犬種。

昨日の日曜日は義母の妹夫婦が遊びにきました。
(注:私たち夫婦は旦那の実家に同居しております。)

義叔母のところには2匹の狩猟犬がいます。義叔父が趣味で狩猟を嗜みますので。
彼らの犬種はBrachet allemand(ブラッケ アルマン)。ドイチェブラッケ=ジャーマンハウンド。
となるんですが、どうみても彼らはジャーマンハウンドではないんです。

ちなみにジャーマンハウンドというのはこちら。
247.jpg

残念ながら昨日は雨で義叔父の犬達は車から出してもらえなかったので、写真がないのですが、私はどっちかというとポインターに近いと思うんです。
ちなみにポインターはこちら。
dir11301.jpg

でもポインターとも少し違うなーと思い、ネットでいろいろ探したところコレだ!!と思われる犬種に当たりました。
それが、ジャーマン・ショートヘアード・ポインター。
こちら。
290px-Duitse_staande_korthaar_10-10-2.jpg

ロン君というのですが、ロン君はまさしく、この写真の感じ。
もう1匹はドラちゃんなのですが、ドラちゃんはこんな感じ。
dz1057t.jpg

フランス語のサイトでBrachet allemandを検索するとこの写真が出てくるんですが、ドイチェ・ブラッケで検索すると、=ジャーマン・ハウンドになるんです。

うーん・・・・。わからん。

ちなみにロン君とドラちゃんはきちんとした血統書付き。
義叔父さん達はチェコスロバキアのブリーダーさんのところまで引き取りにいったくらいですからねー。
訳がおかしいのでしょうか・・・。

納得できない、謎なんです。

さて、彼らは昨日食後に小雨の中、散歩に行ったんですが、もちろん、ゑびすは彼らに全くおいつけず・・。苦笑
そして、ロンくんはなんと雉を捕って参りました。
さすが、鍛えられた?!狩猟犬。
でも本当は義叔父さんが打ち落としたやつを拾ってくるんですけど、昨日は自分で仕留めたみたいです。

次回はぜひ写真を撮りたいと思います!!



そして、昨日のゑびす。
また納屋へ続く階段に登り、立ち往生。
P1000811_convert_20101206183114.jpg

この後、降ろしてあげたにもかかわらず、15分後にはまたこの状態になっていたので、アホなのかこの子はと思いましたが、ちょっと懲らしめてやろうと思い、しばらく放置してたら、自力で降りてきました。
これまたびっくり!!
強い子です。笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: