靴。

数年前に肉球を怪我した事があるのですが(散歩中にガラスを踏んだらしくざっくりと切りました)、その時に犬用の靴を1足買ったんです。

当時はやっぱりなんか気になったらしく、最終的にがじがじしてしまい、留めるマジックテープを噛み切ってしまったんですが、まだ使えない事もなかったので捨てずに取っておいたのですが、今回の肉球の怪我でそれを思い出しまして、引っ張り出して来てみましたよ。

とりあえず、散歩の時だけ履かせてみようと。

P1140326_convert_20140831211451.jpg
犬用アウトドア用品のラフウェアー社の靴。

※と、いうかヱビスいつからチョコボーになったんだ?って色ですね〜。笑

嫌がるかな〜?と思ったのですが、それも最初の数歩だけでその後はほとんど気にならない様子でした。

P1140327_convert_20140831211616.jpg あはー。

傷自体は大した事もなく本犬も痛い訳でもないようで気にしていないのですが、傷がある程度乾くまでは化膿したり炎症を起したりしたら大変なので、とりあえず散歩中は履かせる事にしました。

P1140330_convert_20140831211810.jpg
元が黒勝ちなので黒い靴を履かせても見た目的にも違和感ありません。

ただの歩き散歩なら問題はないのですがボール遊びなんかするとさすがに脱げてしまいます。笑
ただ走るくらいまでなら大丈夫です。

P1140331_convert_20140831212008.jpg

まぁ明日くらいまでは多少我慢してもらって傷の回復にまずは努めたいと思います!!

P1140332_convert_20140831212136.jpg

とりあえず、天気も良くってカメラの調子がいいので。笑

P1140333_convert_20140831212254.jpg

やっぱオトコマエ。笑

P1140334_convert_20140831212417.jpg

モデルがいいのか?カメラがいいのか?笑

P1140335_convert_20140831212553.jpg

最後は変顔ですか…。笑
スポンサーサイト

聞きしに勝る。

※痛いお話ですので苦手な方はスルーして下さい。画像アリですのでご注意下さい。

たまに他所さまのブログでお見かけしてましたが、そんなのシティボーイやシティガールがたまにはしゃいじゃった時になるもので田舎者のヱビスには無縁だと思っていました。

そう、噂?の肉球ズル剥け。

P1140321_convert_20140830053136.jpg

後ろ右足です。

P1140323_convert_20140830053306.jpg

夜、ソファの上で寛いでる時になんかやたら舐めてるな〜と思って見てみたら、この状態でした。
とりあえず、消毒して、必殺ワセリンぬっときましたけど。

中央の肉球の上の内側の方なので歩く時に直接当たる部分ではなさそうで、本犬もちょっと気になる程度のようで特に痛がってはいませんし、舐めるのもさっき発見した時に舐めていただけで今ももう舐めてません。

でもいつやったのかな〜?

まぁ今日の夕方散歩は親分だったんで、間違いなく、その時でしょうけど。笑

と、言う事でそれとな〜く親分にヱビスが肉球を怪我してる事、怪我の場所的にギューと急ブレーキかけたんじゃないかなぁって事を伝えたら…。

「あ…」

と、いうお返事頂きました。
明らかに心当たりがあるようです。笑
問いつめませんでしたけど、親分が犯人です。

ヱビスには痛い思いさせてしまったけど、これで親分もこういう事したらヱビスがこうなるってわかったことでしょう。
本当、親分という人は扱いが雑で本犬が怪我をするまでわかんないんですよね〜。
何度言っても。

もうちょっと気をつけてもらいたいものです。ほんとに。

とりあえず、ヱビスの肉球早くよくな〜れ!!

P1140324_convert_20140830053446.jpg

いろいろ調整中。

この夏の課題にしている「持ってこい」。

バカンスも終わって練習再開です。

P1140302_convert_20140829043556.jpg

きれいだったダンベルもちょっと練習した貫禄?が出てきましたよ〜。笑

P1140303_convert_20140829044013.jpg

今日の練習はこんな感じ。



笑。ビデオに撮ると本当いろんな事がわかりますね〜。
ツケにしても、改めて見るとなんじゃそりゃ?って位置にいますね。
2周も回ったくせに、やり直してその位置かい?って突っ込みどころ満載です。笑

今日は久々だったんで、ちょっと遊びが入ってしまっていますが、私のトレーニングのまず第一は楽しく!!なので、とりあえず今日はよしとしましょう。ダメ?笑
まぁそんな事ばっかり言ってるので上達しないんでしょうけど…。苦笑

現在、足下近くでポトリとしたものは私が拾ってもう一度咥えさせて下あごにちょっと手を添えてあげればそれなりの形になります。
始めた頃は咥えさせてから離さないようにがっちりマズルを握っておかなければならなかった事からすると徐々にですがわかってきてるかな〜?と思います。

P1140305_convert_20140829044127.jpg ボールは離しませんよ。
ボールは離さないんだから、きっとダンベルでもできる!!

が、問題はここからですね。

脚即もですが、たぶんヱビスの根本的な問題点は自分がこれでよしと決めたこと、これが完成だと思っている時点から、変わらないことです。良くも悪くも…。

P1140307_convert_20140829044258.jpg

まぁ「ヱビスの」と書きましたが、要は私が求めている事をきちんと伝えきれていないという事なんでしょうけど。
脚即も付いて歩ければOKと最初の目標を設定していたのでその後、顔をしっかりあげる事と追加オプションは伝えきれていません。
もう一歩先までを伝えるのが難しいですね〜。
とりあえず、いい形で成功させてあげて、これが求めている事なんだよと言わなければ、失敗ばかりさせていても理解させる事は難しいだろうなーと。

P1140308_convert_20140829044422.jpg

ヱビスの課題は私の課題なんですよね、結局。

P1140314_convert_20140829044624.jpg

なかなか目標通りにトレーニングは進みませんが、私も伝えようとする努力する事、ヱビスも理解しようと努力する事?が結果も大事だけれども,その行程がまたいい関係を築いて行くのに役立つのだと信じて、しっかり目標をもってコレからも楽しくがんばって行こうと思います!!

P1140318_convert_20140829044806.jpg

とりあえず、「持ってこい」というのが、私に下あごを支えてもらう事と理解しないようにしないとです。
これでインプットされたらなかなか修正は難しいぞ〜。

嬉しさの表現。

昨夜、帰仏しました〜。

帰りの飛行機の中で旦那とヱビスはどんな反応だろうね〜と。
もちろん尻尾ぶんぶん丸で飛んで来るだろうとの予想。

そして、半月ぶりの再会です。

まずは親分にブンブン丸。
そして私にもブンブン丸で飛んで来てくれ、家の中に入ってからもずーっと側を離れませんでしたよ。

P1140291_convert_20140826224133.jpg
お土産いっぱいです。

私にとって嬉しい誤算だったのは、意外にも私にべったりで、スーツケースを開いて片付けを始めてもべったり。
おぉと私も嬉しくなって調子に乗ってナデナデしてましたら、ヱビスも嬉しさMAXになってしまったらしく、耳ベロベロ攻撃からのまさかの嬉ション。笑 さらに、からの、腰振り付きマウンティング。笑
この時点でレッドカード。
まさかの退場。笑
じゃぁないですが、叱るまではなかったですが、姉御にどんだけなん?と突っ込まれたヱビスです。

P1140292_convert_20140826224242.jpg
サラ母さん、ありがとう!

それにしても嬉ションだなんて…。苦笑
初めてです。

P1140281_convert_20140826223436.jpg
やっぱボールかな〜。

最初、やだぁもうこんなにヨダレ出しちゃって〜などと思っていましたら、いやいやヨダレにしては量が半端ないでしょう?と思い、よく見たらどうも嬉ションという。
あれって、出ちゃった本人も気付いてなかったりするんでしょうかね?
全く、悪びれた様子というか、そういう素振りなかったです。

P1140287_convert_20140826223719.jpg
歯磨きはちょっとな〜…。
※ココタくんの歯の白さに感動して、歯磨きやる気にスイッチ入りました!笑

それからお義母さんに留守番中の様子も聞きましたけど、問題なく過ごせたようです。
でもいつもと違って、お義母さんしかいなかったのですが、私達を恋しがって私達の寝室に行ったり等と言う事もなく、家の中ではお義母さんの側に付いていたそうです。
お義母さんもこれにはちょっと驚いたそうで、やっぱりなかなか賢い子ねぇ〜と改めて感心したそうです。
ちなみに、お義兄さんが預かりのところに迎えに行って家に帰って来た日の夜中にリバースしちゃっていたらしく、ヱビスなりに預かりも疲れたのかな〜?と思います。
お義母さんも心配になったらしいのですが、その後何もなかったように元気だったので、特に獣医さんに連れて行ったりはしていないとの事でした。

P1140288_convert_20140826224425.jpg
似合う?

ヱビス、お留守番お疲れさま〜。

P1140289_convert_20140826224007.jpg
ココタママさん、ありがとう。
※憧れのコスケステッカーゲット!!

ちなみに今回の旅では特にボーダー友達と会う事はなかったのですが、帰りに岡山でコスケドットコムさんにお邪魔しましたよ☆

ボーダー話で盛り上がりとっても楽しかったです。
色々とヱビスにもお土産購入。

看板犬のココタ君も相変わらずかわいい♡
お顔もヱビスとはまたひと味違って愛くるしいお顔で笑顔も◎

P1140278_convert_20140826230428.jpg

本当同じ犬種といえども性格も色々でおもしろいなーと思いました。
そしてやっぱりヱビスは変態と判明。笑
さらにヱビスのマズルはでかい!!笑


さぁさぁ私達も旅を楽しんでリフレッシュ!!
また今日から仕事もがんばりたいと思います!!

ヱビスもトレーニング再開!!がんばるぞ!!


※この度カメラを新調しました。とはいえ、ルミックスGF1からGF6へのバージョンアップなだけですが。
まだちょっと調整が追いついてなく、画像が微妙に伸びてます。ご了承ください。

結婚式に出席。

この週末、旦那のお友達の結婚式に出掛けてきました。

ヱビスもいっしょに出席しましたよ♪笑

もちろん普通なら連れて行かない所ですが、今回その結婚式のパーティはお友達の実家のある景色の良い田舎の元農場でのガーデンパーティだったんです。
ついでに近くにお宿を取って1泊してきました〜。

まっ何かのときは車待機でもいいかという気持ちでヱビスにも良い経験になるかな〜と思って連れて行ってみました。
まずは近くの町を散策。

P1130842_convert_20140811042333.jpg

水が豊富で川がたくさんある小さなかわいい街でした。

P1130845_convert_20140811042438.jpg

その後お宿にチェックイン。

P1130846_convert_20140811042547.jpg
ボクはここに寝ますよ。

準備をして会場に向かいした〜。

そうしたら、予想通り?!こんなかわい子ちゃん達がお出迎えしてくれましたよ☆
(もちろん出迎えてくれたと思っていたのは私達だけど、普通に木に保留されていただけですが。笑)

P1130848_convert_20140811042641.jpg

P1130849_convert_20140811042747.jpg

P1130851_convert_20140811042840.jpg

みーんないい子ちゃんで特にこの白い子はヱビスとよく遊んでくれました。
男の子でしたけど、珍しく相性がいいようでした。
ちなみにこの子はボーダーとパトゥというピレネー犬(超大型犬です)のミックスだそうです。
旦那とどうやったらできるんだろうとちょっと疑問に思いましたけど。笑

P1130852_convert_20140811042944.jpg

男同士こんな場面もありましたけど。苦笑 でも喧嘩にはなりませんでしたよ。

他にももうわちゃわちゃ。笑

P1130856_convert_20140811043111.jpg

P1130857_convert_20140811043228.jpg

P1130858_convert_20140811043348.jpg

そんなこんなで立食のパーティが始まってからは私と旦那で陣取ったちょっと離れた所の椅子にヱビスを繋いで旦那と交代で食事を楽しみました。
ヱビスもフセして大人しくしてくれていたので、たまには二人でその場を離れたりもしてみましたが、ヱビス全く動かずいい子でした。

P1130861_convert_20140811043542.jpg
みんなうまうまですか〜。

車にも何回か行きましたが、ノーリードにしても「ツケ」のコマンドで人と出会ったりしてもちゃんと私の横について歩いて、「ok」の合図で好きに行動して良いというのがびっくりするくらい上手にできましたよ。

P1130864_convert_20140811043629.jpg
なんだか楽しいです♪

お酒も進んで楽しい雰囲気になってくると何人かの方が声をかけて下さり、いい子だね〜と感心されました☆

P1130865_convert_20140811043728.jpg
ボクもちょっと一杯。
※水ですよ。

本当、私は鼻高々でヱビスを誇りに思いましたね〜。笑

やはりたまにこういう機会があれば躊躇せずに(もちろん迷惑にならないような場ですけど)連れて行って修行?させるのもいいことですね。

もう今回のヱビスは100点満点です!!

まだまだトレーニングは難しい事も多くありますが、真面目に続けて来て良かったと本当に思います。
どこに出しても恥ずかしくない犬にこれからも育って行って欲しいです。

最後に会場で参加者がインスタントカメラで写真を撮るコーナーがありまして。

P1130859_convert_20140811043440.jpg

私が持って帰りたい位いい写真が撮れました☆
3人で撮った写真はこれが初めてかも〜?


さてさて、こうやって素敵な週末を過ごしましたが、明日から姉御と親分は日本です!!
ヱビスは2年前の帰省の時と同様に前のスクールでされているワンコのお預かりに出します。
明日の朝連れて行きまーす。
そして15日にはお義兄さんが迎えに行ってくれて残りの10日間はお義母さんと二人で過ごしてもらいます。
それぞれバカンスを楽しみたいと思います☆

と、いうことでしばらくブログはお休みです。

ピレネー 〜水遊び編〜

ピレネーでの第一といっても言い目的は水遊び!!

もちろん山なので(というか山脈ですけど。笑)水はあちこちたーくさん!!
普段水遊びがほとんどできないヱビス地方なので、ヱビスもはりきって川があるたびに入水です。

そして、人間がお風呂代わり?に天気の良かった日の夕方にいつも行く湖があります。
今年はほぼ毎日いい天気でしたので毎日夕方にはこの湖で遊びましたよ☆

P1130782_convert_20140807005902.jpg えっほえっほ。

※と簡単言いますが、毎年書いていますが、山自体、普段の気温は15から20度くらいです。ちなみに冬の雪が残ってる箇所もあります。湖の水温は10度以下でしょうね〜。苦笑 私もちょこっと泳ぎますが、かなり気合いを入れて飛び込まないと無理ですよ〜。笑 ちなみに入った瞬間息がつまります。心臓がぎゅっとなる感じですね〜。でも1度入ると気持ちよくって癖になります。笑

今年は水に投げて遊べるおもちゃ持参で行きました〜。
ファンキーも一生懸命取りに行って、二人で競争だー!!

P1130780_convert_20140807005743.jpg ふがふが。
※ファンキーは泳いでる時いつもふがふが言ってます。笑

ちなみにファンキーはこういう風に何かを投げないと泳ぎませんが、ヱビスは勝手に泳ぎに行きます。笑
特に親分が入水すると必ず着いてきますよ〜。
親分ラブ♡です。

P1130789_convert_20140807010856.jpg ふふんふーん♪

さて、今年はまたひとつ事件が。笑

P1130784_convert_20140807010016.jpg 競争だー。

こうやっておもちゃを投げて、ファンキーとヱビスで取りに行って遊んでいた所。
ヱビスが勝って、おもちゃを取っていそいそと泳いで戻って来ていた所、ファンキーにおもちゃを奪われました。笑
しかもかなり激しくやられて、ヱビス、一瞬水の中に完全に沈んでしまい、浮き上がって来たもののちょっとパニックになって溺れかけたんです!!
親分がすぐ後ろにいまして、助けようかと一瞬思ったそうですが、ヱビスが溺れたのも一瞬ですぐに調子を取り戻してスイスイと陸まで戻ってきました。

そして、ぶるぶるーっ。

P1130787_convert_20140807010312.jpg

一応すぐに耳の中を見てみましたけど、意外にもそんなに濡れてなくって、水は入ってないようでした。
ヱビスも割と平気でまたすぐに泳ぎに行きましたよ。笑

P1130793_convert_20140807010425.jpg また行くか?

この辺タフなんですよね〜。
トラウマという言葉がヱビスの辞書にはない!!笑

P1130786_convert_20140807010135.jpg 余裕だよ〜ん。

しーっかり、泳いだあとはやっぱりこれ。笑

P1130801_convert_20140807010531.jpg
ごーろごーろ。

もうね、山だから別にいいんです。
しかも本当気持ち良さそうですしね。

P1130804_convert_20140807010640.jpg
ん?

気持ちいいもんだから…。

P1130806_convert_20140807010739.jpg
くぅ…。

本当いい生活ですね〜。笑
これぞバカンスです!!

ピレネー 〜WAN友編〜

無事にピレネーから戻りました!!
今年はお天気にも恵まれ、WAN友にも会えて充実の山生活でした。

しかし、一番いい天気の日にカメラの充電切れや散歩に出掛ける時に小雨だったもんでカメラを置いて出たらすんごいいい天気になったなどありまして、例年に比べると写真が激少ないです。涙

まーとりあえず、WAN友編いってみよー!!

まずはこの方。バロメータちゃん@馬乗りさんのお仕事犬です。何気におばあちゃんですが。

P1130734_convert_20140805014936.jpg 投げなさいよ。
遊んでと自分で持って来た松ぼっくりをがん見中です。笑

2年ぶりの再会でまさかのサマーカット。笑
かわいいじゃな〜い?若返ってるよバロメータちゃん。

P1130735_convert_20140805015110.jpg 若いかしら?

2年前はひたすらガウられて全く近づけなかったバロメータちゃんですが、今年はほとんどガウられることなくこっそりとお尻を追いかけ回していたヱビスです…。苦笑

パパラッチ。
P1130766_convert_20140805015751.jpg
※お尻見ながらのそのヨダレ、ヤメテクダサイ。

P1130767_convert_20140805021206.jpg

余談ですが、バロメータちゃんのカイヌシさんに、「あれ?ヱビス、尻尾カットしたの?」と聞かれちゃいました…。笑
「あっ?やっぱり短いってわかる?でもカットしてないんですよー。元々短いんです。羊みたいでしょ?」
と返したら大爆笑頂きました。

やっぱヱビスの尻尾は激短らしい…。


さて、気を取り直して。次は仲良しの永遠のパピー、セッターのハルク君!

P1130737_convert_20140805015219.jpg
遊び過ぎて疲れまちた。

さすがにちょっとおっさん顔にはなってたけど、やっぱりいつまでもパピパピ感が抜けないハルク君。
今年もヱビスといっしょに走ったりワンプロしたりとたくさん遊んでくれました。
まぁでもヱビスがしょっちゅうハウルくんに乗っかってましたけどね…。苦笑
ハウル君も特になーんにも言わないので二人のしたいようにさせてみましたが、この二人に関しては特に問題はないようです。笑


さてさて、最後は永遠の宿敵?ライバル?のファンキー君の登場です。
今年のこのお二人。
まず久々の再会の瞬間に絡まり合ってガウガウゴロゴロになりましたが、その後5日間、全くと言っていい程喧嘩しませんでした。
とはいえ、決して仲良しになったわけではありませんが、少しはお互い大人になったのでしょうか?

と、思いたい所ですが実際の所どうなんでしょうね〜?
正直言いますと、ヱビスは変わりません。好きあらば乗っかってやろうとひたすらファンキー君に付いて回り、まるで社交ダンスのように動きがリンクしていました。笑

P1130744_convert_20140805015358.jpg くるっと。

ファンキー君、そんなヱビスをほとんど相手にせず立派になったなーと。
とはいえ、たまにウーしてましたけど。
もちろんウーされたらこそっと逃げるヱビスです。

P1130746_convert_20140805015511.jpg 

なんかですねー顔がちょっとばかしファンキー君よりかわいいもんだからヱビスがいいヤツにどうしても見えてしまうのですが、割と嫌なヤツなんですよ…。苦笑
決して喧嘩はふっかけませんが、喧嘩を吹っかけられるような行動にこっそり出ています。
で、吹っかけられると、あくまでも自分が被害者面するんですよねー。

P1130747_convert_20140805015637.jpg そろーりそろーり。

最低だ、ヱビス。笑

乗って来ない相手にしつこくするのは大人げないからやめよーね。
ヱビスももちょっと大人にならないといけないよ!

でもやっぱりどうにか仲良くしたいんでしょうねー。

P1130817_convert_20140805021426.jpg

山からおりてお互いに自分のテリトリーではない所になると、やっぱり誘っちゃいます。

P1130819_convert_20140805021545.jpg

ファンキー君も自分のテリトリー外では、仲良くまではできなくとも割と友好的です。

最後は半強制的にですが記念撮影。笑

P1130833_convert_20140805021718.jpg

ファンキー君は全く落ち着いていますが、ヱビスはかなり挙動不審でした。笑
それでもここまで近くで何事もなく写真撮影できるようになるとはお互い大した成長ではないんでしょうか?笑

また来年会うのが楽しみだねー!!
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2014年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: