かさぶたとはげ。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!

 
一昨日、いつものように夜、ゑびすをナデナデしておりましたら、ん?何か手に触れた!
何か違和感あり!!

と、感じもう一度そう感じたところをそうっと撫でて見ましたら、直径1cmくらいこんもりと膨れてる!!

どこかというと、右目の下!

DSC_0333_convert_20170826033903.jpg
目の下の白い毛が少し生えてるあたりです。

ぱっと見はあまりわかりませんし、ぱっと毛の流れに沿って触ってもあまりわかりません。
が、ゆっくり触れると確かに何かある。
そして、固い。

DSC_0334_convert_20170826033946.jpg
アップにするとちょっとわかりますかね?

なんだろう、これは。。

こんなに大きいのに今まで全く気づかなかった。。

DSC_0337_convert_20170826034031.jpg
白い毛のところ、うっすらこんもり。

目の下の密集した短い毛をかき分けて、よく観察したらどうやらかさぶたのようである。

ふむ。

しこりなどではなさそうだ。

はて、どうしたものか。。?
多分このまま放置しておいても問題はないだろう。

うーん。でもなぜこんなところに、こんなに大きなかさぶたが。。?

膿皮症とか?

やはり皮膚炎からきてるのだろうか。。。?

DSC_0339_convert_20170826034121.jpg
私の心配をよそに、どんなに撫でくりまわしても気持ちよさそうに寝てる子。。笑

と、症状は特に大したことなさそうだけど、いろんな疑問が湧いてきて、ゑびすの為というより、最早私の精神衛生の為に獣医さんに見せに行くことに。。。

そして今日行ってきたのですが、どうしてこんなに大きなかさぶたができたのか?までは獣医さんもわかんないけど、特に心配するようなものではないのでかさぶたが変に剥がれないように精製水で洗って清潔にしておいてくださいとのこと。

今日は患者さんが少なかったようで、先生と他にも色々あれこれとお話ししまして、まぁ結局はゑびすの皮膚炎も原因は一つではなくアトピー体質でいろんなものに反応しやすいのでしょうと。
ついでに例の左後ろ足のことも話したのですが、まぁ犬も人間と一緒でちょっと挫いたりとか違えたりというのはあるので、しばらくあまり激しい運動はさせずに様子見てと言われました。

ちなみに今回は結果的に相談だけのような形になったので診察料も取られませんでした。
こういうとこ、この先生好きです。
気軽に、気になることを見せに行ったり相談できるっていいなぁと思います。

DSC_0340_convert_20170826034325.jpg
お口がたるんでますよ?


そういうわけで、今日はブラッシングの後、その部分を精製水で拭いてあげようと思ったら。。。
どうやら夕方散歩の時にすでにどこで擦れた?らしく、かさぶたが剥がれかけてちょっと血が出てしまったのが、固まった状態になってました。。。
なので、丁寧に固まった血を拭いてあげて、仕上げはココナッツオイル。笑

DSC_0345_convert_20170826034515.jpg

無理にかさぶたがはげないよう気をつけてあげようと思います。

そしてしばらくはダッシュも控えること。



禿げるといえば、冬に禿げた肘のハゲがなかなか治りません。。。涙

DSC_0344_convert_20170826034418.jpg

ファイブフラワークリームを塗ったり、ココナッツオイルを塗ったりしているのですが、どうやらゑびす舐めている様子。。
獣医さんにもここハゲてんねー!と突っ込まれましたが、事情を話すと犬が嫌がる香りのエッセンシャルオイルベースのスプレーを肘のハゲた部分にシュッとしてくださいまして、効果があるようだったらうちにあるのでいつでも買いに来て〜と。笑

そうして家に帰ってから様子を見てましたけど、やっぱり舐めてる。。。笑

効果ないじゃん。。苦笑

肘カバーみたいなのが欲しいなぁと思うのですが既製品では欲しいようなのがないので、子供用靴下とかかな〜?と思案中。とりあえず、今夜はまたクリーム塗って軽く包帯でも巻いてみようと思います。

二つとも大したことではないですけど、早く良くなりますように⭐︎



と、ブログを更新した後に、包帯を巻いて見ていたのですが、ふと、そうだ!こんな時こそせっかく作った長袖Tシャツの出番だ!!と思いつき、今夜はTシャツ着せました〜。笑
しばらくは夜、パジャマがわりにTシャツ着せようと思います。

引っ張りっこ。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


スマホで撮る日常シリーズ。

そうだ!これはもうシリーズにしてしまおう!!笑


昨日、いつもの広場で遊んでそろそろ帰ろうかという時。

そろそろ行こうか〜?

DSC_0323_convert_20170823034531.jpg ん〜?

さっきの一投で最後って言ったじゃん。。

DSC_0324_convert_20170823034703.jpg そんなの聞いてない〜。

普段、これが最後ね〜という言葉かけをして最後に一投したら終わりというルールが本来できているのですが、まだ遊びたい時はこうやってわがままを言うことだってもちろんあるゑびすです。

もちろん、それも可愛いんですけど。笑←親バカ。

そして昨日はこの時点で既にブサイクの予感。。。笑


では引っ張りっこにしましょ!!


DSC_0325_convert_20170823034751.jpg よしきた!

いい顔だ〜。いいブサイク加減だ〜。そして可愛い〜。笑

DSC_0326_convert_20170823034838.jpg ふんぐっ。

私のカメラだとこの至近距離ではこういう風には撮れないので、楽しい♪

DSC_0328_convert_20170823034931.jpg むにー。

基本的にゑびすは引っ張りっこはあまりしない子で、なんでも投げてほしい派なのですぐに離しちゃうんですよね。
なのでこういう瞬間が撮れるのはある意味貴重か?!

いや、とはいえ、今までに何回か撮ったことありますが。。笑

ちょっとした短い時間ですけど、これだけで昨日は満足したゑびす。

DSC_0331_convert_20170823035018.jpg 楽しかった〜♪

モキュってなりすぎじゃ??笑

可愛いから許します⭐︎

ぎゅうぎゅう。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


スマホで撮る日常。


ゑびすの外用のベッド?はゑびすを迎えるに当たって購入したものを今でも使っています。
→過去記事懐かし画像。笑

粗相をしてもすぐ洗えるようにプラスチック製のなんでもないホームセンターに売ってある普通のものです。

小さい頃はこれにクッションを敷いて家の中で使用してましたけど、大きくなってからは外用にボロになったシーツを敷いて置いてます。

が、割とね、これ好きみたいで、よく入ってるんですよ。

ぎゅうぎゅうになって。笑

DSC_0314_convert_20170821022036.jpg

右側がベランダのガラス壁になっていて聞き耳立ててる風に。。。笑

写真はお昼寝してるわけではないので頭が出てるんですけど、寝てる時は巧妙に丸くなってきっちりベッドに収まるのですよ。笑
もうそれはベッドとの境目がわからないくらいに。。。

DSC_0316_convert_20170821022121.jpg

反対側にはお義母さんの多肉。

たまには逆向きで多肉の添い寝。笑

DSC_0317_convert_20170821022208.jpg

で、写真を撮ってると案の定。。。

DSC_0318_convert_20170821022258.jpg なに?

と、なりますよね。。。苦笑

夜は家の中でのびのーびと寝ているゑびすですが、やはりこういうぎゅうぎゅうなのも好きみたいです。笑


ゑびす広場復活。



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


図々しいタイトルですが。笑

普段遊んでいる広場は私有地(パリに住む人の別荘)なのですが、オーナーさんから自分たちが滞在していない時は遊んでもいいですよ〜と言われている場所です。

とはいえ、柵などはなくぶどう畑に面したオープンな敷地なんですけど。

まっそのオーナーさんが夏の間いらっしゃっていたので、約1ヶ月の間、そこは暗黙の了解で立ち入り禁止だったのですよ。

そのオーナーさんが一昨日帰られたので、久々にの〜んびり広場で遊んできました⭐︎

DSC_0301_convert_20170817040901.jpg よしこい!

やっぱりこの広〜くて整備の行き届いた広場は走りやすーい!!

DSC_0303_convert_20170817040955.jpg

ボールを投げてはあげますが、取ってからも一人でぐんぐん走っていくゑびす。

さらに適度に木陰もあるので休憩もバッチリ!

DSC_0307_convert_20170817041248.jpg

ちなみに大きなマグノリアの木にブランコが下げてあるので姉御はそこに座って休憩。笑

子供用サイズではありますが、ギリギリ乗れる!!笑

DSC_0304_convert_20170817041057.jpg

携帯写真なので、いまいちアレなんですけど、ちょっとPCで露出とかいじってみましたけど。。苦笑
なかなか思うようにはいかないですね〜。笑

DSC_0306_convert_20170817041147.jpg

やっぱりこの広場はゑびすも大好き。

久しぶりにトレーニングもしっかりできて、最近地味に教えていた新しいコマンドもだいぶ成功率が上がってきていて姉御の気分も上々!!

DSC_0311_convert_20170817041346.jpg

ゑびすのケツプリも上々!!笑


この動作よくするくせに、コマンドでの成功率はいまいちなケツぷり。。。苦笑

程よくトレーニングも入れながら遊ぶと満足率もグンとアップするみたいで、いい顔いただけました!

DSC_0299_convert_20170817040757.jpg

解像度あげすぎ?舌がやけに赤くなってるし。。。苦笑


ただ、最近気になっているのはあまり走らせたりすると左後ろ足をヒョコヒョコするんですよね。。。
膝かな〜?と感じているんですけど、すぐに普通に歩けるようにはなるのであまり心配はしていませんが、気をつけてあげなくちゃいけないなぁと親分とも話しています。
もし、次に獣医さんに行くことがあったら相談してみようかなとは思っていますが。


兎にも角にもいつもの広場での遊びが再開できて何よりです〜。

引越しまでの期間になるけれど、ここでもまだまだ思い出作ろうね⭐︎

ピレネー2017②



ペットを取り巻く環境について考えてみる運動を展開中!!


お山といえば、水遊び!!

今年もたくさん泳ぐことができました〜⭐︎

DSC_0261_convert_20170815041144.jpg

ちなみに水温は飛び込むと一瞬心臓がキュッと止まるくらい冷たいです。笑

DSC_0253_convert_20170815040848.jpg どうしよっかな〜?

入ってしまえば割と気持ちいいのですけどね〜。
入るまでに気合が入ります!!笑

DSC_0252_convert_20170815040709.jpg 冷たいっかな〜?


ゑびすは基本的に一人でもスイスイ〜と泳いでいきますが、親分が泳いでいるとどうしてもそこに行きたい!!
と、勇んで親分のところまで泳いで行きますよ〜。

DSC_0251_convert_20170815041235.jpg おやぶーん!

そして今年は今までやらなかった飛び込みをするようになりました!!

DSC_0256_convert_20170815041057.jpg

写真でもわかるように、この湖のこの場所は大きな岩が程よく際にあり、そこからいきなり深くなっております。
今まではここからスイ〜と入水してたのですけど、今年からなぜか勢いよく上手にそ〜れっと飛び込むようになったのですよ〜。

でも。。写真も動画もないのが残念。。。涙

さらに一回だけ、飛び込む前に「ワンッ」と一声、気合を入れて飛び込んだりも。。笑

1日目はうちだけで遊びましたが、二日目はバイヤちゃんやズルくんも一緒に遊びましたよ〜。

またしても写真はないんですけど。。。苦笑

DSC_0254_convert_20170815041005.jpg

ちなみにバイヤちゃんも飛び込みますが、飛び込みが下手で人間で言ったらお腹からバッシャーンと行くようなタイプ。。笑
ズルくんは初めて泳いだらしいのですが、泳いでいる間中吠えまくってました。。笑

そして水中でもゑびすとズルくんはちょっと小競り合いなんかして、水中でお互いガウガウ。。
器用な子達です。。苦笑

泳いだあとは自然乾燥〜。

DSC_0263_convert_20170815041511.jpg

タオルいりません。笑

DSC_0262_convert_20170815041353.jpg


そして夜はぐっすり〜眠るのでした。。


今回は写真がなくって、この2回でピレネーネタをおしまいです。



本来なら、今週末にカメラが手元にやってくる予定だったのですが。。
日本で注文したカメラを友達が持って帰って来てくれる予定だったのが、忘れてしまったと。。苦笑
ちなみに、家族で帰省していて旦那さんだけが先に帰仏するのに持たせてくれる予定だったのです。
その友達自体は9月に入ってからこちらに戻ってくるのですが、9月頭から10月頭までは、私が多忙の為身動きが取れないのでカメラを受け取りに行けないのですよ。。。涙
そんなわけで10月半ばあたりまでカメラなし生活が続く予定です。。。
できるだけ携帯写真の特性を楽しみながらブログを更新していければと思います!!
プロフィール

ゆみ。

Author:ゆみ。
フランスのド田舎生活満喫中。
この度、念願のボーダーコリー♂を我が家に迎えることになりました。実家に犬はいたけど、自分で育てるのは初めて。
嬉しい反面不安も一杯。
とにかく、楽しく明るく、丈夫に育てていこうと思います!!

ゑびすの紹介
ゑびすは・・
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: