ジェントルさん。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


ぶどうもしっかり実をつけてきました今日この頃。
このペースのお天気で行くと、今年は収穫時期がちょっと早いかも〜??

さて、どうなるかな。。

P1190176_convert_20150723211923.jpg


タイトルの「ジェントルさん」。
なんのことかと言いますと。それはこちら。

P1190170_convert_20150723211631.jpg

そう、日本での商品名「ジェントルリーダー」。
所謂、首輪ではなく口輪です。

みなさんご存知とは思いますけど、もちろん吠えたり咬んだりを防止する口輪ではなく、散歩時のリードの引っ張りを軽減させる、マズルにはめるタイプのカラーですね。

お馬さんのハミじゃないですけど、そういう要領のものです。

首よりもマズルにカラーをつけた方がコントロールしやすいとのことです。

で、なぜそんなものがお散歩フリーのゑびすに必要なのか?と言いますと。

実は8月にバカンスを控えております。
この前バカンス言ったじゃん。と思われるかもしれませんが、ピレネーは週末旅行と捉えてください。笑
久しぶりに夏のバカンス(日本帰省以外で)を2週間も取ります!!
さすが、フランス!!笑

そして、ゑびすもいっしょの夏のバカンスは3年ぶり。

と、いうか、ゑびすといっしょはなんと2回目!!

色々と考えたんですが、今回ちょっとジェントルさんを使ってみようと思い、購入してみたのです!!

いや〜普段は全く問題ないですし、ツケて歩く事ももちろんできるのですが、町歩き中ずーーーーとコマンドかけっぱなしなんて無理です。

でも、ゑびすは田舎者で町歩きになれていない為、ただでさえ「匂い取り命」っ子なので、まっすぐ歩く事自体が難しいです。苦笑
幸い、車やバイクには反応しませんが、大きな街の大きな広場に大概屯ろしている鳩にはロックオンします。笑

そして何より、いろんな刺激に興奮しっぱなし。。。

それが(いい意味でも悪い意味でも)ストレスになるらしく、この2月にちょろっと行ったニースでは歩行者天国のど真ん中で男気溢れる下痢P。涙(過去記事→11点。

ゑびすがどうかというより、もう私がトラウマです。。苦笑

その私の緊張が伝わりそうで怖い今度の旅。

なので、思い切って、どう出るかはわかりませんが、ジェントルさんに頼る事にしたのです!!

お互いストレスフリーで町歩きしたいよね?

でももちろん、私は万が一の時の為、ウンチ袋とは別に、かばんに使い捨ての薄手のゴム手袋、新聞紙、ビニール袋等は持ち歩く予定ですけど。笑

P1190171_convert_20150723211802.jpg

購入したのは少し前で、現在お散歩中にジェントル使用での歩きを練習しています。

最初は、やはり違和感あるらしく、しきりに取ろうとして、歩くどころじゃなかったんですけど、最近は慣れたのか?諦めたのか?ちょっとずついい感じになってきております。
でも昨日は途中でもういーやーだーと伏せり込んで、一歩も歩こうとしなくなりましたけど。。。苦笑

もちろん旅の間中、ジェントルさんにお世話になる事はありません。

目指すはイタリアのドロミテ渓谷。→wikipedia参照

002.jpg

まぁまた山なんですけどね。笑

イタリアですけど、オーストリアとの境目あたりです。

もちろん、うちからはとーーーーても遠いので、車で途中途中寄り道しながらのドロミテ往復の旅となるのです。

基本、大自然を目指しての旅なので、ゑびすにも考慮して大きな街にはあまり立ち寄りませんが、それでも0ではありませんので、大きな街でのちょっとぶらぶら散歩の時に使えればいいかなーと目論んでおります。

実際に、街を歩いたらどう出るかはわかりませんが、とりあえず、これもまた経験かと。

うまくジェントルさんが使えるようになれば、これからの町歩きに不安がなくなるなと思います。

P1190179_convert_20150723212151.jpg

近所の満開ブーゲンビリア。

出発は8月10日。

時間はまだちょっとあるので、できればゑびすにジェントルさんの意味を分かってもらいたいと願いつつ、私も上手に使えるように、しばし練習してみようと思います。

飼い主もワンコもストレスフリーの町歩きを目指して、やってみよう!!

P1190177_convert_20150723212037.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジェントルリーダー、我が家にもあります。
引っ張り防止目的で導入しましたが・・
安太郎にはイージーウォークハーネスの方が効き目は
あったようです。
でも匂い取り防止にはジェントルリーダーの方が良いかもしれませんね。

今はどちらも使っていませんが、マズルや腋にあたる部分が
擦れて毛が薄くなったりという事もあったので、内側に何か柔らかな素材でも付けようと思い、何もせずそのままになっています。

No title

あら〜☆
バカンスいいですね〜!
何?この素敵な渓谷!
さすがヨーロッパ!行く所にはことかかないですね!
山の記事もおもしろくよみましたよ〜!
ゑびす君牛おってたし!来年はお仕事犬として
がんばっちゃったりして^^

ニースの大通りで男気ゲリPはたしかに、トラウマになりそうな(笑)
手袋まで用意するつもりってところに笑ってしまいましたw
お互いになれてストレスフリーで行けるといいですね!

No title

ひぃさま>
まぁこれも賛否両論といいますか、ワンコや飼い主さまによって合う合わないはあるようですね。
最初はゑびすも全く受け付けなかったので、こりゃダメだ。。と思ったんですけど、地味〜に練習してましたら、なんとなくいいかも?と思えるようになってきたので、このまま続けて見たいと思います。
でも結局、街に出たら何の効果もなかった。。という結果にならない事も無きにしも非ずですが。。。苦笑

ただもうあの田舎者丸出しの町歩きは飼い主もゑびすも疲れるんですよね。。。苦笑
冬などであれば車に置いて行きますけど、夏はちょっとそれも難しいですしね。
なんとか協力してなるべくお互いにストレスにならないような町歩き目指してがんばります!!

No title

ノアママさま>
ねぇ〜ちょっと素敵でしょう?
実はブログ友達が去年の夏に行かれた記事を見てから、心奪われてしまい、今年は親分にちょっと無理を言ってここに行く事に決めたんです!!
きっと素敵な旅になるでしょう〜。笑

確かにヨーロッパは陸続きなので行く事ところには事欠かないといえばそうですね。
でも、日本だって毎年帰省時に色んなところへ旅に出てますけど、素敵なところはいっぱいですよ。
あんな小さな島国のくせに(笑)、北から南まで文化も風習も食べ物もいろいろでこれまた行きたいところが尽きないのですよ。笑

もうあの下痢Pはトラウマです〜。涙
前回はたまたま側溝の横だったので、水で流してなんとかなりましたけど、これがガチでホコ天のど真ん中だったらと考えたら恐ろしいです〜。なので、今回はもしまたあの悲劇が繰り返された場合に備えてしっかり準備していくつもりです!!笑 なので手袋は必須でしょう。笑
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: