セカンドオピニオン。

今日は普段行っている獣医さんとは別の獣医さんのところへ行ってきました。

とはいえ、先の記事にも書きましたが、普段行っている獣医さんの所から独立された先生で以前お世話になっていたミニスカ女医先生です。

そして先生、今日もやっぱりミニスカでした。笑

さて、結果から申しますと、結局コレ!!と言った原因は分からず仕舞いです。

ただ、先の病院で頂いたお薬がすごく順調に効いている事や、食欲や元気もある事などから大きな病気等ではない事。
血液検査もしてもらいましたが、何の問題もないので、アレルギーやノミやダニなどの虫や寄生虫などの可能性もないとの事。

そしてやはりミニスカ先生もこの背中だけどいうのが不思議だと。

まぁでも単純にたぶん何かの下を潜った時にちょっと引っ掻いた傷が普段普通に土等にいるような細菌に運悪く付かれて、「とびひ」じゃないけどそんな感じに背中を中心に広がったんじゃないかとの事。
もちろん、そこに、土日の久々にリードを付けた為に擦れたということも含まれるのだろうと思います。
偶然が重なっての不運な結果といった感じです。

と、いうことで引き続き薬の投与と患部の洗浄を自宅で行って行きます。

そう、患部の洗浄とはシャンプーです。

P1110014_convert_20131031053512.jpg コレは何ですか?

これは殺菌、消毒のシャンプーです。

P1110017_convert_20131031053656.jpg そんなの知りません。

これを患部に良く刷り込むような感じにシャンプーしていきます。
そしてもちろんお決まりの10分間放置です。

まぁね、毛がない分楽ではあります。笑

P1110018_convert_20131031053814.jpg はぁ〜。

シャンプー、大人しくはしてくれるんですが、なにぶん憂鬱そうです。苦笑

P1110019_convert_20131031054014.jpg まだかな〜?

実は今日の診察の時に首の前のほうにも移っているのがみつかりました。
確かに前回はなかった箇所です。
こちらはまだ痛そうです。

P1110020_convert_20131031054142.jpg

こちらは毛があるので地肌に擦り込むように洗うのはちょっと面倒なのですが、ヱビスにもがんばってもらいなんとか終了。

その後のドライヤーも毛がない分、楽です。笑

そして、塗り薬を塗ったら終了。
ヱビス大人しくしてくれてありがとう。お疲れさま〜。

P1110021_convert_20131031054309.jpg ねむいです。

しばらくの間コレを毎日やらねばなりません。
毛が少なくなって楽になったとは言え、やっぱり毎日はなかなか大変ですが、一日でも早く良くなるように私もがんばります!!

みなさまご心配おかけしましたが、ヱビスは順調に回復しております!!
もう痛みはほとんどないようで、ソファの上でへそ天もしています。
後は患部がきれいに治るのを待つだけです。

ただ、今回先生とも話したのですが、ヱビスはやはり皮膚が弱いってこと。
田舎に住んでて、お散歩も自由にフリーなので、草むらやぶどう畑の中も走り回ります。
そんないつもの日常の事でもヱビスにはこういう事が起こりうるということです。
かと、いってこの自由を奪うわけにはいきません。
毎日しっかり皮膚の状態を見てあげて、ちょっとでもまずそうな状態を発見したらすぐに対処する事がまず大事。
私はこういう恐れがある以上できるだけお散歩の時はTシャツでも着せてあげた方がいいんじゃないかと思うのですが、旦那は今の傷が治れば着せる必要なしと言い張ります。
まぁでも説得しますけどね。
結局、痛い思いするのはヱビスだし、お世話するのは私。お財布が寂しくなるもの私なんですもの。笑
ちなみにヱビスは保険に入っているので、治療費はある程度返ってきますが,前回の初回の治療費、オドロキました。苦笑

やはり健康が一番!!

予防、回避できるる物は出来る限りしてあげたいですね!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: