東京都昭島市のペットショップパピオン。



ペットを取り巻く環境について考える運動を展開中!!


最近、色々とちょこちょこアンテナを張っている姉御ですが、今日はペットを取り巻く環境について考える運動の一環として、次の記事を転載します。

東京都昭島市のペットショップ・パピオン

このお話ご存知の方いらっしゃいますか??

お話自体は約1年前から始まっていますのでもしかしたらすでにご存知の方もあるかもですね。
私は今日まで知りませんでした。

最近ではすっかりこんな形態のペットショップなんぞ存在しないと勝手に思っていたのですが、まだこういうところが東京都にだってあるんですね。。

オドロキです。

こんなのが営業停止、登録取り消しにもならずに営業していたのでは、現在数多にある小綺麗なペットショップなんぞ楽園同然ですよ。
そら、法律でなんとかなったりしません。。。

と、いうわけで、これはきっちり処分していただかねばなりません。

これが処分されずにどうやってペットの未来が開けるでしょうか?
これが処分されなかったら、「動物愛護法」が全くもって機能していないことの証明になってしまいます。

まずは小さなところから。

みんさんもぜひご協力下さいませ。




スポンサーサイト

オトコのこだわり。


ペットを取り巻く環境につて考える運動を展開中!!

※晩酌しながら記事を書いていた為、リンクを貼るのを忘れるという失態。。すみません。再送してます。


ゑびすは普段からカミカミおもちゃ、牛骨、ナイラボーンなど所謂デンタルケア商品に興味があまりありません。

どうも、歯が汚れやすい体質のようなので、自分でもデンタルケアをして欲しいと思い、今まで色々試しました。

牛骨。→舐めて終わり。
ナイラボーン(骨型、恐竜シリーズ)。→普通のおもちゃと勘違い。投げろと持ってくる。いや違うし。笑
タオル等での引っ張りっこ。→すぐ放す。そして投げろと言う。いや、だからそうじゃないし。。
鹿の角。→最初だけちょっぴり興味あったけど、現在は全く見向きもしない。。。
ブタ革系→おいしくないと言う。たわけっ!!
アキレス系→こんなん固すぎて食べ物とは思えんと言う。なにをっ!!

歯磨きガム等のものは内容がいまいち納得できないので、あげたくない姉御。

と、いうわけで現在は先の記事のブラークオフをフードに混ぜる。と、私による歯磨き以外では室内用のおもちゃであるこちら→デンタルケア
でもこのおもちゃも室内用ですので普段お外生活者のゑびすはこれで遊ぶ事ほとんどなし。雨の日以外。

と、全滅のようにみえますが、実はこれだけはがじがじするんです。

それはこちら。

P1180367_convert_20150528043154.jpg


はい。なーんてない牛皮です。笑
でも、ここには彼なりのこだわりがありまして。
このメーカーのこのタイプじゃないと嫌みたいです。笑
骨の形みたいな端が結んであるようなのとか、もっと太い、もちょっと細いとかダメなんだそうです。

王子かっ!!

でも、もうね王子でもなんでもいいんです。笑

このお顔ですから。

P1180355_convert_20150528042214.jpg はふ〜ん。

写真撮ってると。

P1180352_convert_20150528042022.jpg 何よ?

どうぞどうぞ、そのままお楽になさって。

P1180364_convert_20150528042819.jpg はふー。

モザイクかけたいくらい、至福の顔です。

P1180359_convert_20150528042521.jpg あにゃにゃ。

でもこういうおやつ系はちゃんと目の届く場所でしかあげられません。
とはいえ、今日は天気が良かったせいか、外に持ち出したけど。笑

P1180360_convert_20150528042646.jpg ん。

と、いきなり真顔になったりするのでドキッとします。
喉に詰まらせでもしたらまた大事です。。。

P1180366_convert_20150528042936.jpg ちむちむ。

萌えますね〜。

P1180356_convert_20150528042358.jpg

でも、これも毎日はあげられませんし、一回につきこの一本の三分の一までと私が勝手に決めているので、しばらく堪能したところで取り上げられる、ゑびすでした。

毎日でも食べたいのに残念だったね、ゑびす。笑



鼻血。



ペットを取り巻く環境について考える運動を展開中!!



昨日の夕方散歩の時にそのアクシデントは起きました。

いつもの如く、臭い取りに勤しむゑびす。

P1180315_convert_20150525202955.jpg

あっちをスンスン。こっちをスンスン。
その時、スンスンスン。。。と言っていたかと思ったら、突然フンッ。と、言ったかと思ったらくしゃみ。

P1180316_convert_20150525203110.jpg

と、ここまではたまにあることなんですが、昨日はこのくしゃみが激しく、さらに全然止まらない!!!

最初はちょっと笑って見てたけど、だんだんさすがに心配になってちょっとちょっと大丈夫??と、体をしっかり押さえて、半強制的にくしゃみを止めさせてみたら、なんと鼻血!!

P1180318_convert_20150525203527.jpg 鼻血はぺろっとしましたよ。

どうやら、スンスンしすぎて、小さな葉っぱが鼻に入ってしまったようなんですが、それがくしゃみじゃなかなか排出できず、しかも内部を傷つけてしまったと。

様子を見ながら急いで自宅まで戻り(すでにお散歩後半で家の近くではありました)、ひとまず落ち着かせ。
鼻を観察。

まぁでも犬の鼻って複雑で、ちょっと見ても何もわかりません。苦笑

鼻血も治まったようなので、とりあえず、様子を見て、くしゃみが酷く続くようなら明日の朝、獣医さんところへ連れ行こうと。

まぁでもその後しばらくは自宅の廊下でくつろいでいたゑびす。

P1180314_convert_20150525202810.jpg くしゃみが止まらなくてブルーです。

でも一旦くしゃみが始まると止まりません!!
しかもまた鼻血もぶり返すのであちこちに血しぶきがっ!!
そして、本犬も自分ではどうしようもないようで、パニック気味。
すぐさま、おすわりの体勢にさせ、横からがっちりと体を支え、顔をちょっと上に向かせ固定し、「ストップストップ。大丈夫大丈夫。」と声をかけてあげると、とりあえず収まるという状況。

くしゃみが出なければ落ち着いているのですが、出るとパニック。

昨日は自宅に戻ってきてから3、4回繰り返しました。
でも、プラスチックなどの異物なら問題ですが葉っぱなどでしたら、くしゃみで出るか喉の方に流れるかを待つしかないようなので、とにかく、明日の朝まで様子を見る事に。

私がお風呂に入る頃にはぐっすりで、上がってきて寝る前にまたくしゃみが始まり、落ち着かせてから、寝る前のトイレに外へ。

外の空気に当たってゑびすも落ち着いたようで、またすぐに眠りました。

で、夜中に2度ほどゑびすのくしゃみで起こされ、すぐに駆けつけましたが、2度とも、私が駆けつける前に治まったので、たぶん明日には回復するだろうと。。。夜中に廊下でゑびすを宥めなが思いました。

そうして迎えた朝。

刺激するとまたくしゃみをする可能性があるので、まず最初に起きる旦那に、激しくヨシヨシしないでね!と注意。

が、しばらくするとゑびすのくしゃみ。。。

でも前日とは違って2、3回ですぐ治まりましたし出血もなし。

一安心かな。

その後も朝の散歩も普段通りになってましたし、ゑびすの元気も戻ってきていたので、どうやら無事にくしゃみででたが、喉の方に流れていってしまったようです。。。

P1180321_convert_20150525203641.jpg もう大丈夫だよ〜。

良かった。

に、しても、ゑびす、なんでそうなるかなー。笑
やっぱり頭がちょっと鈍いんでなかろうか??

P1180317_convert_20150525203417.jpg これだけは止められません。

まっ兎にも角にも大事には至らず、良かったです。
そしてこれからはいくら好きとはいえ、草を刈ったあとの場所は小さな草が多く残っているのでなるべくこちらが気をつけてスンスンしないように気を配りたいと思います。

あーもう鼻血、びっくりした。。。

P1180324_convert_20150525203224.jpg


鈍感。


ペットを取り巻く環境について考える運動を展開中!!



ゑびす、只今ドッグダンスもどきに挑戦中で、本来は現在すでにできるトリックを使って組み立てようと思っていたのですが、やっぱり欲が出まして。笑

「おじぎ」の練習をしてます。
たぶん日本だと英語コマンド?で「バウ」ってやってるやつですね。
いわゆるプリケツです。笑

P1180295_convert_20150524000759.jpg ぷりっと。
これですね〜。

元からこのポーズは遊びの時に良くするので、ちょっと練習すればできるんじゃないかな〜と思い、それにこれができるとダンスが一層可愛く見える!!という姉御の偏見で練習しています。笑

さて、練習方法はいわゆるトリックを教える時の基本で、そのポーズを取った時にそこにコマンドを被せ、褒めるというやり方でやっています。

本来、勘のいいボーダーならば何度かこれを繰り返していくと、「!」と来るらしく、ポーズを取ってない時にコマンドをかけるとそのポーズをするようになるものなのですよ。。。
もちろん個体差ありますから、時間のかかる子もいるでしょうけど。
本来は。。。ボーダーなら尚更。。。。

そこで、ゑびす。

いや、もう最初の最初に教えた「おて」の時点で頭の回線がちょっと鈍いんじゃなかろうか?とうすうす気づいてはいたんですけど、やっぱり鈍いです。確信しました。
全くピンとこないらしい。。。

そんな練習風景はこんな感じ。

まず、ボール遊びの時によく「よしこい!!」とこのポーズ。
そこに「salut(サリュ)」(フランス語で、軽い挨拶の言葉です。英語のハ〜イ!みたいな。笑 私はこの単語をコマンドに選びました。)とコマンドをかけて、すかさず褒めてボールを投げる。

P1180298_convert_20150524000913.jpg よしこい!!

を、何度か繰り返します。
そして、このポーズをとっていない時に「サリュ」とコマンドを試しにかけてみると。。。。

P1180301_convert_20150524001038.jpg は?今何と?

笑。

全く持ってピンと来ず、?マークがゑびすの頭の上に。

P1180290_convert_20150524000642.jpg ・・・・・。

数回コマンドを繰り返してみると、恐る恐るフセしてみたりします。笑

じゃ、いいや止めやめって言ってボールを構えると。

P1180302_convert_20150524001202.jpg よしこい!!


そう!!それなんだよー!!笑 だから、それが「サリュ」なんだってー!!笑

ここでまぁ一応ボールは投げてあげますが、また繰り返すと、同じことを繰り返します。

最近はずーっとこれの繰り返しですね〜。
ゑびすと私でボケツッコミやってる気になって、おかしくなってきます。笑

いやしかしね、そう難しいこと教えてるわけじゃないんだし、もうちょっとピンとしても良さそうなんですけど?
どうなの?ゑびすくん?

でも、本犬なりには何言ってるんだろうな、姉御〜?って考えてるんですよね。
超考えてるのはすごく伝わるんですよ。

なので、ちょっと慌ててる時は「サリュ」とコマンドかけると、しばらく考えて、考えて右回り。笑
え〜って私が言うと、じゃ、こっちかな?と言わんばかりに左回り。笑
は?って顔をしてやると、じゃーこれで!とフセ。笑

いや、もう本当おもしろい犬ですよ。笑

ここまで鈍くなってくると、それはそれでそりゃもう愛着が湧くもんです。
ゑびすがすぐに教えたコマンドができた日には逆にがっくりくるかもしれないですね。

先日はちょっと考えていつもと違う動きに出たので「お?」と思ったら、こんなんでした。

P1180307_convert_20150524001326.jpg これかな〜?

中途半端に姿勢を低くした体勢。笑

P1180308_convert_20150524001447.jpg サリュ?

なんだそれは??

全然ちがーう!!笑

そんな姿勢をコマンドで教える方が難しいってーの!!笑

と、まぁ楽しく日々練習に励んでおります!!

P1180309_convert_20150524001632.jpg サリュ〜。

が、きれいにできる日はいつになることやら。。。。

新デンタルケア用品。


ペットを取り巻く環境について考える運動を展開中!!



普段、ゑびすには歯磨きをしています。
よっぱど仕事で疲れて遅かった日、もしくは、飲んだくれてヨレヨレの日以外はしています。

以前から歯磨きは一応心がけていたのですが、なかなか日常化できず、したりしなかったり。。。

でも今年に入ってからは一心発起して、「3日磨かないと歯垢が歯石に変わる」を肝に銘じ2日以上は空けないようにがんばりました。

と、いうのもゑびすはどうやら歯垢が付きやすい体質のようで、かなり歯が汚くなっていたのです。涙

うちの歯磨きは、犬用歯磨きタオルに犬用の歯磨き粉をつけて全体的に歯茎もマッサージしながら磨き、その後、人間用の小さな小さな歯ブラシで細かい所を磨いて、仕上げにプラークアタックをシュシュっと。

これを今年に入ってからずーっとがんばり、日常化できるようになりまして、やっとこさ、最近少しきれいになったんじゃないのか?と成果を感じるようになってきました。

が。

まだまだ正直汚いです。。。涙

歯磨きガムのような商品は与えたことがなく、カミカミおもちゃもあまりしない。。。
うーんこれはもうこれ以上は無理なのか?!と思っていたのですが、いつもフードを買うサイトになにやら気になる商品発見!!
しかもオススメ商品!!となっていて、商品購入した人の意見もなかなか評判が良い。

こういう食べる系のデンタルケアは試したことがなかったので今回思い切って試してみることにしました!!

そして、届いたのはこちら。

P1180280_convert_20150521043426.jpg

その名も「Plaque Off」

こちら、もちろんナチュラル商品なんですけど、実は海藻100パーセントなんです!!

その海藻がですね〜。ちょっと日本語でわかんないんですけど。。。苦笑 こちら。

Ascophyllum_nodosum.jpg
なんでしょう?この海藻??

で、その中身はこんな風に粉末状です。

P1180282_convert_20150521043542.jpg

匂いは限りなく、昆布です。笑

余談ですが、私、昆布が苦手でして、このまさしく昆布臭。。。ちょっと苦手です。まっでも私のじゃないんで、いいですけど。笑

これを付属の耳かき程度のスプーンに1〜2杯ほどを一日に一回フードに混ぜて与えるのです。
そうすると、説明によると3〜5週間ほどで成果が出始めるそうです。

どれだけ効果が出るかわかりませんが、少しでもゑびすの歯がきれいになるといいなーと思います。

と、いうわけで成果を見るためにちょっとこちらに現状の写真を載せます。
が、あまりいいものではないので悪しからず。。。。苦笑

右。

P1180190_convert_20150521042746.jpg

左。

P1180274_convert_20150521043140.jpg

主にこの下奥歯のこの歯ですね〜。
犬歯などは割ときれいです。

P1180200_convert_20150521042859.jpg

上の歯は写真には取りづらいんですが、やはり奥歯の大きい歯が。。。

そして、これを始めてから1週間ほど経つんですが。

なんと写真にはない上の歯が若干きれいになったように感じるのです!!←本当かよっ!!笑

とりあえず、飼い主の手が、歯磨きよりは全然かからないので続けることは難しくありません。
せめてこの買った分がなくなるまではしっかりフードに混ぜて与えてみようと思います。

もちろん、結果が出れば継続します。

そんなに白い歯に拘らなくともいいんでしょうけど。。苦笑
私自身が歯にコンプレックスがあるので、歯が汚いのが気になってしょうがないんですよね〜。
ゑびす的には余計なお世話なんでしょうけど、まぁ体に悪いことでもないので今しばらく付き合ってもらいます。

でも、本当に歯が白くなる日が来たら、今よりもオトコマエに磨きがかかってアップ写真もばんばんいけるね!!

P1180271_convert_20150521043022.jpg

目指せ!白い歯!!










先の記事に書いておりました、私が考えるようになったきっかけを作ってくれたCL病を発症してしまったアノンちゃんが、昨日10ヶ月の闘病生活を経て、虹の橋へと旅たちました。
長く苦しい闘病生活だったにも関わらず、最後は眠るように旅立たれたそうです。
心よりご冥福をお祈りいたします。

合掌。

そしてこれからまた新たに始まるこの問題について。
私もこれからもできるだけ積極的に関わっていけたらと思います。

ペットが本当に「家族」としての地位を築ける日が来るまで。。。

花集。

ペットを取り巻く環境について考える運動を展開中!!

まず、はじめに。

いつもより多くの人に拍手を頂いた先の記事。ありがとうございました!!
やはり、みなさんそれなりに関心のある事なんですよね。
今一瞬の事だけでなく、これからもたまには真面目に考えて記事にしていこうと思い、今回からとりあえず、ブログの最初に自分の先のブログ「ペットを取り巻く環境」に飛ぶようにリンクを貼っておきたいと思います。
そして、次回また違う記事を書いたらそこに追加できていければなーと。

ついでに、下の方ですが、「ペットを取り巻く環境について考えて見る」というタイトルでそれに関するサイトのバナーを貼っています。
これからも何かそういう気になるところを見つけたら貼っていこうと思っています。

こういうのってやっぱり地味〜に続けていく事が大事なのかなと思うので。

でも、私も人間ですのから。何か、違う機会に違う意見に左右される事もこの先あるかもしれません。
それでも、今はこういう気持ちでやっていきたいと思っています。
コロコロと意見が変わるのは問題ですけど、いろんな角度からモノを見ていれば意見が変わる事だってありうる事です。
難しく考えず、でもちゃんと考えて、シンプルにいろんな角度からペットたちの事考えていけたらと思います。

みなさんもぜひぜひ、いっしょに我が愛する家族の事、考えていきましょう!!





さぁ今日もゑび子全開のお花とゑびすでいってみまーす!!

まずはおうちの庭のお花から。

P1180209_convert_20150517205152.jpg どっちがキレイ??

バラ。品種は知りません。笑
※自宅の庭の花たちはいっしょに住む義母のモノです!!

P1180211_convert_20150517205308.jpg風が強くってよ。
びょ〜。

ちなみに私は庭いじりはしません。。。苦笑
風が強かったこの日。ゑび子はこんなことになったりもしましたが。。。。笑

こちらもバラ。これは従姉妹から義母がプレゼントに頂いた黄色のバラです〜。

P1180215_convert_20150517205430.jpg この子、私よりキレイなんじゃないかしら?

そう。黄色のバラの花言葉といえば。。。「ジェラシー」笑。他にも意味はあるそうですが、私が覚えてるのはコレ。笑

P1180216_convert_20150517205551.jpg そんなことない!どっちもキレイよね?

ゑび子度キテますね〜。笑

こちらはフランス語で「Rhondodendron」(ロンドンデンドロン)舌を噛みそうな名前ですが、調べてみたら「ツツジ」と出ます。

P1180218_convert_20150517205709.jpg 大したことないわね。
風が強かったのでちょっとお疲れです。。。涙

でも私の認識ではツツジはフランス語で「Azalée」(アザレ)
これですよね〜。

P1180229_convert_20150517211236.jpg うふ❤️

で、よくよく調べるとまぁどっちもツツジ科なんですけど、「Rhondodendron」(ロンドンデンドロン)はシャクナゲ。「Azalée」(アザレ)がツツジ、もしくはサツキ。のようです。

花もいろいろ種類が多くって。。。苦笑

元々そんなに興味がある分野ではなかったんですけど、ゑびすとこうやって季節の写真を撮るようになってから花の名前もだいぶ覚えたように思います。笑

では次はお散歩途中の野花など。。

最近の定番はこちら。

P1180202_convert_20150517210746.jpg

カモミール。

P1180207_convert_20150517211045.jpgあれ?男に戻っちゃった??笑

手でモニモニするといい香りです〜。

P1180204_convert_20150517210906.jpg
いっぱい遊んだ後のゑび子は無理だそうーです。笑 いつものイケメンゑびすで!!笑

こちらは以前から自生してたのかもしれないですが、今年初めて気づいたマーガレット!!

P1180223_convert_20150517210139.jpg

か、かわいい。。。。笑

P1180221_convert_20150517210018.jpg あっぷ。

完全にオネエキャラか?笑

なんだろ、この振り返り美人的なシチュエーション。笑

最後は近所のバラと。

P1180226_convert_20150517210305.jpg

この季節。緑もお花もきれいな季節なんですが、風が強くお天気が変わりやすくもあり、写真を取り逃がす事も多々あり。。。苦笑

P1180227_convert_20150517210601.jpg

でも今年もなかなかいい写真が撮れたかな〜?

ゑびす、協力ありがとう!!

来年もいっぱい撮ろうね〜。ってか今年もまだまだ撮るよ!!モデル、よろしく!!




ペットを取り巻く環境。

最下部に、同カテゴリーの別の記事へのリンク貼ってます。


今日はゑびすの事、というより、最近読んだ記事などについて、私的に思う事と、フランスの現状について少々。
たまには真剣にこういう事考えてみる事も必要と思いますので、長く稚拙な文章ですが、ぜひ、お付き合いくださいませ。
そして、読んでくださった方も今一度現状について考えてみてください。

個人それぞれ考え方も違うし、捉え方もあるだろうし、感じ方もそれぞれ。

ただ、今日は少しフランスと日本のペットの置かれている環境について感じた事を書いてみます。

※写真は適当に最近のお散歩写真です。

P1180084_convert_20150514210233.jpg


まず、先日こういう記事を読みました。

「日本と海外の動物法を徹底比較する」シンポジウムレポート

5回シリーズで長いですが、お時間あるかたぜひ目を通してみてくださいね。

この記事はdog actually 犬を感じるメディアブログと、いうサイトに出ていたものです。
このサイト自体、いろんな国の犬の話や現状、躾の話などイロイロ載っていてけっこう面白いですよ。


欧米諸国は日本に比べるとペットに関しては先進国と思われがちですが、実はフランスはヨーロッパの中では後進国だと私は思っています。

先進国なのはイギリスやドイツの事でしょうね。たぶん北欧とか北の国の方がその辺りしっかりしているように感じます。
ヨーロッパの全ての国の法律なんかを調べる事は、よっぽどの興味と時間がない限り無理ですけど、今回ちょっとフランスについても出来る範囲内で調べてみたんです。

P1180091_convert_20150514210359.jpg

まず、驚いたのが、実は去年までフランスはペットの位置付けが「動産」扱いだったんです。
去年、民法の改正で長年活動されていた方たちの努力が実り、「動産」から「感覚ある生き物」と改訂すると決まりました。
これは民法上のもので、「自然保護に関する法律」や「農事法典」ではすでに「感覚ある生き物」扱いにはなってなっており、刑法では動物虐待は罪とされ最高懲役2年、罰金3万ユーロとなっていたのですが、一方の民法では「動産」扱いで家具などと同じで持ち主がどうしようと持ち主の勝手という、矛盾。
法律があってもうまく効力が発揮できない例のひとつでしょうね。

ちなみに日本ではまだ民法ではペットは「動産」扱いです。

でもこれもこれから少しずつ変わっていくのではないかと思います。
と、いうか変わっていかなければ行けない時期に来ていると思います。

「ペットは家族」という考え方が定着しつつあるので、みんなが少しずつ動けば時間はかかっても変わっていける問題だと思います。

とはいえ、日本ではまだまだペットも「ブーム」があって、流行りに任せてペットショップで売られているペットを簡単に買えるのも事実ですね。

家族というなら、感覚ある生き物をいうのであれば、「安易な購入」というのは本来なら考えられないない事でしょう。

ただ、まだ日本の風潮として、ペットは家族。でも、その家族がいるのはショーウインドの中でも疑問に感じないのが普通の感覚なのでしょう。
まぁ昔は(下手したら今でも違う意味で)、花魁さんとか格子越しに選んで買っていた文化がありますからね。
非難はできません。


フランスには日本のような生体販売がされているペットショップはほとんどありません。
少なくとも、私はショーウインドの向こうに売られているペットをフランスで見た事はないです。
(魚、鳥、うさぎやハムスター類はを除く。)
でも、旦那が小さい頃に初めて飼った犬はそういうところで買ったらしいので、あるところに行けばあるのでしょう。

まぁでも基本的にブリーダーさんとこから迎えるか、知人のところから貰い受けるというのが主じゃないでしょうか。

このブリーダーさんから迎えるというのも、例えば私たちはネットでブリーダーさんを調べて、そこから迎えましたが、旦那のいとこが飼っているミニポメは、ペットフェアという、大きな会場にいろんな犬種のブリーダーさんがペットを出展するという催し物で、見つけて購入したものです。
彼女はミニポメが欲しくて、それを求めてフェアに行ったので、一応衝動買いとかではないんですけど。

P1180095_convert_20150514210522.jpg


さて、ボーダーの場合、知人の牧場から貰ったというのをよく聞きます。

逆に私たちがブリーダーさんを探してそこから購入したというと驚かれる事も。苦笑

まだまだフランスでのボーダーの地位は作業犬です。家庭犬という地位はまだあまり築けていないんじゃないでしょうか?
もちろん、うちのように家庭犬として飼われている方もいますが。

P1180098_convert_20150514210652.jpg

そして、うちのブリーダーさんの場合。

先にも書きましたように、ネットで見つけたんですが。
このネットというのも、「アニマルドットコム」みたいな感じの大きなペットの売ります買います、譲りますといった掲示板的なサイトがあるんです。
友人がそういうサイトがある事を教えてくれ、そこを覗いた時に、ゑびすのお里のアナウンスを見て、電話してお里のHPを確認して、ゑびすを迎るという流れでした。

購入の際には、審査というほどではありませんが、ブリーダーさんから家庭環境などの確認があり、ボーダーコリーの性質等の説明があり、この犬種を飼育するのに適しているかどうか、再度確認がありました。
でもその時に特に病気等についての説明はなかったように思います。。。
もしかしたら、浮かれてて覚えてないとかフランス語が怪しくて聞き逃していたという事も十分考えられますが。苦笑

非常にボーダーを愛しておられるブリーダーさんで飼育環境もそう悪くはありませんでした。
が、今思えば、そこまでいいブリーダーさんなのかはちょっと疑問もありますが。。
その時はあまり気にしなかったんですけど、レアカラーの子が割と多い犬舎だったので。。
まぁもちろん、ちゃんとした知識の元、されていると思いますが。
けっこう長いブリーダー歴のところで、奥さんはベルギー人という犬舎でした。

でもちょっと残念だったのは、数年後にお邪魔させていただいた時に、ゑびすのことなど全く覚えてらっしゃらなかったことですね。。。苦笑
確かに女の子を多く扱ったところで、毎年多くの仔犬を扱ってらっしゃるのでいちいち全仔犬のことなど覚えてはいられないのかもしれないですけど。。

まぁ、お里に遊びに行ってみるというフランス人なんかいないだろうから、逆に不審に思われてたのかもしれないですけど。。苦笑


P1180122_convert_20150514210822.jpg

さて、と、まぁフランスのペットの位置というのも、法的には実は日本とそう変わらないのですが、販売が直接というのもあり、日本で耳にするパピーミルのようなブリーダーさんはほとんどいないのではないでしょうか。

鶏が先か卵が先か。。。

安易に買う人がいるから、安易に作る人がいるのか。。
安易に売られているから、安易に買う人がいるのか。。。


どちらの問題に先に手をつけるべきなのか??

法的にやりやすいのは売る人を取り締まること。だと。

風潮では安易に買うのはナンセンスという雰囲気を作っていくこと。だと。

私は思います。

私たちに法律を変えるほどの力はなくとも、安易にペットを迎えることを良しとしない雰囲気を作っていくことはできるんじゃないでしょうか?



やはりなんだかんだと言っても、私個人もモノを作る仕事をしていますし、例えビジネスとしても良くないものを作り、売るというのに賛同はできません。

自分の仕事に誇りを持ち、自分が作り上げたものに愛情を持って欲しいです。

みんなですね、心を失ってはいけないのですよ。

一人一人がそういう思いだと、ペットの遺伝病なども無くなっていくんだと思います。

単純なことなんですけど、それがまたそう簡単な話ではないという。。。
シンプルな事ほど難しいとは良く言ったものです。


P1180125_convert_20150514211013.jpg

実は、こういうことを改めて考えるきっかけをくれたのは、ボーダーコリー Anonちゃんです。
もしかしたら、ちょっとは耳にされたこともある方もいっらっしゃるかもしれませんが。

彼女は運悪く、良からぬ思いでブリーディングされている犬舎で生まれ、運悪くNCLというボーダーコリーの遺伝病を発症してしまったボーダーです。
本来、この病気が発症してしまうとかなり短い期間で命を落とします。
が、Anonちゃんは発症してからもう10ヶ月もがんばっているのです。

正直これに関しても賛否両論あるかと思います。

犬には安楽死という飼い主の選択肢がありますからね。自然死か安楽死か。。。

が、その話は今は、置いておいて。
遺伝病はキャリア犬を繁殖に使わなければなくなることなんです。
単純なことなんです。
命を扱う仕事として、これをしてしまうブリーダーさんはやはり、私はどうかと思います。

そして、知って欲しい。

どんな病気なのか。どれだけ苦しい思いをみんながするのか。

そして、みんなにも考えて欲しい。
他人事ではなく、もしかしたら、ちょっとした違いでその病気もしくは別の遺伝病に、我が愛犬がなっていたかもしれないという事実。
親身になって、もしかしたら、これは我が愛犬の姿かもしれないし、将来迎える愛犬の姿なのかもしれない。

と、いうか発症はしてなくともキャリア犬である可能性は無きにしも非ずです。

遺伝病を無くすために個人でできることってなんでしょう?

もちろん問題はこれだけではありませんが、今回はこういう話。

いまひとつ、いろんな問題について、まずは考えてみるということが、まず最初に私たちができることかなと思います。

P1180135_convert_20150514211153.jpg



なんだかうまく纏められませんでしたが、ほかにも保護犬の問題とか、ペットではなく家畜の問題なんかについても、もっともっと考えてみたいと思っていますので、これからもたまにこういう記事、書いてみていこうかな〜と思ってます。

あくまでも個人のブログで個人の考えについて書いてみたものです。
最初にも書いてますけど、個人個人それぞれ考えがおありでしょうから、私の考えがいいとか悪いとかそういうことではなく、個人がそれぞれの意見をちゃんと持てるように考えるきっかけになればいいなと思っています。

そしてこれはディベートするとしたら、私はこう思うというお話の一部公開ということで。苦笑
ここでディベートはしませんので悪しからず。

まぁ元は発信するブログではなく、個人記録に近い形のブログですので、最近私が思うことの記録として。。。

P1180140_convert_20150514211252.jpg




東京都昭島市のペットショップ パピオン

選択肢

業者規制制度と虐待防止制度。

もの寂しい朝。

ペットを売らないペットショップ。

石鹸シャンプー。

この度、シャンプーを変えてみました。

以前はオーガニックのベータカロテンとビタミン配合の皮膚や被毛に優しい、仔犬から老犬まで使えるものを使っていました。
まぁそれに問題があって、今回変えたわけでなく、そろそろシャンプーなくなるから買わなくちゃといつものサイトを見ていたら、目に付いたのがこの「石鹸シャンプー」。

P1180062_convert_20150513015223.jpg
パッケージもかわいい♪でもジャケ買いじゃないですよ。。。

もちろんナチュラルです♪

メアミルク(馬乳)、オリーブオイル、シアバター、配合で、皮膚にも被毛にも良しとのこと。
使用者の評価もなかなか良かったので今回試してみることにしました〜。

そして何より、お安い。笑←ここ大事。

さっそくシャンプーしてみました〜。

まず、ゑびすはそんなにシャンプーが好きではありません。苦笑
まぁかといって、拒否もないですけど、ただ、テンションだだ落ち。笑

そんなわけで、ちょっとシャンプー前にお風呂場で慰めてみました。笑

P1180060_convert_20150513020928.jpg
ヨシヨシ。

こうやってみるとゑびす、でかいですね。笑

ささ、シャンプーですよ〜。

P1180065_convert_20150513015345.jpg
オールバックゑびす!!何やってもイケメンに変わりはなし!!笑

石鹸シャンプーの使い心地としては泡立ちは悪くなく、キレはいいです。
使いやすいですね。

普段は獣医さんところで買っているシャンプーで2度洗いするのですが、今回はこの石鹸シャンプーの様子を見るために、この石鹸シャンプーのみ使用。

匂いもきつくないですし、汚れもちゃんと落ちます。
お肌の状態も今の所問題無し。

とりあえず、なくなるまでこれで行ってみようかなーと思います!

さて、そしてシャンプーの後は、この時期はお外でタオルドライ。

P1180066_convert_20150513015501.jpg
はぁ〜解放されました。

お天気も良くって、ゑびすも気持ちいいかな?

P1180068_convert_20150513015632.jpg
ほえ〜。

垂れ耳さん並みの耳の垂れ具合ですが。。。?笑

この外でのタオルドライの時間は大好きなゑびすです。
冬のドライヤーも好きですけどね⭐︎

P1180069_convert_20150513015933.jpg

天日干しちゅう。

P1180070_convert_20150513020104.jpg

こっちまでお昼寝したくなる時間ですね〜。

とはいえ、夕方も18時過ぎですが。。。笑
すっかり日が長くなった今日この頃です。

P1180071_convert_20150513020234.jpg

おマタもしっかり太陽に当てておきましょう。笑

そしてモフモフゑびすの完成。

P1180073_convert_20150513020411.jpg

もふもふってかボサボサ?笑

まだ完全ではないので、その後もしばらくは涼しいお外で自然乾燥です。

P1180079_convert_20150513020558.jpg
うとうと。。。

夕日に照らされ赤毛が目立ちますね〜。

穏やか〜な風に吹かれて気持ちよさそうなゑびすです。
こういうのに癒されますね〜。

まっでも実際はシャンプーは重労働で大変なんですけどね。。苦笑

今日もぴっかぴかになったゑびす。
またもふもふさせてね⭐︎

明日はマダニのお薬だよ。。。苦笑

マラカス。

来ました、来ました。

例のマラカス。笑

P1180023_convert_20150509221628.jpg

うん!!見た目も大きさもイメージした通り!!実にいい感じです!!

さて。
ゑびすは木製のダンベルでの「持ってこい」はできます。
なので、それを応用して、このマラカスを咥えて動いてもらうというのが、最終的な目標です。

P1180024_convert_20150509221834.jpg

まずは正しく咥えることから。

さぁさぁ。

P1180025_convert_20150509221950.jpg

とりあえず、咥えては見てみるものの、そのまま咥えたまま動くのは、まずは拒否。笑

P1180026_convert_20150509222139.jpg

でも数回やるとなんとなく理解した様子。

P1180028_convert_20150509222336.jpg こうでしょ?

が、やっぱなんか違うようにしたいらしい。。。。笑

P1180035_convert_20150509222626.jpg

P1180033_convert_20150509222500.jpg

まぁでも楽しいものと思ってくれるのはいいことです。

そして、ゑびすを持ち上げながら、テンション上げさせながら練習すること数回。

P1180037_convert_20150509222750.jpg ふんがー!

とか。

P1180038_convert_20150509222905.jpg はんがー!!

と、なりつつも一応。咥えたまま、ちゃんと歩けるようにはなりました!!

P1180040_convert_20150509223021.jpg

が、まだまだ自由自在ではございませんので、こつこつと楽しく練習していきたいと思います!!

P1180043_convert_20150509223141.jpg

しかしながら、想像しただけでもやばいなー。
ゑびすがマラカス持って、踊る姿。。。笑

可愛すぎるでしょう。。。。


ただ、問題はそこに行くつくまでに、このマラカスが持つかどうかです。。。苦笑

P1180045_convert_20150509223311.jpg

日常つらつら。

最近、お天気がイマイチで気持ち良くお散歩できないんですが、たまには写真でも撮らねばと。笑

近所にスラロームの練習場が出来ました。笑

P1170930_convert_20150505203440.jpg スラ、やり放題です!!

って、もちろんそんなわけではなく。
数年間、更地になっていた土地に新しくブドウの木が植えられていました。

P1170931_convert_20150505203553.jpg

それなりに広大な土地なんですけど、こういうのを専門に扱う仕事の人がいて、手作業なんですけど、わずか数日でこの作業は終わってました。
すごい。。。

それではFind Yebiss!!

P1170932_convert_20150505203734.jpg

簡単すぎ??笑

P1170940_convert_20150505203850.jpg
見つかったかな??

ではもういっちょ!!

P1170962_convert_20150505204225.jpg

???

P1170963_convert_20150505204348.jpg だー!!

笑。

瞬間的にですけど、見事に隠れていて、尻尾の毛先ひとつも見当たるわけがありません。笑
find失敗作です。笑

P1170954_convert_20150505204010.jpg

トレーニングや、トリックの練習もしてますが、基本的にのーんびりお散歩して、まったり家で過ごしてる今日この頃です。

P1170956_convert_20150505204108.jpg

でもひとつ楽しみは〜。
うふふ。
子供用マラカスをぽちしちゃいました〜。
もちろん、ドッグダンスの小道具ですよ〜。
早く届かないかな〜。笑

一芸。

昨日、スクールの先生夫婦をお招きして、うちでご飯をしました。

そこで、たーくさんモリモリと犬話で盛り上がり、とっても楽しかったですー!!
こちらでリアル犬友達はいませんので、初めてこうやって犬について心置きなく語ることができて、犬生活にどっぷりハマってる自分を再認識です。笑

まぁいろんな話をしたんですけど。

その中で前から興味のあった、スクールで定期的にされている老人ホーム訪問について聞きまして。
もちろん、ゑビスなら来てくれて構わないとのことなんですが、次回の6月の老人ホーム訪問は私たちが仕事がはいっているので行けず。。。涙
でも5月に新規でお試して行く老人ホームがあって、そこに付いてくる?と打診頂きました。
まだ日程が確定ではないので、私の都合と合うかどうかはわからないのですが、都合が合えばいいなーと思います。

そうしたら、念願のテラピードッグデビュー?!笑

ちなみに、この老人ホーム訪問ではお年寄りの皆さんにワンコを撫でてもらったり、ブラッシングしてもらったりというふれあいと、ワンコにちょっとハードルを飛ばせたり、先生によるドッグダンスを披露したりというもので、約2時間くらいの訪問だそうです。
なので、初期しつけが入っていて、人好きなワンコなら誰でも参加できるのです。

それと別で先生から7月に夏休みの子供対象のワンコとのふれあい教室のボランティア参加も打診されまして、こちらも都合がつけば参加の予定です。



さて、そこで、せっかくならボーダー。ゑびすも一応ボーダーなんだから、なんかさせてみたいという欲望が湧いてきた、私。笑

こちらも以前からちょっと興味がありました、「ドッグダンス」に挑戦してみようと!!

無謀でしょうか。。。笑

あっでもこれは本当に老人ホームで喜んでいただけれように練習してみようというもので、本格的にやってみようとは考えていませんよ。

1分弱くらいで、音楽に合わせて、今できるコマンドを組み合わせてそれらしいものを作ってみようと考えました。

P1170917_convert_20150502021450.jpg
股の下に入っていっしょに歩きます。

で、まず、音楽から。笑

私が選曲したのはこちら。



「マンボNo.5」

笑。

だめでしょうか?笑

P1170919_convert_20150502021610.jpg
即興で教えみたコマンド「イン」。で片膝座りの姉御が腰に手を当てて腕で輪っかを作っているところに顔を突っ込みます。

ドッグダンスって言いますけど、人間もそれなりにリズムを取って踊らないと見栄えしませんよね〜。
と、いうことで、誰もが知っていてなんとなく体が自然に動いちゃうような音楽ということで、せっかくなら明るく元気な感じということでこちらにしたんですけど。

ちなみに余談ですが、姉御は以前サルサ教室に通っていまして、ラテン系はなんとなく馴染みがあるんです。笑

P1170920_convert_20150502021817.jpg コマンドでできるようになったらいいなーと格闘中の「おじぎ」。よくする動きなんですけど、まだコマンドではできません。

と、いうことで今日は雨で自宅の中で暇だったこともあり、さっそくゑびすが今できるコマンドと、今日即興で教えたコマンドを組み合わせて、このマンボのミュージックに合わせて、やってみたんですよ!!

これがなかなか。。。

悪くない。笑

P1170925_convert_20150502022525.jpg 右回り、左回りはコマンドでできますよ〜。「スピン」

もちろん、今日、思いつきでやってみただけなんで、全然ですけど、これをベースにちょこちょこ練習を重ねていけば、老人ホームで披露する余興くらいにはなりそうな手応えを感じました。

親分にも見せてみましたら、親分の思いの外、完成度が高かったらしくいけるんじゃないの?と。

よしっ!!

俄然やる気が出た姉御です。

P1170928_convert_20150502022643.jpg 即興コマンド② 元々できる「アップ」の応用編で姉御の伸ばした腕へのアップ。

まぁでもこれも何気にトレーニングの延長線とも思っています。
こういうまたちょっと違う角度からアプローチして脚側の完成度が高まっていければ、という相乗効果も狙っての挑戦です!!

もちろん、まだここでお披露目することはできませんけど、そのうち披露できればいいなーと思います。

よーし、この夏はゑびすとマンボ!!

P1170924_convert_20150502021957.jpg

踊る?
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2015年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: