誘惑に打ち勝つ。


ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


なんか大仰なタイトルですが。。。笑

なんてことはないのですが。。。
一昨日、うちの周りをウロウロしているワンコを発見。

ハスキー系でピンクのカラーをつけた女の子。
おいで〜と言って寄ってくる感じではないのですが、なんとなく距離を置きながらもついてくる感じの子。

P1220092_convert_20160427190300.jpg

迷子なのか?この日は近所で工事をしていたので、そこで働いている人の犬のなのか。。。?
(フランスでは田舎で外で働いている人は自分の犬を連れて行くことが多々有ります)
なんとも判断がつかなかったのでとりあえず、1日は様子を見ることに。

うちの庭には背の高い柵がありまして、ゑびすが脱走するようなことはないのですが、いかんせん、「柵」であって「壁」ではないので相手の姿は見えるわけですよ。

ゑびす。この日の朝、その子を追いかけて何度庭を往復したことか。。。笑

そして、出かけたお散歩。
その時にはその子の姿は見えなかったのですが、ゑびすはなんか気になってしょうがない様子。。。
それでもいつもの通りに散歩にでて、ある程度家から離れたらゑびすもいつも通りにお散歩開始。


が。


いきなり。


え?!


音もなく、気配もなく、その子が現れたのです!!

私もゑびすも突然の登場にビックリ!笑

きっとこっそり距離を置いてついてきていたのでしょうね。。。苦笑

P1220098_convert_20160427190420.jpg 遊びませんか?

ナンパなやつだなー。。

こうなると、ゑびすはお散歩どころではありません。
彼女と遊びたいだけなら遊ばせてもいいのですが、ゑびすの場合隙あらば乗っかろうとするので、遊ばせられないのですよね。。
しかも彼女の方も距離を置きながらも妙にゑびすを誘ってくるのですよ。

リードも持っていなかったので、ゑびすにコマンドをかけつつ、遊ばせつつ、自宅へ引き返すことに。。

でもですね。
これがなぜか?笑 ゑびすへのコマンドがなかなかよく聞いてまして。笑

彼女がターッと走って行くのに一瞬ついていこうとするのですが、「こい」のコマンドで渋々ながらもちゃんと戻ってきたのですよ。

P1220101_convert_20160427190543.jpg 行かなきゃ。。

当たり前といえば当たり前の事なのでしょうけど、ゑびすの場合、女の子への執着心は半端ないのでちょっと呼び戻すタイミングがずれてしまうともう、私の声など届きません。
全て女の子に、向かってしまいますのでね。。苦笑 女の子に興奮ロックオン状態です。

が、今回は何度かそういう場面に出会ったのですけれども、そこまでの興奮ロックオン状態に陥っておらず、私の声が届いていました。

P1220102_convert_20160427190704.jpg ごめんねー僕いかないといけないのー。

普段と何が違うのかな??

あまりハスキーちゃんが好みじゃなかったのかな?笑
でも、こちらが気を抜けば一緒にダーっといっちゃいそうな雰囲気はあったんですけどねぇ。。

まぁ犬にも相性がいろいろあるのでしょうね。笑

P1220103_convert_20160427190827.jpg 仕方ないので、姉御、遊びますか?

私が相手じゃ不満そうなお顔だね。。。

あとはやっぱりコマンドをかけるタイミングっていうものあるでしょうね。
スイッチが入る前にピシャッと耳に届けば欲望にも負けないってことでしょうか?笑

いつもコマンドをかけるタイミングには気を使っているのですけど、やはりうまくいかない時もありまして。。
特にお散歩中は田舎なもんで、人にも犬にも会わないことがほとんどなので、ゑびすの散歩ではあるのですけれども、私自身も仕事の息抜きの散歩でほけ〜っと自然を愛でたりしながら歩いていますからね。。笑
不意打ちで、ぶどう畑で働いている人がワンコを連れてきていて、私からは見えないけど、ゑびすの目には入ってしまって、お気に入りのボールも投げ捨てて走り寄って行ったことなんかもありますし。
この時は、私本当にボケ〜っとしてて、ゑびすが走り出した時はもう既に時遅しでコマンドかけたって全く耳には届きませんでしたけどね。って自慢気に言うことじゃないんですけど。。苦笑
まっゑびすが駆け寄るときは100パーセントの確率で相手は女の子なので喧嘩になるようなことはないのですが、大急ぎで走って追いついたら大概、お尻追いかけてて、相手の子に嫌がられているという情けな〜い風景に出会うわけですよ。。


なんでそんなに女好きかね、君は。。。


やっぱり小さい頃に去勢しておいた方が良かったのかな〜?と多少の後悔がある今日この頃です。。。苦笑

なんだかんだ言ってもゑびすはしっかりツイテル♂なんですよね。。

これからも気を抜かずに気をつけないとですね。。

P1220105_convert_20160427191008.jpg

近所で満開のセアノサス。見事です!


ちなみに、その子はこの散歩以降近所で見かけることがなかったです。
やっぱり迷子だったのか?飼い主さんが回収したのか?どっちかは不明のままです。。。
飼い主さんのところにちゃんと帰ったのだろうと思いたいですね。
スポンサーサイト

春旅。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


現在、フランスは春休みシーズンです。

※フランスは春休み(2週間)、夏休み(2ヶ月)、秋休み(2週間)、クリスマスバカンス(2週間)、冬休み(2週間)と、だいたい2ヶ月学校に行ったら2週間のバカンスという。。。苦笑 ま。でも日本のように連休はありませんけどね。。よく考えたら日本って祝祭日が多く、それに合わせた連休が結構あるんですよね〜。とはいえ、フランスの学校のバカンスはそれでも多いと思いますけどね。苦笑

それに合わせて、友達の日仏カップルからお誘いを受けて、車で3時間ほど行った内陸部の大自然の中へ遊びに行ってきました〜⭐︎

P1220062_convert_20160424211502.jpg 大自然。。。

テンション低っ!

友人の日仏カップルのところには子供が二人おりまして、春休みでゴロゴロと暇そうにしていたうちの姪っ子(旦那のお兄ちゃんの娘)も子供たちと年が近いので連れて行った今回の旅。

P1220077_convert_20160424212217.jpg ラッタッタですよ♪

と、いうわけで今回はゑびすも連れて行きましたが、人間中心の旅でしたので、ゑびす写真は少なめ。。

しかも着いた日はいいお天気だったんですが、2日目は雨。涙
3日目は曇り。
で、最終日も雨というせっかく田舎の大自然を満喫しに行った割には残念なお天気だったのですが、人間は雨の日は博物館などに行ったので問題なかったんですけど、、ゑびすは車待機がちょっと多くなっちゃってつまんなかったかなと。。苦笑

P1220081_convert_20160424212448.jpg 大きな川ですよ〜。

でもそういうこともありますよね。。。仕方ないです。。

P1220079_convert_20160424212338.jpg 僕は親分がそばにいてくれれば十分です。。。

相変わらず、親分にべったりなゑびす坊。

とはいえ、それなりにゑびすも満喫したようで。笑
子供たちからも大人気のゑびす。
みんながリードを持ちたがって、交代でゑびすのリード持ち。笑

P1220071_convert_20160424211941.jpg

友達の娘ちゃんと。

さすがに人が多い観光地や街中は子供たちに任せられないですけど、公園なんかは大丈夫。
ゑびすも何もなくのんびりしたところでは引っ張ることもないので、安心して子供にリードを任せられます。

P1220065_convert_20160424211642.jpg 冒険してますよ〜。

まぁどっちが散歩させてるのかって状態ですけどね。。。笑

今回はそのお友達の知り合いの別荘を利用させてもらったので、マルシェに行ってお野菜買ったりしながらの自炊で、レストランにはいかなかったのですけど、どこに行ってもお利口さんで本当助かります。。

P1220085_convert_20160424212631.jpg 僕も勉強しました。

岩場を利用して生活していた時代の跡地見学。

でも観光地ではやはりワンコ連れの方も多く、私がしっかり気を張ってワンコアンテナを張って歩かないと、ゑびすは他のワンコにはgogoなので。。。苦笑
もちろん道中、喧嘩を売ったり買われたりというトラブルは今回は一切ありませんでしたけどね。

しかし匂いとりがですねー。。。苦笑
街中でもどうしても見逃せない、芳しい香りに出会うことがあるらしく、駄々っ子並みにへばりついて離れないことたまにあり。。。涙
多少引っ張ったって動きませんよ。。
引っ張れば引っ張るほど踏ん張って離れませんから。。

多少歩行者の迷惑にはなるものの、そんなに他人に迷惑に成る行為ではないのですが、ただただ、飼い主的に恥ずかしいのですよ。。。。苦笑

何度かクイックイッとサインを送って、ある程度本犬が納得しなければ抱きかかえない限り動かすのは不可能です。

まっでも急に立ち止まってへばりついて離れないと言っても十秒くらいのものですけどね。。
もちろん、そこでマーキングはさせないようにはしています。

P1220066_convert_20160424211805.jpg 木漏れ日が気持ちいいです。

街歩きや観光地歩きの時はマーキングもこちらがOKのところでしかさせないように気をつけています。

気を抜けばあちこちにマーキングをするマーキング王なので、街歩きや観光地歩きは私的には気が抜けなかったりするのが実際のところです。苦笑

まぁそれでお利口さんで助かる〜と言っちゃう飼い主ってもの親ばかですね。。。苦笑

P1220076_convert_20160424212041.jpg いい眺め〜。

でも、犬の入れない場所で私と一緒に外で待っていたり、マルシェでお買い物をするのに待たせたりするのには困らず、ちゃんとおすわり、もしくは伏せで待てるので、いろんな観光客の方達からもすれ違うたびに、お利口さんね〜とか綺麗なワンちゃんね〜とか声をかけてくださって、ちょっと鼻高々な姉御でございます。笑

年齢的なこともあってかだいぶ落ち着いてきて、ここではこうしなければいけないというのが伝わりやすくなってきた今日この頃です。

こうやって、子供がいる家族との旅行も全く問題ないですし、またみんなで一緒にお出かけできたらいいなぁと思います。

今度はもっとお天気が良ければいいなぁ。


ちなみに、今回、とある公園で散策中に小さな子供が親のところを飛び出して、私たちの元にわぁ〜と走ってきて、地面の砂利をいきなりゑびすに投げつけるというちょっとした事件がありました。。。涙
いきなりのことでびっくりしたのですが、それはゑびすも一緒だったようで、全く動かず何も言わずに、投げられた砂利を全身で受けたゑびす。。。
動じなかったですね。。。

もちろんすぐさま、私がその子供を叱りましたけど。。笑

そうしたらお父さんが急いでやってきましたけどね。。

こんなことをされたってトラウマになんかならず、子供も大丈夫なゑびすはやっぱりいい子ちゃんだ!!笑

P1220088_convert_20160424213054.jpg

ゑびすにピントが合わなかったけど、内陸のモンサンミッシェルと言われているフランスの巡礼地の一つ。
ゑびすはモンサンミッシェルも行ったことがあるので、そろそろ洗礼を受けてもいいかな?笑
私と旦那でつけた洗礼名は「フランシスコ」。笑


雨が降ると、ワンコとの旅はちょっと大変になってしまいますが、それでもやっぱり楽しかった今回の旅。
今回は色々と史跡も訪ね歩いたので、私はクタクタでございます。。。苦笑

今回行った地域は見所もたくさんあるので、また機会があったら行きたいなぁと思います!!

ゑびす、また一緒にお出かけしようね〜⭐︎

春を探しに。。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


12994497_953220284795239_1986012884839417149_n.jpg



ちょっと春を探しに旅に出てきます。

行ってきまーす!

P1220061_convert_20160420141745.jpg


がっつりアジレッスン。


ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!



この度の熊本地震で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

私の実家は九州でご心配してくださったからもいらっしゃいますので、この場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございます。
幸いにして、実家を含む大分に住む親戚にも今の所大きな被害には合っておらず、揺れはまだ続いているものの比較的普通の日常生活が送れているようです。

とはいえ、まだ予断を許さない状態で熊本、阿蘇、大分と地震が続いていますので、1日でも早く落ち着いてくれることを祈るばかりです。
そして、今週末は天気も悪いとのこと。。。。
これ以上被害が拡大しませんように。。。

つきましては宮崎にあるボーダーコリーのブリーダーさんのブログでシェアを希望されている、被災ペットたちへの支援のお願いの記事をここにリンクさせて頂きます。

出来ることから。。。

まずは人への支援が先なのでしょうけど、犬ブログということでこちらの記事を載せさせて頂きました。
ご理解頂けると幸いです。

宜しくお願いします。






さて、家族が無事だったとはいえ、なんだかもやもやするというか、気持ちが浮き足立ってしまっているこの週末ですが、今朝はE先生のアジレッスンに行ってきました。

実は、先週の土曜日も行ったのですが、先週は小雨の中の練習で風邪気味だった私は行ったものの車で待機しておりまして、写真等一切なかったのです。

今日も天気予報ではイマイチだったもの、なんとか天気は持ちまして。。
でも地面はべちょべちょ。。。苦笑

そんな中、今日はまだ10ヶ月でアジを始めたばかりのオーストラリアンシェパードのルナちゃんと2頭だけだったので、先生にがっつり見てもらえましたよ⭐︎

P1220025_convert_20160416224640.jpg

まずは軽く流して体慣らし。

[広告] VPS


と、思ったら、ゑびすブレーキが効かない?!苦笑
なんどやってもテーブルの上で止まれなくって、キキキーッって。。。苦笑

やっとやっと、テーブルの前で一呼吸おいてコマンドをかけることで止まれました。。。。苦笑

[広告] VPS


どうやら、ゑびすの肉球のグリップは弱いようです。。

と、いうもの実はあの試験があった日曜日、試験後にお散歩をしていて、はしゃぎすぎて肉球を負傷したんですよね。。
そんなにひどくはなかったのですけどまだ綺麗には治ってませんので、どうやら足に力が入りにくかったというのもあるようでした。

P1220027_convert_20160416224933.jpg

ルナちゃん、自分の番が終ると毎回ゑびすに報告に来てくれます♡

さて、今日はゆっくり見てもらえるということで、実は苦手としております、逆からのスラロームの練習を徹底してやってみました。

ゑびすはスラロームを自分の右肩側から入る方向で練習を始めまして、自分の左肩から入るスラロームがどうしてもできるようにならなくて。。苦笑

やはりこれからアジをがっつりやるにあたってスムーズにコースをこなしていくためには両方、どちらからでもできるようになった方が良いのです。

が、これがなかなか。。。。苦笑

P1220035_convert_20160416230625.jpg

しかも、オビではツケの位置が人の左側に来るのに対して、アジは右側についた方がいい場面も結構多く。。
そのあたりの柔軟性がこれからは必要になってきます。

「どっち側だけ」ではダメなのです。

と、いうわけでこれからは私の方でもオビのトレーニングに項目はないものの、右側につけるコトも練習していきたいと思っています。

なかなか、ゑびすは不器用といいますか。。。こうと言ったらこうとしかできない部分がありまして。。苦笑

今日は足元が悪くて親分のテンションも低かったのもいけなかったのか、どうしても逆から入るスラがうまくいきません。。涙

先生は辛抱強く、教えてくださっているのに、親分は子供のようにもう今日は無理だからいいと投げ出す始末。。苦笑
それでも先生が根気よく、いや、大丈夫もう少しで出来るから!!と励ましてくださって、根気よく、じっくり何度も何度も丁寧にやってくださって、最後にやっとなんとかできました!!

さぁ完走した時の先生のガッツポーズをどうぞ!!笑

[広告] VPS


多分、普段のスクールの先生だと、また今度〜とか言われそうな場面なんですけど、E先生は辛抱強くていい!!
と、私は思いましたね。
これぐらい丁寧に見てくれる先生に出会えて良かったな〜。と。
親分も拗ねないで根気よく頑張ればいいのに。。。苦笑

やっぱり犬とのトレーニングはアジにしろオビにしろ、根気よく辛抱強く粘り強く向かい合っていくことが大事なんだと思います。

親分もまだまだですな。笑

最後に先生は親分とゑびすの為にスカッと走って気持ちよく終われるように簡単なコースを作って走らせてくれました。笑

[広告] VPS


これで、親分もゑびすもいいイメージで今日の辛〜い練習を終えることができましたとさ。笑

夏になったらこんなに練習はできなくなるので、まだ涼しい季節のうちにいっぱい練習しようね〜♪

P1220029_convert_20160416225156.jpg

美人さんのルナちゃんもまた一緒に頑張ろうね〜。

チーム親分ゑびす!頑張れ!!

アニマストラス。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


先日、ネットで見かけて気になった商品をポチしまして。。。今日届きました。

それはこちら!

P1220020_convert_20160415025414.jpg どん。

スイスなんてお隣なのに、なぜかスペインのサイトでしか買えなかった。。。なので表記はスペイン語。笑

アニマストラス。


まっ簡単に言いますと、体にいいというサプリメントです。
ざっくり言いすぎですかね?笑

こちらはスイスのもので、ハーブエキスで育てられた酵母です。
今流行りの酵素ですかね?!笑
でもこちらはもう20年以上ヨーロッパでは愛されている商品で犬用というわけではなく全ての動物に与えることができます。
そして、元は人間用のサプリでして、こちらの方は50年近い歴史がある商品なんです。

まぁとはいえ、サプリですからすっごい〜に効く〜とかではなく、これを摂取するとこにより体内の栄養バランスが整えられていくという感じのものです。
それによって免疫力が高められていくというもののようです。

詳しくはこちらをどうぞ〜。→アニマストラス。

もちろん、私はゑびすのカイカイが少しでも改善されたらとの期待を持ってのお試しです。

P1220005_convert_20160415024201.jpg

畑の桜は今年は寂し〜。涙 今年は4つに増えた親分のミツバチさんのお家と。

しかし、噂では匂いが結構独特とのことで、犬のうち5%の子は苦手とのこと。。
さらに、私も人間用のものを試してみたいなぁと思っていたのですが、あまりにも匂いが強烈だったらなぁ。。。と思っていまして、とりあえず、ゑびすに1本購入して様子を見ることに。。笑

さて、ドキドキしながら開封。

まず匂いを嗅いでみましたが。。。

P1220007_convert_20160415024325.jpg これ以上は近づきませんよ〜。

今年も美味しい蜂蜜お願いしますね〜。


うん。酵母の匂い!!
私は全然大丈夫です!!

パンの天然酵母の匂いがします。イーストの発酵臭ですね。

確かに苦手な人もいらっしゃるかもしれませんが、パティシエ的には全く問題ないです。
ちなみに旦那もうん!パンの匂い!との感想。(まぁ正確に言えばパン製作中の匂いですけど。笑)

P1220008_convert_20160415024727.jpg


さて、ゑびすは大丈夫かな?

P1220022_convert_20160415025718.jpg はむはむはむ。。

これが噂の?フードコンテナーにしている業務用の塩が入っていたバケツというゑびすのご飯台。
でもこれが大きさといい高さといいちょうどいいのですよ〜。笑


うん。全く問題ないようです!笑

テクスチャーはちょっとどろっとした感じで、フードに混ぜてあげれば匂いもたいして、、、というか全く気にならないようです。

P1220021_convert_20160415025600.jpg

しばらく続けてみようかなと思います。

まぁサプリなのですぐにどうって効果が出るわけではないでしょうから、半年から1年は特に問題ないようだったら続けてみたいと思います。

P1220015_convert_20160415025040.jpg むすっと。

黄色い花畑に伏せてもらったら伏せは嫌だったらしい。。。苦笑

そして、私も免疫力を上げるべく、人間用のビオストラスを購入してみようと思います!!

今年はインフルエンザにもかかりましたし、そして、先週はいや〜な風邪まで引いてしまって。。。涙
今までの人生でこういうことはなかったので、何か改善しなきゃという気持ちもありまして。
食事には気を使っている方ですが、やっぱり食事からだけでは補えきれないものも出てくるお年頃ですかね〜?笑

P1220019_convert_20160415025259.jpg あは。

オスワリならオッケーらしい。。。

ゑびすにも元気で長生きしてもらいたいですし、私もゑびすにしっかり付き合っていける体力を維持していかないとですものね〜⭐︎

P1220013_convert_20160415024846.jpg

綺麗に咲いた花梨の花の下で。

まぁなんだかんだ言いながらも、私が健康おたくなので、しっかり見てみて、良さそうだなと思えるものはとりあえず試したくなるタチなので。。。笑
ゑびすも付き合わされてるってことですね。。。笑

兎にも角にもみーんな健康だったら良いのですよ⭐︎

結果。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


昨日はこの1年間合格を目指して頑張ってきたオビディエンスの試験でした!!

オビディエンス競技会への参加資格を得るための試験です。
が、私はこの後オビディエンス競技会に参加する予定はありません。ただ、トレーニングの目標として合格を目指して練習してきました。


結果からサクッと発表します!!

P1210999_convert_20160411210036.jpg どん!!

凛々しいお顔でお写真。

81点。Excellent(素晴らしい)評価で合格しました!!

ブログでは色々とアドバイスを頂いたり、励ましてもらったりして、ありがとうございました!!
弱気になることもありましたけど、なんとか目標にしていた合格を得ることができました。

正直に嬉しいです。
いや〜ホッとしました。。


が。


今回、ネタはたっぷりありますよ。。。。。笑


P1220001_convert_20160411210136.jpg キリッと。

ホラ、凛々しいお顔もよく見てみれば鼻水垂れてるって。。。笑

さて、では詳細から行ってみたいと思いますが、まず、最初に言っておきます。

81点excellent評価ですが、この試験の合格ラインは80点です。

なので、はい。もちろんかーなーりギリギリでの合格だったのですよ、実は。。。苦笑
でも、私自身はそんなに緊張などもせずに結構楽しんで試験を受けることができました。

と、いうもの前日にふと、落ちるかもしれないな。。と思ったんです。
まっでも落ちたら次の試験を目標にまた頑張ればいいかって本当ふと思えてきたんです。
初めて受けるわけだし、雰囲気を見るくらいの気持ちでいいかな〜って。

そんなわけで、割とリラックスして当日を迎えたわけです。

P1210936_convert_20160411205030.jpg

会場はこんな感じです。田舎〜。笑

当日は七時半に会場入りして八時の受付前にゑびすを放牧。
しっかりうんPも出て、これはゑびすのコンディションはバッチリ!!と確信。笑

この日の試験を受ける人は私を含め3人。で、私は2番目での出陳。

試験はと、あるクラブの敷地内で一人づつ行われます。(競技会も一人づつです)

審判が一人、副審?審判アシスタント?が一人。競技者を誘導する人が一人。他雑用?のアシスタントが二人。(ダンベル持ってきてくれたりとかする人。)

P1210958_convert_20160411205929.jpg

この近所のオバァちゃんみたいな人が一番偉い人です。笑 思わず、パチリ。。笑


まずは審判のところ迄、誘導してくれる人についていき、自分とゑびすの紹介。(所属クラブとか名前ね)

からの。。

①待て。(犬を伏せさせてから10m離れて一分間。その後犬の横に戻り、指示により座れ)

→完璧!笑 10点満点中10点!!

②リードつきでの脚側歩行。

→脚側がとにかく課題だったのですが、うまいこと練習通りにできまして、まさかの7点満点中7点!!

③リードなしでの脚側歩行。

→とにかく、ですぎなければ多少離れてもオKと自分で決めていましたが、おいおいそれは離れすぎだろう?と突っ込みたく場面もあったのですが、これまたまさかまさかの7点満点中7点!!

奇跡です。笑

注。ちなみに点数は終わってから教えてもらったので競技中はダメだなーと思ってましたよ。。苦笑

ここまで、終われば、あとはどっちかといえばゑびすの得意分野。
さくさくっといきましょう!!気持ちも新たに。。

④呼び戻し。

→完璧!!と思いきや、私のコマンドが一言多いと注意される。
でも、ルールブックに書いてある通りです!!と審判に反論してみましたが、通らず。。。
誘導してくれていた女性も??って顔してましたけど。。。?苦笑
 
点数は14点中7点。

まぁまぁでも気を取り直して。。

⑤持ってこい。

→取りに行ったものの、ダンベルの横の地面の匂いに一瞬気を奪われてふらっと行きそうになるものの、気を取り直してちゃんと持ってきた。
あー冷や汗。。。
で、結果は8点満点中8点。笑 いいの?苦笑

⑥ハードル

→チーン。笑 まさかの、ハードル拒否。笑

思わず、笑ってしまいました。。。あんたあんだけアジで飛んでるくせにって。。。
でも、この科目は飛ばずに横を通り過ぎたら完全アウトなのですが、飛ばなくても、それ以上先に行かなければ、審判によっては甘く見てくれるようで、もう一回させてくれました。
要するに、2声符目で、なんとか飛びました。

これが、審判何か間違ったのか、何を汲んでくれたのか謎ですが、9点満点中9点。笑 いいの?いいの?苦笑

いい加減じゃないのか?笑

⑦ポジション(指示に従っておすわり、伏せをさせる)

→はいこれまた。。チーン。苦笑

最初の伏せをした時点で、何かよっこいしょ的な伏せ方だったんで、あれ?まだ終わってないよ?とは思ったんですけど、案の定、その後の「座れ」のコマンドは無視。笑
僕はもう今日は店じまいですされました。笑

ま。でも一応最初の伏せはしたということなので、16点中8点。

それに、社会性の点数10点満点中10点で、合計81点。

いやーまさか、ハードル飛ばないとはね。。
しかも、勢いよくコマンドかけたら、とてとてとてってハードルのところまで歩いてきて、ハードル越しに私をじーっと見るという。。。笑
可愛いじゃないか。。。って。

ちがーう!!

飛ぶのだよ!!と思わず、大きなジェスチャーつきで「飛べー!!」と言っちゃったよ。笑

なんとか、大目に見てもらって合格させてもらった感が半端ない試験にはなりましたけど、これから頑張って欲しいなという期待を込められていたのかな?と勝手に解釈しています。

と、いうものアジの時もそうだったんですけど若い人が全然いないんですよねー。
定年退職した元気な年配の方ばかりで。
たまにいる、若い人はそういう仕事の人とか。
同じクラブのセバスチャンも警備の仕事ですし、他にも本職警官って人もいましたし、あとはトレーナーさんとかブリーダーさん。
私みたいな普通の人がいないんですよ。。。笑

P1210943_convert_20160411205405.jpg

ワンコもアジとは打って変わってマリノア、シェパード率高し!!

P1210944_convert_20160411205531.jpg

オビディエンス2にはゴルちゃんがいましたよー。
なんでもこの界隈では知る人ぞ知るゴルちゃんらしく、見た目ゴールデン、頭の中身はマリノアと言われてるとか?!


P1210956_convert_20160411205806.jpg


ま。しかも若いし?人気のアジア人だし?愛想よく?元気振りまいたし?→あれ?違う??笑
審判にも直接質問とかしちゃって、君は一人で練習しているの?と聞かれましたしね。苦笑
もちろん、クラブには所属していますけど、指導してくれる人は特になく、一人で練習してますからハイと言いましたよ。
先生は練習は見てくれるけど、指導らしい指導はしませんからね。。今回も出てみないとわからないオビの暗黙のルールみたいなの所で、ちょくちょく指導が入ったので(私の立ち位置とか)、自分一人でやっているとバレたんでしょうね。

多分、そういう所も含めて合格にしてくれたんだと思います。

じゃないと、あのレベルで受かっちゃったらまずいでしょ?って結果でしたし。。苦笑

ハードル飛べよって。。。苦笑

P1210938_convert_20160411205230.jpg むき。

ハードル飛ばない子はお仕置きです!!
もちろん、それは冗談で木陰で待機してるだけですけどね。。。笑


ちなみに、今回、脚側については自分でも今のレベルでは満足いく結果でした。
もちろん、もっと完璧ないい脚側をこれからも目指しますけど、今私とゑびすができる脚側の中では中々上手にできたと思います。

呼び戻しや待ても問題ないです。

実は後半でゑびすの電池が切れてしまったのにはワケがあるのです。

これは私の、失敗というか。。。ついてないというか。。。

実は、私ガチで風邪をひいてしまい、前半張り切ったせいか後半声が出なくなってしまったのです。
しかも、この日はいい天気で半端ない花粉(霧雨並みの花粉でした)。鼻水が滝のように流れ、痰が絡み、喉がイガイガ。
声が出づらく、繰り返す咳払いと私の声が出なくなっていくことにゑびすは戸惑ってしまったようでした。

と、いうか周りで見てる人も明らかに私の体調がおかしく、その変化に伴ってゑびすのテンションも変わっていったことは明らかだったようで。。苦笑

ハードル飛ばなかった時のことは、みんなが言うに、私の声がゑびすに届かなかったから、ゑびすは「え?今、なんて言ったの?」ってハードル近くまで行って聴き直したんだよって。。。笑い話に。。

私「飛べ」。ゑびすがよく聞こえなくってハードル近くまでトコトコ歩いてきてハードル越しに私に「は?」。
私「だから、飛べってーの!!」ゑ「あー!!飛ぶのね!!」
で、ジャンプした。

という、漫才コンビができてしまいました。。。笑

いや、だって、この時、実際に私も笑っちゃったもの。。。ゑびすが飛ばずにハードルの向こうから私に不思議そうに見ている光景に。。。

そんなわけで、私の体調不良も考慮しての合格印だと思います。。苦笑

審判さんありがとうございまーす♡

P1210948_convert_20160411205653.jpg 良かったねー。

あんたもね。。。笑 だから、鼻になんかついてるって。。。笑

そうそう、写真やビデオは今の所ありません。

うちの親分は姿が見えるとゑびすは親分しか見えなくなってしまうので、車待機してもらっていたので。。。苦笑
さらに自分のカメラは恐ろしい花粉だったので出す気になれず。。
先生が、先生のカメラで写真やビデオは撮ってくれてましたけど、もらえるのはいつになることやら。。。笑

なんだかんだあった1日でしたけど、私もゑびすもいい経験になりました。

P1210932_convert_20160411204830.jpg

差し入れに作ったクッキーなんか載せちゃう!!笑

ちなみに私が受けた試験の後に、先生や同じクラブのセバスチャンが出陳されていたオビディエンス1。
その後、オビディエンス2、3と続きました。

もちろん、オビディエンスの競技会になると点数のつけ方は厳しい〜です。。苦笑

犬種としてはやっぱりシェパードやマリノアなど大型のガードドッグが多かったのですが、ボーダーはゑびすの他にもう1頭。オーストラリアンシェパードが2頭。ゴルちゃんにラブ。
そんな中、オビ3は2頭の出陳だったんですけど、綺麗にカットされたプードル(ブラック)とブリアード(大型の毛の長いフランスの牧羊犬)。

Unknown.jpegvsUnknown-1.jpeg 

私的にはおぉって思っちゃいました。苦笑


これからは競技会に関してはアジに重点を置いていきますけど、オビのトレーニングはもちろん続けていきます!!

まずは一にも二にも脚側!!
自分が納得出来る理想の脚側ができるようにこれからも頑張りたいと思いまーす!!

そして、また老人ホーム慰問も再開しますヨ。。笑

Tシャツ。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


さて、今日の個人レッスンは先生の都合によりなくなってしまいました。。。苦笑

そう、ここ最近この試験の事ばかりがネタになっていて、すっかり記事にするのを忘れていたコトがひとつ。

それほど大げさなネタでは全くないんですけど。。苦笑

先月に日本で色々とお買い物した際に(もちろんネットで。)親分の要望でゑびすTシャツを制作したのです!!

それはこちら!!

P1210928_convert_20160408023243.jpg どん!

しわしわですみません。。。苦笑

ゑびすと先生ワンコのディアムスちゃんのアジリティーTシャツです。
制作をお願いした方に文字を入れた方がかっこいいですよ〜とは言われたのですが、親分がシンプルにワンコだけでいいと言うので、そのようにお願いしたのですが、私的にはやっぱり文字があった方がカッコよかったかな〜?と。苦笑

P1210929_convert_20160408023807.jpg

でもやっぱいいな。オリジナルTシャツ。

いつかは作ってみたいと思っていたので、いいタイミングで作ることができました!!

このプリントは背面で、前面はこちら。

P1210930_convert_20160408022707.jpg

Aフレームをアジリティーの「ア」にしてもらいました⭐︎

まだアジリティーもやっと参加資格試験に合格したばかりというのに、気の早い親分です。笑
これを着た親分とゑびすが競技会に出る日が楽しみです♪

ちなみに、私もお揃いで作りましたし、先生にもプレゼントしました〜⭐︎

そして、今日、その先日受けたアジリティー競技会参加資格試験の合格証も届きました!!

P1210932_convert_20160408024746.jpg

逆光な上にゑびすのこの顔。。。笑
本当に耳が自由自在というか。。。いつから君は垂れ耳になったのかい??笑


これからもちょくちょくゑびすグッズを増やせていけたらな〜と思います!!


課外授業。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


いよいよ今度の日曜日はオビの試験です。

P1210889_convert_20160406020652.jpg

先週から週に2度ほど、先生が好意で今度試験を受ける人を対象に、スクールではない場所での練習が開催されています。

私が受ける試験を一緒に受ける人はいないのですが、去年親分とゑびすで受けたcsauという一般的なしつけが入っているかを見る試験を受ける人が、今年は8名いらっしゃいます。

先週の2回は仕事と重なったために参加できなかったのですが、昨日の分には参加してきました〜。



まっ言ってしまえば。。。微妙!!


P1210906_convert_20160406020828.jpg

この耳の後ろのモフモフ感がたまりません。。


でも、いいんです。

実はここ最近でいいのか悪いのかわかりませんが、自分的にはいい意味で開き直りました。笑
練習で上手にできないものが、本番でいきなりうまくいくはずはないですし、もう1週間切ったのに今から急にできるようになるわけもない。。と。笑
ただ、今できることを一生懸命にやるしかないなって。

なので、練習でも微妙なものは良くできても微妙なのですよ。。

そういう意味では昨日の練習は良くできたというわけです。

直さなければいけないところはたくさんあるし、減点対象になるようなこともあげればきりがないんでしょうけど、とりあえずできない科目はないです。
脚足歩行もきれいとはかけ離れていますけど、とりあえず、なんとなく私の横について歩いてはいます。笑

当日にこれができれば、とりあえず試験には合格はできるかな?って感じです。。。苦笑

P1210911_convert_20160406020951.jpg

耳のうしろフェチです。。笑

本当はもっと完成度を高めて臨みたかったのですが、今の私の力ではこれが限界かな?と思いました。
先生にも、細かいことを色々と言われたのですが、後数日でそれらをすべて直す事はできないし、ちゃんとやらなきゃとストレスを抱えて競技自体が楽しくなくなるのも嫌なので、今できる中で精一杯がんばりますと開き直って言っちゃいました。苦笑

先生も肩に力が入ってらっしゃたようで、私がそう言い切ると「そうね。。。」とフッと笑われました。。

もちろん結果を出す事も大事なんですけど、それよりもゑびすと楽しく頑張る事を優先する事にしました。

P1210917_convert_20160406021106.jpg

多分、この試験が終われば、もうそれ以降のオビの競技会に参加することはないと思うのですが、練習自体はずっと続けていくつもりですし、自分で納得が出来る形が出来上がったら、もしかしたら競技会に参加する日が来るかもしれないです。

とりあえず、こういう風に競技会を目的にトレーニングをすることに、一旦終止符を打とうと思いました。

とはいえ、終止符を打つも何も、初めて受けるですけどね。。苦笑
まだ始まってもいないのですけど。。笑

P1210919_convert_20160406021228.jpg

次は木曜日に先生との練習があります。

その時にも今できる事がとりあえず、ちゃんとできるようにを心がけて、リラックスして丁寧に取り組みたいと思います!!

P1210920_convert_20160406021501.jpg

菜の花もどきと・・・。笑

春の合図。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


色んな花が咲き始め、緑もぐんぐん成長。
鳥の歌声も明るく響く。。

太陽の日差しも柔らかく、暖かく感じるようになってきた今日この頃。

とはいえ、こちらはまだ三寒四温と言った感じで、暖かいと思えばまた寒くなったりを繰り返していますが、それでもだいぶ春めいてきましたよ。

P1210856_convert_20160402034231.jpg  春ですね〜。

田舎に住んでいると、こういう季節の変化を自然の中で、お散歩の中で感じることができます。

P1210857_convert_20160402034402.jpg ぺろっと。

ちょいワル顔のゑびすが撮れました。笑

その中でも、私の中では「これが春の訪れだ!!」と感じるのはカッコウの鳴き声です。

実家も田舎ではありますが、海に近い田舎なので鳥などの動物を通して季節を感じることってあまりなかったのですが(逆に食卓に上がる魚で季節を感じていた?!笑 って子供なのでそこまでわかっていなかったですけど。笑)、こちらに来てから。。。特にゑびすを迎えてからお散歩に出るようになってからは、こういう自然の中の季節の変化を楽しむようになりました。
まぁ年を取ってきたってのもあるのでしょうかね?苦笑

音量を上げないとカッコウの歌声は聞こえ辛いですがどうぞ〜。これがゑびすを囲む日常です。

[広告] VPS


ってか、ゑびす。。。動いていいんだけど?笑 
写真じゃないよ?笑

P1210859_convert_20160402034517.jpg えへ〜。

やっぱりこの季節は好きですね〜♪

P1210865_convert_20160402034633.jpg ルンタッタ♪

特にうちはぶどう畑に囲まれていますので、秋の収穫が終わって、落葉してからの季節は本当に寂しい〜んですよ。。涙
ぶどうの枝からも早いところでは芽も出始めて、これからいい季節になってくるな〜と感じます。

まっでもまだ冬毛をまとっているゑびすにはどうかしたら暑いかも?

P1210868_convert_20160402034802.jpg 日陰でばっちこーい!!

早くそのもっさもさの胸毛もスッキリさせればいいのに。。。笑

P1210879_convert_20160402035223.jpg あっつ。

日本では桜も満開の所がチラホラあるようですが、うちの桜はまだのようで。。。
その代わり、庭の椿が溢れんばかりに満開です!!

P1210885_convert_20160402035333.jpg

よっ!男前!!
 
どっちも男前すぎて選べませんでした。。。笑

P1210886_convert_20160402035440.jpg

やっぱりイケメンだな〜。
でもちょっと光が入りすぎかな〜?
ゑびすが神々しい。笑
それくらい今日はいい天気でしたね〜。

P1210875_convert_20160402035059.jpg

優しくハムハム。。

P1210874_convert_20160402034940.jpg てへっ。



うーん。。。普段は優男なイメージ(もしくはオトメン)のゑびすですけど、ちゃんとすれば?!本当は耳だってスタンダードな半折れでイケメンなのですよ!!笑
どうして、普段は垂れ耳に近いのでしょうかね。。。苦笑
耳に気合が入ってないなー。
あ。でもお母さんは垂れ耳さんなの、そのせいもあるのかな?
あるのか?!笑
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2016年04月 | 05月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: