伏せ。

ゑびすは「お座り」というコマンドはかなり早いうちに憶えました。
このコマンドは食事を与えるときにできるので、きっとどの犬も比較的早くに憶えれるのではないかと思います。

次に「待て」。これも食事を与える際に使っていたので、早くに憶えました。

今では食事の時でなくともほぼ出来ます。

「待て」に関しては私達が出て行くときに敷地外に出て欲しくない時に、敷地内で「待て」のコマンドを出し、私達が出て行っても着いて来ません。
でも門を閉めると門の傍までやってきて見送ってくれます。
100%ではありませんが、ほぼできます。

さて、今日は思いつきで「伏せ」を教えてみようと試みてみました。
今まで「伏せ」に関しては特に教えてなかったので、ちょっとやってみようかなと。

「お座り」の状態から「伏せ」へ行こうとしたのですが、いまいちうまくいきません。
しつけの本を少し読んで、おやつを使った方法でやってみました。
「お座り」の状態からおやつをゑびすの両前足の間に持っていくと自然と「伏せ」の状態になります。
そこで「伏せ」のコマンドと共におやつを与えて褒めてあげる。

なんとまぁびっくり効果覿面というのでしょうか、さすがしつけ本ですね。
あっさりうまくいきました。

5分以上は集中力が続かないだろうと思い、その後何度か繰り返しやってみますと、あっと言う間に憶えましたよ。

これまたびっくりです。

でも今のところ、コマンドというよりサインで覚えてるようです。

「伏せ」のコマンドでは伏せませんが、おやつなしでただ手を下に向けるというサインで伏せます。

毎日少しずつ繰り返しやっていきたいと思います。

オスワリ
P1010045_convert_20110129022611.jpgなんかくれんの?

まだ何もあげません。フセ!!
P1010043_convert_20110129022641.jpgこれでいいんだろ?

まぁ伏せの形は崩れてますが良しとしましょう。

憶えたばかりでゑびすも嬉しいのか、今日はその後、呼んだだけで傍に来て勝手に伏せしてました。
これをすると何か良い事があるというのは理解したようです。

ふふん、かわいヤツめ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: