セカンドオピニオン。

今日は普段行っている獣医さんとは別の獣医さんのところへ行ってきました。

とはいえ、先の記事にも書きましたが、普段行っている獣医さんの所から独立された先生で以前お世話になっていたミニスカ女医先生です。

そして先生、今日もやっぱりミニスカでした。笑

さて、結果から申しますと、結局コレ!!と言った原因は分からず仕舞いです。

ただ、先の病院で頂いたお薬がすごく順調に効いている事や、食欲や元気もある事などから大きな病気等ではない事。
血液検査もしてもらいましたが、何の問題もないので、アレルギーやノミやダニなどの虫や寄生虫などの可能性もないとの事。

そしてやはりミニスカ先生もこの背中だけどいうのが不思議だと。

まぁでも単純にたぶん何かの下を潜った時にちょっと引っ掻いた傷が普段普通に土等にいるような細菌に運悪く付かれて、「とびひ」じゃないけどそんな感じに背中を中心に広がったんじゃないかとの事。
もちろん、そこに、土日の久々にリードを付けた為に擦れたということも含まれるのだろうと思います。
偶然が重なっての不運な結果といった感じです。

と、いうことで引き続き薬の投与と患部の洗浄を自宅で行って行きます。

そう、患部の洗浄とはシャンプーです。

P1110014_convert_20131031053512.jpg コレは何ですか?

これは殺菌、消毒のシャンプーです。

P1110017_convert_20131031053656.jpg そんなの知りません。

これを患部に良く刷り込むような感じにシャンプーしていきます。
そしてもちろんお決まりの10分間放置です。

まぁね、毛がない分楽ではあります。笑

P1110018_convert_20131031053814.jpg はぁ〜。

シャンプー、大人しくはしてくれるんですが、なにぶん憂鬱そうです。苦笑

P1110019_convert_20131031054014.jpg まだかな〜?

実は今日の診察の時に首の前のほうにも移っているのがみつかりました。
確かに前回はなかった箇所です。
こちらはまだ痛そうです。

P1110020_convert_20131031054142.jpg

こちらは毛があるので地肌に擦り込むように洗うのはちょっと面倒なのですが、ヱビスにもがんばってもらいなんとか終了。

その後のドライヤーも毛がない分、楽です。笑

そして、塗り薬を塗ったら終了。
ヱビス大人しくしてくれてありがとう。お疲れさま〜。

P1110021_convert_20131031054309.jpg ねむいです。

しばらくの間コレを毎日やらねばなりません。
毛が少なくなって楽になったとは言え、やっぱり毎日はなかなか大変ですが、一日でも早く良くなるように私もがんばります!!

みなさまご心配おかけしましたが、ヱビスは順調に回復しております!!
もう痛みはほとんどないようで、ソファの上でへそ天もしています。
後は患部がきれいに治るのを待つだけです。

ただ、今回先生とも話したのですが、ヱビスはやはり皮膚が弱いってこと。
田舎に住んでて、お散歩も自由にフリーなので、草むらやぶどう畑の中も走り回ります。
そんないつもの日常の事でもヱビスにはこういう事が起こりうるということです。
かと、いってこの自由を奪うわけにはいきません。
毎日しっかり皮膚の状態を見てあげて、ちょっとでもまずそうな状態を発見したらすぐに対処する事がまず大事。
私はこういう恐れがある以上できるだけお散歩の時はTシャツでも着せてあげた方がいいんじゃないかと思うのですが、旦那は今の傷が治れば着せる必要なしと言い張ります。
まぁでも説得しますけどね。
結局、痛い思いするのはヱビスだし、お世話するのは私。お財布が寂しくなるもの私なんですもの。笑
ちなみにヱビスは保険に入っているので、治療費はある程度返ってきますが,前回の初回の治療費、オドロキました。苦笑

やはり健康が一番!!

予防、回避できるる物は出来る限りしてあげたいですね!!
スポンサーサイト

全貌。


※ちょっぴりショッキングな画像ですのでご注意下さい。

昨日は痛そうにしていたヱビスですが今日は薬のお陰もあるでしょうが、全く普段のヱビスの調子にまで回復です。
痛くもなさそうですし、痒みもない様子。

ただ、見た目はかなりかわいそうな感否めません。

ヱビスの逆モヒカン姿どうぞ!!

P1110009_convert_20131030044206.jpg どん!

ねぇ〜ちょっとかわいそうでしょう?涙
でもでも本当ご心配なく!!見た目の酷さに反比例してヱビスは普段の活力戻っています。
Tシャツさえ着ていれば、患部もあまり見えないので見た目も問題なしです。

実際,昨日までは痛いらしく、なでなでしようと手を出しただけでも警戒してましたが(昨日の朝にそうとは知らずに私ががしっと触りましたからね…苦笑)今日は自分から擦り寄って来たくらいなので痛みもほとんどないのでしょう。

患部も昨日のちょっとぐじゅぐじゅしてたものがきれいに乾いて来て昨日に比べると断然状態はいいです。

でもね…見た目的にやっぱちょっと同情しますね…。

P1110012_convert_20131030044356.jpg そんな目で見ないで下さい…。

コレですから…。
非常事態だったとはいえ、もちっときれいに刈れなかったものなのでしょうか…。
虎刈りもいいところです。苦笑

も、さることながら、やはりこれってなんなんでしょうね?
もう本犬が痛がってないのでじっくり見る事もできますが、ちょっとねぇ酷いですよね。
患部の詳細はこちら。

P1110013_convert_20131030044545.jpg

なんなのでしょう?

明日、別の獣医さんのところへ行ってきます。セカンドオピニオンです。

と、言いますが、実はこの獣医さん、いつも行っている獣医さんのところにいたミニスカの女医先生で、私達が懇意にしていた先生だったのですが、ちょっと前に辞められていて、今回ひょんな所から別の場所で開院されているとの情報を頂いたので、診せに行くのです。
いや、もうその先生のところに病院替えする気満々ですけどね。
いろいろ真摯に診て頂ければと思います。

原因が分からない事には今回治ったとしても再発の恐れもありますし、予防のしようもありません。
ぜひなんとかして原因究明したいと思います!!



とりあえず、ヱビスにもう一枚Tシャツ購入です。
さすがに今の状態ですとTシャツを着せていても誰も文句言いません。笑
今日も出入りの業者さんが、あれ?オシャレしてんの?と思ったけど、近寄って来たヱビスを見てぎょっとしたよ〜どうしたの〜?と言われましたしね。
何も着せない方が周りの人をぎょっとさせてしまいますし、やはり患部保護の為にも患部がある程度よくなるまではクールTシャツで。ある程度良くなったら別のTシャツ着せようと思います。
実際、これだけ剃られてコレからの季節寒いんじゃないの??と思ったりもしますね。笑
元の毛に戻るまでどのくらいかかるんでしょうね〜?

早く良くなって、毛が伸びてきますよ〜に!!


皮膚疾患。

土曜日は久々にスクールへ、日曜日はアジの競技会の見学に(この話はまた次回)。

そう、昨日の日曜日ずっと元気がなかったヱビス。
土曜日に久々にスクールに行ったから疲れているのだろうと思っていました。
食欲はあるし、散歩に行った時や競技会見学に行ったときにスクールのお友達といっしょに遊んだりもしたんです。
お昼過ぎに家に帰ってからもずっと寝てばっかりでしたけど、ご飯はしっかり食べるしウンも問題なし、遊びの時は元気だからまぁただの疲れだろうと。

P1100996_convert_20131029025705.jpg 憂鬱です。

そして夜、ブラッシングしてるときに尻尾の付け根辺りをブラッシングされるのを嫌がったので、見てみたらかさぶたみたいなのができてました。

これ以前にも何度かできた事があって、しばらくしたらいつもは治るのでこの季節特有のものがまた出たか位に思っていました。

P1100997_convert_20131029025822.jpg
ちょっと分かり辛いですが、赤くなってます。

そして、今朝散歩時に珍しく車が来たので、ヱビスの首もとを軽く掴んだら(決して強くは掴んでないです)「キャン」と言うではないですか!!

ヱビスがこんな風に「キャン」と鳴くのは初めての事で何事??と思って急いで首回りを確認したら、ここにもかさぶたができてて、しかもたぶん、土曜日日曜日と普段付けないカラーを付けたのでそれが擦れて出血したのだろうと思われるような出血の痕と膿がちょっとでてるような状態でした。
痛そうだったので、旦那と相談して酷くならないうちに獣医さんのところに連れて行こうとなりまして,夕方に連れて行きました。

P1100998_convert_20131029025959.jpg
これまた分かり辛いですが、膿が出て毛に絡んでいます。

そしてら、獣医さん見てビックリ。あら〜これは酷いと。
しかも非常に痛がって処置できないので軽く麻酔を打って首の部分と尻尾の付け根部分と毛を剃って処置しますねとの事で、1時間半後に迎えに来て下さいと言われました。

そして、1時間半後に迎えに行きました。

すぐに先生が出て来て下さって症状を説明。

そしたらなんと先生も驚いたそうなのですが、首と尻尾の付け根だけではなく背中の背骨に沿って全体にこの症状が出ており、皮膚の奥深くまで炎症が酷いとの事。
とりあえず、背骨にそって丸刈りになってるので驚かないで下さいね。と。
そして毛を剃ってみて初めてわかったその炎症の状態が酷い事にショックを受けないで下さいとまず前置きされました。

原因はわからない、とりあえず、抗生剤と痛み止めの薬を処方され、炎症の箇所に塗る薬と薬用のシャンプーを処方されました。

覚悟してヱビスを迎えに行きましたが、やはりちょっと衝撃的な皮膚の状態でした。丸刈りもですけど。

そして木曜日にもう一度見せに来て下さいと言われ、予約をして帰路に着きましたが、帰りの車の中で沸々と疑問がたくさん湧いてきました。
旦那も同じだったようで、段々話しているうちにどんどん病院への不信感が…。

と、いうものあまりにも説明が少な過ぎましたし、だいたい迎えに行ったときの説明は受付カウンターでした。
原因はわかりません。初めて見ました。とりあえず、抗生物質で様子をみましょう。で終わりです。
私達に普段どんな生活をしているのかなどの質問もなかったですし、原因究明の為の方法の提案などもありませんでした。

おかしいですよね?

以前にノミアレルギーの可能性を指摘されていたので、私達はまたノミかな?と思っていたのですが、先生曰く、ノミではないとのこと。(ノミの糞などはみつかってないし、何より背中のこの部分だけという事で)
背中のこの部分といえば、マダニの予防薬を付ける場所。
ヱビスにとってあの薬は強すぎるのか?とも考えましたが、前回付けたのは8月中旬。
付けた所為でのアレルギーであればもっと早期にでるはずです。
そして、私は金曜日にヱビスのシャンプーをしています。
その時は何も見当たらなかったのです。もしかしたら、いくつかかさぶたはあったのかもしれませんが、ヱビスも触られても何も言いませんでしたし、いつも通り気持ち良さそうにドライヤーもブラッシングもされていました。

でも明らかに日曜日からは痛そうなのです。

そして先生もこの状態は本犬もかなり痛いと思います。と。

でもでも、こういう話を先生と全くしていません。

木曜日に診せに行きますが、その前に違う獣医さんも診てもらう事にしました。
どういう事が考えられるのか聞いてみたいです。

ヱビスに何が起こったのだろうか?
非常に気になります。心配です。
皮膚疾患といえば痒みを伴うものが多いようですが、ヱビスは痒みはないようなんです。
ただすごく痛いみたいです。

何かのアレルギーにしては場所が限られているし、怪我だとすればした瞬間に何かあったはずです。

それに、剃られて炎症部分丸見えの状態のヱビスへの対処法の説明もなかったです。
私達もちょっと動揺しててすっかり聞くのを忘れていたという責任ありますが、カウンターでの簡単な説明じゃぱっとは思いつかないですよね?
やっぱり舐めるのは良くないだろうと思い、とりあえず、クールTシャツを着せてみました。
これなら通気性もいいからそんなにムレもしないだろうしと。
でもどうもTシャツが擦れて痛いみたいです。涙

ごめん!!ヱビス、しばらく辛抱してね!!

とりあえず、別の獣医さんのところに水曜日に予約が取れたので診せてきたいと思います。

今日頂いたお薬で痛みや炎症はだいぶ改善されると思うのですが、原因究明したいです。
ヱビスに何があったのか?!

全体写真はあまりにも酷いので今日は止めときます。
記録と、もしどなたかこんな症状のワンコを見た事あればという事で一部写真載せますね。
けっこうグロイのでご注意下さい。

首部分。
P1110001_convert_20131029030121.jpg

お尻部分。
P1110002_convert_20131029030239.jpg

背骨に沿ってこの症状が出ています。ブツブツが出来てるというより、穴があいてる感じです。例えるならニキビの芯をがまんならなくってつぶしちゃった感じです。
今日は毛を剃ったせいもあるかとは思いますが、血混じりの膿がちょっと出ている状態です。
痒みはなく、痛みを伴います。
そしてお腹や脚などには一切出ていません。横腹、脇なども。
背中のこの背骨に沿った部分だけに出ています。

何なんだろうなー。

とりあえず、お薬が効いて痛みが少しでも治まればと思います。

がんばれ、ヱビス!!

P1110003_convert_20131029030408.jpg 痛いです。

ちなみに食欲はあり、痛みせいで元気はありませんが、散歩などの意欲はあります。
この炎症以外の症状は今の所ないようです。

なんで早く気付かなかっただろうと言うより、急にこの土日で何かの原因でこうなったように思います。
もしかしたら、こうなる前にそういう症状はちょっと出ていたのかもしれません、そして土日の何かをきっかけにぶわぁと出たような…。

とりあえず、早く良くなりますように!!

アジリティーレッスン⑥

ひっさびさのアジレッスンに行ってきました〜!!
日記から遡ってみると6月16日の記事で先週の事として記録しているので、なななななんと4ヶ月ぶり。苦笑

いや、別にサボっていた訳ではないのです、本気でこの4ヶ月は多忙を極めていたのですよ。

とりあえず、今日を皮切りにこの冬はちょっと真剣にアジやっていこうと思っています。

ちなみにもちろんアジレッスン前にトレーニングも受けました。その話はまた次回。

今日はとりあえず久しぶりなので、ヱビスも親分も感覚を取り戻す感じで〜と軽く思っていたのですが、意外にも二人ともしっかりしていて,前回のレッスンの続きというような感じの内容になりました。

P1100950_convert_20131026214400.jpg よっと。

とはいえね、まだ5回しかやった事ないから、たいしたこっちゃなんですが。笑

さてさて、ヱビスの課題はドッグウォークの下りのタッチです。
とにかく、ビューンと勢いよく行ってそのまま勢いに乗って最後はジャンプするもんで…。
制止がききません。ヱビスにブレーキ機能はついてません。


この動画の走りはちょっとブレーキ効いてます。笑

と、いうことで基本に戻り、リードをつけた状態でやってみることに。

P1100952_convert_20131026214541.jpg 行きます。

よしよし、上手に歩けています。

P1100956_convert_20131026214701.jpg 
ゆっくり〜。

そうそう、最後は止まる。

P1100958_convert_20131026214843.jpg いいかな?

上出来!!で、ご褒美のボール。

P1100959_convert_20131026215029.jpg そらきたっ!
ってこっちの方が真剣だし。笑

1巡目はここまでで、ちょっと休憩。

P1100961_convert_20131026215153.jpg 休憩です。

休憩中もみんなの練習をちゃんとみておこうね!!

P1100963_convert_20131026215312.jpg しっかり見るべし。

今回いっしょだったのはウエスティの女の子と先生のボースロンちゃんでした。
※ウエスティとは→ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア。真っ白な小型犬です。
dir14801.jpg

まぁ真剣に見ているようにも見えますが、ただ単に女の子を目で追っかけてるだけだろうと思われます。笑

さて、2巡目。
今回はリードなしで先生がドッグウォークのスタート地点でヱビスと待って、先で親分が待機し、下りの部分で止まる練習。

P1100964_convert_20131026215537.jpg 親分のところへ!!

Go!

成功例。

P1100966_convert_20131026215850.jpg

失敗例。笑

P1100965_convert_20131026215656.jpg

うーん、根本的なところでヱビスはまだアジを理解してないような感じがしますね。
楽しくやってる分にはいいのですが、たぶん、出来たときのご褒美にボールを使っているせいで、ボールに意識が先行しているように思うのです。私は。

先生もそう感じたらしく、今回の後半からはご褒美ボールなし作戦に変更しました。
でも今日は途中からボールがなくなってしまったので、それはそれでヱビスがちょっと混乱したみたいで…。苦笑

ハンドラーも難しいけど、アジって教える側も各ワンコにあった方法を見つけなくてはいけなくって大変だな〜と思います。

ヱビスはまだ始めたばかりだから、なかなか上手い事進みませんが、ゆっくり楽しくやっていこうと思います!!

P1100969_convert_20131026215958.jpg ばびゅーん!

シネマ。

フランス語でcinéma(シネマ)と言えば、日本語での解釈同様、映画の事ですが、もうひとつの意味合いとして、芝居がかったまねをする事を「シネマ」ともいいます。(要は「フリ」をすることです。かわいいフリとか出来ないフリとか…)

P1100912_convert_20131024191756.jpg かわいいフリ♡

さて、今朝の散歩時のヱビスのシネマをどうぞ。


※風の音が強いので音量に気をつけて下さい。

前の日記で現在朝の散歩時に遊んでいる広場は時期になると馬が放牧される場所と書きましたが、このバスタブ達はそのときの馬の飲み水用の桶代わりに置かれている物です。

P1100926_convert_20131024203116.jpg あ〜走った。

ボール遊びを一通り終えてヱビスを休憩させようと思い、ボールを何気にバスタブにぽいっと入れたら、あれ?!ボールどこ行った?と探し始めて、バスタブの向こう側に回ったり下を覗き込んだりのヱビス。
けっこうアホなの?というか、勘が鈍いというか、え?うそぉ!と思うような行動をたまにするヱビス。
ちょっと面白かったので、動画はちゃんとヱビスにボールをバスタブに入れる所を見せた状態で撮ってみました。

割とすんなり取れるかもしれないとも思ったのですが、期待を裏切らないオトコでした。笑

何?!その躊躇!!笑

いや、僕ちょっとそれは取れないと思う…的な他力本願な眼差し。

何度か励まして、テンション上げるとすんなり入って取って出てきましたけど。笑

なんちゅう芝居…。笑 

ちなみにこの後またさせてみたんですが、もう2回目以降は普通に入って取って出て来てましたけどね。

P1100925_convert_20131024191942.jpg 取れました。

なんだろうなーびびりではないのですが、慎重なのかな〜?いや〜そうでもないな〜。
たまにこういう躊躇をみせるんですよねー。
まぁでもはっきり言える事は「ピン」とくるタイプではないということです。笑

P1100928_convert_20131024203318.jpg えへ♡

そういう目で見ると普段は賢そうなヱビスがおバカキャラに見えてくるから不思議です。笑

決しておバカキャラではないんだけど、真面目バカなとこありマス。

さぁ今日のおまけ。

P1100931_convert_20131024203510.jpg

色づき始めたぶどうの木と一枚。
最近だいぶモデルもこなしてくれるようになってきましたが、パシャッと音がすると「ヨシ」とも言ってないのに必ず作り笑顔止めてどっかに行きます。笑
でも私はいつも連写で撮ってるのでそのしたたかな顔も逃しませんでしたよ。の、一枚。

P1100932_convert_20131024203636.jpg

あばよ…みたいな…。笑

バカンス。

フランスは今週から2週間ほど秋休み。(学校がですね)
と、いうかフランスはバカンスが多過ぎて問題になってるくらいなんですよねー。春秋冬に各2週間+クリスマスバカンスが2週間+夏に2ヶ月なんです!!多すぎ。さらに普通の日も土日水曜日が学校は休みなので、学力低下が問題になってるこのごろらしいです。

私達も先週でぶどうの収穫の仕事が無事に終了して、今週からちょっとゆっくりできます。
とはいえ、今週から2週間はぶどうの収穫後の醸造過程で重要な期間でして、醸造を担当する人が蔵に付きっきりになるので、その方達にお昼の配達という仕事がありますが。あとは収穫後のお疲れさんパーティの仕事など。
まだまだブドウの収穫関係のお仕事は続きますが、とりあえず一息です。

と、言う事でヱビスともゆっくりお散歩できるー!!
と、思ったのですが…。
いつもの広場は何を隠そう実は私有地でして(苦笑)、このバカンスで持ち主の方が遊びに来られています。
ヱビス、残念!!

でも大丈夫!!
うちは自然がいっぱいなのが取り柄!!
お気に入りの広場では遊べないけど、今日はここで遊びましょう♪

P1100896_convert_20131022202345.jpg 広いでしょ?

広大な場所。

そうここは時期になれば馬が放牧されている所です。(言ってしまえば、ここも私有地ですが…苦笑)

今日からはちょっとオヤスミしていたトレーニングも再開!!
さぁこの冬の間にレベルアップ目指してがんばりましょう!!
そしてたーくさん走ってこのお顔♡

P1100897_convert_20131022202530.jpg 走ったどー。

当分はここで遊ぶ事になるけど、別にいっかー。

でも、いつもの広場の前を通ったら…。

P1100900_convert_20131022202658.jpg むきー。

P1100905_convert_20131022202807.jpg 素通りなんてダメです!

P1100907_convert_20131022202921.jpg 止まるのです。

やっぱりここが好きなんだそうです。苦笑
ごめんねー。でも、2週間ここはお預けだよー。

また2週間後からはここで遊ぼうね!

もちろんこの後すぐに諦めた、諦めのいいオトコヱビスです。笑



おまけ。
ちょっとした場所で滑った私。
ヱビスが冷静な顔で私を見てました。

P1100911_convert_20131022203055.jpg 何やってんの?

あー恥ずかし。笑

猟犬。

先日、納品に来た業者さんがヱビスを見て、「うちの近所でこの種類の犬を数頭使って猪狩りしてる人いるよー」と。

何?ボーダーコリーが猟?

何かの間違いじゃないですか?この犬種は牧羊犬ですよー。って言ったら、そうそうこの犬。牧羊犬を猟に使ってるって言うから間違いないよ〜。とのこと。

何でも数頭を使ってチームボーダーズで猪狩り。

うーん。

でも、なしではないかもしれない。


P1100847_convert_20131019004409.jpg きゃほー。

うちの近所で「犬」といえば猟犬を飼っている人が多いんです。
それはもちろん、この田舎で猟を嗜む人が多いからなんですけども。
猟犬といってももちろん種類はいろいろありまして、カイヌシさんが何猟が好みかによって飼われている犬種ももちろん変わってくるのです。
この辺りは小さな鳥を狙う方が多いようで「鳥狩猟犬」の部類に入るセッターやブリタニースパニエルを飼われている方多いです。

dir06001.jpg セッター。

Brittany_Spaniel.jpg ブリタニースパニエル


日本では「猟犬」というと獰猛なイメージもあるようですが、基本的にこういう鳥狩猟犬はポインティングと言われる獲物を見つけて、カイヌシに教える事とカイヌシが打ち取った獲物を回収してくるのが仕事でありまして、犬自体が猟をするわけではないので決して獰猛ではないです。
それどころが、打ち取った獲物を傷つけないように回収してこなければならないので、ソフトに獲物を捉えなければいけないのですよ。

P1100853_convert_20131019004549.jpg ポイント。
※ポインターはこうやって足をあげてカイヌシに獲物がいる事を知らせるそうです。

ちなみにこちらの伯父さんが飼われているジャーマンショートヘアードポインターは優秀な鳥狩猟犬です。

さて、でも猪狩りとなるとまた話は別になります。
こちらは所謂ハウンド系と言われる犬種になります。ハウンド系にも2種類ありまして、視覚を使って獲物を見つけ追いかける種類(アフガンハウンドやサルーキなど)と嗅覚を使って獲物を追跡する種類(ビーグルなど)です。
もしくはテリア系。フォックステリアやなどキツネやウサギ狩り用ですね。

P1100869_convert_20131019004750.jpg 何か聞こえます。

こういう犬種は前者と違い、獲物を自分追いつめて行くんですね。
なので、よく吠えたりたまには獲物と戦うこともあるので勇敢な子も多いようです。

P1100871_convert_20131019004923.jpg 獲物は大事に咥えるのです。

さぁそこで、ボーダーときました。

まず嗅覚ですが、特に優れているわけではありませんが、災害救助犬などで活躍する子がいるくらいですから、訓練次第では十分に使えるでしょうね。
そして、ある程度猪の場所を確認できたならば、チームボーダーズで羊を追うように徐々に猪をカイヌシのおびき出したい場所に追いつめて行く事も可能なのかもしれないですね。
実際に行き会ってしまった場合でも牛飼いに向いてるようなタイプのボーダーであれば怯む事もないでしょうし。
足も速いですし。
頭脳派の狩り集団になりそうです。

が、よっぽど仕込まないとてんやわんやで大変な事にもなりそうです。笑

うちはお散歩のときに動物に出会う事がしばしばあります。
ヱビスはウサギは必ず追いかけます。まぁ万が一にも追いつきませんが。笑
途中で諦めて戻ってきます。笑
鳥は反応しません。
先日鹿に出会ったときは全然見てなくって(笑)。仕方ないので「あそこあそこ!!見て見て!!」って言ったらなんだ?って反応して一目散に鹿が入って行った森の方に走って行きましたが、あっさりUターン。笑

ある意味諦めのいいオトコです。

P1100875_convert_20131019005109.jpg はぁ〜今日もいい仕事した。

ただ臭い取りはすんごい好きなので、誰か仕込んでくれる人がいたら猟犬として修行させてもおもしろいかもしれないですね〜。笑
まぁまずありませんけど…。笑

P1100877_convert_20131019005246.jpg あっはー。

気づけばすっかり秋色のお散歩道でした!

ブンブンボールじゃなくなる日。

ヱビスはおもちゃの物持ちが良くって、今までに与えたおもちゃで破壊行為で壊れて使えなくなった物はないと思います。たぶん。

カイヌシ側の失態で失くしてしまったり、限界まで使う事がほとんどです。

が、今回先日購入したブンブンボールのゴムの部分がもう切れてしまいました。
たまたまそのモノがちょっとした不良品だったのか、たまたまヱビスが同じ部分を噛み過ぎたのか…。
普段では考えられない早さで壊れました。

P1100834_convert_20131015225336.jpg ぷっつり。

まぁでもヱビス的にはまだまだ全然いける!らしい。笑

P1100835_convert_20131015225752.jpg いけると思うよ!

でもこうなるともうブンブンボール意味ないです。苦笑
普通のボールです。

P1100836_convert_20131015225917.jpg ほらっまだ大丈夫!

P1100837_convert_20131015230039.jpg だっはー。

なので、とりあえず結んでみました!!

P1100840_convert_20131015225635.jpg

うーんでもやっぱり今までのようには飛ばないです。
普通のボールよりは投げやすいですが、自分の飛ばしたい所には飛ばせない。
なんだかもどかしいボールです。笑

が、しかし、結局これも無駄に終わり、最終的にはぷっつり切れました。

P1100843_convert_20131015230222.jpg 切れました。

やっぱりちょっとした欠陥商品だったのかな〜?とも思います。

それでもヱビスはまだいける!!と。笑

P1100846_convert_20131015230357.jpg いけるいける!

まぁね、ボールとしてはまだ余裕で遊べるよ。ただ、ブンブン飛ばせないけどね。
これは自宅の庭用にでもしよかね〜。
まだまだ捨てるにはもったいないもんね!

とりあえず、今度注文する時はストック用に2個買っておこう!
もうこのブンブンボールじゃないと腕が痛くて投げられない…。苦笑

ヱビス、もうしばらく、ブンブンは待っててね!!


そして私達の仕事もいよいよ終盤!!今週金曜日で終了です!!
もう一息がんばるぞ!!

後半戦。

前の記事で10月10日辺りから収穫が始まるだろうと書いていましたが、ところがどっこい!!
天気の関係でどこもバタバタ収穫を始め出しまして、すっかり後半戦に突入です。

そんなこんなで私も日々、仕込みにサービスにと追われ、散歩は行ってるけど、ブログ書く余裕がほとんどありませーん。涙
ちなみに朝6時半から仕事開始で9時過ぎに一旦自宅に戻りヱビスの散歩。お昼前に仕事場に戻ってお昼のサービス、仕込みでだいたい16時。一旦自宅に戻り休憩&ヱビスの散歩。18時に夜の仕事開始でだいたい21時に自宅に戻ってきます。土日なしの1ヶ月間このメニューをこなすこの時期の仕事もいよいよ後半戦です!!

お散歩でもだいぶ収穫を終えたブドウの木が目立つようになりました〜。

P1100816_convert_20131009002759.jpg ぶどうがなくなりました。

もうヱビスが畑の中に入ってしまってもブドウを傷つけたりする心配や農薬を気にしなくてもいいので安心です。

P1100817_convert_20131009002933.jpg 収穫しました〜。

収穫後のまだ葉っぱが残ってる間はわざとボールを畑の中に投げ込んで探せ探せゲームしながらお散歩してまーす。

P1100826_convert_20131009003055.jpg わーい♪

もうしばらくこんな生活が続くけど、ヱビスお留守番よろしくね!!

一段落したらどこかに遊びに行こうね〜!
 

デンタルおやつ。

少し前にヱビスのトッピングを購入した際にいっしょに牛皮のデンタルおやつも購入してみました。

デンタル系のおやつにしろガジガジ系の噛むおもちゃにしろなかなかヱビスが気に入る物に出会えません。
小さい頃は豚皮のスティック状のモノも食べていたのですが、いつの頃からか見向きもしなくなりました。
牛骨は舐めるけどガジガジはしません。
けっこうソフトマウスらしく、固過ぎてもダメみたいで、かといって柔らかいものじゃ歯磨きにならないですしね。
ちなみにグリ○ーズはこれで歯磨きの効果があるんだろうか?と思う程、早く食べ終わるのでもうあげません。笑
他にもおもちゃ系ならナイラボーンも試しました。
最初は恐竜型のイボイボナイラボーン。
DSCF1202.jpg

興味あるかな?と思ったのもつかの間噛んで遊ぶものと理解出来なかったようで、翌日には「投げてくれ!」と遊ぶものになりました。もちろん投げたら危ないのでそんなおもちゃとして遊ぶ事もなく…。
じゃぁこれならどうだとナイラボーンの骨型のソフトタイプを与えてみましたが、結局普段からおもちゃを与えてないので噛んで遊ぶものと全く理解できないようでした。
img59590024.jpg

与えたもののこれをボクにどうしろと?というような反応でした。苦笑
チキンフレーバーとかにすれば良かったのかな〜?

そんな感じのヱビスのデンタルケア歴なのですが、今回久々に購入した牛皮どうでしょう?

P1100799_convert_20131005050951.jpg

さて、こちら至ってシンプルな商品です。どうぞ。

P1100787_convert_20131005045551.jpg ガジガジ。

なかなか食いつきはいいようです。

P1100790_convert_20131005045723.jpg がじがじがじ。

奥歯もしっかり。

P1100792_convert_20131005045857.jpg かみかみかみ。

前歯もきちんとね。

P1100795_convert_20131005050032.jpg うっとり〜。

気持ちいいのか?笑

P1100797_convert_20131005050732.jpg むふ〜ん。

そんな姿もかわいいじゃないか?!萌えるじゃないか、ヱビス!!笑

誤飲があったりしてはいけませんので、これを与えている間は側でみています。
いや、誤飲とかっていうよりこの姿見ていたいだけですけど…。笑
とりあえず週に1回半分ずつ与えています。

もちろん、歯磨きもなるべく毎日するように心がけてはいます!!とはいえ現実には毎日はできていませんが…。苦笑

おじいちゃんになってもしっかりご飯が食べれるようにきれいな歯でいれるよう、気をつけてあげたいと思います!


しっかし、この食べてる時にちゃんと手で押さえてるのに萌えまくりです。笑

プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: