FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失態再び。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


※写真はお散歩時のもの〜。


ゑびす、相変らず良い仕事をしてくれていまして、この週末も皆さんにとっても可愛がられておりました☆

P1290873_convert_20180311213653.jpg

現在、週末でお客様が多い日の食事時間はキッチンのすぐそばで繋いでおります。
放していても問題はないのですが、結構こっそりお客さんがチーズの欠片とかゑびすにあげているようで。。。苦笑
ゑびすもチーズを食べてるお客さんに寄って行くようになってきていたので、これはいかんなと思い、つなぐ事にしました。

とはいえ、繋がれるのも嫌じゃないようで、逆に子供が多かったりしたらワラワラして落ち着かないようで、もう一層のこと繋いでくれ!じゃないけど、そんな感じでリードやカラーをかけている柱を見上げることも。。
そして大体が繋ぐと安心してか寝るんですよね。。笑

フリーだとお仕事しなきゃ!!って思っちゃうのでしょうか?
繋ぐとお仕事終了〜なスイッチになっているようなここ最近です。笑

P1290875_convert_20180311213756.jpg


さて、そんな愛想抜群のゑびす。

先日、やってくれました。。涙

もちろん私たちに責任ありますし、今回はお客様にも責任あると思うんですけどね。


P1290876_convert_20180311213850.jpg


それは週中日で3組ほどのお客様がのんびりと数日滞在されていた時のことです。
その日は天気も良かったので日中ゑびすを庭に出していました。

私は掃除をしながらチラチラ窓から気にしてはいたのですが、この時点で家の中に入れておくべきでした。。


P1290879_convert_20180311214007.jpg


1組のお客様が散策から戻られてお庭でピクニックされていたんです。
この日の方達には食べ物は与えないで下さいと伝えておいたので、食べ物を与えることはなかったと思うのですけど、棒切れを投げてゑびすと遊んでおられたのです。

そうして、次に窓から確認した時には時すでに遅し。。。だーれも庭にいない。。。

P1290884_convert_20180311214128.jpg


まさか?!と、思ってすぐに窓からゑびすを呼ぶも姿は見えない。。

あちゃー。。やってしまった。。。。

これはもう間違いなく再び散策に出かけたお客さんについて行ったな。。と。
急いで外に出て名前を呼ぶも一切反応なし。
近所の牧場のお兄ちゃん(グリズーの飼い主さん)に出会ったので、ゑびすを見かけなかったか?と聞いたらさっき1組のカップルと一緒に歩いてるのを見かけたよ〜って。

あぁ。。。まちがい無い。

あの人達について行ったんだと確信。

P1290885_convert_20180311214309.jpg

この前とは違って脱走したわけでは無いので、お客さんと最後までちゃんと一緒にいれば問題ないなという反面、もしものことがあった場合お客さんじゃ対応できないこともあるのでやはり心配。

と、いうことで親分がすぐにお客様が散策に出たであろう方向に車を走らせました。

たまたまこの日の午後のお客様の予定を聞いていたので、ある程度どの方向に向かわれたかはわかっており、しかも山の中ではなく、道路沿いに歩いていかれたようだとわかっていたので捜索は簡単だったのですが。


P1290888_convert_20180311214415.jpg

親分が車を走らせてしばらくしたらすぐに姿を発見したそうで、呼んだらすぐに戻ってきたとのこと。

親分もちょっとカッときていたようで、お客様に向かって、なんで勝手にウチの犬を連れて行くんだよっ!!と思わず怒鳴ったらしい。。。苦笑

ゑびすにはお尻ペンペン食らわしたと言っておりました。。苦笑

ちなみに、グリズーも一緒だったらしい。。

P1290890_convert_20180311214542.jpg


もちろん、ちゃんと前回のことがあったにも関わらず、お客さんが少ないからと安心して気を抜いていた私達に責任はありますけど、お客さんも何も言わずに散歩に一緒に連れてくってどうよ?とも思いましたよ。

どうしても付いてくるようだったら宿の中に入れてくれるか、私達を呼んでくれても良いはずですし。

ゑびすは基本何もなければお客さんに付いて行くことはないです。

現に、この日の他のお客様の散策出発には付いて行ってませんしね。

このお客様、ある意味故意に棒切れを道々投げながらゑびすと遊びながら出ていかれたみたいなんです。
お客さんも全く悪気はなく、一緒に遊んでいて楽しかったら一緒に連れて行った〜みたいに言われましたしね。。

P1290893_convert_20180311214656.jpg

何もなかったから良いんですけど、何かあったら責任取れないでしょうに。。。

ある意味、誘拐未遂ですよね。。ってそこまで言ったら大袈裟ですけど。

ちょっと無責任だなぁ。。と思いましたけど、意外と犬を飼っておられない人というのはこういう感覚なんだろうなぁと思いますね。
先にも書いたように、こっそりゑびすに食べ物をあげるお客様も然りですけど。。

犬を飼っておられるような方は一言、チーズあげても良い?と声をかけてくれますしね。
もし、ゑびすが乳製品アレルギーだとしたらそうするつもりなんでしょう?

もちろんそんな方達は犬にアレルギーなんて思いもよらないんでしょうけど。

P1290895_convert_20180311214821.jpg

そういう感覚の人達もいるということを私たちも理解しなければいけないんだと思います。

もちろん一般常識的なこともありますけど、犬を飼った経験のない方にはどうしてもわからない部分もあるでしょうし、そこをわかっているのが常識と決めつけるのもある意味理不尽ですからね。
その辺りはこちらで対策していかなければなと。
犬を飼っているものとしての常識としてね。

P1290897_convert_20180311214955.jpg


にしても、ゑびすくんよ。。。たかが棒切れ一本に釣られないでおくれよ。。。。。

簡単すぎるオトコだな。。


これからは本当に本当にお庭に出すときはしっかり要注意!!肝に命じて。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こわい、こわいΣ(・□・;)

未遂事件ですよ・・・
いくらお客様でもね~(◎_◎;)

心臓バクバクものです!!
大事な大事なぼっちゃんなので
お気を付けて~(-ω-)/

お宿も大盛況で、ゆっくりお休みが取れたら
休んでくださいね♡

No title

メルママさま>
ねー本当に考えようによってはこわい話ですよね。。
もうあのドキドキ心臓ばくばく感は勘弁して欲しいです。
現在は庭に出すときは重々気をつけております。

なかなか休めないですね〜。苦笑
1年目なので突っ走るしかないんですけど。。
まだ若いつもりではいますが、もう二十歳でもありませんからね。。。苦笑
フランスはバカンスが多く、さらに3つのゾーンに分けられていてフランス全土が一斉にバカンスにならないように1週ずつずらしてバカンス(冬休み、春休み、秋休み、クリスマス休暇が各2週間ずつ、夏休みは一斉に2ヶ月)があるので、全部のゾーンのバカンスが終わったひと月後にはもう次のバカンスが始まるのですよ。。苦笑
しかもここはスペインとの国境でスペイン側の祝日やバカンスも関係してくるので、なんやかんやで1年中なんかある感じです。。苦笑
一年はやってみないとまだサイクルがつかめませんね〜。
頑張りまっす!!

No title

鍵コメさま>
連絡ありがとうございます!

No title

無事に戻ってきてよかったね〜!!
しかしつれていってしまうなんて。。何かあったらどうするんでしょ?!
ブログ再開されていて、やった〜!
出遅れましたが、、

8キロもやせたなんて、どんなに動いていたのかが
わかります^^;
ゆっくりできるようになたらがんばって食べてゆっくりして
身につけてくださいね〜!!

No title

ノアママさま>
本当、何もなかったから良いものの、道路添い(歩道なし)を歩いておられたので、車が通って危ないのに。。
想像しただけで鳥肌ものです。

もうボーダー並みの運動量でした!笑
しっかり食べてゆっくり戻して行かねばです。
案外、きちんと戻すというのも難しいかも。。。と感じています。苦笑
何しろ、(デブエット)やった経験ないですし。笑
お気遣いありがとうございまーす!
頑張ります☆

山だし、ゑびす君は超自然児犬で、放任主義に思われたのかもですね。
犬飼ったことない人は、最低限の一般常識も中々わからないものです。私がそうでした。
しかし、よかった(;ω;)

No title

アキちゃん>
そうなのよね〜。
ゑびすはこう見えても箱入り息子。笑
放任主義のお山の犬じゃないのよ。。
あれ以来しっかりこちらも気をつけています。
これからも引き続きこの気をつけることを習慣化していきたいと思います!
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。