ゑびす飯。

ゑびすのご飯。

※写真はゑびすまったり時の萌え画像です。笑

特に変わったものは与えていませんし、手作りもしてないんですけど、私が基本的に食べ物には拘る質なのでもちろんゑびすのフードも気にはしてます。

P1170054_convert_20150303051319.jpg

今まで色々とフードジプシーをした結果、現在は「Burns」というイギリスのメーカーの玄米ベースのお魚系フードに落ち着いています。
※ちなみにこのフードのパッケージはボーダーなんですよ。笑 もちろん、それが理由でこのフードにしてるわけではありませんよ。笑

I0001287.jpg

夜はこのカリカリフード+ウェットフードをトッピングがてらかけています。

P1170053_convert_20150303051135.jpg

こちらは色々と日替わりと言いますか、常に4、5種類常備してまして、ゑびすもご飯が楽しめるように工夫してます。
あまりご飯にがっつくタイプではないので、そのあたりも少しは気にしてあげないと食べなくなったりするんですよ。。。苦笑
とはいえ、大きくなってからこんな風に色々とご飯も気を遣うようになってからは毎日もりもり食べてくれますけどね⭐︎

P1170052_convert_20150303050957.jpg


さて、今日はそのウェットフードの話なんですが。

このウェットフード、割といいサイズがないんです。
というものゑびすはトッピング代わりにしているのでせいぜい一回の量が50gくらいなんですね。

そしてウェットフードって400g入りくらいのものが主で、もしくは小さい子用のパテとか。
まぁとはいえゑびすが2、3日で食べきれる100g〜400gもないことはないですが、やはり限られてきます。

P1170051_convert_20150303050815.jpg

もちろん、私があれこれ拘っているのもあるんですけどね。

そんなわけで最近、ちょっと同じローテーションになってきて、飽きてきた私。

そう私。笑

ゑびすは飽きずに食べてくれてるんですけどね。私が飽きたんですよ。。。
見てるだけで毎日同じローテションで食べてるゑびすご飯に飽きてきました。苦笑

と、いうわけでネットでちょっと調べたところ、大きなウェットフードを小分けして冷凍保存しているという人をけっこう見つけまして。。
そっか、そういう手もあるのかと!!
今までゑびすのご飯を冷凍するとは思いつきませんでした。

ちなみにカリカリフードの方は15kサイズを買って小分けにして真空パック保存してます。

そこで意外に手間取ったのは小分けするようの小さなタッパーを見つけることなんですよ。
普通のスーパーとかでは小さくても200ml〜300ml容器。
うーん。それでは大きすぎる。。。

そこでふと思いついたのが赤ちゃんの離乳食を小分け保存するようのタッパー!!
ネットで赤ちゃん用品のサイトで調べたらヒットしましたね〜。笑
即ポチッとして本日無事に手元に届きました。

P1170166_convert_20150303051505.jpg

前もって買っておいた400g缶。
左が「マグロ(ツナ)」で右が「サーモン」です。
真ん中が133ml容器のタッパー。7個で7ユーロ弱でしたので900円くらいですね〜。

値段もサイズもいい感じでした。

本日はもちろん開けたてを与えますが、小分けした分は早速冷凍してみます。
実際に冷凍解凍でどんな感じになるか見てみようと思います。

あまり違いがないようだったら次回からも400gくらいで気になる缶があれば試していきたいと思います。

ゑびす飯の幅が広がるといいな〜♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: