しつけ教室編。

「しつけ教室」と書きましたが、特に問題行動があってそれを直したくて通っている訳ではないのでカテゴリーとしてはトレーニングとさせて頂きます。

服従トレーニング、オビディエンス的な練習編です。

今のスクールはアジをやりたくて入ったのですが、せっかくなのでいっしょにトレーニングクラスも参加しようと言う事で前半1時間は服従トレーニング、後半1時間はアジとなっています。

アジについては今の所親分担当で、トレーニングは私担当です。

先週の1回目はまだこちらも戸惑っていましたし、ヱビスも初めての場所、ワンコ、人で興奮してあまり制御できなかったので先生にもこりゃ大変なワンコだという印象を与えたようです。

今回はその先生が月に一回の老人ホーム出張でいらっしゃらなかったので別の男の先生でした。
でも前もって指示されていたクラスは前回とは違う、レベルがちょっと上のクラスでしたので、わたわたした印象を与えてしまってはいたけど、やっぱりある程度わかっては下さっていたんだなとちょっと安心しました。苦笑

今回はヱビスの他にコリーの♂とバーニーズの♀、ゴールデン♀のちょっぴり大型犬クラスで、みなさん資格取得(たぶん日本で言う家庭犬資格の事)を目指している方でした。

うーん結果としてはですね、この先生のやり方が個人的に納得いかないのでありました。
正直言って,私泣きそうになりましたもの。苦笑

ヱビスはとりあえず、こういう場所での脚側歩行が上手ではありません。
どうしても匂い取りをしたくて下を向いて歩きます。引っぱりはあまりないんですけどね。(多少はありますよ。)
もちろん、それはカイヌシ的にわかっていて、どんな状況でも、集中!!となった場合にはカイヌシに集中するというのを学ぶ為にやってきているわけです。

私はヱビスを上手に私の方に意識を向ける方法を教えて頂きたいのです。
もちろん練習は必要です。
でも先生は匂い取りをダメだという方法を教えて下さるのです。
下を向いたら「no」と言って、リードを引くというやり方ですね。
もちろん、テクニックもあるのでしょうけど、正直言ってこの方法ではヱビスは匂い取り止めません。
実際に先生に変わってもらったけど、同じでした。(先生はほら、ボクがやると真っすぐ歩くでしょう。と言ってましたけど、ただ無理矢理引きずってるようにしか見えませんでしたけど。)
もちろん、「no」といってリードを引くものこちらに意識を向かせるひとつの方法ではあると思いますが。
あと、この先生、いちいちくすっと笑うんですよね。ちょっと小馬鹿にしたような感じ?
出来なくてきてるんだから、出来ない事にいちいちくすってしないで欲しい!!
そしてボクとボクの犬はって話です。ボクとボクの犬の話は置いてこい!!

さて、まぁこの話は言い出すと細々といろいろあるのですが、とりあえず、今週からは普段の練習にリード着用でする事にしました。

P1080578_convert_20130319223522.jpg ぴしゃっと。
リードを付けると気合い入ります!ってモードになってくれればいいな。

やはり訓練といえども、私は楽しくやりたいのです。
ヱビスに私と訓練する事を楽しいと思ってもらいたいのです。
そして、ヱビスの中で義務感とか責任感とか育てられたらって思います。

P1080585_convert_20130319224429.jpg ささ、姉御参りましょう。
一応、ヱビスも真剣なのですよ。

脚側歩行もいつもの広場でやるとわりときちんとできるんです。
とはいえ、匂い取りはしないけど、まだ顔があまり上がらないんですよね。まずはこの広場でしっかりヱビスが私を見て、脚側できるようになる事が目標です。

今はひたすらアイコンタクトを取って来たら褒めるを繰り返しています。

あとはいろいろやらずに、「待て」と「来い」の強化です。

ヱビスに「フセ」をさせた状態で「ウゴクナ」。そしてヱビスの大好きなボールを蹴る。
もちろんその時点でボールを追いかけたらNGですが、割とこれはデキル子で、けっこう我慢強いといいますか辛抱強いんですよね。そのまま、私一人でヱビスの周りとボールを蹴りながらぐるぐる回ったり。
さらにはヱビスにパス出してみたり。←どんだけ意地悪?!
でも、ヱビスはボールに触りません。
我ながら、感心しますね。笑

あんまりやるとボールに執着心が強くなったり、私に対して意地悪なイメージが強くなったりしてはいけないので、今の所は短い時間で止めて、ボール遊び。

と、思いきや、いきなり「フセ」「ウゴクナ」。笑

P1080589_convert_20130319224623.jpg ボールが…。

そして、ボールを蹴って、私は逆方向に走り、ヱビスに「コイ」のコマンド。
思わず、ボールの方にいきそうになりますが、堪えて、私の所に来ます。
そのまま「ツケ」。

P1080580_convert_20130319224257.jpg 来ましたよ。
この時のヱビスは大概どや顔。でもちょっと出過ぎですよ。

というのをボール遊びの中に一日1回取り入れて抜き打ち練習やってます。

P1080595_convert_20130319224850.jpg 楽し〜♪

どんな方法がヱビスい合っているのか?
私もまだまだ全然勉強不足なので、これからもっとたくさん勉強して、ヱビスにとって魅力的なカイヌシになれるよう、がんばるぞー!!

まずは単純だけど、極上ウマウマ作戦でお顔上げ、練習します。

P1080599_convert_20130319225052.jpg 
ヱビスのこの後姿。好きだな〜。笑


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エビス君の「ツケ」のドヤ顔、とっても良い顔してる!
もうすでにゆみ。さんと一緒に楽しんでいる顔してるね。
とっても素敵な写真だわぁ~

No title

Well.m さま>
そういって頂けると嬉しいです!ありがとうございます!
でも、実際には…。苦笑
このドヤ顔は上手い事撮れていますが、ヱビスにとってはまだまだ楽しい!!ってものじゃないようです。
仕方なく…と言う感じがします。
私がどこまで楽しさを伝えられるかがやはり鍵なんでしょうね〜。
がんばります!!

No title

トレーニングの様子、よくわかりましたよ~!!(笑)
ニオイ嗅ぎをやめさせる方法、私もそのトレーナーさんの方法はちょっと…^^;

ゆみさんの言うとおり、訓練が楽しく、姉御と一緒に学んでいく!ってヱビスくんが感じてくれるのが一番だと思います。
押しつけがましい訓練じゃワンコだって人間だって嫌ですよねぇ~
クリッカーも始めたんですね!
私はまだやったことがないので、今後のゆみさんとヱビスくんの様子が楽しみです♪

私もサラを座らせて目の前でおもちゃやボールを転がしてますよ、意地悪く(笑)
それも大事ですもんね!

4番目のヱビスくんのドヤ顔、可愛いけれどちょっと前かな~?
サラもね~、そうなんです!ちょっと前で座ってドヤ顔するのです。
これがまた、なかなか位置が直りません。いつも注意されてます(涙)

No title

サラドビーさま>
あ〜分かって頂けました〜?笑
私、若干キレキャラなのでちょっと先生に歯向かったいました。笑

やっぱり最終的に目指す所はそこですね。
姉御との訓練は楽しい!と感じてくれる事です。
なかなか簡単な事ではありませんが、私こそ楽しんでかんばります!

サラちゃんも同じですか?
びしっとツケたよ!とドヤ顔の割にはちょっと前なんですよね〜。苦笑 これもちょっとずつ矯正していかねばです。
お互いがんばりましょうね!!
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: