病歴表。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


先週は夏日だったのに、今週は暴風雨で20度前後の気温。。。
寒い。。。涙

仕事が忙しいのも相まってちょっと体がしんどい姉御です。。

とはいえ、今週で上半期繁忙期も終わりを告げ、来週は1週間お休みをとって旅に出る予定です♪


P1250789_convert_20170630040747.jpg


※写真は小雨の中の広場遊び。


そこで、ゑびすの皮膚炎なのですが。。。
アポクエル錠の服用が終わり、やはり予想通りまた発疹とカイカイが徐々に出てきておりまして。。涙

7月の半ばに専門医さんに行くのでこのまま様子を見ていても良かったのですが、来週お出かけをするので、もしもこれ以上旅先でひどくなった時の為に、またアポクエルを処方してもらえないだろうか?と獣医さんに電話で聞いて見たら、とりあえず、一回診せに来てと言われたので、昨日また獣医さんに朝イチで行ってきました。

P1250790_convert_20170630040913.jpg

先生も渋〜い顔で診察。。
なんせ原因がはっきりしませんからね。。苦笑

でもやっぱり何かのアレルギーだろう。と。
で、食物アレルギーもあるような気がする〜?と言われ、現在与えているフードと、夜は生肉と米と野菜をあげていることを伝えました。

手作り食をしていることを告白するのにちょっとドキドキしてしまいましたが、そこは思いの外スルーでした。笑
それよりも、今与えているフードをすぐさまネットで検索して内容物を確認されていましたが、ここでもまた渋〜い顔。。苦笑

そんな特別なフードではありませんが、これ!というような目星いアレルゲンが含まれてる感じもなく。。
でも以前に与えていたアレルギーに配慮したフードよりもナンジャカンジャとハーブやらも入っているので先生もなんか色々入ってはいるよね〜っと。


P1250793_convert_20170630041051.jpg


とりあえず、先生とここで解決する問題でもないので、あとは専門医の先生の診察に任せることに。

なんだろう〜?やっぱり食物アレルギーもあるのかな〜?

確かに今年は例年よりちょっと酷い気もするんですよね。。

いや、でも私が神経質だからそういう気がするだけなのかもしれませんが。。苦笑

確かにこの冬からフードを変えましたし、ホカミックスというミックスハーブのサプリも与え始めました。

もしかしたらその中にアレルゲンがあるのだろうか??

と。疑いだすと居ても立っても居られなくなり、とりあえず、ホカミックスを与えるのをやめて見ました。

P1250800_convert_20170630041206.jpg

フードはこの件とは関係なく、旅に出るのに手作りは持っていけないからと、いつもと変化を持たせるつもりで以前に少し与えていた「プラチナム」という今与えているのとは別のフードを用意していたので、来週からはフードも今とは違うものになります。

が、とりあえず、またアポクエルも服用しているのでひどくなることはないしょう。

P1250778_convert_20170630040320.jpg


そして思い立った時にやっておこうと、専門医さんに行く時に持って行こうと現在のフードの内容物のコピーと以前与えていたフードのコピー。
それと、生まれてから今までのこの皮膚病に関する情報をブログを遡って、年表?を作りました。

いや〜やはりこういう時にもブログは役に立ちます!
いや、こういう時のためにも覚書として書いている部分もあるのですよね。

しかし、改めて遡ってみると、すでに1歳の秋に発疹とカイカイが出ていまして、その後、毎年春と秋に何かしら症状が出ているんですよね。

P1250785_convert_20170630040436.jpg

そして、私の予想としては春の皮膚炎と秋の皮膚炎は原因が違うものではないかと睨んでいます。
もちろん、素人の勝手な見解ですけどね。

そして、今回はまたさらに何かあるような。。

多分、もともとノミアレルギーなんかあると思うんです。
過去記事見てても尻尾とお尻周りが貧毛になる時期が毎年あるのでね。

皮膚はもともと弱いのでしょう。膿皮症とかマラセチアみたいな真菌性のものにもかかっているように思います。

それプラス、食物アレルギーですかね〜?苦笑

検査してびっくりの結果が出るような出ないような。。。


P1250782_convert_20170630040148.jpg


とはいえ、下痢や嘔吐、目や口の周りの脱毛はほとんどないんですよね。
現在はお腹の毛がかなり薄毛になっているのと前足と後ろ足の内側(要はお腹側)に脱毛が見られます。

ですが、写真でもわかりますように、ぱっと見は脱毛しているのはわかりません。笑

P1250787_convert_20170630040603.jpg

でも、ヘソ天になると「ん?」って感じにはなりますね。。苦笑

あまり深刻に考えるのはやめようと思ってはいるのですが、性格上どうしてもいらぬ心配ばかりしてしまってどうしようもない姉御です。。。涙

しかも、今朝はフードを食い渋り、(最終的に牛乳をちょっとかけたら全部食べましたけど。笑)、夜はよしよしと思っていたら、器を洗う時に器の隅に食事に混ぜていたお薬が残してあるのを発見。。。

器用なヤツめ。。。。

実は昨日、病院から帰ってきてすぐに1回目の服用をしたのですが、すでに朝ごはんは食べていたのでおやつに挟んであげようとしても、薬に気づいて食べず。。
仕方ないので「お薬お願いしまーす」とお願いしてから、口を大きく開けて半強制的に飲ませたのですよ。。

それが、どうもいけなかったようで。。苦笑
薬が嫌になってしまったようです。

そして、こうやって無理強いしたのに傷ついたのか、今日は私に対して不審顔。。。
さらに天気も悪いしでか、いささか元気がないようにも見える。。

イケナイイケナイ。

どうしてもマイナス思考に陥ってしまう。。。

P1250811_convert_20170630041347.jpg


ゑびすは元気なんだから!大丈夫!!

来週からは二人と一匹で楽しい旅に出るんだ!!

ゑびすの皮膚も強くなって欲しいけど、私もゑびすに対してのメンタルももっと強くならなきゃいけないなぁ。。苦笑

そんなわけで、来週は久々にお出かけしてきまーす⭐︎
スポンサーサイト

記念に。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


先日作ったゑびすのタンクトップと長袖シャツなのですが、実はタンクトップが2枚できたので、図々しくも一枚をお友達にプレゼントしたのです。笑

初めて作ったものだし、素人作品ではありますが、チョーカーで色々とお世話になった安太郎パパのところの安くんへ。

本日届きました〜とお便りをもらいまして、だいたいゑびすと同じくらいの体型だろうと予想して押し付けたタンクトップでしたけど、とってもお似合いでした〜♪

ちょっと手を加えて、コラージュして見ましたよ⭐︎

ゑびすと安くん。

安くん似ってるぅ♪



でもなんだろ。。。この違い。。。この違和感。。。笑



全く同じ服を年齢もそう変わらない(安くん5歳。ゑびす6歳。とはいえ、安くんは今月で5歳でゑびすは9月に7歳ですが。。)、体型もそう変わらない白黒のボーダーが着ているのですが、なんかチガーウ。笑

安くんシティボーイだな。笑

ゑびす田舎っぺ大将。。。笑

撮り方もあるかもしれないけど、ゑびすもしかして。。。。。顔でかい??笑
いや、確かにマズルはでかい方だけど。。。

ってか口元たるみ過ぎ??笑

ゑびすの口元は泥棒さん風だからおっさんに見えるのかな〜?
おかしいな〜?
普段はもっと可愛いのに。。。笑

うーーん。。。それに、胸元も安くんはスッキリしてるのに、ゑびっちゃん膨張してる??ムキムキなの??笑
しかもちょうど脇のとこの毛が白いもんだから、白い毛がはみ出してて、なんか脇毛モッサーみたいな?笑

安くん着こなしがスマートだわぁ。。

まっツッコミどころは満載ですけど、いい思い出になりました〜♪
安太郎パパさんもこんな押し付けを快く受けてくださってありがとうございました!!


やっぱミシン欲しいなぁ。。笑
色々作って見たいわぁ。


でもそんな時間どこにあるの??苦笑

シミとカイカイその後。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!



ゑびすのカイカイですが、先日頂いたお薬がよく効いてるようで、今の所、問題ないのですが、実は一昨日の夜に薬をご飯に混ぜるのを忘れてしまいまして。。。

そうしたら。。。

P1250723_convert_20170623003300.jpg


ガーーーン。。。涙

いきなり、かぶれ出没!!

薬を飲み忘れたからなのか、たまたま散歩中にアレルゲンに当たってしまったからなのか、わかりませんが、焦りました。。でも良く拭いて、ファイブフラワークリームを塗ってあげたら翌日には綺麗になってましたけど。。

P1250728_convert_20170623025613.jpg

明日で薬が一応終わります。。

終わった瞬間にまたこんな風になり始めたらと思うとちょっとストレスですね。。涙

昨日はまた例のシャンプーでお腹周りだけ洗ってあげたら、今日あたりはちょっと最近カキカキしていたのも無くなっているので、ちょっとは合ってるのかな〜?とも。

と、思ったりもするのですが、週頭は38度近くまで上がって暑かったのもあるのかとも思えます。
今日はだいぶ過ごしやすくなってますしね。

何がどこまで影響しているのかまだまだ計り知れない状況です。

とりあえず、獣医皮膚科の専門医さんには7月半ばに予約が取れました。
私たちの仕事の都合やお出かけの予定もあって、7月半ばになってしまいましたが、それまでなんとか凌げたらいいなぁと思います。

さて、タイトルの「シミ」なんですが。

ゑびすもあとふた月半もすれば7歳になるというお年頃です。

このカイカイですっかりお腹の毛がうすーくなってしまっているのですけど、シミが出てきましたね〜。苦笑

P1250741_convert_20170623003754.jpg

胸部分。


加齢によるものもあるとは思うのですが、カイカイで皮膚が荒れて色素沈着してしまったのもあるかな〜?と思います。。

P1250743_convert_20170623004232.jpg

お腹部分。修正なしでスミマセン。。苦笑

P1250742_convert_20170623003931.jpg

脇腹も少々。

ちなみに、今回皮膚炎がひどかった膝の部分はなんか変な感じに。。。

P1250727_convert_20170623003605.jpg

まだら。。

なんでこうなっちゃったんでしょうね〜?
専門医さんでまた色々聞いてみたいですし、検査もきちんとしてもらえるといいなぁと思います。

そしてはっきりわかれば対処の仕方も見えてきますしね。

今はまだ「だろう」で色々と対処してますからね。。。

とはいえ、本犬はいたって元気ですよ。

こうやってあちこち触っていてもリラックス。。笑

P1250745_convert_20170623004347.jpg くぅ。。

今日は風もちょっと涼しくて夜はお外でのんびり。

私らはまだ6月いっぱい忙しいですけど、ゑびすは一足先にバカンス気分なのかな〜?笑

P1250746_convert_20170623004537.jpg


変な病気でないといいけど。。
こう毎年色々あると姉御はちと心配です。。

でもとりあえず、元気だしご飯もうんPも問題ないし、7月に入ったらお出かけして楽しもう⭐︎

そして専門医さんでしっかり診てもらおうね!

リフレッシュな日曜日。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


ゑびす地方、暑い日が続いております。
ここ最近は30度越えの毎日です。

P1250638_convert_20170619051045.jpg

せっかく可愛く撮れたのに、背景が。。。苦笑

実はひと月ほど、いつものゑびす広場(←私有地ですが。笑)に行けてませんでした。
と、いうものオーナーさんがいらしていたので。。。苦笑
フランスで最近、たまに見かけることなのですが、高校の卒業資格を得るための試験勉強に学校を休んで集中して最後の追い込みをやるっていうもので、多分オーナーさんの子供さんがそれだったようで、ひと月近く滞在されていたのです。

日本では入学するのに大変ですけど、フランスでは卒業するのが大変なのです。
もちろん大学も然りです。

とは言え、その流れも最近は変わってきていて、最近は割と一般の高校は楽に卒業できるようで、親分ももうしばらくしたらこの制度はなくなるんじゃ?と言ってましたけどね。
あくまでも一般の高校の話ですけど。

さて、それは置いといて。

そんなわけで、最近は広場に行けないので例の散歩道の脇で遊んだりもしていたのですが、そこもすっかり草が伸びてきていたので、ここ数日は畑仕事がてら、畑の脇で遊んでました。笑

P1250650_convert_20170619051256.jpg あっつー。

でも畑は安全なんですよね〜。

自分のところなので農薬の心配とかもないですしね。

P1250652_convert_20170619051435.jpg えへ♪

ヘーゼルナッツの木の下で休憩中。

日陰もあるし。

ただ、そんなに遊べる場所は広くないんですけど。。。苦笑

そうやってなんとか凌いでいましたが、やっとオーナーさんが帰られたようなので、今日はゆっくり広場に行ってきました〜⭐︎

P1250685_convert_20170619051807.jpg

やっぱりここはいい!!

P1250688_convert_20170619052113.jpg

た〜っくさん走れるし、日陰も風通しも抜群!!

P1250686_convert_20170619051939.jpg

足場も良いし、綺麗に整備されてるし〜♪

P1250681_convert_20170619051621.jpg

走って行って、戻って来ずに向こうの木陰で休むゑびす。笑

今日は日曜日で静かで天気も良くって気持ちよくのんびりしてきました〜。

P1250691_convert_20170619052235.jpg


気付けばラベンダーもいい感じ⭐︎

P1250712_convert_20170619052418.jpg

ラベンダーの影で伸びてる白黒あり。。笑

でもいい笑顔で写真に付き合ってくれましたよ!

P1250717_convert_20170619052541.jpg

P1250720_convert_20170619053801.jpg

やっぱりお花とゑびすは絵になるな〜。笑→はい。今日の親バカ。笑


近所のプロペラ機、その名も「sharko」も気持ちよさそうに飛んでました〜。

P1250674_convert_20170619052914.jpg

※本当に「sharko」号という名前なんですよ。機体が鮫になってるんです。笑

P1250699_convert_20170619052959.jpg

今日も仕事でしたけど(というか、6月はほぼ休みなし。。苦笑)、いいリフレッシュになりました〜。

さぁ明日からもまた頑張るぞー!!

手作り服。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!



以前から一度やって見たいなぁと思っていたのが、ゑびすの服を作ること!!

実はこちらでのお友達に洋裁をやってる人がいまして(その人の専門は子供服)、引っ越す前にいつか教えてもらいたいと、思っていたことがこの度やっと実現しました〜⭐︎

そして、去年日本に帰国した際に、HARADAさんで一枚作ってもらっていた、長袖のTシャツ。

これがもう一枚欲しいなぁと。

この長袖のTシャツなのですが、ゑびすのカイカイが出た時にパジャマがわりにちょうどいいのです。
腕の付け根あたりもよく掻く箇所で、袖付きの方が皮膚の保護にいいのです。

でもゑびすは暑がりなので、長袖がいいんですけど、背中はメッシュ生地がよく、そんな感じの既製品がほとんどないというものあって、去年はオーダーして作ってもらったのですが、これが重宝するので、今度はこのタイプを自分で作ってみようと一新発起しました〜。

いきなり、写真行きます!!

P1250635_convert_20170616041938.jpg じゃん!!

どうです?可愛いでしょう〜?←親バカ。笑

しかも初めてにしては上手にできてるでしょ?笑

ん?おなか側と袖のボーダーがあってないとか言わない!!

まぁさすがにプロ監修の元やったので、仕上がりはプロ並ですよ。

ちなみに。。。姉御はミシン触ってませんが。。。笑
いや、でも生地の裁断、仮縫い、糸処理etcは全部やりましたよ。
縫うところだけ友達にやってもらいました。笑

P1250632_convert_20170616041630.jpg

この腕とお腹のボーダー柄は防虫加工の生地で、背中側の青い生地はメッシュ生地になっています。

いや〜んこれがまた自分で作ると愛着も湧いて、いつもの1、5倍増しにゑびすが可愛く見えます。笑

P1250633_convert_20170616041812.jpg

お尻の方までしっかり長さもあって完璧です。笑

実は今回、犬服の型紙をダウンロードして、ちゃんと型紙から起こしたのですよ。

型紙を購入したのはこちらのサイト。→milla milla

かなり大きなサイズまであるのでなかなか良いサイトだと思います。

ちなみにゑびすは4Lサイズでちょうどでした〜。

さらに実は欲張って、布もまだあることだし、と、いうことで。。。

タンクトップも作りました〜♪

19047148_1502083596577387_785906432_o_convert_20170616041344.jpg

※携帯で撮った写真なので、なぜか縦横の比率がおかしいのですが。。。

こちらもおなじ4Lサイズではあるのですが、タンクトップはどちらかというとぴったりとフィットしたデザインになっているようです。

サイトの作品の写真がほぼ小型犬ばかりなので、よくわかりませんでした。。が、どうやら、ピチッとしたデザインのようです。

18987769_1502083763244037_1948686509_o_convert_20170616041200.jpg


もし次作る機会があったら、胸の幅と裾の長さはもう少し変えたいかな?と思いましたが、とりあえず、これはこれで可愛くできました〜。

それにしても楽しかった〜⭐︎

もっと色々作って見たいなぁと思いましたよ。

でも。。。
かなり大変でしたけど。。。苦笑
思ったよりも時間がかかってしまい、本当は1日(実質11時から15時半まで友達の家にいました)で終わらせる予定が、終わらなく、翌週にまたお世話になってなんとか終わらせたって感じです。

なんせ初めてですので、自宅で前もって裁断をするにも本当にこんな形でゑびすの体型に合うのだろうか?と不安になったり、裁縫道具をほとんど持っていないので裁断にも時間かかりましたしね。。

結構時間を食うのが裾や袖口、襟口のリブをつけるのですね。

いや〜勉強になりました。

いつかミシンが欲しいなぁと思います。

ちなみに、今回はほぼロックミシンのみでの作業でした。

友達にも普通のミシンより、ロックミシンの方が色々できるよ〜と勧められているのですが、ロックミシンは高いんですよね〜。苦笑

いや〜ミシン欲しいぁ〜。

次はカイカイ対策パジャマに涼しいロンパース欲しいなぁ。。。笑

とりあえず!姉御、満足です!!笑

stinky-stuff


ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


今回、またカイカイが出たことによって、シャンプーも見直そうと思っていたのですが、なかなかこれ!というものに出会わず。。。

獣医さんでも今使っている、アトピー用のシャンプーを見てもらったのですが、あまり効果的な内容とは思えない。。と言われてしまいまして。。
これはやはりシャンプーも見直さねばと。

そんな折、又してもお友達に教えていただいたのが、こちら。

P1250624_convert_20170613050627.jpg

stinky-stuff。→メーカーサイトstinky-stuff
気になるかたはFacebookのページもあるので検索して見てくださいね。
Facebookの方が写真とかも載っててわかりやすいかも?


イギリスのメーカーさんで、皮膚炎持ちの子用のクリームがメインなのですが、シャンプーも取り扱いがあったので、早速注文して見ました。(犬猫、馬用です)

ちなみにイギリスに直接注文です。

英語があまり得意でない私ですが、なんとか頑張りました。。笑

大まかに2種類ありまして、キャリアオイルで希釈して、使う「stinky」とそのまま使える「nonstinky」があるようで、私はとりあえず、そのまま使える「nonstinky」のシャンプーベースのトライアルパックを購入。

このシャンプーはこの「nonstinky」という数種類のオイル(ブラックシードオイル、パンプキンシードオイル、ココナッツオイル、サンフラワーオイル)を混ぜたものとシャンプーベースを同量で混ぜて使うのです。
私は小さな空のペットボトルに入れて、フリフリシェイク!!

そうすると、綺麗に乳化して乳液のような状態になりました〜。

P1250614_convert_20170613050502.jpg

これは合わせたらすぐに使い切ってしまわなければならないので、もちろんゑびすをシャンプーしましたよ⭐︎笑

現在はお薬が効いているので、シャンプーの効果はわかりませんが、使い心地はなかなかです。

ただ、いい香り〜はしません。笑

オイルベースなので洗い上がりはしっとり。

ちなみに膝と太もものハゲはもちろんそんなすぐに治りませんが、現在、小さなカサブタがいくつかできてそれがポロポロと落ちて新しい皮膚ができているように見えます。

P1250626_convert_20170613050932.jpg

まっもちろんこの写真はわかりませんが、記録にハゲを残しておこうと。。。苦笑

お腹は綺麗になりました〜。

P1250627_convert_20170613051128.jpg

こんなに肌が白かったのね。。。と思うほどです。
やはり前はもっと全体的に赤かったですね。

ちなみに、このオイルはシャンプーベースと混ぜずに、そのまま炎症を起こしている肌に塗れます。
と、いうか、そちらがメインの商品なんですけどね。

今の所、荒れてる箇所はないので塗って見てはいませんが、この膝と太もものハゲのところに塗ってみようかな〜?

服用期間が終わって薬が切れたらまた再発するのかな〜?と思うと、憂鬱なんですけど、もしかしたら、このシャンプーで軽減できるかもしれないので、しばらく使って見たいと思います。

P1250625_convert_20170613050758.jpg ね。。眠い。。

日本にもあるのかしら?この商品。
Facebookなどではなかなか評判は良さそうです。

ゑびすにも効果があるといいなぁと思います♪

最後は寝落ちのゑびす。。笑

P1250629_convert_20170613051323.jpg

迷子札カバーとチョーカー。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


引っ越しに向けての準備?の一つに迷子札を新調すること。がありまして。

今の迷子札はカラーにつけていますが、普段ゑびすはノーカラーノーリードの自由犬ですが、引っ越しをしたらゑびすも一応看板犬?になるので、名札つけててもいいかなーと。笑
それと、現在の迷子札には自宅の電話番号が書かれているので、これも変わってしまうのでね。
さらに、小さな頃から一度もカラーとリードを新調したことがない物持ちの良さなのですが、近々それもカラーからハーネスに変えたいなという思惑もあり。

そんなこんなで、年中着けていられるようにカラーではなく、迷子札用のチョーカーが欲しいなぁとぼんやり考えていました今日この頃。

そんな折、ご縁がありまして、作っていただきました〜!!

P1250616_convert_20170610023630.jpg

これらは安太郎パパさん作です。

革製のチョーカー、迷子札カバー、キーホルダーまで!!

素敵でしょう?

早速、試しにゑびすに試着。

P1250619_convert_20170610023743.jpg

こんな感じです。
まだ肝心の中身の迷子札を買っていないので、とりあえず、チョーカーにカバーを結びつけてみたという状態ではありますが。。苦笑

大きさもGOOD!

P1250620_convert_20170610023857.jpg

色合いも黒がちなゑびすにピッタリです。

これは試着しただけなので、何となく体にフィットしていませんけど、着けっぱなしにしていたらい感じになること間違いなし!

P1250621_convert_20170610024029.jpg

これでゑびすの引っ越し準備は一つ終了です。笑

ちなみに迷子札カバーはこんな感じです。

P1250623_convert_20170610024143.jpg

安太郎パパさんが洒落っ気きかせて、ゑびすサマのイラストを入れくれました〜。
これはナイスです!!


表が名前になっていまして、中に迷子札を入れると、裏の窓から電話番号がチラリと見えるようになっています。

現在は普通のシンプルな迷子札なのですが、ステンレス製?でして、着けっぱなしにしているとゑびすがごろ〜んとなるたびに迷子札が床に当たって音がする。そして外で遊んでいると光がいちいち反射するのが、私的に気に入らなかったのですよ。
それと、電話番号を丸出しっていうのもなんか気になりましてね。
ちなみに、現在の迷子札には飼い主の苗字とゑびすの名前に電話番号なのですが、以前出先で知らない女の子の団体に遊んでもらったことがあるのですが、その時に名札を見た子が勘違いしたのか?わざとなのか?ゑびすのことを旦那の苗字で呼びはじめまして。。。笑

それはそれでオイシイ話なのですが(笑)、次はもっとシンプルに分かりやすい迷子札にしようと色々と安太郎パパさんにも相談に乗ってもらってこんな素敵なカバーができました。

満足満足⭐︎

安太郎パパさま本当にありがとうございました!!

ちなみにキーホルダーの方はご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、安太郎パパさんが行っていらっしゃる「遺伝病をなくそう」という取り組みの一部でキーホルダーを販売して、その売り上げを何らかな形で(今回はその筋に詳しい獣医さんを招いてのセミナーを開催されるようです)遺伝病をなくす取り組みに貢献していこうというもので、今回参加させてもらったものです。

にしても、しっかりした作りで上等品です。
引っ越ししたら私もついに車デビューする予定なので、車の鍵につけたいな〜と思っています。

引っ越し。。。
楽しみな部分もあるのですが、ストレスを感じることも多くて、こういう準備でテンション上げていこうと思いま〜す⭐︎

あ。とはいえ、引っ越しは11月予定なんで、まだ先なんですけどね〜。笑

手作りってやっぱりいいですね〜。

うふふ、私も何か作ってみたいな〜♪

やはり獣医さんへ。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


怒涛の週末を終え、やっと生きた心地がしている姉御です。
この週末は今年の上半期繁忙期の中で一番忙しい週末でした。。。
特に、私の担当部分が多くて、肉体的よりも精神的にキリキリしておりました。。苦笑

P1250596_convert_20170606032728.jpg

そんな中、ゑびすのケアも私なりに頑張ってはいたのですが、クリームを塗っても塗った箇所は回復傾向にあっても、また別の箇所に発疹ができたりで、30gのクリームを使い切ったところで、もうこれ以上は無理。。。と思って土曜日の朝一で獣医さんに電話をしたらその日に診てもらえることになったので、親分はいなかったので義母にお願いして連れて行きました。@車を持ってない姉御。。。

ちなみに、こちらでは獣医さん(人間の全てのお医者さんにおいても)完全予約制なので、緊急の場合を除いてはすぐというのはあまりないのです。
今回も次週(今週ですね)の頭に予約が取れればと思って電話したのですが、その日に診てもらえてラッキーでした。


まっもちろん、何か新しいことがわかるというわけでもなく、いつものカイカイが出た時に処方してもらうお薬をもらいに行ったという感じなのですが、また色々と質問などしまして、先生とも話して毎年同じ時期に出る症状なので、やはり季節性のアレルギーの可能性が高そうだとのことで、一度専門医に見せてはどうか?と提案されました。

日本だと、獣医さんのところでそういった検査もすぐにしてもらえるようですが、こちらでは詳しい検査になると専門の獣医さんのところに行かねばならないようです。

もちろんうちのような田舎にはそんな専門医はいらっしゃらないので、大きな街まで行くことになります。

一応獣医さんに紹介して頂いた専門医さんに今度予約をとるつもりです。

予約を取ったらまた獣医さんに連絡すれば獣医さんの方から今までのカルテなどの情報は専門医さんの方にお知らせくださるとのことでした。

ちなみにフランスは今日(月曜日)は祝日でしたので、予約の電話は明日の予定です。

何に対してのアレルギーかはっきり判れば対処できることもあるかと思います。

他に治療方法もあるかもしれないので、専門医さんに診せてみた方がもういいかなぁと。

毎年毎年繰り返してますし、微妙に毎年症状の出方も違っていて気になりますし。

ちなみに、ゑびすの後ろ足の内側と膝部分が結構ハゲ来ちゃってるんですよね〜。苦笑
最初はカミカミして毛がなくなってるのかと思っていたのですが、どうやらそれだけではなく、アレルギー反応?で抜けてる様子。

P1250608_convert_20170606033355.jpg

こういう角度でしかはっきり見えないので、普通に生活しているぶんにはハゲていることに誰も気づかない程度なんですけどね。

はい。まぁそんなわけでいつものお薬「アポクエル」→薬の詳しい説明はこちらをどうぞ。アポキル錠最初に獣医関係者ですか?と出ますが、「Yes」にしないとサイトを見れませんので、見たい方は「Yes」を。(苦笑)

P1250588_convert_20170606032320.jpg

併せて抗生物質も処方されましたが。。。苦笑

早速土曜日の夜の食事に混ぜて与えたら、夜中に仕事から帰ってきて会った時にはもうすでにほとんど掻かなくなってました。

効果覿面。アポクエルさまさまです。

3日目の今日はもうすっかり嘘のように皮膚の状態も良くなり、掻くこともなくなり、何よりも超ハイテンション。笑

症状が出ている時も決して元気がない。。ということはありませんでしたが、症状がなくなってからのこのハイテンションはやはり痒みから解放されたからなんだろうなーと察します。

やっぱり言っても痒くて精神的にも多少なりともダメージはあったんでしょう。

と、良くなったのを見ると思いますね。

P1250597_convert_20170606032901.jpg


ちなみにアポクエルはアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎アレルギー性皮膚炎に特化したお薬です。

これが効果覿面ということはやはり何かのアレルギーという可能性は高いですね。

でも実は去年の10月にカイカイでこのアポクエルを処方してもらった時はあまり効かなかったのですよ。。苦笑
去年の6月に処方してもらった時はよく効いたのですが。

アレルギーが土台にあっての他の皮膚炎が出たりもするのでしょうね。きっと。。

詳しいことは専門医さんに色々聞いて見たいと思います。

P1250601_convert_20170606033036.jpg

でもまたもちろん食事のことも聞かれるだろうなー。苦笑
私は自信を持って手作り食をしているつもりですが、獣医さんに突っ込まれると自信がなくなるんですよね。。。苦笑
手作り食を推奨している獣医さんなら良いのですが、そうでない方だと、大手の療法食を勧められるますしね。。
確かに手作りしていろんなものを食べさせていたら、食物アレルギーの特定は難しいのでしょうね、きっと。

怒られないようにがんばろー。笑
色々、聞かれてもきちんと答えられるように、自分の考えとかをしっかり頭の中でまとめておこうと思います!


P1250606_convert_20170606033205.jpg



ちなみに!!
獣医さんといえば、もちろん体重測定!!笑

地味に頑張ってきたデブエットですが、やっと目標体重に達しました!

P1250591_convert_20170606032604.jpg


今回20kgジャストでした。

これを維持できるようこれからも食事に気をつけていきたいと思います⭐︎
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: