ワクチン接種と虫下し。

去年までは獣医さんのところからワクチン接種の案内ハガキが来ていたのですが、去年末から以前の先生のところで働いていたお気に入りのミニスカ先生が独立された方の病院に移りまして、今回ハガキなどこなかったばっかりにうっかりしてました。苦笑

毎年1月に受けていたのですが、先日気付いて獣医さんに予約の電話を入れて行ってきました。

とはいえ、獣医さんのお話では成犬になったら特にワクチンを打つ必要はないそうです。
ただ、ワンコホテルなどを利用したり、海外に行く事(ヨーロッパは陸続きなので簡単に車で国境越えれます。)がある場合は必要とのことで、ヱビスは夏にお泊まり予定なのでやっぱり必要。

P1120649_convert_20140327052111.jpg

さて去年も覚え書きに書きましたが、今年はワクチンの種類が違いました。
が、調べてみると内容はだいたい同じもの。
去年と同じく。
-ジステンパー
-肝炎
-レプトスピラ症
-犬パルボウイルス
-狂犬病

それに今回のは犬インフルエンザもリストに入っていたようです。
フランス語なのでなかなか専門用語の解読が難しい…。涙

さて体重は隠れガリ男!!などと言いながらもしっかり18、8kg。笑

肌の調子も毛艶もいい。耳や心臓などもちょこちょこ診てもらいましたが、全く問題なし。

大人になってからすっかり獣医さんが苦手になってしまったヱビスですが、まぁそんなに暴れることなく終わりました。

P1120651_convert_20140327052239.jpg

そして、虫下しのお薬も頂いてきました。
この虫下しって、日本では幼犬の時とか、そういう症状が出た時だけですかね?
こちらでは半年に1回は飲んだほうが良いと言われています。
田舎だからでしょうか??

ちなみに今回虫下しのお薬が以前と変わり、私が見ても、こりゃヱビス騙されないかも?というもので、案の定火曜日の朝のフードに何気に混ぜて与えたら、見事にお薬とその周辺の何粒かのフードだけきれいに残されてました。笑

なんて器用なやつ!!

仕方ないので、お肉を少し追加してまぜてほら残ってるよ〜なんて言ってみましたが、またしても肉だけ完食。笑
こうなれば、ということで、お口を開けて強制的にお薬を入れ、マズルを手でがっちり閉めて上向きにし、ごっくんさせてみましたが、ごっくんのフリで手を放したらペっ。って。笑

どんだけ器用なの??笑

これを5回くらい繰り返して、最終的にはヱビスが根負け?して飲み込みました。
が、本犬も自分が悪いってなんか分かってたようで、その後えらく愛想振りまいてました。笑

まっ半年に一回なのでいいですが、次回からは最初からお薬ですよ〜といってまず飲ませてからご飯にした方がいいだろうなと思いました。
ごまかすより、ちゃんと説明した方がいいのはやはりボーダーらしい。笑

P1120655_convert_20140327052407.jpg
納得いかない顔。笑

これで今年もマダニ以外は安心です。笑

ちなみに日本ではよくフェラリアって聞きますが、どうもこちらにはないようです。
やはりアレって亜熱帯?地域特有のものなんでしょうね。
私が住んでいる所は日本とそんなに変わらない感じだと思っていますが、やはり湿気がない分、違うんでしょうね〜。

マダニも今の所発見していません。
こちらも去年の10月に怪我をして以来予防薬は使用してなかったのですが、3月に入り暖かくなってきてさすがにびびってつけました。
が、これも本来なら月一ですが様子を見ながらやっていきたいと思います。
何にしても病気など予防する事は大切ですが、だからといってそう必要ないものまで使用することはないという考えですし、なんにせよ、あの10月の怪我というか皮膚病のはっきりした原因は結局分からずじまいだったのでこのマダニの予防薬が私は気になっています。

暖かくなってきて楽しい季節ですが、いろいろと注意も必要になってくる時期です。
今年も楽しく過ごしていきたいですね〜。

ってまずは私の花粉症が問題ですが…。涙 がんばろ。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2014年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: