お誕生日おめでとう!!

ゑびす、お誕生日おめでとう!!

無事に1歳を迎える事が出来ました!!

現在
体重>18kg
体高>55cm
体長>60cm

※体高と体長はちょっと曖昧なところあります。

少し大きくなったようですが、もうだいたい成長も止まってくるでしょう。

とりあえず、形ばかりですが、ケーキなんぞでお祝いしてみました。

P1020726_convert_20110905223124.jpg


パティシエの名にかけてとはりきったつもりだったのですが、やはりワンコ用となると砂糖があまり使えないので思うように仕上がらず・・・。涙
やはり試作でもするべきだったか?!

ちなみにこのケーキは砂糖無しでスポンジを焼いて、水切りをした無糖ヨーグルトをクリーム代わりに使用し苺をサンドしました。

次回はもっときれいに出来るようがんばります。笑

さて、今日はフランスでは学校も始まる日でしで、ゑびすも1歳になったので、学校に入学した気分を味わってみました。

P1020727_convert_20110905223259.jpg 俺も1年生。

と、現在住み込みで働いてくれてる子にちょっと強制的に座らされた、ゑびす。
でも意外とその気?!

さて、ではケーキを・・。

P1020728_convert_20110905223333.jpg いただいていいですか??

ちゃんと待てをしてから、いざ試食。

P1020731_convert_20110905223349.jpg うまうま苺。

まずはケーキそっちのけで大好きな苺から。
そしてケーキのヨーグルトをペロペロと舐める。
もしかして食べ方わかんない?ということで旦那が切り崩してあげたら、きれいに完食!!

P1020732_convert_20110905223402.jpg ごちそうさまでした!!

と、ささやかながら、1歳のお祝いをしまして、さぁブログを書こうとブログを開いたところで、1日、日にちを間違えてた事に気付きました・・・・。苦笑

すまん、ゑびす。
せっかくの記念すべき1歳の誕生日だったのに、私はまんまと日にちを間違えてしまった・・・。

でもみんなに今更間違ってたとも言えない・・・。

まっいいか・・・。笑



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お誕生日おめでとう!

えびすくん、おめでとう!

そして、すごく美味しそうなお誕生日ケーキですね!
食べたいです~(*^_^*)

私はまだワンコ用のケーキを焼いたことがないので、いつか?チャレンジしようかな~

インソールの翌日はケーキなんですね…^_^;
インソールは大丈夫でしたか?

ワンコは思わぬところで変なものを食べますよね。
サラは昨年12月、折り畳み傘の骨(グラスファイバー)を一部食べたと思われ、大変でした(+o+)

No title

サラドビーさま>
フライングしちゃいましたが、ありがとうございます!!

紛らわしい書き方してしまい、すみません!!
インソールを食べてしまったのは、ちょっと前のことです。
大事に至らなかったのを確認できてから記事にあげました。
昨日の話しではないので、ご安心下さい。笑

シュー生地もお砂糖が入ってないので、ワンコにあげてもそう問題なさそうですよね。
クリームをヨーグルトとフルーツにしたらいけそうな気がします。笑
ぜひ機会があったらワンコケーキお試し下さい!!

サラちゃんもそんな事があったんですね。
え?!なぜ?というものを食べちゃいますね。
本当なぜでしょう?
犬を飼うのはゑびすが初めてなので、いろいろとこちらも勉強になります。
とりあえず、大丈夫だろうとは思わないようにしようと思います。
なんでも危ないかもしれないと考えるように気をつけます。

No title

ゑびす君誕生日おめでとう~!
(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

日本時間では誕生日になっていたかも(笑)
まあ、ゑびす君はそちら生まれですが。

ケーキすごいです。
やっぱり砂糖は調味料としてだけではなく
物性を変えるのにも寄与してるんでしょうかね~

帽子似合いますね。
そちらの学校は帽子を被るんですか?
ぜんぜん関係ありませんが
本州に来て驚いたのは
小学生が冬でも半袖短パンなことです。



No title

ロスさま>
ありがとうございます。

本当お間抜けです。
ブログ上だけでもお誕生日の日に公開するようにしようかとも思いましたが、ありのままを公開することにしました。笑
何と言っても、成長記録ですから。
こういうのも事実のままに。笑

ケーキありがとうございます。
お砂糖というのは保形性の役割もあるんですよ。
全くなしと言うのはけっこう難しいです。もちろん、できますけど、何も考えずに、普通のスポンジのレシピからお砂糖だけ抜いても同じようにはできないものなんですよ。

帽子、ちょっと笑えるでしょ?
いや、別にこちらの小学生が学校に行くのに帽子を被るというわけではないのですが、なんとなく被せてみました。笑
ちなみにフランスは式というものがないので、小学校に入学しようが、中学校に入学しようが、初日から普通の授業です。
玄関に張ってあるクラス割をみて、教室に行って普通に授業がはじまるようです。
節目を大事にする日本人にはちょっと味気ない新学期です。


冬でも半袖短パンの子って今でもいるんですか??
さすがに私が小学生の時でもクラスに一人くらいでしたけど・・・。苦笑
いや、九州と言えども実は福岡辺りの日本海側というのは冬は意外に寒いんですよ。
青森の八戸出身の友達が、福岡に来てあまりの寒さにびっくりしたと言ってました。八戸の方が寒くないと言ってたのを憶えてます。
太平洋側の方が気候が温暖?のようです。
もちろん、北海道は別格の寒さでしょうから、冬に半袖短パンの子供なんていないですよね。危険です。
余談ですが、青森出身の義兄は九州の冬の家の中が寒いと言ってました。笑
東北や北海道はラジエーター?で家自体を暖める感じなんですよね?フランスの暖房もそういう仕組みです。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: