てて毛。

ゑびすのパッドの毛の話なんですけど。

P1170110_convert_20150227021428.jpg てて毛が何か?

今までの犬生の中でパッドの毛を刈ったことも爪を切ったこともないゑびす。
以前そういう内容の記事を書いたこともありますが、本当どっちも邪魔じゃないかな〜と思うほどには伸びません。

P1170104_convert_20150227020241.jpg 後ろ足毛。

でも最近、なんだか伸びたんじゃないかなーと気になるのです。

P1170105_convert_20150227020451.jpg

廊下で遊んでいるときに、キューっとブレーキかけようものならお笑いのようにすーっときれいに滑っていきます。笑

P1170106_convert_20150227021231.jpg

ん。

P1170115_convert_20150227022335.jpg

でもやっぱ切るほどは伸びてないような。。。苦笑 気のせいか。。。

それでさらに過去にまで遡って色々見ていたら小さい頃の方がぼっさぼさだったことが判明!!笑

P1010875_convert_20110517042024.jpg もさっと。

2011年5月なので9ヶ月頃ですね。

ちょっとびっくり。こんなにぼさぼさだった時期もあったんですねー。
しかし、小さい頃の方が毛がもさもさってどういうこと?笑

にしても、やっぱりパッドの毛がぴんと跳ねてたりするのは気になりますね〜。笑
かわいくて♡

P1170111_convert_20150227021610.jpg

さらにこんなことしてたら、ゑびすはだんだんと眠くなってきたようで。。。。

P1170112_convert_20150227021829.jpg ねむねむ〜。

これはタマリマセンな。笑

P1170114_convert_20150227022157.jpg くぴー。

ほ〜らあなたはどんどん眠くなる眠くなる。。。。

P1170119_convert_20150227022625.jpg ねむく、、ねむく。。ね〜む。。。。

やばい。萌え過ぎです。


P1170117_convert_20150227030402.jpg
 ぽや〜ん。

実は最近歯磨き頑張ってまして、歯磨き後のまったりタイムが習慣になりつつありまして、この写真はそのまったりタイムの写真なんですよね〜。

P1170113_convert_20150227021938.jpg むにゃ。

そのたるたるは反則です!!

お散歩時間もいいけど、こうやっておうちでのまったり時間もまたいいものですね〜。
ゑびすの体温が伝わってきて心地よい時間です。

スポンサーサイト

家庭犬試験対策。

※写真は関係ないです。

先の土曜日、久々にスクールでトレーニングの方に参加してきました。

P1170060_convert_20150225002543.jpg がっこ、行ってきた。

不満なんかい?!←もちろん冗談ですけど。

今年の目標の一つでもあるフランス版家庭犬試験(CSAU=Certificat de Sociabilité et d'Aptitude à l'Utilisation)を受けるための準備クラスです。

この試験、特に難しいわけではなく、家庭犬として最低限の躾が出来ていますよ〜という認定証みたいなものです。決して競技などではありません。
※特に難しいわけではないですが、準備クラスで練習しておかないと難しいですけどね。苦笑

年に数回行われるのですが、去年は日程が私たちの仕事の都合と合わずに受けられませんでした。

P1170064_convert_20150225002909.jpg わきゃー。

ゑびす!!目開けて走って!!笑

でも今年は4月11日に行われる分に行けそうなので、そこを目標に調整していこうと思っています。

以前にも少し記事にしたことはあるのですが、この試験の内容は。。。

①審査員所まで行き、飼い主の横でおすわりで待機し飼い主が審査員に自分の名前や犬の事をプレゼン。
②審査員が個体識別のタトゥーもしくはマイクロチップを確認。その間おとなしくそれを受ける。

が、まず第一段階です。

その後。

③リード付き脚側歩行。コの字型に往復し、真ん中で止まれ、おすわりを入れる。

④待てをかけて、数メートル先の衝立に飼い主が隠れ1分間待機。

⑤待てから数メートル飼い主が離れ、審査員の指示で呼び戻し。

この5項目です。

基本的にこれを受ける準備をして臨めば余程のことがない限り通る試験です。

P1170066_convert_20150225003408.jpg 余裕余裕。


のはずです。笑


ちなみにこの試験。親分が受けます。
と、言いますのも(これも以前の記事と重複してますが)この試験だけは登録オーナーでなければいけないのです。
この後のオビディエンス競技に入ると登録オーナーでなくとも大丈夫です。

とりあえず、直前までの練習は私が引き受けて本番前に親分で最終調整するという感じになる予定です。

P1170070_convert_20150225003527.jpg ぷりっと。ぷくっと。

お尻もマズルも同時にぷりっとぷくっとってどんだけよ〜。笑



さてさてさて。
土曜日のその練習。

久々だったので忘れてないかな〜?と不安も多少ありましたが、まぁまず大丈夫だろうという気持ちも正直ありました。笑

P1170072_convert_20150225003646.jpg ボクは真剣ですよ。

うん。まぁ結果的に言うと大丈夫でした。というか、実際ぎりセーフでしたけど。笑

脚側がね〜。。。。怪しい怪しい。苦笑 やっぱり不安要素はここです。

切り替えと集中力でしょうね。

どうしても。やっぱり匂い取りがしたくって下を向きがちで下手したら止まり兼ねない感じなのですよ。
まぁなんとかなるでしょうけど、試験に通ればいいという問題ではなく、これはやっぱりゑびすの永遠の課題と言ったら極端かもしれないですが、目下の大きな課題ですね。
とりあえず、ぎりでツイてるのはついてます。

いや〜でも怖いですね。

当日は初めての場所でもあるでしょうから、余計にそれが出る可能性は十分にあり得ます。

あとひと月ちょっとで調整できるんでしょうかね〜?苦笑

P1170083_convert_20150225003758.jpg うふぅ。

寄り目〜。

他は基本的にほぼ間違いないのですが、先読みボーダーなので呼び戻しでは掛け声をかける前に出そうになることもあります。苦笑
そしてまだやってないのでなんとも言えませんが、親分のストーカーなので果たして親分とのコンビで親分と離れられるんでしょうかね?笑

今度の練習日は親分で行ってみましょう!!

P1170087_convert_20150225003913.jpg 大丈夫でしょ!!

うーん信用ならんな。。。。


ちなみにこの日。とっても良かった点。
我が犬ながら、そんなことができるのか?!と内心驚いたくらいなんですけど。笑

P1170090_convert_20150225004029.jpg そんなに驚かなくでもいいんじゃない?

呼び戻しの練習で試験ではこういうシチュエーションではないのですが、やってみたのは、練習に参加している飼い主全員(この日は6人)いっしょに犬を待たせて離れてから、先生の指示で一人ずつ呼び戻すというもの。

大概、みんな隣のワンコに釣られて出ちゃいます。笑

出ちゃったら、そのまま呼んでつけさせるのが先生のやり方なので、私以外(私が最後の一番端でした)みんなどんどん出るというてんやわんや状態だったのですが、ゑびすはえ?え?とキョロキョロしながらも私の指示をしっかり待ちました。

しっかり指示待ちしたのですよ。

P1170099_convert_20150225004137.jpg 良かったでしょ?

お〜びっくり。笑

もちろんこっちもしっかり凝視して出るな出るなビームを送ってましたが、この雰囲気では出ても仕方ないかと一瞬の出来事だったんですけど、いろいろ考えが廻りましたよ。笑

最後に他のみんなが飼い主の横についたところで鼻高々に呼び戻しましたよ⭐︎

先生もさすがゑびすだわ!!と褒めてくれましたし、たまたま来ていた他のクラブの先生もさすがボーダーだなぁと感心のご様子でした。

いや〜これ、ある意味飼い主の私が快感でしたね〜。笑

やるな〜ゑびす。笑

これ、この日の最高点のゑびすでした。

でもこの後にした、同じシチュエーションで飼い主みんなで一斉に呼ぶというのは。。。。

笑。ちーん。

あんなにカッコよく決めてくれたゑびすなのに、出た瞬間に横のワンコに目がいってたのであーこりゃダメだと思ったんですけど、やっぱりもう1頭いた♂のシェパード君に迷わず行って〆られてました。笑

アホだな。

♂を見るとどっちが上が決めないと気がすまないゑびすの悪い癖がでました。

この癖についてはまたいつか別記事に上げたいと思います。
今回は試験の練習記事ということでここまでで。笑

ちなみに他のワンコも思い思いに好きなコのとこいってました。笑
一匹がやっちゃうとみんな釣られちゃって面白いです。

ゑびすが一番上くらいなので、みんな正直まだわちゃわちゃしたい年頃なんですよね〜。笑

さぁあとひと月ちょっと。

ちょっと真剣に練習していきましょうかね!!

ロンくん虹の橋へ。


写真は4年前のものです。

義叔父さん夫婦の(お義母さんの妹夫婦)ところの、ロンくんが昨日虹の橋を渡ったそうです。

御歳15歳。

大型犬としては十分長生きだったんではないでしょうか。
特に病気らしい病気もせず老衰で穏やかな最後を迎えたそうです。

P1010864_convert_20110516040600.jpg

ロンくんとの思い出というのは特にないのですけど、私がこちらに来て最初に出会ったワンコと言っていいでしょうね。
ロンくんは猟犬としてしっかり活躍してましたし、躾も割とちゃんとしてて、でもちょっと甘えん坊。
行ってしまったのはちょっと寂しいですけど、またいつかどこかで。。。。

向こうでいっぱい走ってね。

そしてゑびすやドラちゃんやその息子たちが来た時にはちゃんと迎えに来てあげてね〜。


合掌。

11点。

さてさて、旅の続きですが。
今回基本的に飼主の食べて飲んでおしゃべりして笑っての旅だったのですが、せっかくニースまで行ったのでカーニバル時期ということもあり、月曜日は町に散策に出ましたよ。

天気予報ではいまいちだったのですが、かろうじて持った月曜日。

カーニバルも幸いにしてイベント事がなく、大混雑でもなく散策してきました。

とはいえ、観光地なので人はわんさかいましたけどね。笑

そんな中あまり人がいないところを狙ってモデルゑびす登場して頂きましたけど、そりゃもう他所が気になっていいお顔なんかもらえませんで。。。
まぁでもそれはそれで、今回はゑびすの後ろ姿シリーズで!!笑

まずはコードダジュールの町の代名詞「エズ」。

P1170029_convert_20150220050914.jpg エズらしい。。。

本来はエズとはこんな感じです。笑

20131106033328_937682410_3327_9.jpg

街並み。
img41_P1020559.jpg

観光客がいっぱいでガイドさんの邪魔にならないように歩くのが大変で。。。。苦笑
そしてお義母さんはあちこち見て回りたい。。で、私とゑびすは人気のないところで待機。笑

P1170033_convert_20150220051030.jpg

基本的に私がゑびすを連れていますので写真を撮る余裕はあまりないのですよ。

その後、近くの町でランチ。

P1170035_convert_20150220051208.jpg

たまたま停めた駐車場からモナコが見えました。

P1170038_convert_20150220051543.jpg あそこがモナコかぁ。

モナコといえばF1グランプリ。
Grand_Prix_Monaco96_131954710.jpg



午後からはニースの街を散策。

ニースのカーニバルというのは日本で言ったら青森のねぶた?とか博多のどんたく?みたいな感じでしょうか?(分かりづらい?笑)
毎年大きな人形の山車が作られてそれを曳きながらパレードみたいな感じです。

本来はこんな感じ。
c0094808_1223120.jpg

月曜日は特にイベントはなく、動かない山車を見てきました。

P1170044_convert_20150220051646.jpg 人がいっぱいですねぇ。

P1170045_convert_20150220051750.jpg で?


が。

が。

はい。ここでタイトルの「11点」です。

これ、別に山車の数とかではないですよ。笑
フランスでは一般的にテストは20点満点です。

そうです。
この点数はゑびすの町歩きの点数です。

久々の町歩きだったんですけど、正直全然ダメですね〜。苦笑
慣れようにも慣れないんでしょうね。

週一、最低でも月一でこういうことをやってれば慣れる日が来るのかもしれないですけど、今の所、正直ゑびすにきれいな町歩きを求めるのは酷かなと思いました。苦笑

とはいえ、すごく引っ張るわけではないのですけど、臭い取りがすごくてですね。。。。
地面に釘付けになったり、右に左にうろうろですよ。

「つけ」のコマンドで出ては引くを繰り返しながら歩いてみましたけど、ゑびすが心ここに在らずの状態なので意味ないですね。
それに2時間ちょっとの散策時間の間中、お互いに集中力が持つわけでもなし。。。

結果的に言いますと。

ゑびす。歩行者天国で両脇が飲食店の通りで骨董市をやっている中を歩いてる時にど真ん中、ど真ん中で下痢Pしました。苦笑

ある意味おっとこまえな場所でおっとこまえな、見事な下痢Pでしたね。笑

笑えないんですけど、幸いにして側溝の網のすぐ横(通りの真ん中にある側溝でした)でしたので、旦那にすぐ指示をだし、脇の飲食店でバケツいっぱいの水をもらってきて流して事なきを終えましたけど。

これが何もないところだったらと考えると恐ろしいですね。
ある意味側溝の横で出しちゃったゑびすの小技に感謝です。笑

にしても、やっぱりどうにもこうにもゑびすにはストレスだったようです。
普段ならお腹は強いゑびすなんですけど、よっぽど町歩きはストレスだったんでしょうね。
ただえさえ環境が変わったし、長時間のドライブだったし。

すまん、ゑびす。

でもこれも経験だ。

と、いうハプニングもあったのですけど、レストランや、トイレ休憩などでの待ち時間はゑびすはとってもお利口さんでいろんな人にお利口さんね〜とかまぁ素敵なワンちゃん!!など声をかけられましてね。

私的には20点満点中半分は良かったので10点と思ったのですが、旦那が11点はあげていいんじゃない?と言うので今回は11点としました。

こればっかりは性格もあるでしょうからね〜。
町歩きを上手にするのは難しいのかもしれないですね。
せめて、地面にへばり付いて、駄々っ子のように踏ん張って引っ張られても尚匂い取りを止めないという行動は治して欲しいなぁ。。。。

まっでも基本的に飼主似?の自由人。。自由犬だからしょうがないかなぁ。。。笑

P1170036_convert_20150220051322.jpg

経験、経験とはいえ、やっぱり町歩きはゑびすの負担になるのかな〜と改めて思った今回の旅でした。

でもこれもトレーニングを積んでストレスにならないようにしてあげることもきっとできるんじゃないかなとも思います。
お互いまだまだ未熟ものなんでこれからもみーんなが楽しく旅できるように工夫してきたいと思います。

P1170048_convert_20150220051855.jpg こーとだじゅーる。らしいね。

総合的に言って楽しくできた旅でしたけど、課題も見えた旅。
また次の旅も楽しくそしてストレスフリーでできるように考えてみましょう!!


アティラ翁。

火曜日の夜に無事にニースから戻りました。

今回の旅は旦那の友達に会う事が第一の目的でして観光らしいものは正直ほとんどしてません。笑
なのであまり素敵な写真などないのはご了承下さいませ〜。笑

金曜日のお昼の仕事が終了後に自宅を出発し、4時間走った夜の8時に今夜のお宿?であるお友達宅に到着。
この方は先日の豚〆をいっしょにしたご家族で、ここには本当中間地点でお邪魔させていただいたといった感じです。
まぁでもたまたま息子さんの誕生日でおいしいお料理にワインがすすみ、思いがけず素敵な夜となりました。


さてさて、翌朝10時に目的地であるニースに向けて出発。
約6時間のドライブを経て夕方4時過ぎにニース郊外のお友達宅に無事に着きました。

さぁ人間のお話は置いておいて。そうこのお友達宅には10歳になる♂のワンコがおります。
私、なぜかゴールデンだと勝手に思い込んでいまして。。。苦笑

実はラブmixでした!!

ではラブmixのアティラ君です。

P1170013_convert_20150219013636.jpg ぬぼ〜。

ふふふ。なんとのmixかわかりますか?
そうですね〜。ラブよりは体高はだいぶ大きく、でもラブよりはスリムです。

正解はラブとグレードデンとのmixでした!!

そんなわけで、未去勢♂同士なので慎重にファーストコンタクトを取ろうとしたのですが、アティラ君の飼い主さんが、とりあえず、家の中に入って!!アティラは抑えてるから!!と言われたので、ガウガウ言って、飼い主さんに懸命に抑えられてるアティラを横目にゑびすはお客様扱いでそそくさと自宅に入りました。

P1170014_convert_20150219013750.jpg

みんな、最初はこの二人大丈夫かしら?近ずけない方がいいかしら?と心配していたのですが、徐々に窓越しでお互いに興味を持ち始め、尻尾ぶんぶん状態になってきたので、これは家の中で落ち着いて対面させれば大丈夫じゃないだろうかと判断しまして、アティラ自宅に。

まずはくんくんご挨拶。

P1170016_convert_20150219013929.jpg くんくん。 どきどき。

ファーストコンタクトはあまり良くありませんでしたけど、その後の挨拶はお互い納得の出来だったようで、この後もゑびすがひたすらアティラの後を追うという形ではありましたけど、問題なく過ごせましたよ。

P1170017_convert_20150219014102.jpg どうぞどうぞ。 どうもどうも。

しかしねぇ隙あらばアティラにマウントしようとするゑびす。やっぱりけしからんオトコです。
年功序列とか人のお宅とか配慮できないものでしょうかね〜?苦笑

幸いにして、アティラ君、ゑびすの親友のハルク君とちょっと性格が被る感じの、なんといいますか。。。。
はっきり言ってしまえばかわいい意味でのおバカワンコキャラでした。笑

あまりしつこくやるとさすがにがるっとは言ってましたけど、基本的にゑびすにマウントされてもきょっとんとしているというか堂々としているというか。。。。苦笑
マウントの意味わかってる??ってちょっと聞きたくなるような反応でした。

なんかまぁおおらかなんでしょうね。
マウントとかしてどっちが強いとかそういうの全然気にならないんでしょうね。

その点、ゑびすは最初に一気にどっちが上なのか決めたいタイプのようで。。。。
でも喧嘩やがうったりはしないんですけど、後ろをついて回り隙あらばマウントポジションを狙ってくるタイプですね。

そんなんじゃ友達できないよ!!ってな感じです。

しかも、なんとなくいっしょに走ったりしてたのに、飼い主と目が合うと見て見て!!と言わんばかりにマウントポジションを取るのは飼い主にいいとこ見せたいという気持ちでもあるんでしょうかね〜?
飼い主的には全然嬉しくない光景ですけどね。苦笑

その後もいっしょに遊ぶというわけではないけど、なんかいっしょに過ごしたいという気持ちはお互いあるようで、割といい距離感で3日間過ごせました。

P1170018_convert_20150219014315.jpg

ちなみにアティラくんは躾らしい躾は入ってません。笑
でも大らかないいキャラでなかなか笑わせてもらいましたよ。

P1170020_convert_20150219014428.jpg

朝食時も私の横で座っておこぼれ待ちしてたかと思うと、急に垂直ジャンプでぴょ〜んぴょ〜んとか。
でかいからあぶないあぶない。でも10歳の大型犬にしては軽快でしたよ。
寝てるな〜と思ったらすんごいイビキかき始めるし。
私の横でおこぼれ待ちしてる後ろでゑびすがマウントポジション狙ってる時のいいタイミングでオナラしたりとか。。。。笑

飼い主さんの話しでも笑えるほどに呼び戻しとかできなくって、脱走も何度もあってという自由犬で現在では自宅の庭でさえもロングリード装着です。
でも憎めないキャラなんですよね〜。

P1170022_convert_20150219014657.jpg

寝床、ちっちゃすぎやしないかい?

次に会えるのはいつになるかわからないけど、もうしばらくは元気でいいキャラでいて欲しいですね〜。


そうそう余談ですが、お友達は半分イタリアンなんですけど、アティラを連れてイタリアに行ってる時にアティラがドッグフードを食べなくなりパスタをあげたら食べたのでそれ以来パスタが主食のアティラ。
もちろん、現在はちゃんと犬用のパスタで、それにウエットフードというのがアティラご飯だそうです。
犬用のパスタがあるなんて知りませんでした〜。

まっでもゑびすが食べなかった朝ごはんにがっついてるのを私は見たけどね。笑

強行決行。

※写真は内容と関係なく、先日PC作業中に遊べ遊べとせがむのでゑびすのおもちゃを紙のテーブルクロスの芯を半分にしたものと合体させ、時間稼ぎしてみたものです。笑



2月は基本的に超閑散期でして、春からの繁忙期に備えた休息期間&体のメンテナンス期間というのがここ数年の流れだったのですが。。。。。

ですが。。。。

おかしい?!
なんでまた今年はこんなに忙しいのだろうか?
今週なんかは繁忙期並みの忙しさで疲れました〜。

P1160702_convert_20150213033528.jpg

そんなわけで、例年ならこの時期ちょこちょこお出かけもするのですよ。
今年もニースのお友達のところへゑびすも連れて遊びに行こう!!と計画していたのですが、ぎりぎりになって仕事がバタバタと。。。。

でも明日から強行決行で行ってきます!!笑

とはいえ、明日もお昼は仕事ですので終わり次第出発。の予定。

でも、ニースまでは車で9時間の道のりです。苦笑
よって、明日は3時間半くらいのところにある別のお友達のお宅に一晩お世話になることになってます。

土曜日にニース着で、火曜日には直行で帰ってきます。笑
今回はお義母さんもいっしょでーす。
狭い車内になりそうです。笑

P1160703_convert_20150213033710.jpg

ちなみにニースのお友達のところには10歳になるゴールデン♂がいます。
前に会ったときはまだパピパピ感残るお年頃だったのに。。。。早っ!!
でもまだ健在とのことで会えるの楽しみです。
ゑびすとはどうでしょうかね〜?
お互い未去勢♂なので、あまり交流はないかもですね。
とりあえず喧嘩にならなければオKとしときましょう。笑

P1160705_convert_20150213033835.jpg

ゑびすのシャンプーもしたし、準備万端!!

いってきまーす!!

P1160706_convert_20150213034015.jpg どこに?

ニースはカーニバル(お祭り)の時期だよ!!
何か楽しいものに出会えるかしら〜?

立春。

節分も終わり、立春って今更な感じもしますけど。

今週はいい天気続き!!
気温は低く、0〜8度くらいなんですけど、からっとした寒さで気持ちがいいんです!
冬のじめ〜っとした寒さからしたら、もう冬も終わりが近づいてきたな〜と感じさせられます。

P1160999_convert_20150211052558.jpg いい天気だよ!

とはいえ、義母さんはインフル。旦那はぎっくり腰の予兆を感じてて、天気とは反比例のピリピリムードの我が家です。苦笑

P1160994_convert_20150211052142.jpg ピリピリ脱出〜。

仕事も2月にしては忙しく、義母の代わりに家のこと、腰の不調の旦那の代わりに仕事の事と、薪割りなどの力仕事までこなすスーパー姉御が活躍してます。笑
何でもどんと来い!!です。

P1160956_convert_20150211051439.jpg

ありがたいことに体は丈夫なんですよね〜私。笑

P1160955_convert_20150211051216.jpg

そんなわけで元気二人組みで毎日快晴のお散歩楽しんでいます!!

P1160991_convert_20150211052028.jpg

ゑびすも快晴で気温が低いというのはテンション上がるようです。

P1160975_convert_20150211051819.jpg 楽しいね♪

ゆっくり遊んで、ちゃんとトレーニングもこなしてしっかりお昼寝してます。
そして夜中にはいそいそとマットをがりがりする毎日です。笑

P1160899_convert_20150211052446.jpg くぴー。

まぁそんな感じで特に何もなんですけど、ゑびすとゆっくり散歩ができるだけで幸せですね〜。

P1160981_convert_20150211051916.jpg 僕も。


そうそう、私たち夫婦はたまに思い立った時に今後のいろいろなことを決めたり、老後をどうしたいかなどまで話すのですが、先日お墓の話になりました。
もちろんゑびすを含めです。
こちらには日本みたいにペット霊園みたいなものはないようで、ペットがなくなったら各自土葬もしくは亡骸を回収してくれる業者さんにお願いするとかのようです。
とはいえ、きっちり調べたわけではありませんので、もしかしたら最近ではペット専用のそういうものもあるかもしれませんけど。

P1160996_convert_20150211052303.jpg

ゑびすが亡くなった場合、私的には火葬にしてから灰をどこかに埋めてその場所にきれいな花の咲く木を植えたいと思っています。
その場所をどこにするかはまだ未定です。
旦那もその意見には賛成してくれました。

そして自分達のことですけど。笑
旦那の実家には立派なお墓があって、旦那も入る余裕はまだあるそうで(土葬です)旦那は入る場所があるならそこで構わないとのこと。
私は悪いけど、旦那の両親と並んで旦那の横に入るつもりはないと断言しまして。笑
火葬にして、灰の半分は日本に。残りの半分はゑびすの横に埋めてほしいとお願いしました。笑

あっでも勘違いのないように!!
決して家族仲が悪いわけではありませんよ。
普通にみんな仲良しです。
ただ、やっぱ冷静に考えて、旦那の両親と旦那の横に並んでお墓にはいるのはいろんな意味で抵抗ありますね。

って、なんの話だか。笑
とりあえず、私は死んでも尚、ゑびすの横がいいのです!!

P1160954_convert_20150211051059.jpg どうしよっかな。。


ゑびすは迷惑かもしれないけど。。。笑

そこをなんとかお願いしますよ。笑

エルビス先輩との合同レッスン。

今日のアジレッスン、先生の知り合いで大会にも参加されている方々が来て練習をいっしょにしてくださるとのことで張り切って行ってきました〜!!

ご指導下さったのはボーダーのエルビス先輩とその飼い主さま。

P1160911_convert_20150208035837.jpg エルビス先輩おっとこ前です。

それにフレブル?と思うのですが、とその飼い主さま。
フレブルちゃん、そんなに早いスピードではありませんが熟練者で確実に障害をこなしていくのですよ。

P1160918_convert_20150208035958.jpg

と、いうことで今日は彼らがコースを作ってくれまして、本格的なアジのコースでの練習です!!

普段の練習は初心者や他の犬種に考慮して低めに設定してあるハードルなんですが、今回はエルビスくん、ゑびすには一番高いところに設定。
以前先生のワンコと練習しているときはその高さでもやっていたのですが、ゑびすは疲れてくるとこの高さは飛ばなくなります。苦笑 潜るんですよね〜。苦笑
今日はちゃんと飛ぶかどうか不安だったんですが。。。。

P1160938_convert_20150208040629.jpg 飛びます!!

ちゃんと飛べました〜。笑
やっぱりボーダーですね。

P1160942_convert_20150208040917.jpg

でもエルビス先輩ほど高さに余裕はないゑびすです。苦笑

P1160945_convert_20150208041148.jpg エルビス先輩、余裕です。

しかしまぁ私たちが思う以上にゑびすはきちんとできまして、スピードこそエルビス先輩には全然及ばないものの(そこが重要なんですけどね。笑)いっしょに練習できるレベルにあると思われます。

P1160924_convert_20150208040350.jpg

もちろん、練習するのは親分なんですけど。笑

P1160922_convert_20150208040200.jpg

今日はいろいろとエルビスくんの飼い主さまにご指導頂いて、濃い内容のレッスンになったようです。



課題はスラへの入り方!! 動画は後半戦だったのでゑびすも多少疲れが出ていてハードルの歩数合わせをしているのがちょっとかわいい。笑 ギリギリ飛べてるけど。 ドッグウォークの後のハードルがゑびすの前にやった人が落としたのを拾い忘れてて。。。苦笑 まぁでもだいぶ形にはなってきていると思われます。


帰りにはエルビスくんの飼い主さまと直接いろいろお話ししまして、住んでいらっしゃるところがそう遠く無いこと、すでに年金生活者であることなどがわかり、こちらの都合がつくときには土曜日など関係なくいつでもいっしょに練習してくださるとのこと!!

P1160946_convert_20150208041309.jpg

これはありがたいです!!

P1160933_convert_20150208040522.jpg
また会えるね!!

私たちのような不規則な仕事をしていると毎週決まって土曜日というのはなかなか難しいので、時間があるときに都合が合えばおつき合いいただけるというのは非常にありがたいです。

そうなるとこちらのモチベーションもあがります!!

P1160944_convert_20150208041036.jpg

そうそう、このエルビス君なんですが、最初見た時にあれ〜?どこかで。。。と思ったのですが、お話ししてすぐにやっぱり!となりました。
実は以前に先生がアジの大会に出られた時に見学に行ったことがあったのですが、その時にお話しした方だったんです。その時はまだ先住犬のボーダーも健在だったのですが、今日お伺いしたら去年の年末に亡くなったとのことでした。15歳とのことだったので、まぁ大往生ですよね。

そんなわけで実は初めましてではなくお久しぶりですのエルビスくんでした。

でも残念ながら、ゑびすとは。。。。苦笑
エルビス君もかなり♂魂が強いらしく、ゑびすが横を通るだけでがるるぅぅぅぅだったので敢えて近づけたりはしませんでした。
でも人にはとっても友好的で甘えん坊で本当典型的なボーダーくんでした。

近いうちに時間を見つけてぜひいっしょに練習してもらおうと思います!!

愛しのニーナ嬢。

やだ、なんだか甘いタイトルにしちゃいました。笑

ではファームでのゑびすの彼女を紹介します。
どうぞ、ニーナちゃんです!!

P1160766_convert_20150205215115.jpg うふ♡ニーナよ。

笑。

あっ笑うとこじゃないでしょうか?

そうです、セントバーナードの女の子のニーナちゃんです。
去年も仲良くしてもらってたくさん遊んだんですけど、今年も再会できました!!

では再会のハグ。笑

P1160773_convert_20150205215439.jpg 久しぶり〜。

珍しく、ゑびすがワンプロ遊びをする相手ですね。
でもセントバーナード相手にワンプロってどうよ??笑

P1160772_convert_20150205215253.jpg よ〜し。

ニーナちゃんの飼い主さんに大丈夫?って心配されちゃいましたけど、大丈夫大丈夫!!と張り切って返したけど、内心ちょっと大丈夫??って思いながら、二人の遊びをそっと見守りました。笑

P1160775_convert_20150205215608.jpg そりゃっ。

でもワンコってちゃんと調整するんですよね〜。怪我をするような事にはまずなりません。
最初は見てましたけど、あとは放置してました。
もちろんちょくちょく覗いてはいましたよ。

そして〜ワンプロからの〜

追いかけっこ!!

P1160776_convert_20150205215745.jpg おいでっ!

とはいえ、ニーナちゃんそんなに軽快に走るわけでもなく。苦笑
どすどす走ってました。
もちろんゑびすもそれに合わせて木の周りをぐるぐるしてましたね。

P1160778_convert_20150205220215.jpg ゑびっちゃ〜ん♡

ニーナちゃん暑くなったのか、その後水が溜まってる場所へ。。。
ごくごくと飲んでる隙を逃さないゑびす。笑

P1160780_convert_20150205220506.jpg ごくごく。 すんすん。

ゑびす、すんすんする位置が高すぎやしないかい??笑

そのままニーナちゃんはじゃっぽん。笑

P1160792_convert_20150205220649.jpg 暑いの?

ちなみにこの日は0度〜2度くらいだったでしょうか?
さすがにゑびすはいっしょにちゃっぽんはしませんでしたけど。

でもニーナちゃんに来ないの?と誘われるゑびす。

P1160795_convert_20150205221258.jpg ゑびっちゃんもおいでよ〜。

ぎりぎりの所で留まる。

P1160794_convert_20150205221055.jpg うーんどしよっかな〜。

P1160793_convert_20150205220854.jpg ニーナちゃん上がってきてよ。

にしても全く動かないニーナちゃん。笑
諦めないゑびす。

P1160798_convert_20150205223245.jpg おいでったら〜。

P1160796_convert_20150205221416.jpg じゃーちゅぅして♡

P1160797_convert_20150205221703.jpg んじゃお鼻にちゅっ。


この一連の動きが二人ともかわいくって♡もちろん飼い主の妄想はいってますけど。笑

でもねー相手はニーナちゃんなんだよなー。。。。あっすみません。。苦笑

余談ですが、2年前にとっても仲良く遊んだフィフィちゃんというかわい子ちゃんがいたんですが、その子は他所に譲られたそうで。。。
まぁ農場ではよくあることで、各農場でメインにしている動物がもちろんあるんですよね。
この農場は牛がメインでフィフィちゃんは牛さんに対してはちょっと弱かったらしく、知り合いのヤギや羊メインの農場さんに譲ったんだそうです。
ちなみに、ニーナちゃんは個人で飼われててお仕事用ではありませんので悪しからず。笑

その後、しきりにニーナちゃんに乗っかろうとしてましたが、もちろん届くわけもなく。苦笑
ニーナちゃんも足にしがみつかれても全く動じず。
ゑびす、エアマウンティング炸裂で一人でけっこう満足そうでした。笑
あ〜情けないやら何やら。。。でも誰に迷惑かけるでもなくみんなが幸せな気持ちになれるのであればそれでいいかなと。笑

そして、夜は電池切れのゑびすでした。

P1160820_convert_20150205221856.jpg すぴー。

私たちの足元で寝てるなぁと思っていたら、いつの間にやらこっそり私たちの後ろにあった一人掛けソファで爆睡していたゑびす。
どうして、それが寝るには心地の良いものって知ってるんでしょうね〜?
毎度不思議です。

P1160823_convert_20150205222116.jpg くぅくぅ。

さて、今回もしっかり遊べたゑびす。
楽しかったね〜。
また来年もニーナちゃんに会いにいこうね♪

ファームの新入り。

週末は前記事の予告通りに恒例の豚〆行事に参加してきました〜。

今年はファームさんの都合で普段なら土曜日に始める解体作業を金曜日の朝に済まされており、土曜日に私たちはファームに行った時はすでに豚さんはこんな状態になってました。

P1160713_convert_20150204031414.jpg 今年は220kgの豚さんでした〜。

私たちはここからさらに解体していき、あばら付近は焼いて食べるお肉として、太ももは生ハムに。そして頭や血を使ったソーセージや、普通のソーセージにレバー入りソーセージ。ベーコン、パテなどに加工していきます。
一頭を3家族で仕入れいています。


さてさて、ゑビス。
着いて早々残念なお知らせです。
大親友のハルクくん、飼い主さんの都合で今回は欠席とのこと。

しょっくぅ。

これはもうファームの方で誰かに遊んでもらうしかないですね〜。

そして、行ってみたファーム。
まず私たちをお出迎えしてくれたファームの新しい仲間に私も含め驚きました〜。

それはこちら。

P1160710_convert_20150204031234.jpg

そう七面鳥さんでーす。
私もまともに見たのは初めてに近いと思います。
少なくとも大人になってからは見た事なかったように思います。

けっこう大きいですし、顔もかなりグロテスク。苦笑
そしてまた鳴き声がとっても特徴的で、思わず何これ〜と大笑いした姉御です。
子供のようにはしゃいでしまいました。笑

P1160719_convert_20150204031557.jpg

そしてゑびすの反応はどうだったかと言いますと。。。。。

そりゃぁもうびびるびびる。笑
まぁでもこれは納得ですよ。
だってこんな生き物見た事ないですし、さらに集団ですよ。
ビビらないほうがすごいかも?

P1160725_convert_20150204031717.jpg な、なんだちみは。。?

興味津々で自分から近づいては向かってこられ、吠えて逃げるを初日はずーっと繰り返してました。笑

P1160736_convert_20150204032148.jpg そろっと。

でも完全にびびってたわけじゃないんですよね。

P1160737_convert_20150204032321.jpg わ、わふっ!

お尻の匂いを嗅ごうと必死に後ろに回って近づこうとしてたんですけど、振り返られるとびびって吠えて逃げるという。
その声に今度は七面鳥さんが「オロロロロロっ」(こんな表現であってますかね?七面鳥の鳴き声って。苦笑)と返し、それにまたゑびすが応戦という。
エンドレスな遊びをしてましたよ。笑

P1160742_convert_20150204032514.jpg なんなんだ、こいつらは。。。

周りのみなさん、大笑い。

P1160726_convert_20150204031840.jpg そろぉっと。

でもあれですね?七面鳥というのも臆病ではないんですね。
ゑびすが吠えたりしたって逃げるようなことはなく、私たちの作業場の前辺りでずっとたむろってましたね。

P1160731_convert_20150204031959.jpg くぅ〜。

まぁ私も、今日の夜はゑびすの夢に出てくるなと思って眺めてました。

P1160782_convert_20150204032955.jpg 出てやるぞ〜。

段差で頭だけ出して周りを見回す七面鳥さんですよ。笑

初日はこんな感じだったんですけど、翌日にはすっかり慣れて吠えたりはしなくなりましたね〜。
最終日には私とダックを組んでゑびすと一匹の七面鳥さんに狙いをつけて捕まえて遊ぶという事もしてみましたよ〜。
私一人だったので写真や動画がないのは残念ですけど、牧羊犬らしい動きで?七面鳥さんを追い込んでくれました。そこで私が待ち構えるという。笑

あの首の下のよぼよぼを触ってみたくて。笑
かなり暖かくって、変な感じでした。笑

ゑびすも経験値がひとつ上がった週末でした。

さて、次はお友達に続きまーす。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2015年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: