瞳の色。

ボーダーコリーの瞳の色は茶褐色の子が一般的です。

ブルーアイとか片方がブルーのバイアイの子などもたまにいますね。

毛色の色素に関係していることが多く、毛色が薄い子は目の色も薄い事が多いようです。


さて、ゑびす。
ゑびすはご存知の通り、ブラック×ホワイトのカラーですが、お母さんがレッドの為、最近茶色の毛が増えてきました。
お尻は白い毛が多いですが、基本的に黒勝ちな子です。

濃い色の毛並みの割には瞳の色が明るいように思います。

P1020143_convert_20110625205150.jpg

目がくりくりまなこじゃないので、普段の写真では目の色まで分かり辛いです。

光の加減によっては黄色?金色?のような目の色に見えます。

P1020140_convert_20110625205109.jpg

ゑびすはやっぱりお母さんの血が濃いのかなーなんて思います。

P1020142_convert_20110625205142.jpg

こういう写真になると黒にしか見えませんねー。笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真だとなかなか微妙な茶色具合が
でないですよね。
モフも結構茶色っぽいのですが
写真で見るとガングロです。

モフは一族みんなブラックという
生粋のブラック一家ですが
親戚さんを見ると尻尾だけ茶色の子が多いです。
モフもそうです。
目はみんな色が濃いです。

レッドのお母さんなので
たしかに色素が薄いところがあるのかもしれませんね~。
ちょっと目の色が薄いと
写真写りがよくていいかも♪
モフはよく目がどこか分からない写真がありますので…

No title

ロスさま>
本当、写真で瞳の色をきれいに出すのは難しいと思います。
ゑびすもよく目を開けてるんだか瞑っているのだかわからないような写真がありますね。
まぁゑびすの場合目が細いというのもありますが。

モフくんは生粋のブラックなんですね。
ゑびすは両親は見たことありますが、所謂血統書というのはないような気がします。
旦那に聞いたところ、ブリーダーさんがそういうのは管理してるとのことでしたが、詳しくその仕組みは聞いてません。
でもブリーダーさんのところのワンコの感じをみるといろんなカラーが混ざってるように思います。どっちかというと、性格といいますか、作業犬としての能力などを見て掛け合わせているように感じます。
が、それも詳しくは聞いてないのであくまでも私の個人的な感想ですけど。

毛が抜ければ抜けるほど茶色が増えていってるように思います。笑
とはいえ、基本黒いです。笑
顔立ちもお母さんによくにているので、やっぱりゑびすはお母さん似だなと思いますね。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: