畑の季節到来。

先週からの晴天続きで、今日から畑の手入れを始めました!!

まずは畑の回りの草刈り。家庭用の芝刈り機@旦那の兄のものを借りてきて、ブンブン行きますよ〜。

去年はこのエンジンがかかる音に反応して、タイヤに噛み付こうとする仕草?を見せて笑わせてくれたヱビスですが、(とはいえ、牧羊犬としての本能なのでしょうけど)今年は最初にちょっとしただけで、その後は全く興味なしでした。

※芝刈り機の音注意です。


芝刈り機に関しては毎年違う反応を見せるヱビス。
とはいえ、基本的にはあまり興味ない感じですね〜。

P1120528_convert_20140311021343.jpg 耕しました♪

そして耕耘機を使って、半分だけ耕しました。
川に近い方の半分はまだ冠水した影響で表面は乾いてきていますが、ちょっと脚を踏み入れるとずぶずぶです。

P1120530_convert_20140311022627.jpg むー。

近所のおじさんも通りかかり、ここは本当にいい場所だな〜と羨むほどにうちの畑っていい場所で土の質もいいんです!!
おじさんは数m先に畑があるけど、うちより酷い冠水だったのでまだまだ当分は耕せないと仰ってました。
それに、すぐお隣はいい状態なんですが、うちよりも土質が少し貧そう?なんですよ。
ちょっと数m違うだけで土の質もだいぶ違うものなんですね〜。

P1120532_convert_20140311022746.jpg 来たっ!!

ちなみにうちは特に何もしていません。
でもこの何もしていないのが実はいいのかもと思っています。

うちの畑、モグラがたくさんいて、畑の回りはぼこぼこで芝刈り機で草を刈るのは骨の折れる作業なのですが、そのお陰で土も適度に自然に耕されてるし、モグラがいるということは餌になるミミズもいるということで、ミミズがいるというのは土に栄養があると言う事。
いろんな事が好循環してるのだと思われます。

P1120522_convert_20140311021210.jpg 空豆〜。

ちなみにお隣さんは除草剤も使ってるし、モグラ退治の仕掛けなんかもしてるし、それじゃーいい土できませんよーとちょっと教えたいくらいですが、まぁそこは黙ってね。苦笑
余計な事を言わない方がいい近所付き合いもあると言う物です。田舎というものある意味近所付き合い大変ですね。苦笑

基本的に手作業の畑です。趣味で自分達の食べる分を作っていますので無農薬とまではいかなくとも減農薬です。
どうしても場所柄川が近いせいか、湿気があり、日本とは違って朝晩の気温差が激しいので夏になるとかぼちゃやキュウリは必ずうどんこ病(葉にカビがつく病気)になります。
なので、それを最小限に抑える程度に最低限のお薬は使っています。
が、あとは害虫なんかはまめに手で取る、雑草も手で抜きますよ。

コレからの季節はヱビスとのお散歩は畑になる事多くなるだろうね〜。

P1120545_convert_20140311022856.jpg 畑たのしー!

今年もおいしい野菜がたくさんできますように♪

今週にまずはジャガイモ、タマネギからいってみよー!!
まだ先だけど。もちろんうちのかぼちゃはヱビスかぼちゃ☆笑

P1120549_convert_20140311023006.jpg

杏の木も今年は花がついてます。今年は実がなるといいな〜。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: