猟犬。

先日、納品に来た業者さんがヱビスを見て、「うちの近所でこの種類の犬を数頭使って猪狩りしてる人いるよー」と。

何?ボーダーコリーが猟?

何かの間違いじゃないですか?この犬種は牧羊犬ですよー。って言ったら、そうそうこの犬。牧羊犬を猟に使ってるって言うから間違いないよ〜。とのこと。

何でも数頭を使ってチームボーダーズで猪狩り。

うーん。

でも、なしではないかもしれない。


P1100847_convert_20131019004409.jpg きゃほー。

うちの近所で「犬」といえば猟犬を飼っている人が多いんです。
それはもちろん、この田舎で猟を嗜む人が多いからなんですけども。
猟犬といってももちろん種類はいろいろありまして、カイヌシさんが何猟が好みかによって飼われている犬種ももちろん変わってくるのです。
この辺りは小さな鳥を狙う方が多いようで「鳥狩猟犬」の部類に入るセッターやブリタニースパニエルを飼われている方多いです。

dir06001.jpg セッター。

Brittany_Spaniel.jpg ブリタニースパニエル


日本では「猟犬」というと獰猛なイメージもあるようですが、基本的にこういう鳥狩猟犬はポインティングと言われる獲物を見つけて、カイヌシに教える事とカイヌシが打ち取った獲物を回収してくるのが仕事でありまして、犬自体が猟をするわけではないので決して獰猛ではないです。
それどころが、打ち取った獲物を傷つけないように回収してこなければならないので、ソフトに獲物を捉えなければいけないのですよ。

P1100853_convert_20131019004549.jpg ポイント。
※ポインターはこうやって足をあげてカイヌシに獲物がいる事を知らせるそうです。

ちなみにこちらの伯父さんが飼われているジャーマンショートヘアードポインターは優秀な鳥狩猟犬です。

さて、でも猪狩りとなるとまた話は別になります。
こちらは所謂ハウンド系と言われる犬種になります。ハウンド系にも2種類ありまして、視覚を使って獲物を見つけ追いかける種類(アフガンハウンドやサルーキなど)と嗅覚を使って獲物を追跡する種類(ビーグルなど)です。
もしくはテリア系。フォックステリアやなどキツネやウサギ狩り用ですね。

P1100869_convert_20131019004750.jpg 何か聞こえます。

こういう犬種は前者と違い、獲物を自分追いつめて行くんですね。
なので、よく吠えたりたまには獲物と戦うこともあるので勇敢な子も多いようです。

P1100871_convert_20131019004923.jpg 獲物は大事に咥えるのです。

さぁそこで、ボーダーときました。

まず嗅覚ですが、特に優れているわけではありませんが、災害救助犬などで活躍する子がいるくらいですから、訓練次第では十分に使えるでしょうね。
そして、ある程度猪の場所を確認できたならば、チームボーダーズで羊を追うように徐々に猪をカイヌシのおびき出したい場所に追いつめて行く事も可能なのかもしれないですね。
実際に行き会ってしまった場合でも牛飼いに向いてるようなタイプのボーダーであれば怯む事もないでしょうし。
足も速いですし。
頭脳派の狩り集団になりそうです。

が、よっぽど仕込まないとてんやわんやで大変な事にもなりそうです。笑

うちはお散歩のときに動物に出会う事がしばしばあります。
ヱビスはウサギは必ず追いかけます。まぁ万が一にも追いつきませんが。笑
途中で諦めて戻ってきます。笑
鳥は反応しません。
先日鹿に出会ったときは全然見てなくって(笑)。仕方ないので「あそこあそこ!!見て見て!!」って言ったらなんだ?って反応して一目散に鹿が入って行った森の方に走って行きましたが、あっさりUターン。笑

ある意味諦めのいいオトコです。

P1100875_convert_20131019005109.jpg はぁ〜今日もいい仕事した。

ただ臭い取りはすんごい好きなので、誰か仕込んでくれる人がいたら猟犬として修行させてもおもしろいかもしれないですね〜。笑
まぁまずありませんけど…。笑

P1100877_convert_20131019005246.jpg あっはー。

気づけばすっかり秋色のお散歩道でした!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: