気になるフード其の2。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


其の2なんて言う割には「其の1」なんてないんですけど。。。笑

其の1ではなかったのですが、少し前にフードを一粒のカロリーが高いセミドライの「プラチナム」と言うものに変えたのですが、その当時もう一つ気になったフードがあったので今回そちらを試しに購入してみました。

イタリアのfarmina pet foodという老舗メーカーの「ナチュラルアンドデリシャス」

P1240838_convert_20170217013851.jpg

さらっと日本のサイトを見た限りでは日本では販売されていないタイプのN&Dのシリーズです。

N&Dは本来グレインフリーを押すシリーズなんですけど、こちらではローグレインタイプも販売されておりまして、今回はそれを購入しました。

ラム&シリアル&ブルーベリーです。

中身はいたって普通のフードです。

P1240839_convert_20170217014026.jpg

ドッグフードにシリアル?!と思われる方もいらっしゃると思いますが、こちらに使われているのはエポートル小麦(スペルト小麦、古代小麦と呼ばれている現在の小麦の原種のもので、栄養価に優れていてアレルギーが出にくいと言われています)とオート麦です。

なぜこれにしたかと言いますと。。
ゑびすの夜ご飯の手作り食はお米を使っているので、フードの方では米ではないものがいいかなぁと何となく思ったからです。笑

それだけの理由です。

プラチナムの方も最初はラム&ライスにしていたのですが2回目はイベリコ(豚肉)&ポテトにして見ましたし。

まぁだからと言ってゑびすに大きな変化は特にないようです。。。

そして体重が増えることもないですが。。

多分、今のゑびすにはこの体重でちょうど良いのだろうと言うことにしておきます。
あまり体重だけにこだわってピリピリしても仕方ないかなと。

それで、皮膚炎の方は現在はほぼ落ち着いてまして、抜けた毛もすっかりモッフモフになり毛艶も手触りも最高です!!
シャンプーしたらもふもふ感3倍くらいアップ♪笑

P1240828_convert_20170217013049.jpg

ガリ男になんか見えないでしょう?

シャンプーのときの濡れ鼠みたいな姿も写真に撮っておけばビフォーアフターになったのに。。。と後で後悔。。

でも実際のお肉はこの3分の1くらいしかないんですよ。。

P1240831_convert_20170217013235.jpg

頭の毛までモッフモフ。

やっぱりシャンプーあとは最高ですね〜。

そして久しぶりにカメラレンズを変えて室内でとったらピンとが怪しい写真ばっかり。。。苦笑

P1240832_convert_20170217013431.jpg

しばらくはこのN&Dシリーズとプラチナムでローテーションしていこうかな〜?と思います。

P1240833_convert_20170217013556.jpg

貧毛になってしまって寂しかったオチリもボンバー復活です!笑

P1240835_convert_20170217013727.jpg

太い尻尾がゑびす印!!

しっかり食べて元気一杯、毎日楽しもう⭐︎
スポンサーサイト
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: