The フランスの夏。



ペットを取り巻く環境について考えて見る運動を展開中!!


今日はお友達と一緒ちょっと足を伸ばしてこんなところへ。。。

s_P1230163.jpg ここは。。。

ここはうちから車で1時間半ほどのところにある湾になっているフランスでもちと有名なリゾート地なのです。

普段はこんなところには私らは滅多に出入りしませんが(笑)、今日のお目当はこちらなのですよ。

s_P1230165.jpg これぞ、フランスのセレブの夏!!笑

そう牡蠣です!!
この湾は牡蠣の養殖も盛んなところで、私たちが仕事でお世話になっている牡蠣屋さんが、今年から牡蠣小屋を始めたということで冷やかしに行ってきたのです。笑

s_P1230164.jpg オサレな牡蠣小屋ですね〜。

そうそう。フランスは1年中生牡蠣食べれます。

が。私は牡蠣はアレルギーなので一切食べれませんが。笑

ただ、雰囲気だけ味わいに。。笑
夏の太陽の下、海風に吹かれながらの牡蠣と白ワイン。
いいですね〜。

私は海老ですけど。笑

今年の夏はうちの辺りは涼しくて、毎日25度くらいしかありません。
今日も朝は20度切っていてちょっと肌寒いくらいだったんですけど、こちらに着く頃には程よいお天気。
暑すぎず、寒すぎず、ちょっとバカンス〜な感じ。
とはいえ、平日でしたのでそこまで混雑してなくていい感じ。

ゑびすもあまあま。笑

s_P1230166.jpg 僕にはウマウマはないのですか?

まっ牡蠣小屋にゑびすにおすそ分けするようなものはありません。笑

s_P1230168.jpg ないの?!

残念ですが、ありません!

s_P1230167.jpg おやぶ〜ん。。

可能なことなら親分のポケットに入ってしまいたいくらい親分が大好きなゑびす。
ここぞとばかりに甘えておりました。笑

その後プラ〜っとして。

s_P1230169.jpg

本当は砂浜で遊びたいゑびす。
でもフランスは基本的に夏はワンコはビーチに進入禁止です。
まぁここは小さなビーチでしたので禁止とは書かれていませんでしたけど、砂まみれになってもいい準備もしてませんでしたので、遠目から見るだけでおしまいです。

海にはまた今度シーズンが終わったら遊びに行こうね⭐︎

と、特にゑびすのお散歩ということもなく、牡蠣小屋を冷やかしてセレブな街を少しお散歩し、お茶をして、帰り道が混み始める前にチャチャっと退散したのでした。笑

それでもゑびすも気分転換になったのか、帰りの車ではこんな顔。

s_P1230176.jpg

今日は、助手席の私の足元に乗り込んだ、ゑびす、いい顔で寝てます。笑
ここでも十分おとなしくできるのがゑびすのいいところ?!

もちろん本当はいけませんが。。。苦笑

最近、こんな風に日帰りで近場にお出かけをしていなかったので私もちょっと楽しかったです♪

たまにはこんなお出かけもいいね〜⭐︎
また一緒にお出かけしようね⭐︎
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: