違和感。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


実はちょっと以前から気になっていたことをここに載せてみたいと思います。

ぜひ、皆様の意見をお伺いしたいです。

とはいえ、短いビデオでさらに私がボールを投げながら撮影しているので始まりがグデングデンで申し訳ないのですが。。。苦笑
とりあえず、ビデオいきます。笑

[広告] VPS


何が気になるかと言いますと。。
ゑびすがボールを咥えてから比較的自分のペースで走る時。
後ろ足がウサギ跳び気味なんですよね。。

[広告] VPS


これって、犬ってこういう風になるものなんですかね?

モンローウォークはないです。
歩くのを嫌がるということもないです。
座り方も普通です。

ただ、何かに飛び乗るのは躊躇します。
しかし、これは性格的なものもあるような気がしますけど。。。苦笑@慎重派

そして歩く、小走り、全力疾走ではでません。
自分のペースでラッタッタ〜と走るような時に出ます。

P1200508_convert_20151204034228.jpg

股関節に違和感あるのかな〜?とちょっと疑っています。
でも他のワンコがどんな風に走るのかって実はあんまり観察したことないなーと。笑
それで思い切って動画に撮って載せてみた次第です。

みんなで遊ぶような時やボールなどのおもちゃを追いかけて遊ぶ時は割とみんな全力疾走ですし、ちょっと歩いたり小走りは見ても、自分のペースでラッタッタ〜と走ってる様子ってあんまり見たことないなーと。

そんなのをわざわざ動画に撮る人もあんまりいないでしょうし。笑

そんなわけで、これが普通なのかどうなのかイマイチ判断できません。

P1200509_convert_20151204034404.jpg

ずっと前に獣医さんで股関節のレントゲンを撮りたいと申し出たら、本犬が痛がったりやそういう疑いのある症状があるわけでもないのに麻酔をかけてレントゲンを撮るのは勧めないと言われました。
ちなみにゑびすは診察台を降りたくてしょうがない症候群(笑)なので、麻酔なしに、正確なレントゲンを撮るのは無理だと言われました。。。

P1200510_convert_20151204034522.jpg

ただ、股関節形成不全の症状の一つであるバニーホップは歩いている時に出る症状のようなのでゑびすのように走る時に出るのはまた違う何かなのかな〜?とか。。

うーんでもただ単に体が硬い?笑

確かにゑびすは柔軟性にはかけるな。。とはなんとなく感じています。
具体的には言えないんですけど。。。
柔軟性に欠ける?不器用?
なんかそう感じることがありますね。

さらに、このドッグガードを着ていると多少は違和感あるようで。。。苦笑

P1200513_convert_20151204034632.jpg

散歩前には軽く手足のストレッチをしたり、最初は歩き散歩でいきなり走らせたり、ジャンプさせたりはしないようにしてはいますが、他にも気をつけたほうがいいようなことあったら教えて欲しいです。

夜はリラックスマッサージをしたり。。

あと、上にジャンプするようなことは避けています。
ボール遊びの時も前にジャンプするような位置に投げるように気をつけています。
もちろん、気をつけてはいても地面の状態で思いの外、上に跳ねて鯉の滝のぼりみたいにピチピチっとなることもたまーにはありますが。。。苦笑

ただ、常々、口を酸っぱくして言っているのですが、旦那は結構無茶な遊びをします。。。涙

P1200514_convert_20151204034758.jpg

そして、一応、少し前から関節にいいというサプリも始めています。
緑イ貝のものです。

色々と過剰にアレコレしようとは思いませんが、少しだけはね。。。苦笑

あとは、小さな頃から後ろ足にもちゃんと意識が行くように、朝のナデナデマッサージでは腰から、足に手を滑らせて床までしっかりつかせる動きを必ずしています。
いいのかどうかよくわからないんですけど、ただ、単純にゑびすには後ろ足があってそれがちゃんと地面についているんだよと認識させるためのナデナデです。
(独自の発想ではなく、以前読んだドッグマッサージの本からのアイディアです)

頭を支えている前足はしっかり使えているいるのですけど、やはり後ろ足というのは意識が行きにくいらしく、年とともに衰えていくのは後ろ足です。

できる限り最後まで自分の足でしっかり歩いて欲しいと思っていますので、自分が納得できて、できる範囲でやれることはしてあげたいと思っています。

でもってのこの後ろ足の動きが気になる今日この頃です。

もちろん、次回の獣医さんの時にこの動画も持っていて見てもらおうとは思っていますが、何かしら気付かれることがあったら是非ご意見伺いたいなと思って、記事にしました。

先の脱毛でもありがたいご意見いただきましたので。。。

何か気付く点がありましたら、どしどしご意見くださいませ。

よろしくお願いします!!




今日は濃霧の朝でした〜。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ、ノアもこの走り方しますよ〜
全力疾走の時はしませんが、えびす君と同じ感じです。

気づいたのは1歳になる前。
一見足がいたいの?と思うけれどそうでもなくて
心配になり、避妊手術の時に一緒に股関節のレントゲンも
とってももらいましたが、異常はなかったです。
先生曰く、スキップするようなクセがあることと
左右の筋肉の付き方の違いではないかと。。

その後もかわらずこの走り方は時々でますが、
この前足がいたくなった時は、あきらかに
もっと あれ?という走り方をしていたので
普段はやっぱりクセの走りのような気もしています。

とはいえ、同じ方向のみに回転させるような運動はさけて
左右均等につかったり、マッサージしたりはしています。

私も他の人の意見をきいてみたい!

No title

JOYの走り方が後半に見える動画です
https://youtu.be/trMo8qJP8Yc
ゑびす君と同じような走り方ですよ。
JUDYも同じように走っています。
専門的なことはDocに動画を見せてお聞きするのがいいとは思いますが。
きちんと左右に足運びしようとしているときに、スキップが出るなら痛みなんじゃないかしら?

ゑびす君は幸せだなぁ。
ちゃんとマッサージもしてもらうし、サプリも飲んでるし。
あっ、緑イ貝はJUDY&JOYも飲んでいますよ!!
寒くなってきたから、準備体操とアフターが大事ですよねぇ。

No title

ノアママさま>
ノアちゃんもそうなんですか!!
スキップなんですね〜。
そっか、やっぱりルンタッタな気分の時はワンコもスキップなんですね!!笑
なんかちょっと安心しました。笑

うちも左右なるべく同じように筋肉を使うように心がけています。
までもワンコも利き手?利き足?があるらしく、回りやすい方向というのはあるようですね。
ゑびすは自由にさせたら反時計回りに回る、ターンすることが多いです。
なので、誘導で時計回りもさせていますよ⭐︎

No title

JUDYJOYママさま>
動画までありがとうございます!!
確かにJOY君も同じようになっていますね。
ゑびすが変なわけではないとわかってちょっと安心しました。
までも一応今度の診察の時に先生にも話してみたいとは思います。
痛がるようなそぶりは全くないんですけど、何か異常があるけど、痛みはそうないということもありますから、ちょっと気になっていたのです。

寒くなってきたら、やはり準備運動とアフターは大事でしょうね。
ワンコは骨、筋肉の構造が比較的に人間に近いので、人間がするように考えていてもいいんじゃないかな?と個人的には思っています。
人間だってストレッチなんかは怪我の予防になりますからね。
これからもできるだけ気をつけていきたいと思います!!

もッともっと勉強しなきゃですけどね。。。苦笑

No title

股関節に異常のある安太郎・・
ドックガード着せて、今日走らせましたが。
軽く走っているときにこんな感じに走っていました。
本気で走ると普通に走るんですけどね。

股関節のレントゲン撮ったときは二度とも麻酔無しでした。
ビビリ犬なんですけどね(^_^;)

No title

ひぃさま>
安太郎くんもこんな走り方するのですね。
やっぱり股関節に関係なく、犬の走り方の癖のひとつなんですかね〜。。
一応獣医さんにも聞いてみます!
コメントありがとうございます!

日本は割と麻酔なしで股関節のレントゲン撮る方多いですよね。
今行っている獣医さんのところではまだ聞いたことないのですが、以前のところでは、麻酔なしでは無理と言われてしまいました。。
まぁでもゑびすは診察台から降りたくて仕方ない症候群なので、飼い主的にもそこに仰向けに寝かせるのは至難の技だなとは思います。。。苦笑
ビビってるというより、嫌で仕方ないみたいです。。。
隙あらば台から飛び降りようとするので、診てもらう時はしっかり保定しなければなりません。。苦笑
もしくは床で診てもらいますよ。。苦笑
安太郎くんは麻酔なしでもできるなんて、いい子ですね〜。
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: