かさぶたとはげ。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!

 
一昨日、いつものように夜、ゑびすをナデナデしておりましたら、ん?何か手に触れた!
何か違和感あり!!

と、感じもう一度そう感じたところをそうっと撫でて見ましたら、直径1cmくらいこんもりと膨れてる!!

どこかというと、右目の下!

DSC_0333_convert_20170826033903.jpg
目の下の白い毛が少し生えてるあたりです。

ぱっと見はあまりわかりませんし、ぱっと毛の流れに沿って触ってもあまりわかりません。
が、ゆっくり触れると確かに何かある。
そして、固い。

DSC_0334_convert_20170826033946.jpg
アップにするとちょっとわかりますかね?

なんだろう、これは。。

こんなに大きいのに今まで全く気づかなかった。。

DSC_0337_convert_20170826034031.jpg
白い毛のところ、うっすらこんもり。

目の下の密集した短い毛をかき分けて、よく観察したらどうやらかさぶたのようである。

ふむ。

しこりなどではなさそうだ。

はて、どうしたものか。。?
多分このまま放置しておいても問題はないだろう。

うーん。でもなぜこんなところに、こんなに大きなかさぶたが。。?

膿皮症とか?

やはり皮膚炎からきてるのだろうか。。。?

DSC_0339_convert_20170826034121.jpg
私の心配をよそに、どんなに撫でくりまわしても気持ちよさそうに寝てる子。。笑

と、症状は特に大したことなさそうだけど、いろんな疑問が湧いてきて、ゑびすの為というより、最早私の精神衛生の為に獣医さんに見せに行くことに。。。

そして今日行ってきたのですが、どうしてこんなに大きなかさぶたができたのか?までは獣医さんもわかんないけど、特に心配するようなものではないのでかさぶたが変に剥がれないように精製水で洗って清潔にしておいてくださいとのこと。

今日は患者さんが少なかったようで、先生と他にも色々あれこれとお話ししまして、まぁ結局はゑびすの皮膚炎も原因は一つではなくアトピー体質でいろんなものに反応しやすいのでしょうと。
ついでに例の左後ろ足のことも話したのですが、まぁ犬も人間と一緒でちょっと挫いたりとか違えたりというのはあるので、しばらくあまり激しい運動はさせずに様子見てと言われました。

ちなみに今回は結果的に相談だけのような形になったので診察料も取られませんでした。
こういうとこ、この先生好きです。
気軽に、気になることを見せに行ったり相談できるっていいなぁと思います。

DSC_0340_convert_20170826034325.jpg
お口がたるんでますよ?


そういうわけで、今日はブラッシングの後、その部分を精製水で拭いてあげようと思ったら。。。
どうやら夕方散歩の時にすでにどこで擦れた?らしく、かさぶたが剥がれかけてちょっと血が出てしまったのが、固まった状態になってました。。。
なので、丁寧に固まった血を拭いてあげて、仕上げはココナッツオイル。笑

DSC_0345_convert_20170826034515.jpg

無理にかさぶたがはげないよう気をつけてあげようと思います。

そしてしばらくはダッシュも控えること。



禿げるといえば、冬に禿げた肘のハゲがなかなか治りません。。。涙

DSC_0344_convert_20170826034418.jpg

ファイブフラワークリームを塗ったり、ココナッツオイルを塗ったりしているのですが、どうやらゑびす舐めている様子。。
獣医さんにもここハゲてんねー!と突っ込まれましたが、事情を話すと犬が嫌がる香りのエッセンシャルオイルベースのスプレーを肘のハゲた部分にシュッとしてくださいまして、効果があるようだったらうちにあるのでいつでも買いに来て〜と。笑

そうして家に帰ってから様子を見てましたけど、やっぱり舐めてる。。。笑

効果ないじゃん。。苦笑

肘カバーみたいなのが欲しいなぁと思うのですが既製品では欲しいようなのがないので、子供用靴下とかかな〜?と思案中。とりあえず、今夜はまたクリーム塗って軽く包帯でも巻いてみようと思います。

二つとも大したことではないですけど、早く良くなりますように⭐︎



と、ブログを更新した後に、包帯を巻いて見ていたのですが、ふと、そうだ!こんな時こそせっかく作った長袖Tシャツの出番だ!!と思いつき、今夜はTシャツ着せました〜。笑
しばらくは夜、パジャマがわりにTシャツ着せようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: