カイカイ。

最近、ヱビス、カイカイが出ています。

P1130725_convert_20140727225942.jpg
かゆいです。

元々ちょっぴり皮膚が弱いようで、先生からもノミアレルギーの気があるとはいわれているのですが。
この換毛期というのは特に肌が敏感になるようです。

P1130728_convert_20140727231804.jpg かきかきかき。

カミカミしたりカキカキしたりするので肌の状態をチェックしていますが、特にダニやノミにやられている様子もなく、酷く掻きむしるという程ではないので、たぶん季節柄のものでしょう。
とはいえ、すこーし赤みがさしているといえばさしてますけど。

P1130726_convert_20140727230101.jpg かみかみかみ。

暑い、乾燥しているとかそういう事で皮膚が乾燥して痒いんでしょうね。
さらにどうもいつでもかゆいというより、寝起きが特に痒いようです。

とりあえず、明日からは毎年恒例、「山」に出掛けますので、涼しくなるし水遊びもできるので様子を見てみたいと思います。
帰って来てからぶり返すようだったら獣医さんに連れて行こうと思います。
8月上旬から私達は日本帰省、ヱビスは林間学校(前のスクールの先生がしているペットペンションです。笑)なので、体調万全にしておいてもらいたいものです。

P1130727_convert_20140727230608.jpg
ワンコってこういう場所で寝るの好きだよね?笑

さぁ、明日から山だー!!
ファンキー君いるけど,楽しんで行こう!!
仲良しのハルク君もいるみたいだよー!!

夏だっ!!

1週間後に戻る予定です。





先日の答え。

初級編は見たまま。干し草ロールの上。
中級編は、右から2番目の干し草ロールの陰から顔出してます。
上級編は、親分にもこれはなしだね、わかんない。と言われましたが。苦笑
干し草ロールの左側の下に尻尾の先だけ見えています。笑

スポンサーサイト

Find Yebiss!!

最近の流行に乗っかって!笑

初級。

P1130704_convert_20140725212316.jpg

中級。

P1130706_convert_20140725212444.jpg

上級。

P1130701_convert_20140725211116.jpg


見つけられたかな??

P1130710_convert_20140725210443.jpg ボクはここだよ〜。


泥棒ひげ。

昨日の散歩中、ボールを咥えたままちょっとした水が流れている小川に水を飲みに行ったヱビス。

ぴちゃぴちゃと水を飲んでるな〜って音が聞こえてて、その後ぶくぶく言わせてまして。笑
あ〜咥えて行ったボールが水の中に沈んでしまったんだなと察しまして、まぁ別に深い水溜りでもないのでそのうち探し当てて戻って来るだろうと待っておりました。

しばらくぶくぶくさせてから戻って来たヱビス。

?!

P1130712_convert_20140723213218.jpg ただいま、戻りました!!

思わず、ぶわっと笑っちゃいました。

どんだけ、水の底に顔つっこんだんか?って話です。

P1130713_convert_20140723213320.jpg

まぁしかし、ここまでしてよく取れたもんだわな。

えらいえらい。笑

P1130714_convert_20140723213418.jpg

これ、お散歩の前半の事だったんですが、ボーダーのひとつの不思議?なんですが、しばらくするといつの間にか汚れが落ちてると言う。
そう、家に帰り着いた頃には何事もなかったようにいつものマズルに戻ってましたとさ。笑

すんごい泥棒ひげにびっくりした姉御でした☆

ちゃんちゃん♪

刺激的な日曜日。

日曜日。

P1130659_convert_20140721222911.jpg
ヱビスはいつから垂れ耳になったんだろうか?と思う程、車の中では垂れ耳。笑

久々に伯父さん宅に招かれ、行ってきましたロン、ドラ、グーグル家。

P1130663_convert_20140721223009.jpg
かーちゃん垂れ耳だから垂れ耳遺伝子あるのかな〜?笑

そう、伯父さん宅にはジャーマンショートヘアードポインターという猟犬がいます。
ロン君は御年13歳でまぁ人間に換算すると100歳近いです。(大型犬ですので)
しかし、まだまだ健在で、自分でしっかり歩きますし、軽く小走りくらいならまだいけます。

そして、ドラちゃんという女の子を迎えられ、二人を交配させてグーグル君がいるわけなのですが。
この春にドラちゃんをまた交配に出されていまして(ロンくんはさすがにもう無理ですから。笑)、無事に出産して、その中の1頭をまた迎えられていたのですよ〜。

単純計算すると伯父さん宅、大型犬が4頭ということになるのですが、ドラちゃんはこの出産後、知人に引き取ってもらう事にしたそうです。
そしてまぁ変な話ですが、実際の所あと数年以内にはロンくんも虹の橋を渡ってしまうでしょうから、それを見越してというとストレートですが、そういう心づもりで今回ニューフェイスを迎えたようです。

こちらがニューフェイス。ジェス君。2ヶ月半♂。

P1130669_convert_20140721223112.jpg
きりっと。

さすが大型犬のパピーです。2ヶ月半とはいえしっかりしてます。
が、動きはかーなーりパピパピです。笑
ヱビスともご挨拶。

P1130671_convert_20140721223253.jpg こんにちわー。

P1130672_convert_20140721223503.jpg ジェスです。

はい、どもども。

ちょっぴりつれないヱビス。笑

P1130673_convert_20140721223610.jpg
ねーねー。

むーん

ジェスくんと遊ぶより、匂い取りやグーグル君警戒に忙しいヱビス。笑

P1130674_convert_20140721223731.jpg
はい。こんにちわ。

しかし、毎度の事ながら、グーグル君は本当頂けないです。苦笑
猟犬としての資質は素晴らしく、去年はコンクールでも賞を取ったくらいの実力なのですが、いかんせん甘く育てられています。
半端なく嫉妬深く、撫でろとしつこいんです!!
他の子をナデナデしようとしようもんならば、体当たりして飛びかかってきます。
本犬は甘えてるだけなんでしょうけど、如何せん大型犬です。爪もしっかりしてますし、正直怪我します。
人間に対してもこんな感じですが、犬同士でも許しません。
実父であるロンくんに対しても、もうロンくんおじいちゃんなのに、常に厳戒態勢。
うーうー言いながらおらおらしてます。
ヱビスに対しても然りです。
よって、ヱビスもいーーっってしてますけどね。笑

P1130678_convert_20140721223844.jpg
いー顔もなかなかいい男。笑←じゃない?


しかし、一応安心できるのは虚勢を張っているだけで実際に喧嘩になる事はないです。
とはいえ、みーんな♂なので、気をつけておかなくてはいけませんが。

さてさて、実はそのおじさんち。
さすがにワンコパラダイスになってしまい、庭いじりが大好きで素敵なお庭を作ってらっしゃる伯母さんがもう限界ってことで、庭の半分には電流入りの柵が設けられ、ワンコは入れないようになってました。
半分はワンコスペースで半分は鑑賞スペースとなっておりました。

で、頭のちょこっといいヱビスはこの柵を軽々と飛び越え、グーグル君が絶対に入って来れないテラスで悠々と過ごしておりましたとさ。笑

でも、家の中にはなかなか入れません。

P1130696_convert_20140721224410.jpg 入ってもいいですか?

ダメです。

だって、家の中はこの方のテリトリーですから。

P1130681_convert_20140721224056.jpg ちわっす。

そう、伯父さんのムスメさんのワンコ。ポメのインディ君、

P1130691_convert_20140721224212.jpg サマーカットも似合うでしょ?

小さいからといってバカにはできません。一応オトコです。
縄張り意識ははっきりしてます。笑

P1130692_convert_20140721224320.jpg がおー。食べちゃうぞ〜!!

その後、お庭のプールで姪っ子が泳いでいるのをぐるぐるぐるぐるぐるぐる…。
去年はどぼんしましたが、今年は入念に絶対落ちたらいけないからね!!と言い聞かせておいたらとりあえずどぼんはしませんでした。笑

P1130699_convert_20140721224617.jpg
隙あらば…。狙ってますよ〜。

そして、姪っ子やらいとこが庭にいる間に機嫌良くウロウロしてたようなのですが、何を思ったか、あの電流入りの柵にちょっと触れてしまったらしく、びびっ!!と。苦笑

かなり驚いたようで、家の中に逃げ込んできましたよ。苦笑

もちろん、ちょっと驚かせる位の電流ですので怪我をしたりなどはないようになっていますが、犬生初の感電に相当びびったようで、その後しばらく挙動不審でした。

一応、身体検査と頭の検査?(オスワリとかコマンドが聞けるか)しましたが、問題はなさそうです。

ただ、今日現在も、いつも以上に異常に親分にべったりになってますけどね。苦笑

そんなこんなで刺激的な日曜日を過ごしたヱビス。
帰りの車の中はなぜかシートと私の背中の間にマズルをぎゅっと押し込めて寝てましたとさ。

P1130700_convert_20140721224728.jpg
ぐー。

他のワンコもみんな疲れた事でしょう。

P1130697_convert_20140721224506.jpg
眠い…。

また遊びに行くね☆

でも今度会った時はもうヱビスよりも大きくなってるかもね。苦笑

P1130680_convert_20140721224002.jpg

ダンベル「持ってこい」の道程。

今週からダンベルを使っての「持ってこい」の練習を始めました。

P1130648_convert_20140719170524.jpg
※オトコマエな横顔です♡

出来る子は難なく出来るんでしょうね〜。笑
以前のスクールでいっしょだったボーダーミックスの子はボールなんかも普通にカイヌシさんの手元に持って来る子だったのが印象的です。
性格もあるのでしょうけど、元々そういう事をする子だったら何ともなく課題なんでしょうね〜。苦笑

P1130651_convert_20140719170616.jpg
この角度の口元が好きです♡

ヱビス、これはかなり時間がかかるとみました。苦笑

毎度言っておりますが、持って来る事に問題はないのです。
手元までというのができないのです。

P1130652_convert_20140719170714.jpg

ここ数日やってみて、これからの「持ってこい」の練習方針を自分なりに立ててみました。

まあ自分なりですが…。

P1130653_convert_20140719170840.jpg
あっちー。

持って来る事を練習するのではなく、「放せ」のコマンドがかかるまで咥えた物を放さない練習をすることにしました。
とりあえず、咥えたまま、「オスワリ」や「フセ」が出来るようになる事が目標です。

P1130655_convert_20140719170940.jpg
なぁに?

現状では咥えている状態のときに「オスワリ」や「フセ」のコマンドをかけると一旦咥えている物を放してから「オスワリ」や「フセ」をするヱビス。

これを直して行きたいと思います。

遊び中のボールだと咥えたまま走るし、座るし伏せるしなんでもかんでも大好きなボールは放さないんですけどねぇ。笑

まぁでも考えようによっては放さずとも「出来る」事は出来る訳ですから、それが遊びではなくトレーニングでダンベルに変えて、実践してみようと言う事ですね。

少しずつがんばってみようと思います。

P1130656_convert_20140719171044.jpg
おひげの方向がそれぞれ勝手だなー。笑

じっくり取り組もう!!

もちろん脚側も顔上げてがんばっていこう!!←これもなかなか完成しない…。涙

フラックスシード。

フラックスシード (亜麻の種、アマニ)。

P1130644_convert_20140716173322.jpg これです。

皆さんご存知ですか〜?
これ!!

P1130646_convert_20140716173428.jpg ぬぬ〜。

21世紀のミラクルフードと言われている(?!)食品です。
ゴマに似た感じで使い方もゴマのような要領です。

P1130647_convert_20140716173527.jpg
知ってるよ…。

フラックスシードには→http://bglenish.com/labeauty/6112.html

どういう風にいいかの説明は別サイトにお任せします。笑

これ、日本ではペットフードやアイピローなどに使われているようですが、アメリカやヨーロッパではここ最近注目の食品なんですね。まぁとはいえ昔からあるもので昔からいいと言われていた物がここ最近また注目を浴びるようになったと言った方が正確でしょうか。

別にヱビスの為に購入したわけではなく、私が朝食のシリアルに混ぜて食べているのですが、(余談ですが、シリアルにいろんな物混ぜて食べてます。)日本のサイトでみたら犬用の物があったりするのなど上記に書いたようにどっちかというと日本ではペットフードに使われていると言う事を知ったんですね。


アマニは、オメガ3系脂肪酸(α-リノレン酸)、リグナン、アミノ酸、食物繊維、ミネラルを豊富に含む健康食品です。

α-リノレン酸:体内では作ることの出来ない必須脂肪酸で、摂取するとEPA(エイコサペンタエン酸)や、DHA(ドコサヘキサエン酸)に 変換されます。皮膚や被毛の調子を整え、毛艶を良くし、健康を 維持します。

リグナン:植物に含まれるポリフェノールの一種で、摂取すると腸内でエストロゲン様の物質に変換されます。リグナンは抗酸化作用等の機能をもつことが認められています。

食物繊維:ゴマの2倍の繊維を含み、不溶性・水溶性の食物繊維をバランス良く摂取できます。便秘予防に役立ちます。


またしてもどこかのサイトの受け売りですが、犬にもいいんだーという事を知り、現在ヱビスの朝ご飯に少し混ぜてあげています。
でもペットフードの場合、粉末なのでこの種状のままだとごまもそうだけど、消化しにくいかな〜?と思ったのですが,今の所、日々のウンウンを観察する限りそのまま出て来てる様子はないので上手に消化されているのでしょう。

P1130572_convert_20140716172842.jpg 元気ー!!

これからもずっと元気でいてもらいたいから!!

P1130576_convert_20140716172944.jpg
わっほ!

ちなみに私はオートミールを主としていろんな穀類のシリアル(決してコーンフレークではありません)とドライフルーツ、フラックスシードとチアシードを個別に買ってきて、自分好みに合わせて、はちみつと温かい豆乳をかけたものを朝食としてます。
この形の朝食に落ち着いたのは去年の秋からなのですが、このお陰かどうかはわかりませんが、今年は本当にずっと調子がいいんです!!
仕事が多忙な時もテンション下がる事なく下手したら旦那の分までがんばれました。
と、いうことで旦那もびっくりしていて、オレも真似しようと最近私と同じ朝ご飯にしています。笑
旦那に合うかどうかはまだ時間が立たないとわかりませんが、少なくとも私の体には合っているようで、毎日元気いっぱーいデス!!

P1130587_convert_20140716173107.jpg
ボクもー!

と、いうことでヱビスにも元気おすそ分け!!

楽しく元気に暑い夏も乗り切っていきましょう!!

P1130600_convert_20140716173227.jpg
いきましょう☆

干し草ロール。

うちの近所でも干し草ロールを見かける季節となりました。

P1130613_convert_20140713211013.jpg 干し草ロールですよ〜。

と、いうとなんだか大袈裟ですが。笑
うちの近所は基本的にぶどう畑です。
ぶどう畑に出来ない所(土質がぶどうに適してない所)は草原になってまして、このように干し草にしてロールが作られます。

これらはもちろん牛さんなどのご飯になるのです。

普段はあまり気に留めないのですが、先日はふと思い立って近くまで行ってみました。
簡単に転がせそうなイメージなのですが、かなり重くて人間が転がせるような重さじゃないんですよね〜。

P1130614_convert_20140713211141.jpg 大きいんですよ〜。

で、ヱビスに協力してもらい、ヱビスがロールを押してる図のやらせ写真を撮ろうと思って(笑)、ロールの側面に手を掛けるように側面を叩いて「ここおいで〜」と言ったら、思いも寄らない行動にでました!!

はいこちら☞

P1130615_convert_20140713211307.jpg
いい眺めですよ〜。
そうです。ヱビス、干し草ロールに難なく登りました。笑

まぁ私が写真を撮るのに,ヱビスのボールを干し草の上に置いていたのもあるかと思いますが、まさか干し草ロールの側面を叩いて、それを合図に登るとは全く思いませんでした。



コレくらいの高さだと躊躇なく難なく登れるものなんですね〜。
それにまずびっくりでした。

さらにちゃんとコマンド出せばロールの上でくつろげるという器の持ち主。笑

P1130617_convert_20140713211416.jpg いい景色ですよ〜。

登るのはまぁいいとしても降りるのは怪我でもしたら危ないのでもうさせられませんが、なかなかワイルドな一面をまたしても見せてくれたヱビスです。笑

ダンベル。

以前から「持ってこい」の練習をさせてみたいなぁと思っていたのです。

たまたまスクールで1度やる機会があったのですが、やはり簡単ではない。

と、いいましても、ヱビスは持ってくるのですよ。
そこは全く問題ないのです。
特に教えて事もないのですが、小さい頃から投げたボールなど必ず持ってきます。
最近では持って来て〜と言えば遠くに放置されているボールもちゃんと持ってきます。

では何が問題かといいますと。
ヱビスの場合持ってくるのですが、必ず足下に置くのです。
手元に持って来て欲しくて、手を差し出すと「いーやーだ!」と横向きます。
そして下にぽとりと置くのです。

スクールでちょっとやったときはとりあえず持って来ればOKだったので、ヱビスは「できた」という部類にとりあえず入ったのですが、先生に手元に持って来てもらうには?と教えを乞いましたら、スタンダードな方法ですが、所謂物々交換ですね。
手のひらにトリーツを置いて、それを取る代わりにボールを手のひらに置くという。
でもヱビスの場合これもうまくいきませんでした。
とりあえずボールは横に置いて手のひらのトリーツを取ろうとするという。笑

まぁそんな経緯がありまして、とりあえず、ボールじゃダメだねとなりまして、(ボールはヱビスにとっておもちゃですからね)、「持ってこい」を教えるために別のものを今度用意してやってみようと話していたのです。

と、言う訳で今回やっとこさ、購入しました〜。

大きさがよくわからなかったのですが、中型犬用となっていた400gを購入。
さぁどうでしょう?

P1130603_convert_20140711011000.jpg ソレはなんですか?

まずは目新しい物と言う事でヱビス、興味津々!!

P1130604_convert_20140711011105.jpg くんくん。おもちゃ?

袋から出したとき、ぎゃっ!!大きい?!と思ったのですが、どうでしょう?
もう一回り小さくても良かったかな?とも思いますが、トレーニングしている子の写真を見るとコレ位のサイズでやっているこもいるようなのでとりあえずOKかな?

とりあえず、どうするかな〜?と思いまして、置いてみました。

P1130605_convert_20140711011227.jpg
なんだこいつ?

とりあえずですね、ちゃんと真ん中のところを咥えましたよ。

P1130606_convert_20140711011345.jpg
おもちゃですね?

そのまま外に逃亡しそうになったので、そこは「NO!!」そしてがじがじしようと抱え込んでも「NO!!」
少しはおもちゃではないと感じてくれたでしょうか?

P1130608_convert_20140711011655.jpg
むむ。なかなか重いです…。

ファーストコンタクトとしては中々よい感触だったと思います。
なんせ新しいものなので興味がある!!
これ大事ですね〜。

P1130607_convert_20140711011501.jpg 置いてみました。
※やらせじゃないです。笑 放してっていったら単純に放しました。笑

と、言う事で近々「持ってこい」(手元まで)の練習始めたいと思います!!
まずは普段のボール遊びなんかの「持ってこい」とは違うということ認識させる為にもコマンド変えます。
そして、ちょっとずつじゃなく、手元に持って来なくてはいけないということを最初から教えて行きたいと思います。

ダンベルは「apporter」のコマンドで手元まで。

がんばってみたいと思いま〜す。

ちなみに普段の持って来て〜は「ramener」連れ戻す もしくは 「chercher」探す、取りに行く を使います。「apporter」持って来る の意になるのでやはりこの場合このコマンドが一番最適でしょう。笑

まだまだ他の事も課題はありますが、ちょっとは新しい事も取り入れて楽しくやって行かないと、気力が持ちませーん!!笑
楽しくがんばっていこう!!

感心した出来事。

先週からこちらでは学校の夏休みが始まっています。
まぁうちには子供がいないので本来なら関係のないような話なのですが、実は関係大有りです。
と、いうもの私達は親分の母といっしょに暮らしており、親分のお兄さんの子供達にとっては「おばあちゃんの家」なわけですよ。

そんなわけで毎度バカンスになると姪っ子がうちに預けられるのです。
※お兄さんは近所に住んでおりますので、お義姉さんが朝仕事に行く前にうちに寄って、姪っ子を置いていき仕事帰りに迎えに来るという、「預かり所」的な役割です。笑

余談ですが、フランスはバカンスだらけ。笑
7、8月の2ヶ月のあと新学期が始まったと思ったら10月に2週間の秋休み。その後クリスマスから年末年始に2週間のクリスマスバカンス。2月に2週間の冬休み。4月に春休みが2週間。
2ヶ月に1度2週間の休みって…。しかも普通の週でも土日と水曜日が休みですからねー。
そりゃ学力低下しますわ…。苦笑


P1130565_convert_20140708200625.jpg バカンス〜。

と、余談はここまでで。

そういう事で今週から姪っ子(8歳)がうちにいまして、昨日の朝散歩はいっしょに行ってきました。

そのときに起こった感心した出来事を今日はひとつ。笑

まぁお散歩はいつも通りなのですが、ただ当たり前ですが、姪っ子がボールを投げたがります。笑
もちろんそれはいいのです。
そしてヱビスもわかっているので姪っ子の方にボールは必ず持って行きます。

そんな感じでのお散歩も後半に良く通る場所がありまして、そこは近所のぶどう畑の中で活躍している特殊トラクターの収納庫です。
収納庫の前はトラクターを洗うスペースになっています。そこに大きな門があって普段はそこからトラクターが出入りしています。

そして散歩時にその門の前(夜以外は常時開放されています)を通ってから塀沿いに歩いて家に向かう事が多いのですが,昨日もそのコースでした。
いつもと同じように門の前を通り、塀沿いに歩いて行って塀沿いに曲がった所でボールを投げた姪っ子。
(普段から曲がった所から遊びOKとしています。)

と、こ、ろが!!

ボールは塀を超えて建物の敷地内へ。

あっ!!と思った瞬間。
本当、瞬間にはヱビスは踵を返して塀沿いに門の方へと向かっていました。

特に車やらトラクターやらなかったのでそのまま、ヱビスに「ボール取って来て」と後ろ姿に声をかけ、ヱビスは合点承知!!と言った感じでダッシュで門から敷地に入りボールを取って戻ってきました。

P1130562_convert_20140708200455.jpg 合点承知の助だよ。

これには感心しましたー。

へぇ〜と思いましたよ。
ちゃんとこの塀の向こうがあの門から入ったところと繋がっているとヱビスはわかっていたのです。
さらにボールが塀を超えた瞬間に瞬時に判断して取りに行ったのですよ。

たぶん普通ならまず塀に上ってみようとしたり、回りをうろうろしたりするんじゃないんでしょうか?
もしくは一瞬考えるでしょう。

現に人間である姪っ子は一瞬思考回路が止ってましたしね。笑

ちなみに建物の敷地内に入った事など1度もありません。

P1130566_convert_20140708200755.jpg 丸ごとお見通しだよ。

ヱビスって意外と頭いいのかい??笑
割と鈍い方かと思っていましたが、それはやはりカイヌシの思い違いなのでしょうか…。
ヱビスはもっとやれる子なんだと再確認しました。
その潜在能力(と、までいうと大袈裟かもしれませんが。笑)をどこまで引き出してあげれるかはカイヌシ次第ですね〜。
いろんな引き出しをやっぱり持ってるんですよね。

これからも出来る限りいろんな事に挑戦してヱビスのいろんな引き出しを開けていければと思います!!

逃亡。

あぁ気付けば7月ももう6日。
今月はもうちょっと更新できればなぁと思います。

さて、先日親分が駆け足で家に入って来て「ヤツが逃亡した!!見失ってしまった!!」と。
緊急網を張ってヤツを捉えろとの指示。
親分は車で。私は徒歩で。

ヤツの特徴は白黒。
モンタージュ写真はこちら。

正面。
P1130541_convert_20140706212949.jpg

横顔。
P1130540_convert_20140706212846.jpg

なお現在、体は泥まみれ!!

P1130539_convert_20140706212725.jpg


なんのこっちゃでしょうけど。笑
実はこの日、いつもの如く親分といっしょに畑に出ていたヱビス。
ちょっと調子に乗り過ぎて小川にぽっちゃん。
ぽっちゃんならかわいらしいものなんでしょうけど、見事にどっぷり落ちてしまい、川底が沼状になっているもんだから、足を取られて上がって来れなくって、親分が引き上げた。との事。
そして、親分、がっつり鬼の形相?で叱ったらぴゅ〜っと逃げてしまったヱビス。

まぁすぐに戻って来るだろうと構えていた親分。
が、しばらく立っても戻って来ず。
ちょっとおかしいな?と思って周辺を名前を呼びながら探したけど見当たらず。
こりゃ、おかしいと思ったらしく、一旦家まで戻って来て親分は車。私は徒歩で捜索する事に。

今までこんなことは1度もなかったから、え〜?!とびっくりしてすぐに家を駆け出して探しに行ったんですが、意外にもあっさりと見つかりました。笑
と,言いますか、親分がとりあえず車で畑まで戻ったら普通に畑にいたって。

まぁ何事もなかったから笑い話ですが、叱られて逃亡って…。

親分どんだけよ。と思ってしまいました。笑

もちろん手はあげていませんが、思わず手を振りかざしてしまったそうで、それがヱビスには相当びっくりだったようです。
もちろん手を挙げた事なんて1度もないのですが、ヱビスは私達が蠅たたきを振りかざすと(もちろん蠅を叩くためにですよ)びびって逃げます。
ヱビスに向けて振りかざした事なんて1度もないのに、なんか怖いみたいです。
最近では蠅がいて、蠅たたきを手にしただけで怯えて逃げる始末です。
蠅たたきでなくとも親分が例えば新聞やら手元にあったタオルやらで蠅を狙い撃ちしようと構えただけで反応して逃げるヱビスです。

なんなんでしょうね〜?

P1130542_convert_20140706213046.jpg

ミツバチには向かって行くくせに、やっぱり蠅関連は大嫌いなヱビスです。


広場のマグノリア(モクレン)が咲き始めました〜。

P1130543_convert_20140706213203.jpg

香りがすごいです。
私はもちょっと小振りの薄ピンクのモクレンの方が好きですが、これはこれで見応えあります。

P1130545_convert_20140706213300.jpg

下の方に咲いてるマグノリア。
上の方にもちょっとぼてっと咲いてます。笑

P1130547_convert_20140706213418.jpg

ヱビスの怖い物。それは「蠅」。

なぜなんだろうなー。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: