お初の犬種。

※写真はアジレッスンのものを挿入してます。

今日はスクールだったのですが、先生の都合で家庭犬試験クラスはお休みだったのでアジレッスンだけ参加してきました〜。

その前に。

P1170351_convert_20150314222022.jpg

はい。これがスクールでのゑびすの彼女のバーニーズのバイヤちゃんです♪

でかいです。もふもふです。そしてよだれすごいです。。。笑
なのでバイヤちゃんの飼い主さんがごめんね〜ゑびす君いつもヨダレまみれにしちゃって。。。と恐縮されます。苦笑
でもゑびすはセントバーナードのニーナちゃんといい、初代?彼女のグレートデーンのエスカちゃんといい、大きくって割と口元がたぷたぷの犬種がお好きなようで、こちらも慣れています。笑
いつもタオル持参してますので問題ないです。笑

P1170360_convert_20150314222653.jpg



さて、そしてお題にもあるように今日はお初の犬種にお目に掛かりました。
うちのスクールは割と色んな犬種の子がいますけど、これは人生で初めて見ました。
というかそんな犬種があることも知りませんでしたね〜。

P1170355_convert_20150314222425.jpg

チェコスロバキアン・ウルフドッグ。その名もシャーマンくん4歳♂です。
チェコの狼とジャーマンシェパードを交配させて作られた犬種らしいです。

やはり大きいです。と、いいますか足が長いといいましょうか。体高が高いですね。
そして雰囲気がやっぱりなんか犬と違います。
実際の狼は見たことないですけど狼っぽいです。

P1170359_convert_20150314222552.jpg

実はこの子も里子君。前の飼い主さんが不幸にも亡くなって、今の飼い主さんが引き取ったのだそうです。

うちのスクールはわんこレスキューの団体のボランティアの方もけっこういらっしゃいまして、里子で引き取られた方や里親を探している最中で預かりの状態の子をトレーニングに連れて来られたりもよくいらっしゃるのです。

P1170367_convert_20150314222921.jpg

ちなみにシャーマン君、とっても大人しくってゑびすともなかなか悪くない相性でしたね。
いつかいっしょに遊べたらいいなぁと思います。


P1170370_convert_20150314223044.jpg



アジの方は今日はコースというよりジャンプを重点的にやりまして。
ハードルの位置をあれこれと変えて工夫して、割と充実した内容となりました。

いつもは最後の方になるとへばってハードルを飛ばなくなるゑびすですが、今日は最後まで頑張ってくれました。

P1170353_convert_20150314222150.jpg

今日はちょっと寒いくらいだったせいでしょうかね?ジャンプにもキレがあって高さもありましたよ⭐︎

P1170354_convert_20150314222257.jpg

ターンもさくっと。

ハンドラー(親分)の事もしっかり見てるし、なかなか良くなってきてるな〜と感じますね。
ゑびす自身もアジの要領がわかってきているようで、あまり変な失敗もしないようになりました。
ハードルもちゃんとできるかな?という並べ方にしても、1回ではできなくても2回目には理解できるようで、割とスムーズに難しい位置でも飛べるようになっていて、驚きました。
成長とはこういうことでしょうね〜。

ゑびす、絶賛成長中!!
スポンサーサイト
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2015年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: