アジ・ハンドリング練習。

この土曜日はスクールはお休みだったのですが、夕方から先生と少しアジの練習をしてきました。

今回もコースではなく、ハンドリングと言いますかゑびすをうまく誘導する練習をしましたよ。

まずは動画で。



単純にハードルを跳ばせるのではなく、ハンドラーがきちんと誘導して跳ばせたい場所から跳ぶ練習ですね。
もちろんこれは上手にできたものを載せていますが、上手に誘導できないと勝手に跳んだりします。苦笑
ハンドラーがパニクると、もちろん犬もパニクります。

これが上手にできるようになるとアジの楽しさもまた倍増ですね〜。
がんばれ、親分!!

そして一番大事なのはゑびすが勝手に判断するのではなく、これどう行く?と親分に確認するようになることなのです。
今日はそれを意識して練習しました。

P1170462_convert_20150322060011.jpg

うまく跳べないこともありましたけど、今日だけでだいぶ障害毎にちゃんとハンドラーを意識するようになりましたね。
割と飲み込みが早いように思います。

飼い主の親バカな目線ももちろんありますけど、先生もいいねぇというほど、今年に入ってからのゑびすの伸びはすごいです。

P1170464_convert_20150322060152.jpg

あとは、親分の課題として、コマンドを安定させること。
親分、焦ってコマンド噛み噛みになったり、違うコマンド叫んだりするんで。。。笑
今日は新しい誘導の仕方もやってみまして、そのコマンドが定まらなくって、親分なんだか変なコマンドになってたし。。。苦笑

そりゃゑびすも戸惑うわ。

P1170470_convert_20150322060318.jpg

まぁでもこうやってひとつひとつ積み重ねていっていいコンビが出来上がっていくのでしょうね。

ますます楽しみになってきたアジ。

親分、ゑびすのいいコンビにこれからも目が離せないなー。笑

ふぁいとー。



※写真はブレブレなものしか今日は撮れなかった〜。涙
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: