暖秋。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


何気にこの秋は例年になく暖かいんです。

P1200325_convert_20151113221039.jpg

さすがに朝晩はだいぶ寒くなってきていますが、日中は本当に暖かく、水曜日のお昼は友人たちと外のテラスで食事をしたくらいです。(フランスではこの水曜日は祭日でした)

天気が良くって、暑いくらいでした。

下手したら日中はまだTシャツの人がいるくらい。。。
先週末はもうちょっと南に下った海岸沿いのビーチでは日光浴だけでなく泳いでる人もいたとか?!

ニュースの話ではフランスでは1921年以来の暖秋だそうです。


P1200331_convert_20151113221149.jpg



そんなわけで。。。

なんとまだ「マダニ」がいるのですよ。。。涙

まぁ基本的に現在の環境では冬でもいるとは言われていますけど、それでもこの時期にゑびすに付いているのを見つけたことはないような?

普段、春先から秋口までゑびすにはマダニの忌避薬を使用しており、1年中は使っていません。
冬の間は防虫効果のあるカラーをつけていましたが、今年はそれもしていません。

忌避薬は季節の間はしょうがないと思っていますけど、それでもつくときはつきますし、2年前に背骨に沿って原因不明の皮膚炎が出きて以来、どうも抵抗があって仕方ないんですよね。。。(→過去記事。全貌。
あの皮膚炎の原因がちゃんとわかっていればここまで抵抗はなかったのかもしれないんですけど、どうしても背骨に沿ってつける忌避薬との関係性の疑いが晴れなくって。。。 

防虫効果のあるカラーは全く効果を感じないのでつけるのをやめました。。。

P1200334_convert_20151113221323.jpg


が。また今回目の周りの軽い脱毛。手足のカイカイ。。。

木曜日に行きつけではない近所の獣医さんに電話したのですが、緊急ではないので予約は来週の木曜日となりました。
電話口で受付のお姉さんと話したら(旦那が。)、ノミかもしれないですね〜。と。。。。
現在、忌避薬や駆除薬をつけていないので、それが原因かも?と。。。

え〜もう。。。そんな電話口でいい加減なこと言わんといて〜って一人で思いましたが、とりあえず、マダニもまだまだ出ますので忌避薬をつけることにしました。

マダニなんかは田舎に住む上である程度は仕方ないですので、毎日しっかり見て、マダニが小さいうちに取り除くことと、具合に変化があったら迷わず獣医に駆け込むことが大事ですね。

何気にゑびすはバベシア症経験してますからね。。。
マダニには気をつけています。

秋はいい季節なんですけど、毎年、何かあるゑびすにとってはちょっと凶な季節です。。。

こうなったら早くピリッと寒くなってほしいものです。

P1200342_convert_20151113221557.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2015年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: