オテへの道。

「オテ」というコマンド。

ネットで見ていると賛否両論あるようですが、私は最近ちょっと教えてみようかなと思い立ちました。
特にしつけの為にと考えてるわけでもなく、芸達者な犬に仕立て上げようと考えてるわけでもないのですが、まぁ半分遊び感覚でコミュニュケーション。
それと、日本ではよく「オテ」「オカワリ」をするのをみかけますし、誰でもが知っている犬へのコマンドとでもいいましょうか、とりあえず、犬が座ったら「オテ」なんて言ってみたくなるものですよね?
でもこちらでは全くみかけませんので、こっそり練習してゑびすができるようになったら、人気者になれる?笑
それこそ一発芸ですね。笑

賛否両論。
教える必要は特にないと言われる方。
犬が人間の手に手を乗せるというの行為は犬に舐められると言われる方。
はたまた、室内犬の場合、外から帰った場合に手を拭きやすくなるのでいい。爪きりも然り。
手先が器用な子になる。(人間といっしょで手先を使うと頭の回転も良くなるのかな?)
などなど。

自分のワンコですから自分の信念の元、上手に育てていけば「オテ」に特に躍起にならずともいいと思います。

と、いう事で私は教えてみようかなと思います。
おもしろそうなので。笑


とりあえず、ゑびすは全くできません。
意味が全く分かりませんという顔をします。
「オテ」何それ?日本語わかんないしみたいな?笑
ちなみに普段はあたりまえですが、コマンドは仏語です。
でもこの「オテ」だけは日本語で行ってます。
ゑびす初の日本語レッスンでもあります。笑

今のところ、オスワリをさせて、あげさせたい方の手を軽く触って「オテ」と言ってみています。
もちろん無反応です。
そして今度はその手を自分の手のひらに乗せて「オテ」と言ってみて、おやつを与えて褒めてあげています。
(できてないんだけどね。笑)

この方法でとりあえずは地味~にがんばってみようと思います。

ちなみに最初にオテと言った時点で、ゑびすは一応考えます。
そして恐る恐る、これかなー?と言った感じで「フセ」をします。
どう?と私を見てきますが・・・うーん違うんだな。
最近はオスワリやフセをするといい事がある思っているので、迷った時や分からない時はとりあえず「フセ」のゑびすです。笑

オテ!!
P1010737_convert_20110503002224.jpg・・・オ・・テ・・。

P1010738_convert_20110503002254.jpgえーとこうだっけ・・?

P1010739_convert_20110503002301.jpg あってる?

あってないよ、ゑびす・・・。

さぁこの手にゑびすの手が乗せられる日が来るのか?!
乞うご期待!!


そしてそして、5月3日~5日(2泊3日)でちょいと旅に出て参ります。
今回はゑびすのお里の近くを通りますので、ついでにお父様お母様も挨拶もして参ります。
いきなり多くのボーダーに会うゑびす。楽しみです。
今回は初めてワンコOKのお宿に宿泊です。
前回の旅はお友達宅でしたが、今回はお宿です。これもまた楽しみです。
そしてお昼の食事もテラス席でワンコもいっしょに行けるところへ行きます。
田舎モノのゑびす、大丈夫かなー?
これもまた社会勉強ですね。

楽しんできます!!

いい天気になりますよーに!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いってらっしゃい

旅行楽しそうですね。
とてもいい社会勉強になるでしょう。

モフはお手を教えまくりです。
というのもリバ子が根っからの「お手マニア」で
お手ばかりさせています(ノ_-。)
お手に厳しく
「心がこもってない!」とか
真剣にモフに言っています(ノ_-。)

その芸が役立つかどうかはともかく
何かを教えることは
ワンコに何かを覚えることを教えることになり
とてもいいことだと思います。

お手を教えたら、
次は手にアゴをのせる「アゴ」にもチャレンジ(笑)?
宴会芸としては一番うけると思います!
教え方はお手と全く一緒です。

No title

我家も最初は教える気がありませんでしたがあまりにもワンコズにお手を求めてくる人がいたので教えることを決意。

小十郎は3回くらいで覚えました。
し・か・し、左門はいまだに出来ません!
全然出来ません!
何でなんでしょう?
まあ左門はそれでこそ左門なのでよしとします(?)

旅行いいですね。
そちらのワンコ宿はどんな感じなのか楽しみです。
アップ楽しみにしております。

No title

ロス&ニラさま>
あご?!
それはまたおもしろそうですねー。ぜひ「オテ」ができるようになったら教えてみたいです。
しかし、「オテ」への道のりは長そうです・・・。苦笑

No title

大殿さま>
さすがは小十郎くんですねー。
そしてまたさすがは期待を裏切らない左門くんですねー。
二人ともいいですね!笑

旅のお宿さっそくアップしていきまーす。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: