ピレネーの夏〜牛飼いさんのお仕事〜

ピレネーの夏と言えばこちら→

P1090938_convert_20130722212901.jpg

そう、放牧された牛さん達です。

P1090955_convert_20130722213052.jpg

この夏のピレネーでの楽しみのひとつが牛飼いのおじさんのお仕事を手伝う事。
今回は天気がいまいちでしたのであまり多くの仕事ができなかったのですが、牛達にお塩をあげる仕事を手伝ってきました@親分。私は撮影係。



おじさんの仕事というのは5月あたりからまず、山の麓に牛を連れて来て、天候等をみながら徐々に山の上の方に牛を移動させて行くというもの。
最終的には夏が終わればまた麓辺りまで下ろしてきます。
冬は各牧場に帰るのです。
他にも定期的に群れの場所と数を確認したり、病気や怪我をした子をテント近くのパークで養生させたり。
このパークも冬の間に雪の重みで壊れている箇所がかなりあるので、まずはそれを修繕したりなどなど。

P1090940_convert_20130722213536.jpg

そんな感じで滞在中におじさんの邪魔にならない程度にお仕事手伝っています。
やっぱり見物はファンキーを使って牛を移動させる所だけど、今回は遅くまで寒かった為牧草がなかなか伸びなくって牛さん達をなかなか山の上に登らせる事ができなく、私達が来た日と同じ位に牛さん達も徐々に移動開始してました。
とはいえ、基本的に牛さん達、非常に頭がいいので、山の道とか要領がわかっています。
バリケートさえ開けてあげれば勝手にちゃんと登って行くんですよね。
ファンキーが必要なのは、間違った方向へ行ったりした時なのです。

P1090945_convert_20130722213720.jpg

ところで、この牛追いというのは羊追いとまた異なるのでワンコの気質も羊相手の子とはまたちょっと違った物が求められるようです。ちなみにヤギ飼いさんもまた違うとの事。
もちろん、牧場と山で働く事も違う事が求められるわけです。

そういう意味ではファンキーは実はちょっと役不足らしいのです。
実際に私達も前のスーパー牧羊犬のオデンを知っているのでそこはちょっと納得。
お仕事ワンコというもの大変です。
今回おじさんといろいろ話していて知ったのですが、オデンのまえにフライという子がいて、この子がスーパー牧羊犬でこの血は残さないといけないと思って繁殖させて、出来た子の一匹がオデンとのこと。
オデンも数回繁殖させているのですが、なぜかその子を残してないんですよね、おじさん…。
旦那と二人でこっそりと、なんでオデンの子を一匹でも手元に残さなかったんだろうねって。

まぁそんなこんなで姿形だけ、ヱビスにオデンを重ねてみてるおじさん。(中身は全然及びませんよ。)
ファンキーにコマンドかける時にヱビスにもいっしょにかけてくれます。



でもヱビスは勢いで行きますけど、大回りするだけで戻ってきますけどね。笑

それでも、ワンシーズンここに置いてたらそれなりにモノになるだろうねーとの事。

まぁ置いてく気はさらさらありませんけど。笑

ヱビスはなかなかの田舎ものだけど、こうやって働くワンコといっしょに山に入ると、シティボーイに見えます。笑
けっこうなチャラ男に見えます。笑

こんな風にお仕事する事はないけど、これからもトレーニングがんばってかっこいいスーパーボーダーを目指して、日々がんばりましょう!!

P1090942_convert_20130722213352.jpg


まっどっちかというと私じゃ役不足ですね…苦笑 がんばろ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おひさしぶりです〜!!

大自然の写真に癒されました。。。

同じ地球とは思えない。。。

こちらは毎日暑いよ〜!!!

いつか、いつかそちらに行きたい〜!!

No title

yufuちゃん>
元気〜?そちらのブログも見てるよ〜。
今年は余計に暑いでしょう?二人分だからね。
夏バテしないように体に気をつけてね〜。

本当、この山は癒されるんだよ。
1度行ってから病み付きで毎年1回は行かないと(とはいえ、一年に1回しかいけないけど。苦笑)次の1年が超えられないような気がするんだよ。笑
やっぱ自然はいいねぇ〜。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: