか、喧嘩売られるってわかってるのにおちょくるように遊びにしつこく誘う面とか…。
ヱビスもなかなか嫌なヤツだなと旦那と笑いましたけど…。笑

そして、後半にはこんな場面もみられました。
※なぜ動画で撮らなかったか後悔した、連写の写真で申し訳ないですが、それはそれで瞬間の表情がみれて面白いです。
テントの中から外にいるファンキーを遊びに誘うヱビスとまんざらでもない態度を示すファンキー。

P1100025_convert_20130722013125.jpg P1100027_convert_20130722013243.jpg P1100030_convert_20130722013354.jpg P1100032_convert_20130722013504.jpg P1100034_convert_20130722013610.jpg 
P1100036_convert_20130722013711.jpg P1100037_convert_20130722013815.jpg P1100038_convert_20130722013923.jpg

P1100040_convert_20130722014043.jpg

結局いっしょに遊びはしませんでしたが、ヱビスは最後は尻尾ぶんぶんで満足そうでした♪

来年はもちょっとまた距離が縮めばいいなぁと思います。

P1090924_convert_20130722012644.jpg
ファンキーはいつも皆に不細工って言われてるけど(愛情込めてですね☆)こんなにかわいい一枚も撮れました。笑


そうそう、今年は山ではいっしょにならなかったのですが、麓のお友達のお宅で、去年いっしょに遊んだセッターのハルク君に出会いまして、楽しく遊んでおりました。
セッターとは相性のよいヱビスです。

P1090875_convert_20130722011735.jpg
大きくなったハルク。相変わらず優しいお顔です。

P1090884_convert_20130722011916.jpg
ハルクはといっしょにかけっこしたりワンプロしたりします♪

P1090891_convert_20130722012018.jpg
ヱビスの尻尾もブンブンです。

来年もまた皆それぞれちょっとずつ成長しているんだろうなー。

みんなまた来年会おうね〜☆

続く。

ピレネーの夏〜雪遊び〜

昨日、ピレネーから戻りました。

P1090869_convert_20130720211716.jpg 出発〜。

向こうは涼しくって過ごしやすかったので戻って来てからの暑さに辟易しておりますが、今年もピレネーはやっぱり良かったです。

今年は遅くまで雪が降っていたので、まだ雪が残っているかも?!と期待しながら出掛けましたが、思った以上にというか、ここで長年働くおじさんさえもこんなにこんな時期まで雪が残ってるのは初めて見たという程。
雪解け水の量も半端なくって、川幅が広がっていたり、今まで川じゃなかった所が川になってるというありさまでした。
お天気は実は微妙でして、滞在中午前中はいい天気で午後から雷雨。夕方遅い時間には上がるという感じでした。
例年程散策はできませんでしたが、それでも十分楽しめました。

P1090939_convert_20130720212319.jpg

まずはさっそく、雪遊びから!!笑
とはいえ、冬の残り雪なもんで、がちがちの氷に近いんですけどね…。苦笑

P1090897_convert_20130720211908.jpg
私達が滞在しているテントの側です。

それでもヱビスは雪が大好きなもんで、雪が残っている所をみつけたら、きゃっほーい!!と言わんばかりに駈けてゆき雪に突っ込んで遊んでいました。
砂もそうなんですけど、雪の感触が好きなんでしょうね〜。

P1090957_convert_20130720212518.jpg
こんな風に川の上にも雪が積もっているのでこういう場所は注意が必要です。

P1090967_convert_20130720212715.jpg あはー。
雪の橋は危ないって…。

P1090971_convert_20130720212819.jpg

いっしょに行った牛飼いのおじさんのワンコのファンキーなんて「お前冷たくないのか?バカなのか?」とたまに雪の外側でヱビスを見ている程、ヱビスはちょっと箍が外れたように雪に一目散でした。笑

P1090982_convert_20130720213029.jpg
おーい!

途中に湖に面している斜面に雪が残っている所があって、湖の中まで雪が入って凍ってるところが、それはもう幻想的。うわぁ〜きれいだなぁ〜と思う人間を他所に2匹の犬達はきゃっほーい!!と雪の所に遊びに行き、湖に入ったりしておおはしゃぎ。

P1090988_convert_20130720213157.jpg きゃっほーい!

一見すると寒くないのか?!と思ったりしますが、冬の雪が残っているってだけで、夏なので大丈夫です。
とはいえ、水温はけっこう低いですけどね。苦笑

P1090989_convert_20130720213323.jpg 気持ちいいよ♪

そんなこんなで大はしゃぎしてましたら、ヱビス斜面から湖に滑り落ちました。笑

どぼんです。

P1090991_convert_20130720213448.jpg
雪の表面に滑り落ちた痕があるの見えますか?笑

そして、その後衝撃的な事件が起きました。

現場はこちら。

P1100012_convert_20130720213816.jpg

良ーく見て下さい。手前に雪の橋があっただろうと思わせる地点があるのがおわかりでしょうか?
何を隠そう、雪の橋があったのです。

ヱビスが大はしゃぎで渡った瞬間に落ちました。

その時、他の皆は雪の上にいて、私だけが遅れていて、ちょっと手前の下流にいたんです。
で、横からその雪の橋を見ていたんで、これはちょっと薄いな〜ヱビスが渡ったら危なそうだと見ていたら、呼び止める間もなく、飛び出して行き、コントのように…床が抜けて奈落に落される芸人のようにすっとんと。

その瞬間、私の心臓は一瞬止まりましたよ。

でも幸いにも雪の塊ごと落ちたので、直接川にも落ちなかったし、直接岩にもぶつからず、一瞬ヱビスも何が起きたのか分からずきょっとんとしてましたけど、その後冷静に落ちた雪の塊の上から陸に飛び移り、無事に上に上がってきましたよ。
何もなかったから笑い話ですけど、一瞬の間にいろんな事考えましたよ、本当に。

当日は興奮状態だろうから、元気だろうけど、翌日などに何か症状がでるかもしれないと思って様子を見ていましたが、結局本当に何もなかったようです。
精神的にもトラウマ的なものもなかったようで、翌日も雪を目指してダイブしてました。

タフなのかアホなのか非常に境界が難しい所です。

P1100043_convert_20130720214018.jpg クールダウン。

P1100048_convert_20130720214125.jpg

P1100050_convert_20130720214242.jpg

最終日の下山前にも最後のひと遊びで川じゃない平地に雪が残っている所で遊んで今年の夏の雪遊びは終了!

いつかちゃんとした雪遊びに行きたいね!!

続く。

山へ。

土曜日から来週の金曜日まで毎年恒例のに行ってきます。

去年の記事はこちら。
ピレネー。2012
ちなみに一昨年。
ピレネー。2011

今年はヱビスにとって3度目のピレネーです。
山の上で牛の放牧の仕事をしているワンコのファンキー君とはちょっと相性がいまいちなのですが(ちなみに去年は流血しましたが…)今年はどうでしょうか…。
不安半分楽しみ半分です。
まぁファンキー君との絡みは別として、やっぱり山は楽しいので、思いっきり満喫してきたいと思います。

だ・け・ど…。
実は今年は長い間寒さが続きピレネーなんて最近まで雪が降っていた?!位なので例年より寒いだろうな…。
果たして湖で遊べるだろうか?!

とりあえず、行ってきま〜す!!

風船で遊ぼう。

夏らしい日々が続いているヱビス地方。
私は暑いの大歓迎ですが、やっぱりヱビスは苦手。

普段はお外生活者ですが、最近はほぼ毎日家の中で過ごしています。

でも家の中だとあまり遊べないんですよね〜。
いっつもだら〜と寝てるヱビス。笑

今日はそうだ!!と思い出したものがありました。

風船です!!

以前に行った仕事先でお子さんにどうぞ〜なんて配っていたのをちゃっかりヱビスと遊ぼうと思ってもらって来ていたもので、すっかり忘れていました。

ヱビスと風船で遊んだ事はないのですが、ちゃんと要領わかってくれるかな〜?いきなり割ったりしないかしら?と思いながらも試しにやってみたらこんな感じに。



さすが!!笑
ナイス!ヱビス!!笑

特に教えてもないのに、いきなり私と投げ合いっこ?できました。
これはぶっちゃけ私も楽しい♪
ボール投げとかより二人で楽しめる遊び発見です!!

ただ、家の中がヱビスのヨダレだらけになるのが難点ですが…。苦笑

この後も風船で遊ぼ〜よ〜としきりに誘われましたが、ジャンプばっかりさせる事になるのであんまり長くはさせられないからまた今度ね〜。

でも楽しかったね♪

ふふふ何気にたくさんもらって来てるのでもし割れてもまだまだあるよ☆笑
また遊ぼうね〜。

P1090863_convert_20130712022824.jpg 風船楽しいです!


よし!今年こそ部屋に絨毯買おう…。そしたらヱビスが滑らず安全に遊べるように。

ハゲ。

先程仕事から帰って来たら、ヱビスの目の上にハゲがっ!!

P1090858_convert_20130710000600.jpg

最初、おかえり〜って出迎えてくれたヱビスを見て、目の上に何付けてんの?と思い、払ってあげようとしたら、ん?なんだこれ?
マダニか?

いや、ハゲてる…。

P1090856_convert_20130710000428.jpg

は?どういう事ですか??

いや、本当に朝ははげてなかったと思うんですけど…??

P1090859_convert_20130710000739.jpg

そして、ココ最近はついこの間まで寒いなど言っていたのが嘘のような猛暑。
だから、今日は朝の散歩の後はずっと家の中にいたはずなんですけど。
何があったんだろうか?

ちなみに先日のかさぶたはほとんどがきれいに乾いて傷になる事もなく落ちてしまいました。
あれもあれで何だったのだろうか?
それとも、あれも何か関係してるのかな?

ちなみにちなみに日曜日にお客さんがあったのですが、子供が全部で4人いて、ヱビスもたーっぷりいっしょに遊んだせいか、昨日の月曜日は後ろ足をひょこひょこさせていたりもしましたが、それも昨日のうちに回復してたし。

なーんかヱビスって割とちょこちょこ弱いみたいなんですよね。

なんでかな〜?

まぁとりあえず、元気はいっぱい。ご飯ももりもり。うんちも通常通り。

様子見てみようと思います。

P1090860_convert_20130710000918.jpg
最近のお気に入り。PCデスクの横。

でも今週末からは毎年恒例の「山」
万全の体調で行きたいんだけどな〜。大丈夫かな〜?

なんでもないといいね。

P1090861_convert_20130710001049.jpg なんでもないさ〜。

ターンの癖。

ヱビスとボール遊びをしていて気付いたのですが、ヱビスはボールを取った後、そのままその流れで走り流さず、拾った後にきゅっと方向を変えて走り流します。

ちょっと分かり辛いかもしれませんが、こんな感じです。



拾ったあと、そのままその勢いで走り流した方が気持ち良さそうな感じがするんですけど、ヱビスはどうもきゅっとステップアウトして流れを切り替えたいらしい。
なぜだ??笑

P1090787_convert_20130706205654.jpg  ひみつ♪

まぁ右回りも左回りも得意不得意なく自然に回れるからいいといえばいいんですけどね〜。
ヱビスの中でなんかこだわりがあるんでしょうね。

P1090788_convert_20130706205834.jpg さぁこい!

まぁでも本犬が楽しければそれでいいのです!!笑

P1090791_convert_20130706210031.jpg そうそう。

さぁ夏休み!!何して遊ぶ〜??

気になる症状。

数日前にいつものようにヱビスのブラッシングをしながらいろいろチェックしていたところ、手に触る何か。

もしや、マダニ?!と思って毛をかき分けその手に当たったものに行き着き見たら、マダニではなくかさぶたでした。
なんだ〜かさぶたか〜、良かったマダニじゃなくって。
と、思ったのもつかの間。
その同じようなかさぶたが両肩にたくさん!!

P1090848_convert_20130704020159.jpg
ちょっと分かり辛いですかね〜?

何コレ〜?!!!

P1090847_convert_20130704015220.jpg

P1090849_convert_20130704020710.jpg

よくよーくチェックしてみたら、両肩だけにたくさんあります。
膿?みたいなのが出てそれが毛について固まっている状態で、ちょっと無理に剥がすと割と簡単に取れるけど、もちろん毛ごと取れるし、ちょっと穴があいたような感じでさらにちょっと出血。
うぉっ!これはとりあえず触らない方がいいなと様子を見る事に。

P1090850_convert_20130704020835.jpg なんだろね?

ネットでちょっと調べてみたら「膿皮症」というのに行き着いたのですが、何となく似ているような感じもしますが、痒がったりなどは一切ないので、違うのかな〜?と。
とりあえず、食欲も元気もあるし、うんちもいつも通り。
特に痒がる事もなく、かさぶたが広がるわけでもない。
今日は、いくつかは完全に乾燥して、出血する事なくきれいにかさぶたが取れたりもしたし。

P1090851_convert_20130704021018.jpg なんともないです!

ちなみに元々皮膚が弱いみたいなので、フードもお魚系の低アレルゲンのもので、シャンプーも獣医さんところから買っている皮膚の弱い子用のシャンプーだしなー。

なんだろうなぁ?

P1090852_convert_20130704020338.jpg 何でもないんじゃね?

両肩だけというのもなんだか変だし、どこかに引っ掛けたりとかとげのある雑草とかにやられたとか?
もしくはマダニやノミに刺された痕とか?

とりあえず、もうしばらく様子見てみようと思います。

早く良くなりますように☆

初夏。

はっと気付いてびっくりしました。

もう7月です。

ピークは過ぎましたが、なかなか忙しさから抜け出せない毎日です。

先週あたりから、やっと夏らしい天気になってきました。
今年はとにかく冬から雨が多く、6月は寒かったし…。涙
やっと半袖で丁度よい天気の今日このごろです。

いつもの広場のラベンダーがいい感じになってきたので、パチリ。

P1090839_convert_20130702033734.jpg

うーん男前。もう一枚。

P1090840_convert_20130702033908.jpg

紫陽花も咲いていたので。

P1090842_convert_20130702034159.jpg

この紫陽花よーく見ると不思議です。
花弁ひとつひとつがぎざぎざになっています。

P1090841_convert_20130702034027.jpg

こういう種類なんでしょうね〜。初めて見ましたよ。
自宅にも紫陽花はあるので、そのうち紫陽花コレクションしなくては!!

そして最近の広場はヒナギクからヒルガオ?に代わって来てます。

P1090845_convert_20130702034528.jpg

今まで気にした事なかったのですが、ヒルガオなのかな〜?にしては小さいような…?
今度ちょっと調べてみようと思います。

まぁうちのあたりは暑くなって来たとは言え,日本と違って湿気がないので日陰に入れば涼しいです。
ヱビスも暑いのでしょう。ボール遊びしてても、急に自主的に日陰に行っちゃたりします。笑
だいぶ冬毛は抜けましたが、元々暑いのは苦手ですし、遊びたがる割には続きません。苦笑
あまり熱くなるようだったらお散歩時間変更しようと思います。

P1090844_convert_20130702034342.jpg

木陰でのんびりお散歩もいいね〜☆
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2013年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: