25cm。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


P1210581_convert_20160228011032.jpg ネタ、パクりました。。。


某人気ブログで先日、尻尾についての記事が書かれていまして、気になったもので、計ってみました。

ゑびすの短い尻尾。笑

P1210585_convert_20160228011212.jpg 短!!

25cm。

ゑびすの尻尾はご覧の通り、短いです。

P1210595_convert_20160228011933.jpg

余裕で地面につきません。笑

P1210589_convert_20160228011449.jpg 何か問題でも?

ま。汚れなくっていいんですけどね〜。

それでふと思ったのが他の子と比べて短いというのは、もう骨自体が短いのか?そこから先の毛が短いのか?というところ。

で、その25cmというのはいわゆる尻尾の付け根から先までの骨の部分です。

そして、その骨の先端から毛先まではさらに15cm。

合計40cm。

が、ゑびすの尻尾の長さです。

まっ。男の子なので、体高は女の子よりあるかもしれませんが、基本的に胴長短足首長族に属していますので、、足が長いということはありません。
いたって、標準的な体型だと思います。

ただ、この短い尻尾は太さはあると思います。

P1210591_convert_20160228011807.jpg ごんぶと。

そして、今年は貧毛にならなかったのでふっさり。笑

P1210601_convert_20160228012229.jpg 失礼!

尻尾の付け根の毛はブローをしたかのようにふんわり。

P1210587_convert_20160228011327.jpg
付け根がこんもりしててそれまた可愛い。笑

ま。でも基本的に尻尾はチリチリ毛でサラサラはしてないんですよね〜。

P1210600_convert_20160228012105.jpg まだお尻とるの〜?

結局の所、どんな所も可愛くてしょうがなくなるものなんですよね〜。笑

ゑびすの短い尻尾もメンズレのお顔も黒勝ちな所も、フルカラーじゃない所も、鼻にぽっちがある所もぜーんぶ可愛いのですよ。笑

まぁでもお暇な方いらっしゃいましたら、ぜひ愛犬の尻尾の長さを参考まで教えてくださいませ〜笑



スポンサーサイト

犬同士の相性の判断。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


先の土曜日、私は床に臥せっておりましたが、親分とゑびすはスクールにアジレッスンに行っておりました。
実は、その土曜日にお友達のアキくんも無事にワクチンも済んだということで見学に来てくれたのです!

IMG_5097_convert_20160223034931.jpeg
ゑびすにぃーたん、来たよ!!
え?!アキ?でかくなってない??

会いたかった。。。アキくん。ぐすん。。

でも、お友達がゑびすとアキくんの写真を送ってくれました!!

天気がイマイチでしたのでちょっと暗くなっていますけど、アキくんが大きくなっているのは一目瞭然!!
アキくんはゑびすを見つけた途端に駆け寄ってきてくれたらしいのですが、ゑびすは困惑気味。。笑

足も長くなってきて、かっこいい秋田犬になりそうで将来楽しみですね〜♪

ゑびすとも一緒に遊んだようです⭐︎

お写真はそのときに頂いたものを挟みますが、内容は今日の出来事を少々。。。

IMG_5107_convert_20160223035008.jpeg




今日、隣村のスーパーの駐車場内にあるコインランドリーにゑびす用品を洗濯しに、ゑびすも連れて行きました。
待っている間に近くの河川敷でも散歩しようと思いまして。

もちろん、この河川敷はいろんなワンコがいつも散歩しているところなので、たまにはこういうところをリードつきで歩くのもお勉強かな〜と。
実はブログにはあげたことないのですが、今までにも何回か来ている所です。

IMG_5112_convert_20160223035039.jpeg

さて、洗濯機を回して、お散歩へレッツゴー!

出た場所でいきなり2匹の大型犬をノーリードで遊ばせてる飼い主さん達がいらっしゃいまして。。。苦笑
まずは避けて通りました。

その後、ゑびすと歩き方の練習をしながらのんびりお散歩。。。。

とはいえ、こういうときのゑびすはいろんな匂いに興奮して、引っ張り気味。。苦笑
うちは匂いとりを禁止にはしてませんので、ある程度自由にさせながらも、できるだけツケの位置を意識させて、ある程度歩いたところで、洗濯の終わりの時間も考慮してUターン。

戻ってきている時に、最初の場所にまだあのワンコ2匹と飼い主さんがいるのはわかっていました。

とはいえ、私たちは出口に近い側を歩いてまして、その集団は河川に近い側だったので、多少の距離はありました。

が、やっぱりですね、ゑびすは自分も遊び好きですから遊んでる子たちがいると気になるわけですよ。。
行こうとはしていませんでしたが、じっと目はそっちを向いたまま私につけて歩いていました。

IMG_5115_convert_20160223035105.jpeg

が。ゑびす、急に伏せました。。。。苦笑

そうです。向こうの1匹もゑびすに気付いちゃったんですね。

でも、ゑびすも尻尾を振りながら伏せの状態ですし、近づいてきたワンコも尻尾フリフリしながら。。。

とはいえ、飼い主さんの呼びは聞かず。。苦笑

こういう時って判断が難しい。。。
もちろん、ゑびすの気持ちを無視して振り切ってもいいのだと思います。

が、せっかくならご挨拶させたい気もします。。

でも向こうはノーリード。。

むーんと思いながらも迎い入れることに。。


し・か・し。



や・は・り。



私の判断は甘かった。。。涙

ある程度の距離になった時にゑびすがスクッと立ち上がって「俺に近づくなモード」に切り替えスイッチオン。

四つ足を踏ん張り、背中の毛を逆立たせ、尻尾はピンと上向き。

もちろん、それを見たワンコも同じ状態に。。。
あ〜悲しいかな。。。相手も玉付き♂でした。。チーン。

ここまで来ると逃げようとしても逃げきれないなと思い、微妙な距離感で緊張状態を保たせ、向こうの飼い主さんに一刻も早くリードをつけてもらうのを待つことに。

これ以上刺激しないこと。この距離間を保たせることに集中!!

不幸中の幸いにして、飼い主さんがダッシュで駆けつけてくれましたが、ちょっと〜アフォな飼い主さんで。。。苦笑

「女の子ですかぁ〜?優しい子ですか〜?」

って。。。あーたそういうこといいから早く、オタクの犬にリードをつけなさい!!
この緊張感、見てわからんのかいっ!!

と内心思いながらも、そういうセリフは犬にも伝わりそうなので、

「大丈夫ですよ〜。でもうちの子も男の子なので。。。優しい子ですけど、オス同士はやはりどうなるかわからないので。。。(早く、捕獲してくれっ!!)」

と。そうすると。。

「え?!男の子なんですか?え?!あれ?大丈夫かな〜?大丈夫ですよね〜?」

と、ちょっとパニック気味になりなかなか自分の犬を捕まえられない。。。

おいおいおいおい早くしてよ〜と内心思いながら。。

「大丈夫です。大丈夫です。大丈夫ですよ〜。」

と、相手の飼い主さんを宥めて安心させてからやっと捕獲してもらえました。。。

ふぅ。

なんとか切り抜けました。。。

その後もその飼い主さん「なかなかいい雰囲気じゃなかったですか〜?」とか「うちの子も優しい子なので問題ないんですよ〜」とか「ほら、いつも繋ぎっぱなしもねぇ」とか。

「わかりますよ〜。でも♂同士は何があるかわかりませんからね〜。こちらの気持ちもわかって頂けると助かります〜」と言って、そそくさとその場を去りました。洗濯機も終わる時間でしたしね。。

IMG_5131_convert_20160223035140.jpeg
ゑびすのアジレッスンを見学中のアキくん。ゑびすと同じ首筋に一筋の白毛なんですよ〜。

やっぱり、ノーリードのワンコには近付かない方が無難だと改めて学びました。。

今回はうまく切り抜けましたけど、これでもみ合いに成ると実に面倒です。。
ゑびすは自分から派手に喧嘩を売る方ではありません。
が、やはり玉付きの♂にはあまり近付いて来て欲しくないようです。
ゑびすが近付かないで!!とサインを出しているのに、近づいてくるワンコというのは私も苦手です。
まだ、ご近所さんのボビーくんのような小型犬なら問題ないんですけど、中型犬以上になると、やはり私もちょっと怖いですしね。

とはいえ、すべての玉付き♂に対してそうかというと、ハルクは大丈夫ですし、他にも何頭か大丈夫な子は居ます。

どこがゑびすのラインなのかいまいちまだ把握しきれていない私も未熟なんですけど、やっぱり判断難しいです。

どうしてもダメなようならもう無条件で「玉付き♂はお断り」にすればいいのでしょうけど、今のところはそこまでしなくともいいかなぁとも思いますしね。。。

とりあえず、ノーリードの子には接触しないとだけは今日、完全に決めました!!

え?!今更??笑

日本じゃ常識でしょうね、きっと。。苦笑

でもうちのあたりでは田舎なので、私も普段はそうですけど、結構ノーリードで散歩してる方いらっしゃいますのでね、正直今まで特に意識してませんでした。。

もっとしっかりゑびすの事見てあげないとなぁと改めて思った出来事でした。
とにかく喧嘩にならなくて良かったです。。。

割とツレナイオトコ。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


※写真は普段は私がしている、お家に入る前の手足お腹周りのシャワー後のドライヤーを親分がしてくれているのを激写!!側から見るとこんなにシュールだったんだ。。と気付かされました。笑


先の記事。
コメントにて書いてはおりましたが。。なんと人生初のインフルエンザにかかっておりました姉御です!!

とはいえ、熱はもうないんですけどね。

でも3日間熱は続きましたよ。。。これも本当人生初。苦笑

辛いんですねぇインフルエンザって。。。本当に。

P1210575_convert_20160221035154.jpg ぶぉ〜。
ゑびす、ピクリとも動かず。。。笑

実は昨日今日とは、その後のインフルエンザの爪痕と言いますか影響で、元々持ってる胃炎が悪化し、これまた今までになくらいの激しい胃痛に襲われたり。。そしてこれまた元々ある低血圧がさらにひどくなったようで。。
しかも私は起立性低血圧があって、普段起きる時はゆっくり起きるように気をつけています。

今朝も朝方普通に一応気をつけながらトイレに起きたのですが、トイレで用を足している時に、サーっと引いていくのを感じて、あーこのままトイレで倒れたりしたらやばい!!と危険を感じ、用を済ませたら転げるようにトイレを出て、トイレの前の廊下にバッタン。。。

P1210579_convert_20160221035511.jpg あれ?見てたの?
「反対側」(フランス語)のコマンドでゴロンとしてくれます。

かろうじて意識はありましたが、とても動ける状態ではなく(何度か経験済みですので慌てませんよ。。)しばらく、おとなしく、廊下に転がっていることに。。

で!

この廊下にですね、ゑびすのベッドがあって、そこで丸まって寝ているわけですよ。

私が転がっている1m先くらいに!!

でも、ゑびす。ほぼ無反応。笑

何してんだ、この人?くらいの感じ?苦笑

やっぱりゑびすって結構ツレナイオトコなのね・・・。涙

ちょっとは心配して様子を見にきてくれたりしないのかしら?と朦朧としながら思ったわけですよ。

その後、ちょっと動けるようになったところでキッチンまで這っていき薬の箱を開け、水を注いでいるとやってきたゑびす。

。。。。

あのね。君にあげるものはなーんにもないんだよ、ゑびす君?

と、言ってなでなでしたらまたベッドに戻っていたゑびすでした。。笑

P1210577_convert_20160221035333.jpg まだ見てんのー?
ドライヤー中はなされるがまま。。。笑


そういえば、以前、昔あっていた「トリビアの泉」という素晴らしきムダ知識の番組の中のコーナーで「犬は飼い主が倒れた時、助けを呼ぶのか?」という実験をやっていたのを見たことがあるんですけど。

まぁ実験はあえて特別にトレーニングなどをしていない雑種100匹で行われていましたが、結果は0でしたね〜。笑
でももちろん、心配して飼い主の顔を舐めたりキュンキュン言ったりする子もいましたけど、中には急に解放されてわっほーいと走り回る子。飼い主のポケットをまさぐっておやつを食べはじめる子などなど。。笑
番組自体が笑える要素の高い作りになっているので、しょうがないんですけど、かなり笑えましたね〜。

で、ゑびすも例に漏れず、さらに純血種でトレーニングもやってるにもかかわらず、この結果とは。。。

飼い主的にとほほな感じです。。

せめて、「吠えろ」のコマンドを教えてみようかな〜?と思ったりしましたよ。

ちなみにこの番組でその後、ちゃんと訓練を受けているラブラドールで試したところ、ちゃんと助けを呼びに行ったそうです。

やっぱり教えればできるんですよね。

当たり前だけど、そんなことは教えたことがないですしね。。

でも今朝の私は演技じゃなくでガチだったんだけどなー。
無視決め込んで、寝るのはどうかと思うよ、ゑびす君?笑

P1210580_convert_20160221035629.jpg いつまで見てんのよ?

かわいいからいつまででも見ていたいのよ〜。笑
あ〜こんな仕打ちをされたってかわいくって仕方ないってどういうことなんでしょ?笑


そんなわけで、胃痛があってなかなか思うように食事ができず、低血圧が回復しなくってふらふらではありますが、少しずつ回復には向かっているようです。
みなさんご心配おかけしました〜。

まだ完全復活には時間がかかりそうですが、早くゑびすとお散歩が再開できるように頑張りたいと思います!!

皆様もインフルエンザ、流行っているようなのでお気をつけくださいませ!!

春の足音。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


実はワタクシ姉御。。熱が出ない体質?なのですが、なななななななんと!!
30年振りくらいに現在発熱しております。。苦笑

そんなにびっくりするほどの熱の高さではありませんが、なんせ30年振り。
しかも昨日から薬を飲めば一時的には下がるものの、薬が切れるとまた上がるを繰り返し、なかなか快方へ向かっていない雰囲気。。
湯たんぽを持ってブルブル震えるほどの悪寒とパジャマがぐっしょりになる発汗をずっと繰り返しています。。

今はその間のちょっと落ち着いた時間で、あんまり寝ていても夜眠れなくなりそうなので、気分がいい時にブログでも書いてみようかと。笑

ま。でもさすがに今日は観念してお医者に行こうと思って電話をしたら(フランスは完全予約制で総合病院ではなく個人の診療所にまず行かねばなりません)私の先生は現在バカンス中でお留守とのこと。笑
さすがフランス!!
んで、本来ならそういう時は代わりの先生が来るのですが、そこはThat's田舎。代わりの先生なんか来ませんよ。苦笑
市販薬で乗り切るかと思ったけど、試しに、義母のかかりつけ医に電話したところ快く来ていいよと行っていただき、後ほど行ってきまーす。

結構自分の患者さん以外は断る人が多いんですけど、いい先生です。

あ。ちなみにフランスは自分のかかりつけ医と登録しているお医者さん以外の先生に診てもらうと保険がききません。
でも今回は私の先生がバカンスでいなかったと言う理由だからなんとかなるかな・・・・。

と、普段はゑびすに関係のないことは綴らないブログですが、今日はちょっと書いてみました。。。@発熱中なんで。笑


さて、今週はいいお天気続きです!!
しかも、週頭はキリッと寒くなっていい感じ〜。

なんだけど、強風。。。苦笑

P1210538_convert_20160219005619.jpg びゅ〜ん。

後ろから吹いてくる北風に捲れ上がる、ゑびすの立髪。笑

P1210540_convert_20160219005759.jpg ハタハタハタ。。

最終的にはこんな自分の立髪でパラボラアンテナ状態。笑

P1210541_convert_20160219005919.jpg アンテナ張ってますよ〜。

でもきっもちーお天気で青空〜。

P1210544_convert_20160219010049.jpg んべ。

なのに、ゑびすはそんな顔する〜!!笑

久々に水溜りも凍ってまして。

P1210553_convert_20160219010226.jpg

気温は低く、寒いんですけど、日差しに春が感じられるようになりました。

P1210554_convert_20160219010341.jpg

梅科の花も咲き始めてますよ〜。(プルーンの木なので梅科って書きましたけど、梅科なの??)

P1210566_convert_20160219010500.jpg 気持ちいいね〜。

ゑびすも5度を切るといつもの1、5倍くらい元気になります。

朝から庭を駆け回ります。

ついでに朝から快調のようで、朝一のトイレ出してうんPまで。笑

その後、朝ごはん食べたらまた二度寝しますけどね。笑

P1210571_convert_20160219010639.jpg すんすん。

ゑびすも春の匂いを感じてるかな〜?

P1210574_convert_20160219010757.jpg まだ匂わないよ。。。

あ。。。そですか。。。苦笑


着実に春に向かってるんだな〜と感じる今日この頃です。

新味。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


ゑびすの普段のご飯はカリカリフードをふやかして、ウェットフードを少量トッピングするというもの@夕食。
朝はトッピングなしのフードです。

フランスではウェットフードにいいイメージがなく、肉副産物を使用していて何が入っているかわからない。
もちろんウェットに限らず、安いカリカリフードもその可能性が十分にありますが。
日本でもものによってはそうでしょうけどね。。

そんな中、もちろん、ちゃんと犬のことを考えられて作られているウェットフードもあります。

最近、私がはまっているのはドイツのメーカーでterracanisというメーカーなんですけど、残念ながら日本には入ってないようです。

かくいう、私もドイツのそのメーカーのサイトから(フランス語表記ありです)注文していて、ドイツから届きます。

余計なものは一切入っていない、ナチュラルフードです。

おやつもここから買っています。

今の所安心できるメーカーです。

先日、ゑびすのおやつが切れそうだったのでサイトを見ていたら、新しいウェットフードが出ていまして。。
しかも低アレルゲンフード。
以前、そのシリーズの馬肉は買ったことあったのですが、最近は市場でフレッシュ馬肉を買うようになっていたので、最近は購入してませんでした。

新シリーズはこちら。

P1210546_convert_20160217031959.jpg 新味です。

ってゑびすにピント合ってるし。。。笑

気を取り直して。

P1210547_convert_20160217032125.jpg こちらでーす。

やる気ナッシングゥ。。。

それではゑびすにお手伝いしてもらいまして。

P1210548_convert_20160217032230.jpg

はい。こちらカンガルー肉のウェットフード。
次は。

P1210549_convert_20160217032343.jpg

水牛の心臓のウェットフード。

最後は。

P1210551_convert_20160217032459.jpg

ダチョウ肉。

まだ開けていませんが、楽しみですね〜。
ゑびす気に入ってくれるかしら?


ちなみに、ゑびすは特に何かのアレルギーというわけではありませんが、皮膚が弱く、何かのアレルギーがあるかもしれないという可能性があるので、できる限り低アレルゲンのフードを選んでいます。
とはいえ、皮膚も非常に弱いというわけではないのでご心配なく〜。
半分は飼い主のエゴも入ってるかもです。。。苦笑

ただ、フランスでは犬のアレルギー検査というのは普通の獣医さんのところではしてもらえないのです。
大きな動物病院の動物専門のアレルギー科に行かないといけないらしく、そこまでするほど酷い症状があるわけではないので、行っていません。
ちなみに、日本でよく聞く、健康診断的なものもないです。
とはいえ、今のところでそれを聞いたことがないので、もしかしたらもう一つの獣医さんの意見なのかもしれませんが。。
以前行っていたところで、聞いたときは、そんなことして欲しいと言われたこともないし、犬が血液検査をしても意味がないというようなことを言われたんですよね。。。苦笑
それは日本の商売でしょう?って。。。

でも、人間だって、健康診断で血液検査もするので、ワンコだって意味ないことはないと思うんですけどねー。
みんなやらないからデータがないとか?
どうなんでしょうね?
来月ワクチン注射なので今のところでも聞いてみようと思います。

しっかり食べて、元気モリモリで過ごそう!!

ファームでの週末。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


まずは夏以来、ハルクくんと再会。
が、昔は仲よかったんですけど、ハルクくんもすっかり♂になりまして、ケンカはしないけど、一緒には遊ばない関係で落ち着いている今日この頃です。

P1210284_convert_20160212212205.jpg
おいしー飲み物がたくさん!

が、今回はお隣さんもいたことで、お互い甘えん坊のヤキモチ焼きなので、誰かを構えば誰かが気に入らないという、案の定面倒くさいことになりまして。。。苦笑
お前らもう勝手にしろ!って感じになりました。

P1210282_convert_20160212211826.jpg
おつまみ豊富!

こういうところ、♂同士の面倒なところだな〜と思います。笑

P12102<br />83_convert_20160212212026.jpg
ワイワイ賑やかです。

もちろん、格付けしたがるのも面倒なんですけど、ハルクとゑびすの場合はどちらかを撫でるとか遊ぼうとするともう片方が嫉妬する。。。その場合はハルクは吠える。ゑびすはガウる。

ウザ男の集まりは面倒です。。笑

P1210286_convert_20160212212348.jpg ベスポジゲット!

まぁでも家の中に入ればお互いいい距離感でいれるんですけどね〜。

P1210495_convert_20160212213149.jpg ウトウト。。

そんなこんなで人間がウマウマしている時もお互いそれぞれの位置で雰囲気を楽しんでいたようです。笑



さて、翌朝、張り切ってお仕事をしにファームへ。

P1210323_convert_20160212212551.jpg
どーんと今年は225kg!

ゑびすの愛しのニーナ嬢に今年も会えるかしら〜?と期待して行ったのですが、迎えてくれたセントバーナードのニーナちゃん?の様子がなんか違う?!

P1210336_convert_20160212212713.jpg やっ。。

※ニーナちゃんと思っていましたら、実は「イーナ」ちゃんだと判明。笑 この後訂正して書きます。

とっても、人懐っこかったのに、すごく警戒されてる??

ゑびすも近づけない?!

あれ〜?と思ったら、なんと、この子、イーナちゃんのムスメだと!!

びっくり!!

なんとイーナちゃん去年交配して12頭のおチビちゃんを出産したそうなんです!!
そのうちの女の子1頭を残したんだそう。

そして、さらに驚いたことに、その後、アクシデントで(田舎で放し飼いなので、たまにあることなのですが。。。)また妊娠してしまって、つい最近また2匹生まれたそうで、現在は自宅で子育て中だとか。。。

最初の交配はちゃんと血統書つきのセントバーナードがお相手さんだったらしいのですが、2回目はアクシデントだったので、どこの誰がお相手なのかは不明のミックス犬だそうで。。。苦笑
絶賛飼い主募集中だとか。。無事に貰い手が見つかるといいなと思います。

私はちらっと遊びに来たイーナちゃんには会えたのですが、写真は撮り損ねてありません。
ゑびすも会ったけど、さすがに出産直後だったので、ゑびすは嫌がられてました。。。苦笑

フラれちゃったね。。。ゑびす。。。笑

まぁでもファームには他にもワンコはわんさかおりまして。笑

こちらは新入りのミロくん。

P1210359_convert_20160212212847.jpg

ゑびすと遊ぶようなことはなかったけど、人懐っこくってとっても可愛かったです。

P1210439_convert_20160212214539.jpg

他にも。。。

ゑびすが近づくとガウるよ!!笑
P1210432_convert_20160212214725.jpg

ファームの最年長かな?もうあんまり目が見えませんが甘えん坊さんです。
P1210443_convert_20160212215005.jpg

あとは鶏追いかけてみたり。。。牛小屋覗いてビビってみたり。。。笑

父ちゃん出待ち中のウザ男ハルク。
P1210447_convert_20160212214851.jpg

それなりに1日中忙しく、楽しんでいたようです。

P1210368_convert_20160212213030.jpg 強制収容中。

今年は、私がここに来るようになって、初めて2日間ともお天気だったので、ゑびすも気持ちよく遊べたようです。

P1210519_convert_20160212213517.jpg

何事も経験ですね〜。人間もワンコも。
ゑびすもすっかり汚れくさって、ファームの子っぽくなってました!笑

夜はすっかり疲れて、ピクリとも動かなくなるゑびす。。。

P1210520_convert_20160212213657.jpg

来年もまたみんなに会えるといいねー!!

P1210444_convert_20160212213345.jpg
イーナちゃんのムスメとギリ2ショット!

そして、今年も豚さんありがとう!!

お隣さん。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


さて、サクッと山を降りまして、お友達の待つ街までやってきました。
ファームはすぐ近所。
このお友達の家に、友達の友達とか仲間がたくさん集まって、素敵な週末を過ごす予定。
今年は最多人数?の12名が集まりました〜。

まぁね。豚さんを〆るという口実?の元、みんなで集まってワイワイやるもの楽しみの一つなんですよね⭐︎

去年は、ファームのお友達以外は一人だったゑびす。
でも今年は、お友達のハルクくんも来ると聞いていたので、遊べるといいね〜と思っていましたが、まず待っていたのは。。

お隣のワンコ。笑

P1210280_convert_20160211180943.jpg いらっしゃい。

お隣さんと庭が繋がっていて、柵が人間でも軽くまたげるくらいの高さなので、そりゃもうお隣のワンコなんて余裕で自分家のように。。。笑
と、いうことで挨拶に来てくれました。

P1210231_convert_20160211175915.jpg お前誰だ〜?
お隣さんですよ。。

男の子というのはすぐにわかりましたが、雰囲気がまだあどけない感じでしたし、タマタマさんはついてないようだったので、そのまま遊ばせてみることにしました〜。

P1210237_convert_20160211180117.jpg 遊ぶか?
遊ぶ?

意気投合!!

P1210276_convert_20160211180810.jpg キャッホーイ!

二人で駆け回ったり、ワンプロしたり。

P1210244_convert_20160211180256.jpg

P1210245_convert_20160211180436.jpg

P1210254_convert_20160211180615.jpg

でも基本的にゑびすが「俺の方が年上だし」と兄貴風を吹かせてましたけど。。。苦笑
お隣のワンコはそんなゑびすを気にすることもなく、「だからなに?」みたいな感じで仲良くしてくれました。笑

ちなみに、お隣さんの姿は見ることはなく。。苦笑
かなりこの子は自由にしてましたよ。笑

田舎だからできることでしょうね。。苦笑

さて、この時点ではまだハルクくんは到着してません。
ハルクくんが来ると、♂3匹になり、面倒な予感。。。

長くなるので、続きはまた明日ということで。。笑

に、してもこの子、本当性格良かったなー。
ミックスなんでしょうけど、ボーダー入ってるっぽいなぁとお顔からは思えるんですけど、体格的にはテリア系?も入ってそうな感じの筋肉質な体つきで。

また来年、会えるといいなぁ♪

幻の雪遊び。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


さてさて、雪を求めて、お山に行ってみた木曜日。

寄り道をしながらのんびりと走る事約500km。

お山に住むお友達は雪なんてないよ〜とは言ってはいたけど、それはお山に住む人が言う事。
私のような雪を知らない人間から見れば、それなりにあるんじゃなかろうかとちょっとだけ期待しておりました。

さてさて見えてきましたよ〜ピレネーのお山たち。

P1210218_convert_20160210030221.jpg

ん?

あれ?こんなものなのか?!
なんかイメージと違うなぁ。。。。

やっぱり今年は本当に雪がないのか?!

道々で雪を見かける事はなく、むしろ、お天道さんさんで車の中は暑いくらい。。。
まぁ雪慣れしてない私たちにとっては走りやすくっていいといえばいいのですが。。。

むむぅと思いながら着いたお友達宅も周りに雪は一切なし。

P1210220_convert_20160210030424.jpg

でもリスには会えたけど♡

標高1800mですが?

P1210223_convert_20160210030850.jpg

かわいい〜。

日本だと、どうでしょう?標高1800mなら30cmくらいは積もってますかね?
どうなんだろう。。。場所にもよるかな?

もちろん、例年ならここは積もっているわけですよ。
何と言ってもスキー場があちこちにあるスキーリゾートですから。

とはいえ、この地域はフランスでも年間日照日数が多い場所になるので、スキー場以外は雪が降っても解けるのは割と早いらしいですが。

と、いうわけで翌日は気を取り直し、午前中に用事を済ませて、山を降りる前にスキー場近くまで行ってみることに。

が。。。。

P1210224_convert_20160210031103.jpg スキー場。

なにこれ??
九州の人工スキー場並の雪の量。。。笑

P1210225_convert_20160210031319.jpg
スキー場前の広場。。。

これなら私も見たことあるよ?笑

ゑびすもチーン。。。。

P1210229_convert_20160210032010.jpg 雪は?

気温も12度。

毎年夏に来た時でも15度位なのに、なに?これは?
夏並の気温ですが?苦笑

雪遊び計画、幻となりました。。。涙

まぁちょと散歩してみましたけどね。苦笑

P1210228_convert_20160210031844.jpg よし来いっ!

ご覧の通り、氷です。笑

P1210227_convert_20160210031648.jpg おりゃっ!

夏山に残っている冬の雪と同じレベルです。

P1210226_convert_20160210031502.jpg ガォーー!

夏と同じレベルの写真です。。。

と、いうことで用事も済んだし、雪はないしで早々と撤退して、豚さんの待つ街まで下りることにしました〜。笑

P1210230_convert_20160210032420.jpg もうおしまい?

もうおしまいよ〜。
雪ないんだから、さっさと山を降りてお友達の待つ、下界へ行きましょう。

さて、次は下界でのお友達編に続きます。。。

ゑびす、雪なくて残念だったねー。
もちろん、一面の雪を見たことない私も非常に残念だったけど。。涙
でもめげずに来年も来てみようね⭐︎



と、いうもの。。。ここだけの話。
犬ブログだから書いちゃいますけど、約3年後をめどにこの地域に引っ越す予定のゑびす家です。
その準備の為に今回ちょっと用事があったのですよ。。むふふふです。


さぁ次は楽しかったファームでの週末編です!!

行ってきまーす!



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


今日は久々にいいお天気だったお写真で!!


今週末は毎年恒例の豚〆に行ってきます!!(去年の記事→ファームの新入り。がっつり〆られた豚さんが載っていますので苦手な方は見ないでくださいね〜。)

P1210205_convert_20160204062136.jpg

ゑびすのファームの彼女のニーナちゃんにも会えるといいなぁ⭐︎(去年の記事→愛しのニーナ嬢。


でもって、実は今年はそれに便乗して雪遊びにも行っちゃう?ってことで、明日出発して、ファームを通り越して、毎年夏に行ってるお山のお友達のお宅まで行ってきまーす!!

P1210209_convert_20160204062302.jpg

が。。。

今日、お友達に電話して確認したところ。。。


「ん?雪?ないよ。」


ってあっさりしたお答え。。。涙

チーン。。。。

とりあえず、他にもお山の方に用事があるので、行くのは行きますけどね。。
果たして、雪に出会えるのか?!

P1210216_convert_20160204062441.jpg

少しでもいいから雪遊びできるといいなぁ⭐︎

行ってきまーす!!

本当にあった世にもオゾマシイ話。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


今日のお話は「ひぃ〜」とか「ぎょえ〜」となる虫系のお話ですので、苦手な方はスルーしてくださいね。。。


先日、いつものように夜、ゑびすの歯磨きをしてなでなでしておりましたところ、あ。マダニ発見!!

P1210176_convert_20160202043456.jpg 何?僕眠いのに。。。

都会に暮らしてある方に取ってはこれだけで、ぎょえ〜かもしれませんが、田舎暮らしのゑびすにとってマダニの1匹や2匹は日常茶飯事です。
はっきり言って、どんなものを付けようが、付きます。
絶対つかないなんていう商品はかえって怖いくらいですね。。

P1210179_convert_20160202043611.jpg マダニ。。。

しかも今年は暖冬で、例年なら冬にマダニのお薬をつけることはないのですが、今年はずっとやっています。

それでもたまに1、2匹は連れて帰ってくるんですよね。。。

だから寝る前の身体検査は必須なんですけど。

しかし、現在はお散歩時にフルドッグを着せているので、つくのは首まわりのみ。
でも首まわりは冬毛がモッサモサでかなり念入りに見ないと見落とします。

そんなわけで、先日見つけた時はいつもより念入りに首まわりを検査。

P1210175_convert_20160202043340.jpg モッサモサ。

そしたら。。。

また一匹。。

あれ、ここにも。。

むむ。。。こんなとこにも?

あれ、ここさっきとったのに、その横にもまた一匹?!

え?

あ?

うわっ!

と、あれよあれよと言う間に10匹ほど発見!!

P1210180_convert_20160202043732.jpg そんなにいた?!

その後はちょっと嘘でしょう?と思いながら、ぶっちゃけ自分でもドン引きしながらもこれはしっかり探さねばと、さらに念入りに確認したところ、最終的に13匹のマダニを発見しました。。。

きもっ!!

もちろん、その都度専用の道具でとってプチっと潰してを繰り返したんですけど、さすがにさすがにこんな数は初めてです。
ゑびすは散歩中にマダニの巣にでも頭を突っ込んだのでしょうか。。。?

多すぎでしょ?

でもまだ米粒くらいで平べったくほとんど血を吸っていないマダニだったので、この時点でしっかり見つけられてよかった。。。
これがみーんな血を吸って大きくなったところで発見していたら、さらにグロテスクだし、ゑびすが変な病気や貧血にだってなり兼ねなかったと思ったらぞぉ〜っとしましたよ。

P1210181_convert_20160202044232.jpg マダニちゃんととってくださいね。。

大丈夫!
姉御がちゃーんと毎日しっかり見てあげますからね〜!!

もちろん、マダニの忌避薬も使っていますけど、毎日見て、ついていたら取ると言うのも大事。
こんな田舎じゃ、どんな忌避薬使ってもこんなに付いちゃいますから。。。

って今回はさすがに普通じゃない付き方でしたけど。。。

あまりに気持ち悪すぎて、さすがにドン引きしてしまいました。。。苦笑

でも今日もやるよー!!

P1210172_convert_20160202043213.jpg やるの?

やるよ!!

ゑびすに優しく、マダニに厳しく行きます!!

でももうちょっとキリッと寒くなってくれればいいのになぁ。。。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2016年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: