ワクチン接種。

※写真は適当にお散歩時のものを挿入。

先週、ワクチン接種に行ってきました。
とはいえ、私は用事で行けなかったので親分が一人で連れてってくれました。

P1170139_convert_20150318051112.jpg

去年の記事にも書いたと思うのですが、獣医さんのお話では成犬になったら特にワクチンは打つ必要はないそうなのですが、ペットホテルや海外に行く場合(ヨーロッパは陸続きですので県境のように国境がありますので。簡単に違う国に行けます)には必要です。
それと、ゑびすの通うスクールでも提出しなければレッスンを受けれないので、ゑびすはやっぱり受けなくてはいけません。

P1170151_convert_20150318050218.jpg ぺちっ。

ワクチンは混合ワクチンで去年と同じく。

-ジステンパー
-肝炎
-レプトスピラ症
-犬パルボウイルス
-狂犬病
と、たぶん犬インフルエンザだろうというもの。苦笑

次、獣医さんに行く時は聞いてみようと思います。自力での解読はなかなか厳しいです。涙

P1170152_convert_20150318050417.jpg

そして、いつものごとく触診やらで。

体重は18、5kg。

ここ最近、このあたりずっとキープできてます。これがベストかな〜と思います。
獣医さんが体を触って、全く脂肪がついてなくっていい筋肉がしっかりついてて素晴らしいと。

旦那も嫁がしっかりコントロールしてるんで任せてます〜と言ったそうで。

P1170155_convert_20150318050544.jpg

ふふん。ちょっと鼻高々ですね〜♪

P1170160_convert_20150318050654.jpg

毛並みも良し!皮膚の状態も良し!耳、目も良し!歯もきれい!!

ん???歯もきれいなのか??苦笑

歯は決してきれいな方じゃないと思うんですけど、全くケアしてない子に比べればゑびすの体質的(歯垢がつきやすい)にはまだきれいな方なのかもですね。。。
一応歯磨きは毎日がんばってますし。
これももう少し結果が出たら記事にしたいところなんですが、まだ納得のいく白さまでにはなっていませんが、ここ最近がんばってしっかり歯磨きしている成果が少し出てきてまして、嬉しい限りです。
成果が出てくるとまたやる気もでるってもんでいい循環ですね!!
がんばろう⭐︎

P1170162_convert_20150318050804.jpg ちむちむ。

最近ちょっと獣医さん嫌いなゑびすなんですけど、親分曰く、割と問題なく済んだよ〜との事で安心しました。

虫下しのお薬もついでにもらってきてもらったので再来週あたり、虫下しの予定。
とはいえ、今まで虫が出たことはないですけど、田舎なので半年に1回は飲んだ方がいいそうで、ゑびすには飲ませています。

しかし、もし出たら私、正直ドン引きするだろうなー。っていうかドン引きどころじゃなく気失いそうです。苦笑

田舎暮らしで畑仕事とかもしますけど、虫はどうもダメですねー。
それも足のない虫と足の多い虫に限りですけど。甲虫系や蝶やみつばちなんかは全く大丈夫なんですけど。
みみずとか、ムカデとか見ただけで悶絶ものです。

いやいやいやいや、ゑびすの為だ。もし虫がいたら大変ですものね。
ちゃんと飲ませよう。

そして健康一番!!

もちろんワンコのためにも飼い主も健康一番!!

P1170147_convert_20150318051238.jpg

この時期はゑびすのワクチンやら虫下し、ノミダニ対策時期でもありますが、私の体のメンテナンスの時期でもあります。
歯医者とか健康診断とか。。。
私も血液検査の結果がとっても良かったので一安心です♪笑

人間もワンコも健康が一番。

そして予防と日々の観察。何かあれば早めの対策。
これに尽きますね〜。

毎日楽しくお散歩行こうね♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

春は日本も狂犬病の注射の時期ですが、
ヨーロッパの方もそうなのでしょうか~?

虫下し。。ノアも飲みました。
一回、それらしきものが出まして、ひゃー!となりましたが、
私田舎暮らしで意外と虫が平気で。
ゑびす君からは出ないことを祈ります!(笑)

ところで、やはり日本でみたことない犬種がたくさん
いますね~!
前回のアジの優勝したこ、後ろ足にも狼爪があるー!!と
お写真見入ってしまいましたー

あの、ウルフドッグさんも素敵ですね~!

いろんなわんちゃんがみれてたのしかったです~!

No title

ノアママさま>
狂犬病の予防接種に時期があるんですね〜。知りませんでした。
うちはたまたまゑびすがうちに来てからの予防接種の時期がこの時期で混合ワクチンと狂犬病は同じ日に済ませてしまいます。
もしかしたら時期があるのかもしれませんが、うちはたまたまです。

ノアちゃん出ましたか。。。。
あれ、やっぱりひゃーってなるでしょ?なりますよね?
今のところ出たことないけど、やっぱり毎度飲ませた後のうんちはビビりながら確認してますよ。苦笑
どうか出ませんように〜。。。

スクールでもそうですけど競技会でもけっこういろんな犬種見ますね。おもしろいです。
先生のワンコ、ボースロンは日本にはほとんどいないみたいですけど、こちらではメジャーな犬種です。
フランスが原産国の犬ですからね。
こう見えても牧羊犬なのですよ。だから警護犬みたいに見えますけど性格は割と穏やかなんですよ〜。

こんにちは

虫下し、お嬢さんには3か月に一回ぐらいは飲ませていますけれど、今のところ虫は出てきていません。お医者さんによっては、1か月に一回飲ませるようにという人もいるみたいで、なんだか、よくわからないですね。とりあえず、田舎に旅行に行った後には必ず飲ませています。
お嬢さん、実は、歯がボロボロです。木の枝を噛む癖がどうしても治せなくて、おかげで犬歯のさきっちょが平らなんです。それから、下の前歯もかけちゃってます。獣医さん曰く、生まれつき歯が弱い子もいるので、きっとそういう子なのでしょうということで、枝で絶対に遊ばせないように注意されました。他は健康ですね。。。この冬にちょっとおデブさんになりましたけど、また元にもどりつつあります。というか、ちょっと痩せすぎだったので、今ぐらいが丁度かな。。。

No title

lakmeさま>
お嬢さんは3ヶ月に一度なんですね〜。
やっぱりこういうもの獣医さんによりけりなんでしょうかね?
ゑびすは半年に一回飲ませてます。

お嬢さん、歯がボロボロなんですか?!
やっぱり歯も体質でしょうね。
何もしなくてもいつまでも綺麗な子もいますし、ゑびすみたいに毎日歯磨きしてたって歯石が付きやすいこいるんでしょう。
人間と同じですね。
ゑびすも木の枝噛みますね。私はゑびすの歯の汚れは歯石だけじゃなく、この木の着色汚れじゃないかと思っています。
最近はだいぶしなくなりましたけど、もうちょっと小さいころはいっつも噛み噛みしてました。
何かの記事で読みましたけど、この木切れを飲み込んでの事故?(口内、食道や胃に刺さったりとか消化できなくって胃に溜まったりとか)で手術を受ける子ってけっこう多いそうです。
それを読んでからはたかが木切れ、されど木切れ、侮るなかれと自分に言い聞かせて、ゑびすになるべくさせないよう気をつけていますよ。
プレイエルちゃんもなるべく木切れは噛ませない方が歯のためにも事故が起こらない為にもいいと思いますよ。
お気をつけ下さいませ。
ちなみに敢えて噛ませるなら桜の木がいいそうです。
木屑がささくれずにボロボロになるのであまり問題がないそうです。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: