旅③

今日は最終日。
お宿を後にします。

P1010798_convert_20110506211701.jpg 帰るの??

今回のお宿。日本で言うと民宿とでもいいましょうか・・。シャンブル・ド・オット(chambre d'hotes)と言いまして、大概は自宅の部屋を貸してるといった感じのスタイルなんです。
ですので、もちろん小さなお部屋を予想していたのですが、なんとこのお部屋はかなり広かったです。
作りもホテル並!!
1階部分がホール、2階部分がオーナーの住居、3階が朝食の部屋と談話ルームみたいな部屋、4階が客室となってました。
客室はたぶん4部屋くらいだと思います。
きっとお金持ちの方が部屋が余ってるからやってると言った感じでしょうね。
ワンコOKとはいえ、特にワンコに配慮されているわけでもなく、オーナー自身が部屋でワンコ、猫を飼ってらっしゃるようで、別にワンコもいいわよーといった感じでした。
ただこちらはエレべーターがないアパートが多いですので、毎回4階まで上り下りがしんどかった・・。苦笑
ゑびすは室内トイレのしつけをしていませんので、トイレはまめに外に連れて行ってあげなくてはいけません。
ゑびすも階段に慣れていない為、若干きつそうでした。笑 石造りですべるというのもあったでしょう。
ちなみにこれで朝食込みで1泊2人で30ユーロ(約3500円)です。かなりお安いです!!
大満足です。


さて、後はもう帰路に着くだけなのですが、、帰る前に前日に見つけた公園に遊びに行ってきました!!

さすがに人が行き交うところでノーリードにする勇気はまだありませんが、人気がないところでボール遊び。
この2日間は車の中や街中での散歩ばっかりでしたので、思いっきり走ってもらいました。

P1010801_convert_20110507171823.jpg ボール、ボール。 

P1010802_convert_20110507171942.jpg わーい!!

P1010803_convert_20110507172043.jpg うきゃー!!

P1010804_convert_20110507172106.jpg ららーん。

P1010805_convert_20110507172109.jpg 大満足!!

そして意外だったのはゑびすは実は水が苦手?!

P1010810_convert_20110507172202.jpg

池がありまして、きれいな水が流れ込んでいましたので、そこでお水を飲ませようとしたのですが、流れてくる水は怖いようでした。そして池の水を飲もうとしていましたが、腰がめっちゃ引けてて、ぷぷっ。笑

海とか川とか大丈夫ですが、自分から入っていったり、水で遊んだりって確かにしないんですよね。
意外と苦手なのかもしれません。
新たな発見です。


今回、寝る時に一応普段使っているケージを持っていきました。(折りたたみ式です)
1日目はケージに入れたのですが、一晩中、ごそごそ・・キュンキュン言ってみたり・・。こちらも若干寝不足。
2日目は試しに夜はフリーにしてみました。
私達のベットの足元で丸くなって熟睡できたようでした。
旦那と、これから旅行に行く時はこのスタイルにしようと決めました。ケージも荷物になるしね。

後は、実はトイレを悩んでいます。
ヨーロッパは全体的に室内のトイレしつけはしないのが当然です。
ドアにドッグドアなどを備え付けて外での排泄を覚えさせるのが主流のようです。
なので、もちろん旦那なども猫じゃあるまいし、犬がトイレというのはなしだろ?と言った感じです。
でも私的にはやはり室内トイレも覚えてくれた方が楽だろうし、ゑびすも自分がしたいときに排泄できるからいいんじゃなかろうかとも思うんです。
ちなみにゑびすはうちに迎えた時点で外で排泄する習慣がついてました。
室内トイレの練習も最初は試みたのですが、サークルがこちらにはないので、なかなか難しく、断念しました。
ちなみにゑびすはケージなどの狭い空間では絶対しません。我慢します。
迎えた頃、ケージに入れて排泄するまで出さなかったのですが、すごく我慢して我慢して最後は半泣きで暴れながら排泄した事があって、トイレを憶えさせる前にゑびすが病気になると思いました。
たぶん、ここで私が心を鬼にしてがんばれば良かったのかもしれませんが、さすがにかわいそうでした。
ここまでなると虐待みたいでしたし。
大人になってもトイレのしつけはできるでしょうから、ここで思い切って始めてみようか、もうお外トイレを憶えているのだから、環境が変わるわけでもないのだから、このままでもいいんじゃいかと迷い中です。
それに旦那はコレには全く賛成してませんので、しつけをしようと思っても協力はしてくれないと思います。
家族の協力なしにひとりでできるのだろうか?
でも、私達が外に連れ出す事を手間と思わなければ、家の中での粗相はないゑびすに室内トイレは不要なんですよね。

さぁどうしようか?
これはもうしばらく考えて見ます。

と、いうわけで、この旅行いろいろありましたが、楽しく過ごせました。
ゑびすの新たな一面も見れて良かったです。
割とスムーズに行きましたので、これからもどんどん遊びに連れ出したいと思います!!

たくさん思い出作ろうね!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トイレのしつけ

石造りの階段はワンコ泣かせですね。
でも、楽しい旅行だったようでよかったですね~

そっちではトイレのしつけをしないんですか~
文化や住環境の違いですね。
やっぱり日本では、外でメインでするワンコも
一度は室内トイレのしつけをしていますよね~
大きくなると我慢ができるので
外でする子が多いですけどね。

あくまで私の考えで
しかも世の中のしつけマニュアルと違いますが
トイレのしつけに限らずしつけ全般に関して
「ここで心を鬼にしないとダメになる」ってことは
たぶんない気がしています。

ゆっくり焦らずやれば、
特にボーダーは賢いので
確実に覚えると思います。

モフはけっこう長い間トイレを覚えず
部屋中が大変なことに(ノ_-。)
1ヶ月以上かかって地道に教えた気がします。
よく本に書いてあるサークルに閉じ込めて的なことも
やりませんでした。
今は自発的にもトイレでしますし
こちらからコマンドでさせることもできます。

トイレのしつけはとにかく偶然でもいいから成功させて
大げさに褒めるのが基本だと思います(できればご褒美も)。

なので、外でする習慣ができているのなら
最初は無理に部屋の中でなくても
外で人間のコマンドで
トイレみたいものでさせるようにしたらどうでしょうかね~
ペットシーツみたいなものとかにするように教える等。
適当にコマンドを決めておくと楽です。
「シーシー」とか(笑)

そして偶然成功することがあったときに
めちゃくちゃ褒める。
失敗しても叱らないのがたぶんよさそうです。
うまく行くかどうかはわかりませんが、
しつけはほんのちょっとずつステップアップが
ワンコも人間もお互い楽ですよ~

上手く覚えたら室内でシーツを敷いて
「シーシー」って言えばいいわけですしね♪
そして、そうやってたら
そのうち自発的にもするんじゃないでしょうかね~

長々とすみません(ノ_-。)

No title

素敵な町並み、素敵な景色、激安なお宿^^に大満足です♪
私も一緒に旅した気分になりました~!
でもゑびす君的にはボール遊びが一番楽しかったかな?^^
水が苦手とは左門と一緒ですね。
今年は川で特訓しようと思っています。

トイレ事情は我家も悩みました。
小十郎は左門が来る前までは家でも外でもしてくれてましたけど、
左門を迎えてからは一切してくれなくなりました。。
左門はどっちでもしてくれますが・・・
両方経験してる私から言わせてもらうと、
やっぱり家でも外でもしてもらえると助かります。
体調が悪い日(人間&ワンコ)や、雨の日など、
毎度毎度、外に連れ出すのはやっぱり面倒です。
我慢してるのもかわいそうだし・・・
小十郎はトイレに行きたい!!とアピールしないので、
出すタイミングがいまいち分かりません。
何となく外に連れ出しています。。
左門は好きな時間にしゃーしゃーするので、
身体にもいいんじゃないかなぁと勝手に思っています。
でもデメリットもあって、中にトイレがあると、
おしっこ臭くなるし、ペットシーツ代が掛かります。
どっちがいいんでしょうね~?
それぞれの生活スタイルに合わせて、ゑびす君と相談しながら
決めていくのがいいのかな~。

No title

ロス&ニラ様>
トイレのしつけですね、しない事はないと思うのですが主流じゃないです。
でも一応トイレシーツは売ってあるのでしてる人はしていると思うのですが、小型犬とかじゃないでしょうか?
室内犬用でしょうね。
こちらでは中型犬~を室内で飼う事はほとんどないでしょうし。

ゑびすはトイレコマンドはしていないのですが、だいたい決まった場所でします。
とはいえ、小はマーキングもあるんで、けっこういろんな場所ですが、ウンの方はここが落ち着くというような場所があるようです。
なので、今回のように家以外での場所ではこちらがここなら落ち着くだろうという場所を見つけて、ここでしたら?的な雰囲気を見せると、少しうろうろしてから場所を確かめてします。
ちなみにリードをつけたままでは難しいようで、リードを外してあげないと落ち着いてできないようです。

なので、外のいつもする場所にシートを置いてみてシートの感触を憶えさせるというもの手ですね。

だいぶ大きくなってトイレもそう頻繁ではなくなってきているので、外トイレでも問題ないといえばないんですけどね、考えます。

どうしようか、迷います。

アドバイスありがとうございます!!

No title

母上様>
ワンコによってトイレ事情もそれぞれですね。

母上様のお話を聞いてたらこのままでもいいかなーという気になってきました。笑
ゑびすは基本的に外にいますので、時間を気にして外に連れて行ってあげなくてはいけないという事はないのです。(雨の日で家の中に居る日以外)
あとは、今回の様に旅行に出た時。それと普段の朝ですね。
夜、寝る前の10時過ぎにトイレに行くのですが、たまに朝早くにトイレに行きたくなることがあるようで、フライングで起こされます。
私達だけなら構わないのですが、お義母さんも同居ですので、朝早くに「出せー!!(ケージから)」と吠えるのがちょっと気になるんです。
とはいえ、ワンワンとうるさくは吠えませんが、定期的にワンッワンッと吠えます。
室内でトイレが出来るようになれば、これは解消されるかな?と思っているんです。
まぁでも激しく吠えるわけではないので、神経質にならなくてもいいかなとも思うんですけど、迷いますね。

貴重なご意見ありがとうございます!!
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: