できちゃう。

今日、いつの間にそんなことができるようになったの!!と驚いた事が3つもありました。

まず、ひとつめ。

P1000805_convert_20101204043822.jpg
雪上がりの中どろんこになって遊んだので、シャンプーしました!!

そしたらなんと・・・
P1000808_convert_20101204043939.jpg
よいしょっと・・・。

P1000809_convert_20101204044103.jpg
あれよっと・・・。

って、この前まで全然登れなかったのに、今日は登って浴槽を脱出しようとしておるじゃぁないですかっ!!

びっくりしましたー。


その後、きれいに乾かして、ゑびすの居住区に返して、しばらく経って覗いてみたら・・・。
これまた、びっくり。
自分のクッションを横目にしっかり人間様のソファーに乗って寛いでるではないですかっ!!
これもまた全然登れなかったのに、いつの間に・・・。
しかし、これはしっかり叱られて、その後素直に自分のクッションに戻りましたが。


そして、もうひとつは。
うちの庭に階段で登る納屋があるんですけど、そこに登ってるじゃないですかっ!!
しかもそこに置いてる猫のえさ食べてるし・・・。
これまた即効叱られましたが、懲りる様子もなくまた登る。
登れるようになったことが嬉しいように登る。

なので、旦那が登りきったところに鉄柵を置いて対策したところ、階段を登ってみたものの納屋には入れない、その姿勢から後ろに引き返せないで、おろおろしまして、最後には助けてー!!と言わんばかりにキャンキャン言っておりました。

ここぞとばかりに降りれないのなら、もう登りなさんなと言ってあげましたけどね。笑

成長してるんだなぁと感心しつつもますます目が放せないし、今まで大丈夫だろうと思っていたことにも注意しなければと思いました。
怪我などしたら大変ですしね。

しかし、実は義母から後から聞いたのですが、今日の昼間、私達が仕事でいない時間に、姪っ子達がゑびすと遊んでて納屋まで登ったらしく、それについてゑびすも登ってしまい、さらに、ゑびすは納屋から繋がってる母屋の屋根にまで上り、反対側の屋根まで歩いて行ったそうです。

義母、真っ青。

姪っ子共もゑびすが落ちて怪我でもしたら、おじさん(旦那ですね)に怒られると大泣き。

義母ら呼んでもなかなか戻ってこず、もう落ちてしまってはないかとハラハラしながら、ご飯入れを持ってきて、ゑびすーご飯だよーと読んだら、戻ってきたそうな。

ボーダーコリーってけっこう慎重派の犬種でびびりな子が多いと聞くのに、この子は・・・。
怖いもの知らずもいいところです。

元気なのはいいことですが、こっちが気をつけないとですね。
今回は何もなかったので笑い話ですけどねー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

早速遊びに来ました、小十郎父上です。
えびす君生後三ヶ月、これからがヤンチャ盛りですね。
段々驚異的な運動性能を発揮してくると思います。
頑張ってください!

我家は小十郎に「ボーダーコリーとはなんぞや!?」を泣かせられるくらい教えられ左門には「こんなボーダーもいるんだよ」的なまったりボーダーを教えられました。
えびす君がどんなボーダーに成長していくのか楽しみですね。

今後ともよろしくお願いします。

No title

小十郎父上様>
ご訪問ありがとうございます!!

もうすでにやんちゃなんですが、さらにこれからやんちゃ盛り?!
覚悟しなければですね・・。
目下の悩みはトイレなんですけどね。苦笑

運動させる場所はたーくさんありますので、これからどんどん運動能力を発揮させて欲しいですね。
獣医さんから4ヶ月ぐらいになったらアジリティーもどき?!を少しずつ始めてみるといいよとアドバイス受けているので、年明けから庭にもどきを作ろうと考えてます。

これから楽しみです!!

こちらこそよろしくお願いします。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: